S8 Works

S8 Works|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

毛穴ケアはエステNG?元エステティシャンがなくす方法を解説

   

私は今30代前半なのですが、30歳になった頃からお肌が歳を取った事を実感するようになりました。。

20代の頃と比較すると、毛穴のボコボコが目立つように。

昔はメイクしちゃえばツルっと隠せたんですが、最近はそれでも穴ぼこが分かるんです。

朝のメイク時や、ふとトイレや洗面所で鏡を見た時、昔と確実に肌が違う。

このままでは凸凹毛穴の汚肌になって行く…。

というわけで、そろそろ真剣に肌のアンチエイジングに向き合う事にしました。

20代の頃からちゃんとやっとけば良かったのに!

でもスキンケアって予防は難しいですよね。

悩みの症状が始まってから、ようやく対策をする事ばかり。

今この記事を読まれている方も、毛穴が目立つよになって、何とか昔のようになくなる方法は無いものかと悩んでいらっしゃる方がほとんどでは無いでしょうか?

人の事言えないですが、症状が始まっているのなら、これ以上進行していかないように少しでも早く対策を始めるべきです。

実は私は20代の頃、エステサロンに勤務していました。

そこでフェイシャルマッサージをしたり、お客様のお肌の悩み相談に乗っていたのです。

で、毛穴を消す対策としてエステに行く事をお考えの方も多いと思うのですが、私はおすすめしません。

というか、おすすめはできるけど、エステの優先順位は1番じゃ無いんです。

それ以前にもっとお金をかけずにやるべき事があるのです。

この記事では、サロン勤務時代にお客さんにしてたアドバイスをそのまま話します。

そして今、私自身も実際にやってる対策を解説していきます。

フェイシャルを担当するきっかけとエステで学んだ事

先程も言った通り、現在30代の私は、20代の頃エステティシャンとしてサロンに勤務していた事があります。

そのサロンはまつ毛エクステサロンも併設されていて、働いたきっかけは元々まつ毛メイクに興味があった事でした。

Beautiful young caucasian woman eyelash extension

当時は若かった事や元々の体質もあり、肌トラブルがほぼ皆無。

なのでフェイシャルには正直言って興味がありませんでした。

しかし当然ながらサロンにとっては、フェイシャルケアをしてくれるエステティシャンの肌はキレイな方が確実に説得力があります。

ちょうど人手不足だった事もあり、オーナーから「フェイシャル部門を先に覚えて欲しい」と言われる事になったのです。

美容の事が全般的に好きだったし、「知識を付ければ母が喜ぶかも」という軽い感覚でフェイシャルが始まったのでした。

  • リンパマッサージ
  • エステ用の基礎化粧品や美容液
  • 特殊なフェイシャルパック

など、普段ドラッグストアでは買えないような商品に触れられた事で、コスメを選ぶ目が培われたと思います。

フェイシャルエステの客層は30代以降の女性

サロンに来られるお客様のほとんどが、30代以降の女性。

20代の方は来たとしてもブライダルなど、特別な日の直前が多かったです。

40代・50代・60代の方も多数来店されます。

私は年齢問わず、美意識の高い女性に出会う事が大好きなので、キレイになりたい女性に触れる仕事はとても合っていました。

ここで言えるのは、やはり皆さん肌の悩みって、「予防」では無く起きてから対処する方が多いんですね。

キレイな時は悩みの優先順位が低いので、それは当然ですよね。

実際私もその頃は、知識やケア方法は知っていても、自分では特別何もしていませんでした。

その頃からやっとけば良かったのに…。

というわけで先程も言った通り、30代になり肌の老化をジワジワと実感するようになったのです。

特に毛穴のブツブツが広がっていると、急に老けたように見えますよね。

実際お客様で何度か感じた事があります。

40代の女性でパッと見はすごく若々しいと思っていた方がいたのですが、アップで見るとたるんでほうれい線があったり、毛穴が広がってるんですよね。

「服装は20代後半でも、たしかによく見ると40代だなぁ」と思った記憶があります。

若返りよりも老化を食い止める事が大事

勿論完全に20代の頃と同じ状態を維持するなんて無理です。

人間の体は老いるようにできているから、ある程度の加齢は受け入れていくべき。

若さに取り憑かれると整形お化けになっちゃいますからね。

大事なのは日々のケアです。

する人としない人では、やっぱり雲泥の差がでるのです。

というわけで、老化を感じたのなら進行を食い止めるべく、1日も早くケアを始めましょう。

そのケア方法に、まずは何故エステを選ばないのかを説明していきたいと思います。

何故?エステを選ばない理由

では私がエステを選ばない理由をまずはざっとあげていきます。

  • 料金が高くて続かない
  • 何度も通わないと効果が持続出来ない
  • 利益率の問題で会社が売りたい物を推す傾向がある
  • エステティシャンの肌のキレイさに騙される
  • 数回の研修を受けただけのスタッフに施術されるかもしれない
  • 勤務先のオーナーが別の方法でスキンケアしていた

以上が理由です。

結構ありますが、上から順番に解説して行きますね。

料金が高くて続かない

おすすめしないと言いつつも、時間とお金に余裕があってどれだけでも行ける人ならエステは行くべきです。

でも実際そんな人って一握りですよね?

お金はあっても時間がなかったり、時間があっても何度も行ける程お金に余裕が無い。

サロン勤務の頃のお客様もほとんどが1ヶ月に1〜2回通うのが限界という方が多かったです。

高額な化粧品や美顔器も高く感じますが、2万円の美顔器を買ったとしても数年は使えます。

化粧品も毎日使ったって数ヶ月はなくならないですよね。

比較した時、今後一生ケアをつづけて行く事を考えると、エステは高い。

これは次に説明する頻度のお話にも通じる事です。

何度も通わないと効果が持続出来ない

一度のエステで実際に肌がぷるんとする事は事実です。

次の日の化粧のノリも全然違います。

お客様も本気で喜んでくれるので、とってもやりがいを感じる瞬間です。

でも、それは一時的なものなんですよね。

これが美容整形とエステの違うところとも言えます。

整形でリフトアップ手術やレーザー照射をすれば数ヶ月は効果が継続します。

エステは整形ほど確実な効果が得られないし、得られたところで継続してする事が重要なんです。

1ヶ月に1〜2回通うだけなら、それよりもやっぱり日々のスキンケアを優先するべきです。

(+αのケアとしてエステに行くのは賛成です!)

利益率の問題で会社が売りたい物を推す

実際に私が働いている中でも、何度も推しメニューが変わっていきました。

「チョコレートパックが良い」
「ゴールドパックが良い」
「今はもうヒアルロン酸の時代じゃない。これからはγPGA(ガンマピージーエー)だ。」

業者さんはドンドン新商品をセールスに来ます。

もちろん美容も日進月歩なんで変わって当然ですし良い事です。

ただ、その変化にはメーカー側の事情やサロンの運営事情が大きく関わっているのも事実なんです。

お客さんはおすすめされたものが1番良い物だと信じて下さるので、ちょっと辛い所でした。

都度おすすめが変わっても支障がないのは、金銭的に通い続ける事が出来ない人が多いからこそ成立する話ですよね。

エステティシャンの肌のキレイさに騙される

最初に話した通り、私のサロンもそうでしたが、スタッフは元々肌のキレイな子が選ばれてました。

※当時は20代だから当然です。汗

お客様はそれを見て、サロンで売ってるパックを買っていってくれたり、エステの契約してくれてたり、ちょっと心が痛い場面でもありました。

数回の研修を受けただけのスタッフに施術されるかもしれない

これは研修の時に指導の先生が言ってました。

自分が指導したあと、ろくに練習の期間も取らないで即お客さんに入っているお店もあると。

美容院のカラーやパーマやエクステなどのメニューもそうですが、あまり経験の無いスタッフが施術している事はよくある話です。

実践が練習。

しかし、練習台になる方は不運。

オーナーが別の方法でスキンケアしていた

オーナーが女性だったのですが、自社のフェイシャルエステじゃなくて、美容外科のリフトアップをしていたんですよ!

それは
・あまりにも忙しいからチャチャっと効果が欲しい
・お金に余裕があるから

という理由もあるんですけどね。

でもオーナーが実際に「毎日できるわけじゃないからー」というなら、お客さんだって「毎日できるわけじゃない」ですよね。

さて、以上が私がエステをスキンケアの第一優先にしない理由です。

もちろん意味がないとは全く思いません。

効果もちゃんとあります。

でもそれにはある程度のお金と頻度が大切という事なんです。

ではここからは、私が今実際に行っているおすすめのスキンケア方法を紹介して行きます!

毎日の正しいケアの方が大切

エステに通っていても、日々のケアが正しくなければ肌の調子は本当に良くなる事はありません。

気遣うべくは3点

  • 食事
  • 睡眠
  • スキンケア(洗顔・保湿)

もちろんすべてに徹底的な美容管理はできていません。

藤原紀香みたいに美容に取り憑かれてもかえってストレスになります。笑

それでも「これだけはやろう」と決めた事を守っていると、やっぱり肌の調子が明らかに良くなります。

逆も然りで、少しサボる時期が続くと途端に吹き出物が出るし、化粧のノリが悪くなります。

あまりお金はかけてないけど、「日々のケアでやっぱりいい効果あるんだな!」と実感しますね。

では具体的にどんな対策をしているか紹介していきます。

食事

まずは、野菜サラダを沢山食べるようにしています。

これも続けられるように、カット野菜を買って簡単にしています。

単純な事のようですが、かなり効果ありますよ。

一時期実験で、1ヶ月毎日山盛りのサラダを夕飯に食べるようにしていたんです。

そしたらニキビが全部治ったんですよ!

そしてサボるとまた少しずつ出てくるんです。

あとはジャンクフードや脂は摂りすぎない事。

マックもお菓子も、0にはしません。

ストレス貯まらない程度には食べますが、摂りすぎると確実に肌の調子が崩れる。

どちらも0にする必要はなくて、ジャンクが多かったらサラダ多めの日も作るように。

睡眠

こちらも非常に単純だけど、重要なポイント。

人間の身体は、寝ている間にお肌にとってとても重要なホルモンを分泌しているんです。

それが成長ホルモン。

成長ホルモンが不足すると、ターンオーバーが乱れ、トラブルを起こしやすい肌になってしまうのです。

特に重要なのが、開始3時間の睡眠と言われています。

さて、最後にこのこの記事の本丸。

スキンケアについて詳しく解説していきます。

スキンケア

毛穴つまりの原因として、

  1. お化粧や汗などの汚れを落としきれてない
  2. 洗った後しっかり保湿されてない

この2点を改善する事が大事です。

上から塗る事に気を取られがちですが、どんな高い美容液も地肌が汚いと効果は半減です。

しっかりクレンジングして、毛穴をキレイに。

そして開いた毛穴を保湿して締める。

そんなイメージです。

次の章で、洗顔と保湿対策について具体的に説明していきますね。

実際に行っているスキンケア

私が実際に行って良い変化が現れたのは、

  1. 正しい洗顔
  2. 毛穴浸透タイプの化粧品で保湿
  3. 週に一回、クレンジング機能付の美顔器

この3点です。

洗顔と保湿はビーグレンという”毛穴専用基礎化粧品”を4つセットで使っていますが、

毛穴ケアプログラムb.glen
こちらは手順ごとにわけて解説していきますね。

まずは洗顔について。

1,正しい洗顔をする

エステでお客さんのお肌を洗顔する時はそれはそれはもう優しく丁寧に洗っていました。

肌をこすると、たいして汚れが落ちない上に、メラニンが発生してシミの原因になるので、良い事なし。

こすらずに落ちる洗顔料を選ぶ事が大切です。

私は、毛穴ケア専用のクレイウォッシュという洗顔料を使ってます。

クレイウォッシュを選んだ理由はこすらず落ちる事

なぜこすらないで良いのかというと、

洗顔の主成分である泥がマイナスイオンを帯びてるんですね。

で、掃除機のように汚れを吸い取ってくれるという原理なので、優しくくるくるするだけでいいのです。

しかもこの主成分の泥は毛穴の1/2000のサイズなので、本当に毛穴の中までしっかりキレイにしてくれるという。

実際に使っていて思うのが、泡立てる必要が無いので、しっかり洗えているのにカピっと肌がつっぱる感じがしない所が気に入ってます。

以上が洗顔のお話。

では次に、洗ったあとの保湿ケアについて説明します。

洗ったあと開ききってる状態は、かえって汚れがたまる原因になるのでしっかりケアしましょう。

2,毛穴浸透タイプの化粧品で保湿

こすらず優しく汚れを洗い落としたら、

  • 化粧水
  • 美容液
  • 保湿ゲル

の順に保湿ケアをしていきます。

ビーグレンは、ドクターが開発した浸透テクノロジーが採用されています。

そのおかげで奥まで浸透するし、使ってみた実感として、保湿効果をキープする時間が長いですね。

ここまでが日常の洗顔〜保湿ケア。

毛穴ケア コスメb.glenについて、公式サイトで詳しくCHECK

そして最後が週一回のスペシャルケアとしてダメ押しでクレンジングです。

3,美顔器を使ったクレンジングと保湿

手洗顔が毎日。

で、週に一度は、美顔器を使ったクレンジングもやっています。

美顔器の購入を検討されている方は、クレンジング機能が付いているものがおすすめですよ。

私が使っている美顔器は、エステナードソニックROSEというものです。

これで週一回のスペシャルケアとして、クレンジングケアと、美容ジェルを使った保湿をしています。

美顔器のイオンクレンジング機能をやってみた

お恥ずかしいですが、実際のコットンの写真がこれ。

正しい洗顔をした上でこの汚れがまだ毛穴の中には残っていたのです。

特に小鼻とほっぺたはよく取れますねー…。

やばいですよ!

肌どんだけ汚れてるの!って。

ただ、よく考えたら落ちない事が正解とされてるファンデーションとか塗ってるんだから、そりゃそうですよね。

本当はやっちゃだめだけど、汚れが付かなくなるまでやってみようと思って3回連続でクレンジング機能を使った事があるんです。

なんとこの状態が3枚目のコットンまで続きました。

※3回連続は絶対おすすめしません!

で、洗顔をビーグレンに変えたら一回でキレイになるようになったから、リピートするようになった感じです。

もし月に2回エステに通っても、残りの28日間この汚れを肌に残してたら、到底おいつきません。

肌をキレイにしたいなら、まずは汚れをしっかり落としきって下さいね。

美顔器モードで保湿と美白も同時にケア

クレンジングのあとは、美顔器として専用ジェルを塗ってから美顔器を5〜10分間スライドさせてケアします。

これでエステの保湿ケアと同じことが、いくらでもできちゃう。

いつも秋冬は乾燥でシワがすごいんですが、去年から美顔器を使うようになって、秋冬のカサカサ肌で悩まなくなりました。

エステナードROSEも、なんと30日間の返品保証がついてます。

1ヶ月試して合わなかったら返しちゃえると思ったので、他の美顔器を最初から高く買うより随分ハードルが低く試せました。

30日間返品保証のステナードソニックROSE公式サイトをチェック

以上が私が行っているエステに変わる節約&効果的な毛穴ケアです。

化粧品と美顔器それぞれの値段は?

疑問

ビーグレンの毛穴ケアの値段

ビーグレンは、クレイウォッシュ単体だと4,212円するんだけど、

最初からこの値段で全部買うのは勇気がいると思うので、それはおすすめしません。

合う合わないもありますからね。

お試しキットが充実してるので、興味がある人はそっちから使ってみるといいですよ。

こっちはラインで一週間分使える4点セットが1,800円で買えちゃいます。

しかもその1800円も、合わなかったら365日間は返金保証付き

365日ってどういうこっちゃ。すごいな。

リアルな見解を述べると、本当に全員が返品してたら商売として成立しないので、相当満足度が高い事が伺えます。

実際、リピート率98.5%という驚異的な数字出していますからね。

ビーグレンを知ったのも「満足度が高い洗顔」として雑誌で話題になってたのがきっかけです。

そこから現役エステティシャンの友人に聞いても評判が良かったので、

公式サイトでサンプルを購入してラインで使い始めたら、当たりでした。

めちゃ良かったです。

サンプルを頼んだサイトも紹介しておきますね。

返品保証のこともあるので、少なくとも最初は公式サイトから注文することをおすすめします。

毛穴ケアb.glenについて公式サイトで詳しく見る

毛穴

エステナードROSEの値段

こちらはなんと、初回が美顔器とホワイトジェル付で、980円!

しかもさっきも言ったとおり、

30日間返金保証付です。

二ヶ月目以降続ける場合は、1ヶ月あたり2980円で、マッサージジェルが一本届きます。

こちらを注文したきっかけは、エステより安くコンスタントに出来るケアとして、ちょうど美顔器を検討していたんです。

最初は家電屋さんに行ったんだけど、絶対980円以上になっちゃうんですよね。(※当たり前ですが。笑)

でも二万円以上の美顔器買っても、合わなかったらパーになっちゃうわけじゃないですか。

だったら980円スタートで、1ヶ月は返金できるエステナードROSEを頼んでみようと思ったわけです。

実際、使ってみても、クレンジング機能や美白ジェルを使った保湿機能はかなりいい感じ。

先程も言ったとおり、エステも続けないと意味が無いんだけど、月に2回通ったら1万円以上はしちゃうんですよ。

私みたいな節約庶民にはちょっと厳しいんです。

そういう点で見ると、「月に2,980円で毎日でもケアし放題」っというのはかなりお得な買い物だったな、と感じてます。

こちらもせっかく返金保証がついているので、公式ルートで購入されることをおすすめします。

公式サイトでROSEについて詳しくCHECK

美顔器

毛穴のケアに限らず、スキンケアはコンスタントに続ける事が1番大切です。

しっかり汚れを落とす→しっかり保湿する

シンプルだけど、真剣に向き合うよになってから、やっぱり肌の調子は格段によくなりましたよ。

1年前よりも確実に化粧のノリが良いし、毛穴の開きも小さくなっています。

エステを検討されている方は、まずは是非デイリーケアから始めてみて下さい。

そして、どんな美容法も、その人ごとに合う合わないがあるのが現実。

これは実際にエステで高級なメニューを施術した場合でも同じでした。

合う合わないだけは、値段に比例するとは言い切れないのです。

だから出来るだけ最初は安い方法で試すのが、一番損が少ないように思いますね。

だから返品保証がある商品を手頃な価格で試してみるのはリスクが少ないのでかなりおすすめなのです。

毛穴ケアb.glenについて公式サイトで詳しく見る

毛穴

初回980円エステナードソニックROSE美顔器

まとめ

タイトルにエステはNGと言いましたが、ある程度の料金と時間がある方は、デイリーケアに+してエステサロンに通う事はとっても良いと思います。

当たりハズレがあるので、無料体験などで試してみるのがいいかもしれませんね。

エルセーヌなどの大手なら、研修システムがしっかりしていますし、いまだと500円で体験できる美顔コースもあるので、お試しの価値ありです。

→ エステ体験【エルセーヌ】


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - 美容