S8(エスハチ)

エスハチ|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

気になる子供の毛深さ対策 脱毛サロンorクリームどっち?

      2019/03/30

AdobeStock_97537708

小学生になると女の子でも足や腕や顔の毛が濃くなってきます。

夏になってスカートやショートパンツで学校に行くようになって

からかわれてないかな?と、気にしているママやパパも少なくないのでは?

子供の無駄毛処理方法を徹底的に調べたので紹介します!

ムダ毛を気にしている小中学生は意外と多い

うちには今年5歳になる娘がいるのですが、既に最近スネの産毛が昔よりも濃くなってきたな〜…と感じます。

今はまだ娘自身は何も気にしていないし、保育園のお友達もそんなところ見てもいないのですが。

親としては将来もっともっと濃くなってきて悩むようなら、できるだけ本人に負担のかからない方法で解決してあげたいなって思ったのです。

自分が子供の頃を思い出しても、小学校高学年くらいになると腕や足の毛が生えてきた事に気づいていたし、中学生になった頃には周りの子たちもカミソリで処理してる子が増えていました。

口の周りの毛を剃ってる子も居ましたし。

今の子供達ってオシャレや美容に敏感な子が増えているので、あの頃と比べてもムダ毛を本気で気にしてる子ってとても多いみたいです。

調べてみたらそれでいじめられた子とかもいるみたいですし(悲)

カミソリで剃っていいの?

一番最初に思いつくのがカミソリで剃る方法だと思うのですが、ご存知の通りカミソリで処理した後に生えてきた毛は剃る前より目に見えてチクチクです。

しょっちゅう剃らないとすぐ生えてくるし。

そして繰り返し処理すると濃くなってしまうので、出来れば子供の肌にカミソリは使いたくないですよね。

更にカミソリで剃ると地肌の表面も削ってしまうから、肌の柔らかい子供は後から真っ赤になってしまったりする子も居ます。

あと、肌に毛根が詰まってしまうと黒い点々がボツボツと出来てしまったりするので、やっぱり子供の肌には厳禁の様です。

そしてこれは大人も同じです。

男性のひげを想像するとわかりやすいですよね。

かなり毛穴の目立つ肌になってしまいます。

カミソリは一時を凌ぐのにはとても便利ですが、必ずそれに伴ったケアが必要です。

パイナップル豆乳ローション

カミソリによる処理後のケアとして気になった商品が、パイナップル豆乳ローションです。

肌にやさしい!ムダ毛処理後の肌を整える!パイナップル豆乳ローション

その理由は大きく3つあります。

1.肌にとても優しい

製造している会社が「鈴木ハーブ研究所」。

元々、代表の方の赤ちゃんに起きた肌荒れを治す為にハーブの研究を始めたそうです。

なので基本的にどの商品も天然由来の成分を使っていて、赤ちゃんや妊婦さんでも使用できる商品であること。

子供の肌の事だし、カミソリを使った後なら尚更弱った肌に刺激になる成分の化粧水は塗れないですよね。

とにかく肌ツヤがよくなるのが売りみたいで、普通の化粧水としてもかなりオススメの様です。

あと、口の周りの産毛を剃って濃くなるのは絶対避けたいところなので、顔にも使えるローションがいいと思ったのです。

2.抑毛効果がある

そしてこのローションを繰り返し塗ると、お手入れが段々楽になるのだそうです。

生えてくるのに時間がかかったり、ムダ毛自体も弱くなってくるので、お手入れの回数が減るとか。

本当かな〜?と半信半疑な所だったのですが、レビューを見たら同じように半信半疑で続けた所、効果を実感出来たという人が結構いました!

実際、昔友人に豆乳ローション塗ってるから生えてくる脇毛が細いって言ってる子もいたので、安全で楽なこの方法で効果が出たら一番いいなーとは思うところです。

3.試してダメなら全額返金してもらえる

あと、この商品が満足出来なかった人は、使った後でも30日以内に電話すれば全額返金してもらえるそうなんです。

レビューでは2週間目くらいから効果を実感し始めたって人もいるので、30日猶予があるなら試す価値はありそうですよね。

無料サンプルが一ヶ月分届くって感覚と変わらないかも。

ただ、販売元としては、本当に効果を実感してもらうには、最低90日間は使ってほしいってのが本音だそうです。

何度か処理をすると段々実感してくるって感じなんでしょうね。

実際にレビューでも、そういったコメントが多かったです。

カミソリはあまり使いたくないけれど、顔の産毛とか、どこにでも使えるし速攻で毛が無くなる手軽さは確かに捨てがたい。

使ってしまった時には必ず肌をいたわるローションは必須です!

抑毛効果があるなら尚更。



 

パイナップル豆乳除毛クリームで除毛

そもそもカミソリはやっぱり避けたいなー…と思い子供の肌にカミソリを使わないで処理する方法も調べていたら、パイナップル豆乳ローションのライン商品として除毛クリームもありました。

除毛クリームって結構肌に刺激になるらしく子供には使えないものも多いのですが、もちろん同じ会社が作っているのでこれは子供でも使用可能です。

ムダ毛処理悩みにパイナップル豆乳除毛クリーム

使い方は、お肌にたっぷりクリームを塗布して、5〜10分放置します。

5分だとあんまり取れなかったって人もいるので、10分くらい置いた方がいいかも。

これに関しては大人の肌で試して感覚を掴んだり、子供の皮膚の一部に塗ってパッチテストしてから時間の感覚を決めてもいいかもしれません。

ただ、時間が短すぎると全然毛が取れないので、そこはしっかり放置時間を取りましょう。

時間が過ぎたら、テッシュで軽く拭き取ってみるとティッシュに毛がついてきます。

頑固な毛はそれでは落ちないので、付属のヘラでクリームと毛を混ぜる様にすると徐々に取れてくるみたいです。

以前除毛クリームを使った時に全くとれなかった事があったのですが、放置時間と、ヘラで毛を取らなかった事が原因なのかもしれないですね〜。

今にして思うと。

そしてクリームを洗い流した後は先程のパイナップル豆乳ローションを塗布する事で、更に抑毛効果もあるし、肌のケアも出来ます。

こういった化粧品の類は、同じラインで使うと相性が悪い事はまず無いので、子供の敏感な肌なら尚更同じものを使ってあげる事をオススメします。



カミソリと除毛クリームの仕上がりの違いは?

因みにカミソリとの仕上がりの違いは、カミソリの場合表面に出ている毛を完全に綺麗に剃るのはなかなか難しくて、ほんの少しだけ毛が残ってしまっている状態になりやすいです。

そうするとチクチクしていたり、すぐに生えてきてジョリっとした感覚の目立つ毛穴になっていきます。

クリームによる除毛は、優しい角度で、表面でなく毛穴の少し深い所から取り去ってくれるので、除毛後の肌はすべっとしていて、伸びてくる毛も比較するとかなりチクチク感が少ないみたいです。

どちらも毛根は毛が残っています。

なにより表面の皮膚を削っていないから、カミソリ負けしないし、パイナップル豆乳除毛クリームは他の除毛クリームと比較しても肌荒れの可能性もグンと低くなります。

エステサロンの脱毛は何歳からできる?

次に考えられるのがエステサロンの脱毛。

最近、脱毛サロンってものすごく増えましたよね。

周りの女の子、ほとんどの子が大体どこかのサロンで処理したりしてます。

やっぱりサロンで脱毛してる子の腕とか脇とか、ふと見るとツルッツルなんです。

毛穴自体がほぼ確認出来ないくらい綺麗。

カミソリって、肌を傷つけて毛穴を余計に目立たせてしまうんだなーと実感させられました。

なので子供もそれがやってあげられたらベストなのかなと思い、子供でも出来る脱毛エステサロンを調べてみたところ、エステティックで有名なTBCがやってる「エピレ」という脱毛サロンが、キッズ脱毛を行っています。

基本的にはエステの脱毛は大人や生理が順調に来ている子が対象だったりするのですが、エピレの脱毛は7歳から始められます。

ちょうどムダ毛が気になり始める年頃なので助かりますね。

エピレの脱毛方法は?

エピレで実施している脱毛方法は、「光脱毛」といって、痛みを伴わず肌への刺激が最大限にカットされた施術方法になります!

カミソリで処理した後の肌にジェルを塗布し、光を照射していくと、次に伸びてきた毛がするっと抜けてしまい、その毛穴からは生えなくなるというものです。

ただ、大人と違って子供はこれからも身体が成長していくので、それに合わせて新しく毛穴も生まれてきます。

なので個人的には完全なる永久脱毛を目指すよりはコンプレックスにならないくらい薄くしてあげるという感覚でいるといいのかな?と思います。

勿論やれば確実に効果はあるし、肌への負担はかなり優しくなっています。

むしろ肌のケアまで出来るので、脱毛後はとてもスベスベになったというレビューが沢山ありました。

お試し格安プランで親子で体験出来る

とはいえ子供にエステの脱毛をいきなり1人だけ体験させるっていうのも正直やっぱり不安があります。

同じような悩みを持たれている人を調べてみたところ、やっぱり皆さんまずは自分が行って確かめてみたとか、親子で一緒にやってみたという人が多かったです。

というかせっかく行くなら自分も一緒にツルツルになれるものならなりたいですよねw

今ならエピレは体験価格のキャンペーンをやっています。

ファーストプラン

部位 回数 料金
両ワキ 6回 ¥250
好きなパーツ2ヶ所 1回 ¥500

何とたったの250円で両ワキ脱毛を6回も受ける事ができちゃいます!

6回受けるとかなり効果が現れてくるので、普段の処理はもうほとんどしないくらいにはなるはずです。

それが250円はかなりありがたいですね!!!

因みに、このプラン7月25日までのキャンペーン価格なので、終了すると通常の14,580円に戻ってしまう可能性もあります。

何と98%OFFの価格になってるんですね。

お試し感覚なら絶対この金額の間に行ったほうがいいと思います!

ダメでも250円の話なんで、カミソリ買うより安いですし。




好きなパーツ2カ所のプランは1カ所を2回に変える事も出来るみたいです。

もちろん口の周りのヒゲラインとか、腕や脚も含まれているので、それが500円で試せるのは相当お得です!!!

腕や脚はなかなか格安でお試し出来る所少ないですしね。

因みにこちらは8月1日までのキャンペーン。

2つとも大人も子供も同じ価格です。

お子さんと一緒に行くのも良いし、まずはお母さんが試してみていいと思ったらお子さんを連れて行ってあげてもいいと思います。

施術されてる時にホントに痛くないのか、とかも自分が受けていればリアルな感想として安心させてあげられますからね。

まだ早いと感じるのであれば、ローションでケアする方向にしてあげてもいいですし。

やってみてわかる事は多いと思います!

是非キャンペーン中にお得な価格で試してみてください。

まとめ

結論として、脱毛にしても自宅処理にしても、子供の身体はまだまだ発展途上なので、これからも毛穴は新しく生まれ続けて来ることは間違いないと思います。

なので完全ツルツルというよりは、人並みにしてあげる事でコンプレックスを取り除いてあげる感覚を目指すといいのかな?と思います。

完全な永久脱毛は、また本人が大人になった時に選択すればいいと思いますしね。

その時に、幼少期の間違ったケアの影響で、毛穴が目立っていたり肌が黒ずんでしまっていると、人並みの脱毛ケアでは綺麗にならないので困ってしまいます。

そうならないように、子供のうちは私達で導いてあげたいですね。

顔脱毛


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - 子育て・教育, 脱毛