S8 Works

S8 Works|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

中東復調!?ティルマン好調。圧勝とギリギリで5連勝 14節vs仙台89ERS|ドルフィンズ観戦記2016-17

      2017/02/23

どもです。S8です。

2016年はこの仙台89ERS戦を含めて残す所4試合。

9月に始まって以来毎節ブログを更新していますが、もう14節まで来たんですねえ。

ようやく半分の折り返し地点ですが、ドルフィンズは何とか2位を死守しています。

このままプレーオフにストレートインしてほしいですね。

それでは結果と順位からいきましょう!

スポンサーリンク

AdSense

結果と順位

早速、試合結果と順位を見ていきましょう。

12/23 Game1

89ERS 68 : 101 ドルフィンズ

試合会場: カメイアリーナ仙台
対戦相手: 仙台89ERS
試合開始: 18:00 TIP OFF
観客数: 2104人

12/24 Game2

89ERS 70 : 75 ドルフィンズ

試合会場: カメイアリーナ仙台
対戦相手: 仙台89ERS
試合開始: 13:30 TIP OFF
観客数: 1776人

順位 チーム 勝率
1 三河 21 6 .778
2 名古屋D 17 10 .630
3 大阪 15 12 .556
4 京都 13 14 .481
5 琉球 11 16 .407
6 滋賀 6 21 .222

アウェー仙台戦ということで、いつも通りスポナビライブで観戦。

ほんと快適に観られます。

公式サイトです→ スポナビライブ

で、Twitterで「ドルフィンズ」で検索していると、結構たくさんの人が応援に行ってたみたいですね。

遠くまで駆けつけるとかホントすごい。

もちろん観戦ついでに牛タン食べたりしてたみたいですけど、ホントにいいことですよね。

バスケを通じて人が動いて消費される。

Bリーグも少なからず日本の経済に貢献しているということでしょうか。

さて、今節も連勝を飾り、何とドルフィンズは5連勝となりました。

これで12月は7勝1敗。めっちゃ好調。

Game1ではついに今季初の100点ゲームとなりました。

11月は1勝6敗と絶不調でしたが、最近は開幕後の好調を取り戻してくれていますねー。

そういえば、今回スポナビライブで見ていて思たんですけど、お客さん結構入ってるように見えましたが、意外と入ってないんですね。

Game1で2000人程度。もっと入ってるように見えたんですけど、会場の作りのせいですかね。

カメイアリーナ仙台自体は5,000人収容で愛知県体育館と変わらないキャパシティなんですけど、テレビ映えする作りなのかな。。。

県体でもお客さんがもっと入って雰囲気良くしたいですよねー。

年末の栃木戦はかなり入ると思いますので、いい感じで締めくくれそうです。栃木強いんで勝敗はどうなるかわかんないですけど。。。

タイト、Game1では大活躍もGame2では沈黙

さて、前節はケガのために欠場していた中東泰斗(タイト)。

今節はスターターは外れたものの、出場しました。

そしてGame1では、19分間出場して16得点と大活躍しましたね。

3Ptsも3/5、2Ptsも3/4、FT1/2。

やっぱりタイトは外からのシュートが持ち味ですね!もちろんドライブも魅力ですけど、タイトが外から決めてくれると、バーレル(JB)やバチンスキー(バッチャン)の中が更に活きますからね〜。

不調時には、外からのシュートがまったく入らなかったですもんね。

ここを修正できたのは、やっぱりレジーのおかげでしょうか。

しかしGame2ではすっかり沈黙してしまいました(汗)

本人もツイートしてましたが、まだまだ若いだけに好調不調の波が激しいですね。

安定して毎試合10得点。

これを是非とも目指してもらいたいし、その先にこそ代表定着が待っているのではないでしょうか。

笹山は好調維持。石崎CAPとの共闘が光る

ササは相変わらずここ数試合の好調を維持していますね。

タイト同様Game1では大活躍の17得点。そしてタイトとは違って(汗)Game2でも8得点。

どちらも制度の高い3Ptsが印象深かったですね〜。

そして最近の好調は、石崎CAPの出場時間の増加と無関係ではないように思います。

ダブルガードの陣形の時にササが空いて、スリーを決める、みたいな展開が多いように思います。

石崎CAPはそれほどペネトレイトするタイプではないと思いますが、ドルフィンズの中ではかなりする方じゃないですかね?

素人目にみて、どちらかと言うとササの方がパサータイプのような気がします。

この二人の組み合わせがかなり機能してますよね。石崎CAPと藤永(アキ)が同時出場しているときもいい感じ。

海外経験もある元日本代表。仲間の状況を見て活かすが非常に上手いなーと感じます。

ティルマンがバーレルに負けないくらいの活躍!

北海道戦くらいからかなり好調を維持しているティルマンですが、やっぱり欠場していた時期を考えるとめちゃくちゃ頼りになりますよね。

外からも中からも点が取れるし、チームの雰囲気も良くしてくれる。

欠場していた時期はJBへの負担が増えるとともに、バチンスキーの出場時間も増えたんですけど、オンザコート2でもJBだけってことが多くなっていました。

最近ようやくバチンスキーが安定したパフォーマンスを発揮できるようになってきてて、外国人3人のバランスが良くなってきた上に、ティルマンの好調。

特に勝負どころでの3Ptsはホントに助かりますよね。

「JT様!」って感じでこの連戦はめっちゃ頼りにしてました笑

次節は12/30,31、年末にホームでリンク栃木ブレックス戦

さて次節はホーム愛知県体育館で、あの人気チーム「リンク栃木ブレックス」とのゲームです。

今回は二試合とも会場に足を運ぶ予定です。

できればみんなで会場で応援したいところですが、難しい人はスポナビライブで観戦しましょう!

スポナビライブについては、解説記事も書いてますのでよかったらどうぞ。

スポナビライブでプレミア・リーガ・Bリーグ!実際に使ってみた感想

スポナビライブをPCで見るには?その登録・視聴方法を解説

栃木言えば、何と言っても田臥勇太。

田臥のプレイをしっかり見つつ、ドルフィンズの勝利を願って応援してきます。

それではまた!

投稿者プロフィール

S8
S8
13年間の社畜生活を経て2014年独立した広告屋。Webを中心としたマーケティング全般に携わっています。IT・Web・ガジェット大好き。
2児の父でお酒と音楽とスポーツを愛する40代♂

気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - Bリーグ, スポーツ, ダイヤモンドドルフィンズ