S8 Works

S8 Works|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

志村けんの名言を胸に走った12月。ブログ執筆開始7ヶ月

      2017/07/10

のんままです。

あけましておめでとうございます。

2017年になりましたね。

さてさて今年初記事は、昨年の12月の振り返りからスタートします。

スポンサーリンク

AdSense

執筆開始から7ヶ月アフィリ開始から4ヶ月

ブログを書き始めて7ヶ月

アフィリ記事を投入してから4ヶ月が経過。

12月の目標は、新しい商材探しでした。

これがなかなか見つからなくて…早く的を絞って忙しく商材に集中したいのに・・・・

ホントになかなか見つからない・・・!

12月前半は正直結構苦しかったです。

アフィリの結果はすぐには出ない事はもうわかっている。

だからこそ、手を止めてしまったら3ヶ月後にそのまま停滞した結果が出てしまう。

かなり焦って、初めてブログ執筆に苦しみを感じた12月でした。

ホントに申し訳ない。

それでも見守って受け止めて下さったボスにはホントに感謝してます。

私もいつか誰かの上に立つ事があったら、この姿勢は忘れない。

それでも手は止めないと決めて更新

商材探しはなかなか進まないものの、過去の経験から、ブログ更新を止める事だけは絶対NGだと思っていました。

かと言ってゴミ記事は書いても仕方がないので、少しでも世の中のニーズにかすっているネタを必死で探してましたね。。。

日々自分の周りに起きている問題。

流れてくるニュース。

SNS、ネット、TV。

一時的ながらPVが集まったものもあり、少しはメンタルが持ち直している瞬間もありました。

でもやっぱりアフィリの記事が投入出来ていない事で、先々いい景色は待ってないだろうという不安が消えませんでした。

「このままじゃだめだーー」というモヤモヤがすごかったです。

そしてやっぱり、ニュース的な記事や、体験談、買った物の記事は毎日は書けないので、ネタ切れしてくるんですよね。

枯渇すると更に辛かった…。

それでも毎日更新する事で見えた変化があった

しかししかし、苦しみつつも、12月はブログのPVに良い変化が起きました。

一時的にPVが集まった記事があるのですが、一時的なそれが収まった後も、PVが安定してくれていたのです。

一記事に対して閲覧者は1人。

それが常に10記事以上ある状態になりました。

普段は上位にいる数記事にPVが集まっている状態でしたが、12月の中盤辺りからは「ユーザー数1・1・1・1・1・1・・・」の状態が今も続いています。

これはしばらくこのままの状態が保たれるのではないかな?という気がしていますが、ハッキリした理由はわかりません・・・(?)

しかし、全体に読んでいただける記事の数が増えるのは嬉しいし、過去の古い記事も読まれているのでそれが更に嬉しいです。

時間かけて書いた記事達は大切な財産。

良かった。

理由はわからないけど、やっぱり毎日更新する事は、絶対に良いのだ!と思えました。

これは記事をアップして、数ヶ月後にリライトした時のPVでも感じる事ですが、ブログは手入れすればするだけの変化が必ず起きますね。

子育てともまた違いますが、かなり心の変化が起きるものではあります。

目標達成の為にやるべき事をもう一度考えた

この章は少し、私の個人的なメンタルトークになってしまいます。

ブログを書き始めて7ヶ月が経過して、アフィリ開始から4ヶ月。

年末には10万円突破というのが1つの大きな目標でした。

年末が目前に迫ってきた時、「一体どうすれば達成出来るんだろう」と、もう一度真剣に考えてみました。

そこで出た答えは、「とにかく毎日完全にやり残しない状態にする事」でした。

私はワーキングマザー。2児の母。

収入で言えば、主人が主に稼いできてくれている状態です。

やっぱり子供の事と家事がしっかり出来ていないと、申し訳ない感だったり、お迎えの後のスケジュールが頭をよぎってしまう瞬間があるんですね。

それはきっと仕事のパフォーマンスも下がってしまうし、余裕がない状態で子供と接するのも嫌。

会社にも家族にも申し訳ない状態は絶対作りたくない。

そもそも私は堂々と胸張って「楽しい」と言いたくて働いているんだ!と、原点回帰致しました。

まるで根性論のように聞こえてしまうかもしれませんが、「年末までに10万達成する為に、家事も育児も完璧にやろう!」と、決めました。

ON-OFFがハッキリして集中力向上

こなてしているタスクの量は変わらないのですが、とにかく時間に追われないよう、精神的な余裕を優先して、先回りで準備してから寝るようにしていました。

結果、以前に増して「仕事の時間」と「子育て時間」のON/OFFがはっきりしました。

パフォーマンス向上には繋がったと思います。

商材に関する焦りはやはり続いていましたが、少しずつ発生するCVに救われ不思議と冷静でいられました。

もう今日はこれ以上は無理!というところまではやったつもりでした。

仕事だけしかしてない!と思わせてしまうのは嫌なので、全方位に。

無理する目前でストップ。

結果は、やっぱり、それで良かったと思います。

0から何かを生み出す時に越えないといけない壁

「わからないから人に教えてもらおう。限られた数時間だけが自分の仕事の時間。」なんて感覚では、大きな壁は絶対越えられないんですよね。

※まだまだ決して成し遂げた心境ではありません!!!汗

どんな仕事でも、そうだと思います。

少なくとも、今向き合っているホワイトアフィリは、やっぱりそんなぬるいものでは無いですよね。

4ヶ月商材の記事を投入しながらああでもないこうでも無いと結果を見つめて考えてきました。

実力不足は今日の時点では変えられない。

勉強して時間かけて積んでいくしかない。

ただ努力不足は今日努力すれば解消出来る。

そして多分私は、努力不足である限り、絶対に目標を達成出来ないと思ったのでした。

だからとりあえず、自分で「今日はよくやった」と言える所までは、やり込むと決めました。

これ、世の中の一生懸命働いている人たちから見たら、「今更かよ!」かもしれません。

ごめんなさい。

私の事をパートでは無くいちスタッフとして扱ってくださる社長。

ホントありがたい。

私自身もぶっちゃけて話すと、パート意識で軽く働いているつもりは無かったのですが、まだまだ甘かったです。

やっぱり0から何かを成し遂げる為には、もう更に上の意識が必要でした。

12月中盤、まさかの商材が案件化

そしてそんなこんな過ごしていると最大の転機が訪れました。

12月中盤、以前に書いた商材の記事が、案件化されたのです。

キーワードではかなり上位にいたし、その記事でライバル商材がCVしている事もあったので、最大チャンス!

この日だけは完全に無理をしてしまいました。

徹夜でした。

次の日、仕事開始を昼過ぎまで遅らせてもらいました。

ごめんなさい。反省しています。

言い訳をします。うそです!将来の自分に覚えておいて欲しくて書きます。どうぞ読み飛ばして下さい・・・

絶対に朝が来るまでに案件を盛り込んだ記事に書き換えたかったんですよね。

私、5月からブログを書き始めて、今日中にやりたい!と思って家に帰る日ありました。

やっぱり家に帰るといろいろとやる事が多いのを言い訳に、結局やれなかったんです。

でも何だか、その一踏ん張りが、結果を残す人とそうじゃない人の努力の差なのかもなー…とは、数ヶ月感じていたんです。。。

(これ、もちろん遅筆も原因です。時間内に終わられられれば良いものを出来ない自分が悪いのです。会社は全く無理を強要していませんし、何なら無理したら怒られます。ちゃんと十分予定も尊重していただいてますし、休息も積極的に取らせていただいてます。)

もし次の日子供が熱を出したら、下手すると一週間そこから作業が出来ません。

多分そうやってずるずる先延ばしにしてしまったら、今月目標達成できないかもしれない。

というか、少なくとも自分が許せない感じでした。

このピンチに訪れた最大のチャンスな状況で努力不足で取りこぼす事が。

ここでやれないと、最近毎日実行していた、「毎日全部やったと思えるまでやって寝る」が、ただの根性論になっちゃう。

それはホント無意味。

自己満足。

だからこれは今日中にやっとかなきゃいけない壁なんだ!!!!!!!

と勝手に言い聞かせてやってしまいました。

それで次の日朝から元気に出勤できたら100点だったのですが・・・・反省しております。

次はこうなる事を予期できるようになって、予めおおかたの作業時間を申告します。

安定してCVするようになった

運良く案件化してくれてからは、安定して一日1本CVする状況が続きました。

良かったです。

何とか12月は、売上の一部にようやく貢献させて頂く事が出来ました。

ホントにまだまだ一歩でしかなし、最終目標からみれば、入り口です。

まだまだ貢献なんて言葉を使ってはいけないかもしれないです。

でも、なかなか苦しくて重くて、それだけ嬉しさも大きい。

そんな大きな一歩だったように思います。

前向きになれただけでも、目標の数字が越えられた要因の一部になれただけでも、うれしかったです。

まとめ

12月の中旬、商材が決められずに焦っていた時、インスタのおすすめユーザーを眺めてブログネタを探していました。

トレンドをつかむ為によくやるのですが、そこで目に止まった言葉がありました。

「いろいんな人たちを遊びの場で見てきた。
思うのは、人生は不公平だってこと。
若いときからずっと恵まれている人もいる。
急上昇して急降下する人もいる。
人生の後半にピークを迎える人もいる。
ずっと恵まれない人もいる。
人生というゲームの勝ち負けに一定の法則がないことは、
これを見てもあきらかだろう。
ただし、ひとつ言えることがある。
ずっと恵まれてみえる人はみな必ず努力していることだ。
例外なくね。」

志村けんさんの名言だそうです。

モヤモヤ迷っている時に、背中を押してもらった要因の1つ。

どんだけ苦しくても絶対立ち止まらないぞ!と思い、何度も読みました。

こじつけのようで笑ってしまう話かもしれないのですが、今回案件化のチャンスが訪れた事で、つくづく染みました。笑

これから先、結果残して楽しんで笑って生きていける人でありたい。

その為に、日々成長して、いろんな壁を乗り越えて、やっぱり楽しいと言っていたいです

今回はクドメなと自己満足な記事を書いてしまいましたが、今後の自分にとっていい経験だったと思えるので、忘れずに覚えておきたくて文字に残しました。

この記事は、唯一このブログの中で、あんまり人に読まれたくありません・・・。

が、全然読まれない事は身をもって体験しているので書きました・・・笑

何かあったら読み返して、2016年12月の自分より頑張ってるのか?と聞いて自分を鼓舞したいと思います。

では。

 


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - ブログ運営記