S8 Works

S8 Works|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

スポナビライブを契約した感想と評判、支払い方法。無料でも視聴可能!

   

どもです。S8です。

僕はスポーツ観戦が数少ない趣味の一つ。

以下のチームを結構ガチで応援しています。

  • 中日ドラゴンズ(プロ野球)
  • 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ(バスケ)
  • アーセナル(プレミアリーグ)

どこに住んでるか一発でわかりますね笑

さて、そんな僕のスポーツ観戦ライフを充実させてくれているのが、スポナビライブなんです。

今や僕のスポーツ観戦には欠かせないサービスとなっていて、平日はプロ野球、週末の昼間はBリーグ、夜はプレミアをかなりの頻度で観戦しています。

そんな僕が、スポナビライブについてしっかり解説してみます。

感想や評判なんかも織り交ぜながら、無料で楽しむ方法なんかも紹介しますよ!

まずは契約前に知っておきたいことを紹介します!

スポンサーリンク

AdSense

スポナビライブとは

スポナビライブとは、ソフトバンクが提供する国内/海外スポーツの動画配信サービスです。

日本でも人気のサッカーリーグである、イングランド・プレミアリーグリーガエスパニョーラ、さらには今シーズンからプロ化された日本のバスケットボールリーグ「Bリーグ」プロ野球MLBなど様々なスポーツがライブ配信されるサービス。

iPhoneやiPad、アンドロイドのスマホやタブレット、さらにはパソコンやテレビで楽しむことができます。

冒頭でも書きましたが、実際に契約していて、個人的にはかなり満足度が高く週末の度にバスケ・サッカー漬けになってしまいますね。。。

僕は、ビールをたくさん買い込んで、家でスポーツ観戦するのが趣味です。

スポーツバーとか行くと、必ずしも自分の観たいチャンネルが放映されているとは限らないし、やっぱり金額面で高く付きますからね。

また、海外スポーツを見る場合はだいたい深夜から早朝に開催されていることが多いので、そういう意味でも家で観戦するメリットは計り知れないと思います。

だってそのまま寝られるじゃないですか。。。

それと、スマホやタブレットがあればどこでも視聴可能なのも嬉しいところ。

例えば、年末年始に実家に帰省したときでも、スポナビライブがあれば見逃さずに済みます。

家でも、外でも、リラックスしてお手軽にスポーツ観戦したい。

そんなニーズにぴったりなのがスポナビライブなんですよねー。

スポナビライブを利用するメリット

僕が実際に感じている、スポナビライブのメリットを思いつく限り挙げてみます。

  • スマホやタブレットはもちろん、パソコンやテレビでも観られる
  • プレミアリーグ全試合生中継
  • リーガエスパニョーラ全試合生中継
  • Bリーグ全試合生中継
  • その他のスポーツも充実
  • 見逃しても、一週間以内ならいつでも何度でも観られる
  • 試合開始に間に合わなくても追っかけ視聴可能
  • 衛星放送に比べて充実していて、かつ安い
  • いつでも登録できて、嫌だったらすぐに解約できる
  • 初月無料でそのまま解約もOK

実際に利用していて、この辺が大きなメリットだよなあ、と思うわけです。

スポナビライブの公式サイトで詳しく見る

それでは次に、スポナビライブを使って損をしない、使うことをオススメしたい人について説明します。

ここに当てはまるのであれば、絶対損しないと思います。

逆に、僕がそうだったように、いま使ってないとしたらちょっと損しているかも。。。

スポナビライブをオススメしたいのはこんな人

スポナビライブを使ったほうがいい人は以下の条件に当てはまる人です。

  • プレミアリーグやアーセナル、ユナイテッドなど所属するチームが大好きな人
  • リーガエスパニョーラやレアル・バルサなど所属するチームが大好きな人
  • プロバスケ Bリーグが大好きな人
  • プロ野球で広島・巨人以外にひいきのチームがある人
  • テニス・錦織圭が大好きな人
  • 大相撲ファン
  • MLBで日本人選手の試合が見たい人

上記のうち一つでも当てはまる人は絶対損をしません。

ちなみに僕はauですが、特にソフトバンクのスマホを使っている人であれば本当におすすめですので、この記事を読み進めていただけると、いちスポーツ好きとして、とてもうれしいです。

さて、まずは一番気になる料金や支払い方法について解説しますね。

スポナビライブを無料では見るには

みなさんも僕も、一番気になるのが料金だとは思います。

できれば無料で観たいですよね。そりゃーそうです。

まず、スポナビライブをなんとか無料で見る方法は無いのか、についてご説明します。

5月利用分までの無料期間を目いっぱい楽しむ

スポナビライブは、なんと今、4月30日までの申し込みで、5月いっぱい無料で楽しむことが出来るんです。

そしてもしその品質が気に入らない場合、その無料期間中に退会手続きをしてしまえば、一切料金はかかりません。

この期間に観たいだけ観まくって、有料契約に切り替えるかどうかを試せるわけですねー。

視聴無料の番組を楽しむ

プロモーションのため、まずは体感してもらいたいということでしょう。

結構いいカードが無料試合になることがありますよ。

先日も岡崎慎司のレスターと吉田麻也のサウサンプトンの対戦が無料視聴OKでした。

いま確認したら、何と乾のいるエイバル vs バルセロナのカードも無料対象試合。

これで楽しむのもありかもしれませんね!

ただ、アプリはログインが必須なので、パソコンでWebサイトを通じての視聴になります。

ちなみにスマホでパソコン用Webサイトにアクセスしても観ることは出来ません。

LINE LIVEでプレミアかリーガを毎週1試合だけ見る

LINE株式会社が運営するライブ動画配信サービス「LINE LIVE(ラインライブ)」では、スポナビライブの試合動画の中からプレミアとリーガの試合を無料で毎週1試合のみ配信開してくれています。

ただし、多くは日本人選手の所属するチームですし、クラシコとかは配信されないでしょうね。プレミアのビッグマッチもされないでしょう。

ニコニコ動画でBリーグを毎節1試合だけ見る

ニコニコ動画に会員登録すれば、ニコ生を通じて、Bリーグの試合を毎節1試合だけ視聴することができます。

試合はランダムに選ばれている印象ですねー。特にどのチームに偏っているということはなさそうです。

一ヶ月の無料期間やLINE LIVE、ニコ生での無料視聴について解説しましたが、やっぱりガッツリ楽しむには有料契約が良さそうですね。

それでは、有料にした場合の料金について見ていきます!

まずはその支払い方法から。

スポナビライブの支払い方法は?

スポナビライブの支払い方法は以下となります。

SoftBankの場合

携帯電話利用料金に追加されて請求されます。楽ですね〜。

au・ドコモ・格安SIMの場合

SoftBank以外の通信サービスを利用されている方は、クレジットカード決済となります。
口座振替等の支払い方法はできませんのでご注意くださいね。

ソフトバンクのユーザーは980円で使える!

さて、そろそろ利用料金について触れていきたいと思います。

まず、運営会社であるソフトバンクでスマホやタブレットを利用している人は、迷わず契約しましょう。

だって月額980円なんです。

めっちゃ羨ましいです。僕auです。

しかもいま契約すると、「5月利用分まで無料」キャンペーンをやってますし!

これ試して嫌だったらすぐ解約でOKってことじゃないですか。。。どんだけ自信あるんですか。

ちなみにスポーツ好きなひとならわかると思いますが、980円でリーガとプレミアが見放題ってちょっとあり得ないです。

さらに何と、Y!mobileユーザーと、Yahooプレミアムアカウントを持っている人も、月額980円で視聴が可能になります!

ただしこちらは、月額462円の「Yahoo!プレミアム」への入会が必須になってしまいますのでご注意くださいね。

遂にフルHDでの配信が開始!

スポナビライブが衛星中継に劣るところは、正直画質だけでした。

それが遂にフルHDでの配信が開始されました!

「遂に唯一の弱点を解消しに来たな。。。ぐぬぬ。」

とすぐに思いましたね〜。

月額980円でフルHDの高画質、かつリーガエスパニョーラやプレミア、更にはBリーグにプロ野球が見放題なんてサービス、他にありませんよ。。。

僕は先にもいいましたが、auユーザーです。

980円でフルHD視聴が可能になるなんて!!

ソフトバンクユーザーの人が本当に羨ましい。。。

スポナビライブ公式サイトで申し込む

しかし!遂に、ソフトバンク以外の人に待望の発表がありました!!

au、ドコモ、LINEモバイルや楽天モバイルでも、月額1,480円!

ソフトバンクユーザーは大きな恩恵を受けられることがわかりました。

SoftBank以外でスマホの契約をしているひとはどうなるのでしょうか。

僕はauユーザーで、実際にスポナビライブを利用しいて、サービスには大満足しています。

そうなんです。

ドコモ、au、その他格安SIMなどの契約で、スマホやタブレットを利用している場合でも、スポナビライブを視聴することは可能です。

というか、ソフトバンク以外の人は、携帯電話の契約は特に関係ありませんね。

メールアドレスとパスワードでの登録ですからねー。

実際に僕はauで契約しているiPhoneと、WiFiのみのiPadで、スポナビライブをガンガン利用しています。

初月無料キャンペーンは適用

ソフトバンクユーザー以外も「4月末までの契約で5月分まで無料キャンペーン」は受けられます。

今申し込んでもこれは同じですから、早いほうがお得ってことですね。

品質に不満があればすぐ解約しちゃえばいいですしね。

まあ僕のように好きなスポーツチームがあれば、多分満足しちゃうと思いますが。。!

月額はいくらかかるの?3月まで半額キャンペーン実施中

ソフトバンク以外のスマホ/タブレット利用者の月額料金は、いままでは3,000円が半額キャンペーンで月1,500円だったんです。

ソフトバンクユーザーの金額と比較すると、ちょっと高いかなーという感じはしますが、それでも十分安いですよねー。って思ってました。

ところがですね、3/16以降は何と正規料金が1,480円になりました!

以前別の記事で「なんだかんだ言ってこの料金をキープしてくれる気がする」と書いたのですが、その通りになりましたね!!!

いやー、とても嬉しいです。

スポナビライブの大きな魅力として、リーガ・エスパニョーラとプレミアリーグの全試合生中継がありますよね。

しかしスカパーでリーガとプレミア両方をなるべくたくさん見る場合、1番安いプランでも、スカパーオンデマンド欧州サッカーセット+WOWOW単独=6,464円が必要になっちゃいます。
※2017年2月調べ

それでも全試合は観られません。

それが、スポナビライブなら月額1,480円。

スカパーと比較すれば、どこでも見られて、さらに家のテレビでも見られるスポナビライブのオトクさがわかると思います。

1,480円じゃ、外に飲みに行っても全然足りない金額。趣味としてはかなり安い金額だと思います。

例えば2時間の映画を観に行って、飲み物やポップコーンを食べても3,000円程度は使ってしまうでしょう。

同じ趣味として、それと比較してみるといつでもどこでも好きなだけ見られるというのは、お得ですよね〜。

解約も簡単!違約金などはかかりません。

こういうネット系のサービスの場合、すぐに解約すると違約金や解約金が取られるんじゃないの?と思われるかもしれません。

でも実際に解約ページに行くと分かるのですが、すぐに解約できちゃいます。

ありがちな2年契約などの縛りもありません。

なので、無料期間に解約することももちろん可能です。

一度利用してみて、気に入ったら継続利用すればいいでので気軽に申込めますね。

初月無料について公式サイトで詳しく見る

有料契約中に移ったあとは、月の途中で解約するとちょっと損

ただ、初月無料期間で満足して有料契約になった場合、例え月の途中で解約してもその月は規定の月額利用料がかかってしまいます。日割り料金などはありません。

なので、解約する場合はその月、目一杯利用してからのほうが良さそうですね。

次にスポナビライブのリアルな評判を紹介しますよ!

スポナビライブに対する評判

スポナビライブの評判はどんな感じなのでしょう。

やっぱりリアルな評判を知るにはTwitterがベスト。

ということで、いくつかツイートを紹介します!

スポナビライブのTwitter上の評判

スポナビライブもう見逃し配信してるやん。ありがたいこの早さ。
http://twitter.com/anfielddelfina/status/810970394018488321

そうなんですよ。見逃し配信の速さはホントに素晴らしいです。ていうか追っかけ再生ができるので、全然いいんですけどね!

無料期間でスポナビライブ素晴らしいって感じだ。セリエかCLもあったら、3000円でも入る
http://twitter.com/ryo_ASroma/status/810949507424751616

無料期間が1ヶ月あるのもいいところ!解約も簡単だし、気軽に試してみるのも全然アリですよ!

スポナビライブ、テレビで見れるなら契約しようかな思ってたけど余裕で見れるし3月まで料金半額やしこれは契約待ったなし
http://twitter.com/HIDE1575/status/810938849660571648

そう、テレビでも見られます。

スマホやタブレットから、AppleTV、Chromecast、FireStickに繋いで視聴可能です!

あと、ケーブルで直接つなぐのもありです。

しかしスポナビライブの視聴の快適さはDAZNと比べると段違いだな。無料開放中にもかかわらず全く止まらない。(光有線LAN+HDMI有線接続だからかもしれんけど)
http://twitter.com/weekend_rrr/status/810821827010232320

DAZNはJリーグの放映権を取ったライバルなわけですが、ぶっちゃけかなりイマイチみたいですね〜。

Jリーグさん、やっちまったなあ。。。Bリーグさん勝ち組!

スポナビライブなんてキャリア囲い込み施策最悪だと思ってたけど、最高でした。SB以外でもちゃんとお金払って見てます。プレミア全試合放送はかなり良い。
http://twitter.com/kawatake/status/810809519999713280

僕もそう思ってました。そしてナメてました。すみません。めっちゃいいです。

ソフトバンク様ほんと素敵。孫さん素敵。

ただ、ソフトバンクユーザーの人だけが

月額980円

なのは紛れもない事実です。

羨ましい。。。。(auユーザーの心の叫び)

でもauユーザーである僕もかなり満足してますからね〜。

料金については公式サイトで確認してみてください。

公式サイトで料金について詳しく見る

あと、せっかくなのでiPhoneのApp Storeでのレビューも掲載します。

App Storeでのレビュー

ぶっちゃけ褒め過ぎでしょうってくらいでした。でも僕も同じような感想を持ってますので、これが真実だと思います。

まずは星の数から。現在のバージョンでは、★5つが圧倒的に多いんです。アプリ自体の出来も使いやすくていいのですが、配信内容もいいですからねー。納得。

実際のレビュー内容を貼り付けていきます。

ホントに良いレビューが並んでいますねー。

「評判いいのはわかったから、どんな競技が観られるのか気になる」という方、お待たせしました。

次は、スポナビライブで観られるスポーツについて紹介していきます。

スポナビライブではどんなスポーツが観られるのか

こういった有料のスポーツ配信サービスでまずやっぱり気になるのは、どんなスポーツが観られるのかということでしょう。

スポナビライブを契約することによって観られるスポーツは以下となります。

まずはサッカーから。

プレミアリーグ(イングランド1部リーグ)

いやーーーー、ヤバイですよね。

プレミアリーグが全試合生中継ですよ。

イブラ、エジル、モウリーニョ、ペップ、ベンゲル、ポチェッティーノなんかを毎週観られるんですよ。たまらないです。

さらに岡崎慎司のレスターや、吉田麻也のサウサンプトンも見放題。

現在世界最高峰と言われるこの二つのリーグを全試合生中継。

特にプレミアは日本時間の21時〜24時ごろキックオフということが多いので、かなり見やすくなっています。

僕は毎週末、昼間にBリーグを観戦して、夜はプレミア観戦というパターンが多いです。

そのプレミアも、マンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティ、アーセナルの試合を3試合連続で観戦したり。もちろん自宅でビールを飲みながら。

実は全試合配信してくれるサービスって他に無いです。だいたいその節の5試合を選抜して放映。しかもチャンネルに限りがあるので、ライブ放送は多くて2試合。

比較してスポナビライブは全試合生放送ですからね。。。

ホントに幸せです。

プレミアファンはそれだけで申し込んじゃってもいいと思いますが、初月無料で使えるのでとにかく一度試してみてほしいですね。もちろん初月中に解約すれば費用は一切かからないので。

公式サイトで試しに申し込んでみる

リーガエスパニョーラ(スペイン1部リーグ)

これまたヤバイです!

リーガエスパニョーラも全試合生中継。

クリスティアーノ・ロナウドやメッシ、スアレスやグリーズマン、シメオネ、ジダンにルイス・エンリケ。

さらには日本代表の清武のセビージャや乾のエイバルの試合も全部見られます。

清武は試合に出られてないですけど。。。頑張れ。

もちろん見逃し配信だってすぐにやってくれますし、追っかけ観戦も可能。

こんなサービス他にないですよね。。。

バルサやレアル、さらには今話題のアトレチコのファンであれば、プレミア同様これだけでも申し込む価値があります。

取り敢えず一度、初月無料で試してみてほしいですねー。気に入ればそのまま使えば良いわけですし。

公式サイトで試しに申し込んでみる

 

次は日本のプロバスケリーグ「Bリーグ」について。

Bリーグ(バスケットボール)

今年から始まった日本のプロバスケットボールリーグ「B.LEAGUE」も、ソフトバンクがスポンサーということで全試合生中継

名古屋に住んでいて、完全にドルフィンズブースターの僕には、本当にたまらないわけです。

実はスポナビライブを利用し始めたのも、リーグ開幕戦のアルバルク東京 vs 琉球ゴールデンキングスの試合から。

この試合は無料で配信されていたわけですが、このときの満足度の高さですぐに有料会員になっちゃいましたねー。

ライブ配信の対象は、2016-17シーズンのB.LEAGUE公式戦(B1,B2 リーグ戦及びプレーオフ)ですから、B2に所属するチームのブースターも、契約しちゃってもいいですよね!

いまは試合会場になるべく足を運ぶか、行けないときでも中継を観て応援していくことが、リーグを盛り上げる唯一の方法だと思います。

Bリーグには、是非盛り上がって欲しい!

次に日本のプロ野球について見ていきましょう。

プロ野球(NPB)

日本のプロ野球「NPB」は、次の球団が主催するオープン戦、公式戦およびクライマックスシリーズを配信です。

それと、キャンプ風景や練習試合の中継があるのもファンにはたまらないですよね。

ファンイベントなんかも中継されますよ。

尚、日本シリーズは見られないようです。

パ・リーグ

  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 埼玉西武ライオンズ
  • オリックス・バファローズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス

セリーグ

  • 東京ヤクルトスワローズ
  • 阪神タイガース
  • 中日ドラゴンズ
  • 横浜DeNAベイスターズ

おお、巨人と広島は観られないのか!

とは言えホームゲームが見られないだけなので、遠征した試合は見られます。あ、広島×巨人だけは絶対に見られないですね。。。

ホームゲームは72試合ですが、遠征も72試合あります。

巨人・広島ファンでも、サッカー好き・バスケ好きなら割と満足できるのではないでしょうか。

※地方球場開催のオープン戦および中日の一部公式戦は対象外だそうです。
※ヤクルト主催全試合はライブ視聴可能ですが、試合終了後の見逃し視聴はできないようです

次はMLBです!

メジャーリーグ(MLB)

イチローを始め、岩隈やダルビッシュ、田中将大などが大活躍するMLBは、日本人選手出場試合を中心に1日4試合配信されます。

ここのところ日本人投手は各チームのエース級ばかり。活躍が連日報じられていますから、結構な割合で目にすることができるのではないでしょうか。

意外と朝8時ごろからの試合もあるので、観るチャンスは結構ありますよね。

ここまで、サッカー、野球、Bリーグと説明してきましたが、その他のスポーツについても見てみます。

スポナビライブで配信されるその他のスポーツ

スポナビライブのサッカー・野球・バスケ以外のキーコンテンツとして、テニスがあげられると思います。

かなり力を入れているようで、最近配信対象の試合がぐっと増えました。何とグランドスラムの全豪オープンも配信してますからねー。

大相撲も全取り組み配信で、見逃しもバッチリ。

ファンにはたまらないですよ!

種目 配信内容
大相撲 本場所全6場所の全取り組みを配信
テニス 全豪オープンテニス2017
ATPワールドツアー・250シリーズ:15大会
ATPワールドツアー・500シリーズ:12大会
ATPワールドツアー・マスターズ1000:9大会
ATPワールドツアー・ファイナルズ:1大会
ヨットレース ルイ・ヴィトン・アメリカズカップ・ワールドシリーズ
第7戦 ポーツマス(イギリス)大会
第8戦 トゥーロン(フランス)大会
第9戦 福岡(日本)大会
格闘技 キックボクシングイベント「KNOCK OUT」
卓球 男女日本卓球リーグの大会
女子プロ野球 女子プロ野球後期シリーズ
2016年9月18日(日)、9月30日(金)、10月10日(祝・月)に実施される3試合

生放送を見逃してもあとから視聴可能な「見逃し配信」

スポナビライブの大きな特徴であり、すごくいいところだと思うのですが、スポナビライブには「見逃し配信」があるんですよ!

これで試合時間が被っていてもあとからしっかり視聴できますし、当日都合が悪くても翌日以降見られますよねー。

しかもハイライト動画もしっかり配信されます。

充実のハイライト配信で重要なシーンのみチェックも可能

さて上で少し触れた「ハイライト」ですが、放送からしばらくしたらすぐに配信されています。

こんな感じですね。

img_7735-1

これ、贔屓のチーム以外で注目するチームがある場合は、すごく便利ですよね。

Bリーグの場合、僕がブースターであるドルフィンズ以外の試合は、ざっくりハイライトでチェックしています。

それにサッカーも、試合通じてみるとハーフタイムを入れて2時間くらいかかります。でもササッとゴールシーンだけみたいこともありますよね。そういうときにすごく便利ですねー。

専用アプリでいつでもどこでも視聴可能

スポナビライブの視聴方法ですが、iPhoneやiPad、アンドロイドのスマホやタブレットにアプリを入れて視聴します。

スポーツ観戦をスマホで?と思われるかもしれませんが、最近のスマホは解像度がめちゃくちゃ高いですからね。かなり綺麗な映像で観戦できます。

実際に使った感想ですが、音声も映像も鮮明。普通のテレビと遜色ない品質で観戦できますよ。

iPhoneでの視聴を友人のiPhoneで撮影しました!

iPadなどのタブレットがあればより快適にスポーツ観戦

とはいえ、やっぱりスマホだとちょっと画面が小さいと思うのは事実です。

テロップなんかもちょっと見にくくなっちゃいますしね。

そんなときはiPadなどのタブレット端末です。

実際にBリーグの試合を、職場でこのスタイルで観ていました。
※休日出勤中だったのです汗

img_7710

このように全画面で観れば快適視聴環境を構築できます。解像度もまったく問題なしですよ。

iPadで観てるところをiPhoneで撮影しました!

テレビでも観られる

休日出勤中の職場では、パソコンで作業をしつつiPadで観戦していましたが、家ではテレビで観ていました。

実は専用の機械があれば、スマホやタブレットからテレビに繋いで観戦できるんです。

これ相当いいです。特に遅延とかもなく快適に観られました。

必要な機器は以下です。

種類 いるもの
iPhone、iPadの場合 Apple TV もしくは Fire TV Stick
iPhone、iPad以外の場合 Chromecast

上記は無線で接続する方法です。

ただし、もっと簡単に直接テレビとスマホ・タブレットをつなぐことも可能です。

Amazonでも、それぞれのスマホに合った「HDMI変換ケーブル」が売っていますので、直接有線で繋いでしまうのも良いでしょう。

やっぱり家ではソファとかに座って、ビールを飲みつつゆっくり観戦したいですもんね。それも自宅の液晶テレビの大きな画面で。

先週はガッツリ観ようと思ってたので、事前にスーパーで肉やビールを買い込んで、さながらスポーツバーかのように取り揃えて試合に臨みましたよ。

実際の画面はこんな感じです。画質も全然問題ありません!

左上のスコアの部分、かなりくっきりしているのがわかると思います。

img_7853-2

もちろんスカパーなんかの衛星放送よりは若干画質が劣りますが、ホントに問題ないレベルですね。

テレビの画面をiPhoneで撮影した動画も載せちゃいましょう。

この視聴環境がお手軽につくれるのも、個人的にはかなり大きなメリット。

iPhone・iPadとテレビをつなぐ方法について詳しく書きました。気になる人はご覧ください。

→ スポナビライブをテレビで楽しむ方法〜iPhone・iPad編〜

職場でも実家でも自宅でも、どこでも追いかけているチームの試合を見逃さずに済むのは、やっぱりうれしいですよね。

PC(パソコン)でも観られます!

以前はパソコンでは見られず、スマホだけの人にはちょっと使いづらかったんですけど、これで大画面で見ることが出来ますよね!

ソフトバンクさんさすが!

PCでの視聴も撮影してみました!

そして、解説記事書きました。

→ スポナビライブをPCで見るには?その登録・視聴方法を解説

ひとつのアカウントを使って複数の端末で観られる

これも意外と大きなメリットなのですが、iPhoneでもiPadでもアンドロイドのスマホやタブレットでも、複数の端末で観ることができるのです。

となると、職場ではiPadで観る、家ではiPhoneからApple TVにつなぐなど、柔軟に視聴環境を整えることができるのです。

もちろん機種変更などで使い終わったスマホや、iPodなどでも観られます。

すべてはIDとパスワードで管理しているので、本当にどこでもお手軽に観られますよ。

スポナビライブの対応端末

スポナビライブを視聴できる端末はどんなものがあるのでしょうか。

2017年3月の時点では以下が利用できます。

端末 OSなど
iPhone 対応( iOS 8.0 以降)
iPad 対応( iOS 8.0 以降)
スマートフォン 対応
(Android™ 4.4以上。
ただし、Xシリーズ、Google Play™
非対応機種除く)
タブレット 対応
ガラケー 非対応

最近のスマホならほとんど良さそうですねー。

それでは実際の登録の流れを見ていきましょう。

登録もサービス開始も超簡単。試合の直前に契約しても大丈夫

スポナビライブを視聴するにはどんな手順が必要なのでしょうか。

実は、公式サイトで申し込んで、専用アプリをダウンロード、その後アプリでログインするだけで観られます。

すごく簡単ですが、簡単に手順を説明しますね。

1:公式サイトで申込み

まずは公式サイトに行きましょう。

次に、それぞれ契約しているサービスに別れているボタンを押して、申込をしていきましょう。

上からYahoo!プレミアム会員、ソフトバンク、その他のスマホユーザーの順位並んでいます。

ソフトバンクユーザーのひとは携帯電話番号で手続きできるんですね〜。楽ちん。

さて今回は「ログインIDを取得してお手続き」での登録を進めていきますね。

僕auなので。

このように、メールでも登録することができますよ。

メールで登録する場合は、確認メールから本登録画面に進んで情報を入力していきます。

img_7721

本登録完了後、メールが届きますので、そこからiPhoneやiPad、Androidのアプリダウンロードページへ進みます。

まずは公式サイトでユーザー登録してみてみてください。

スポナビライブで申し込む

2:アプリダウンロード

送られてくるメールからリンクされたアプリダウンロードページで、通常のアプリと同様にダウンロードします。

iPhoneのApp Storeの場合はこちらですね。

img_7722

iPhone以外の場合、Google Playですね。

img_7723

ダウンロードが完了したら起動してログインしてみてください。

img_7724

3:ログインして視聴開始!

アプリを起動するとログイン画面が表示されるので、そこにメールアドレスとパスワードを入力してください。

img_7725

あとは動画を思う存分楽しむだけ!!

img_7726

4:iPhoneからApple TVに繋いでみる

ついでに、iPhoneからApple TVにつないでみましょう。

番組の選択画面から、各番組の画面に入ったら、AirPlayのアイコンをタップしましょう。

その後A、Apple TVを選択します。

そうすると勝手にテレビが全画面表示されますよ!

普通のテレビ中継と何ら変わらない放送が始まります。

DAZN(ダゾーン)との違い

最後に、もっとも正面からぶつかるサービス「DAZN(ダゾーン)」との違いを見ていきましょう。

DAZNはJリーグの独占配信権を得たことで話題になりました。

その契約は2017~2026年までの長期のものとなり、約2100億円の契約金となるようです。

これによりJリーグはさらに潤沢な資金で運営されていくことになるわけですね。

僕としてはグランパスの試合が見たいので、契約を非常に迷っているのですが、ちょっと評判が悪いんですよねー。

まず目玉となるスポーツが以下くらいしかありません。

  • Jリーグ
  • ブンデスリーガ
  • セリエA
  • プロ野球(横浜・広島主催試合)
  • MLB
  • NBA
  • NFL
  • NHL

といったところですね。

アメリカの4大スポーツと、日本人が多く所属するブンデスリーガを配信してくれるのはすごいのですが、僕はプレミアやBリーグのほうが断然好きなので、ちょっと訴求力が落ちるかなーというところです。

また、中日ファンとしては野球が横浜と広島だけ。。。というのも辛いです。

そして何と言っても酷評されているのはその配信の品質です。

まずアプリやWebの使い勝手が非常に悪いです。それに動画もカクカクしてしまうことも多いですね。。。

 

スポナビライブで提供されている競技で満足できるのであれば、特に契約の必要はないかもしれませんね。
Jリーグ大丈夫かな。。

まとめ

スポーツ好きにはたまらないサービス、スポナビライブ。

実際に契約して使ってみた感想と、その他諸々の情報を書いてみました。

Bリーグも始まったし、プレミアやリーガもまだまだ中盤戦。

プロ野球もキャンプの中継やオープン戦が始まっていますし、そろそろペナントも始まりますからね!

1年中、目一杯スポーツ観戦を楽しむには、なかなか魅力的なサービスだと思います。

みんなで贔屓のチームを応援しましょう!

スポナビライブの公式サイトで詳しく見る


それではまた!


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - スポーツ