S8 Works

S8 Works|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

パオとエステナードリフティ効果あるのはどっち?実際に使った感想!

   

30代になってから、口元のほうれい線やたるみが気になるようになってきました。

ふと撮られた写真を見た時に、20代の頃には無かったはずの線がうっすら出てきているんです。

これ、急激に老けて見えますよね。

最初に感じたのが30歳になってすぐ。

そしてそれ以降も年々濃くなってきたように思います。

自分でも、
「あ、おばさんみたいになってきた。」
「こうやって段々老けていくのか…」

って実感して大ショックでした。

だけどこのまま放置は絶対嫌。

ブルドッグの様な輪郭になりたくない。
写真撮る度に「アップはやめて」って思いたくない。

「今ならまだ何かできる対策があるはず」と思い、そろそろ真剣にアンチエイジング対策を始める事にしました。

きのこ

実は以前エステサロンでフェイシャルケアの施術をしていた事もあって、今でも最新美容情報の収拾には余念が無いのです!

というわけで、今話題のリフトアップケアグッズである

  • PAO
  • エステナードリフティ

この2つを両方買って試してみたのです。

(実はついでにリファまで買っちゃいました。^^;)

本当に美容の為にいくら使っているんだろう。。。。

せっかくお金かけて両方ともしっかり体感できたので、感想を記事にまとめてみました☆

気になっている人は是非参考にしてみて下さい。エステナードリフティ

たるみやほうれい線の原因は表情筋の衰え

顔のたるみやほうれい線の原因は、表情筋が衰えによるもの。

つまり食い止めるには、顔の筋肉(表情筋)を鍛える事が大事なのです。

実際に表情筋トレーニングがたるみやほうれい線にもたらす効果は医学誌の「先端医療と健康美容」にも論文発表されています。

また、湘南美容外科の先生表情筋の筋トレを推奨しています

顔の筋肉は70%が日常生活では使われてないから、鍛えないと年々衰えていくわけですね

特に日本人は欧米人に比べて、会話する時に顔の感情表現が乏しいから、顔の筋肉を鍛える習慣がないとか。

筋肉が衰える→

ハリが無くなる→

しわやほうれい線になる

悲しいメカニズム…。

今回エステナードリフティとPAOの2つを選んだのは、両方とも顔の表面的なケアではなく表情筋を鍛えるトレーニンググッズだったから。

あとは、両方ともエステで働いていた頃の友達が、「こっそりお客さんにおすすめしてる商品」として教えてくれたというのもあります。

それぞれ医学雑誌にも掲載されていてめちゃめちゃ売れているだけあって、両方ともなかなか良かったです!

ではまず、PAOとエステナードリフティそれぞれの特徴をざっくり紹介していきますね。

パオとは?

PAOはマウスピースがついたバー。

唇で咥えて上下に30秒間振る事で、顔の普段使われていない筋肉を鍛える筋トレ道具です。

リファやシックスパッドで有名な、MTGから販売されている商品です。

2014年の発売からすでに50万本売れています。

また、医学誌にも効果の検証が掲載されていました。

きのこ

これは安心感ありますね。

使い方は?

1日2回。

朝と夜にそれぞれ30秒ずつ毎日

コツは、唇でしっかり咥えて、顔の上下とバーが逆に動くように揺らします。

値段

気になるお値段、12,800円です。

「安!」とは言えませんが、エステや整形と比較したら安いかな。

きのこ

では次にエステナードリフティの説明!

エステナードリフティとは?

エステナードリフティは、ハンディサイズの美顔器です。

美顔器は三種類のパワーが設定できます。

  1. あたためてほぐすRF(ラジオ波)
  2. 表情筋を刺激するEMS(電気刺激)
  3. 美容成分を浸透させるION

美顔器とリフトアップジェルで、内側(筋トレ)+外側(保湿)の両方にアプローチする効果が期待できます。

エステナードソニックやROSEで有名なエステナードシリーズと、筋トレのパーソナルトレーニングで有名なRIZAP共同開発した商品です。

シリーズ累計で92万本売れていて、こちらもPAOと同じく医学誌に表情筋マッサージ効果が掲載されいています。

PAOとの違いは、表情筋マッサージ+保湿効果でハリを出すという所。

使い方は?

  1. まずリフトジェルを持ち上げるように顔全体に塗ります。
  2. その後、RF・EMSの順番で美顔器を当てていきます。

きのこ

RFとEMSの間、イオンは常に出ています!

こちらは一回5分。

毎日ではなく週二回です。

値段

こちらは単品購入とセット購入で金額が変わります。

それぞれの値段がこちら。

単品の場合

  • 美顔器が28,000円。
  • パーフェクトリフトジェル4,980円。

1ヶ月分で32,980円です。

3本セットコースで購入の場合

3本セットコースの場合、美顔器とジェル3本がまとめて届きます。

美顔器もジェルも単品価格より大幅に割引されるので、かなりリーズナブルな設定に。

普通に買ったら42,940円の内容が、48%OFFで22,095円になります。

きのこ

単品で美顔器1つ買うより安い!

そしてこちらは商品に納得いかなかった場合、30日間は返金保証がついています。


さて、効果に期待して、“筋トレのPAO”“筋トレ+ハリ保湿のリフティ”両方購入してみました!

早速届いた!

両方ともすぐに届きました。

PAOが届いた

まずはPAO。

注文したらすぐ届きました!

詳しい事は忘れちゃったけど、次の日?少なくとも2〜3日以内には来たかな。

セット内容はこちら。

  1. PAOの本体(黒いバー)
  2. マウスピース(口に加える部分)
  3. マウスピースケース(プラスチックケース)
  4. バランスウェイト(緑/ピンク/黃×各2個ずつ)
  5. ポーチ
  6. 使い方ガイド
  7. 取扱説明書

パオには3つのウエイトが付いていて、段階的に重たくしていきます。

左から、・28g・23g・18g です。

慣れないうちは1番軽いものでスタート。

因みに、咥える部分のマウスピースは取り外して水で洗う事ができます。

家族で共有する場合も安心。

洗った後は放置して、自然乾燥がおすすめです。

タオルやティッシュで拭いたら繊維やクズが残ってしまいました。

マウスピースは消耗品で、何度も外して洗っていると、段々緩くなって換え時が来るようです。

洗い方の動画があったので、気になる人は参考にしてみて下さい。

さて、実際に使ってみましたよ。

使ってみた感想

実際使ってみると、ちょっとコツがいります。

咥えて顔を上下に振るんですが、バーと顔が反対に動いている状態が正解です。

初日は難しいけど、数日やって慣れれば要領はつかめると思います。

ウォームアップも含め、最初は公式動画を見てしっかりと正しい方法を練習しました。

せっかくやるなら効果的なやり方を覚えちゃった方がいいですからね。

こっちがウォームアップの動画です。

こっちが咥え方と動かし方についての動画です。

効果は?

さて、気になる効果ですが、美容整形では無いので劇的変化はありませんが、毎日続けていると、心なしか顔が少し引き締まってきたような気もします。

フェイスラインがスッキリしたような。。

ビフォーアフター画像とか載せたい所なんですが、何かそういう画像は載せちゃいけないらしいので、残念ですが自粛します。

朝の洗顔後と、夜寝る前に30秒ずつ洗面所でやりました。

エステナードリフティが届いた

次にエステナードリフティ。

画像で見た感じはイカツく感じましたが、手のひらサイズですね。

コンセント充電式だけど、使う時はコンセントから外して使えます。

セット内容はこちら。

  1. 本体
  2. 充電器
  3. ジェル(80g)
  4. 説明書
  5. 保証書
  6. クロス

きのこ

気に入らなかったら返金保証がついているので、全部取っておいた方がいいと思います!

使ってみた感想

洗顔後にジェルを塗るのですが、かなりしっとりするジェルです。

一本で、6つの役割を果たしてくれるというだけありますね。

    1. 化粧水
    2. 美容液
    3. 乳液
    4. クリーム
    5. 化粧下地
    6. パック

これを塗って手で1分間程マッサージした後に、美顔器を当てていきますよ。

ボタンが少なくてシンプルなので、操作は簡単です。

RF波は肌がぽかぽかしてくる感じです。

EMSは、筋肉がグングン鍛えられてる感じ。

強い出力で当てると、ちょっとピリっとするパーツもありました。

不安な時は弱めの出力で使うようにしてました。

きのこ

効いてるのかな?という実感はかなり!

洗顔後、週2回だけのケアです。

使用手順がわかりやすい使い方動画もあったので気になる人はみてみて下さい。

効果は?

ジェルの効果もあって、使用後は肌がもちもちぷるって感じです。

かなりリフトアップ効果も高いような気がします。

フェイスラインがすっきりしたし、肌自体にハリが出てきました。

写真を撮った時によくわかります。

きのこ

ただ、こちらもビフォーアフター載せるのNGみたいなので、自粛。。

週に2回だけですが、ジェルはリフティなしでも使っています。

どちらがおすすめ?

2つとも使ってみて、私がおすすめなのはエステナードリフティです。

おすすめの理由はこちら。

  • 週2回手軽にできる
  • リフトジェルで保湿も一緒に出来る
  • 全額返金保証が付いているので試し買いが出来る

両方とも良い商品だったと思うのですが、リフティの方がPAOよりも手軽な所は大きかったですね。

PAOはサイズが大きくてちょっと邪魔になるのですが、毎日やらないといけないので、しまいこんだら最後です(;´Д`)

取り出しやすい所に出しておかないといけません。

きのこ

あとは立った姿勢で朝と夜2回というのが、ズボラな私にはめんどくさくなりました。

それに対してリフティは座ったままの姿勢で使えるし、コンパクトサイズだし、洗顔後にスキンケアのついででやれちゃう手軽さがあります。

もう一つは返金が出来る事ですね。

使ってからでも合わなかったらそのまま返す事ができちゃうから、気軽に人にすすめられるというのも大きいです。

エステナードリフティの返金保証についてチェック。
エステナードリフティ

エステナードリフティについてはもっと詳しくレポした記事があるので、よかったら参考にしてみて下さいね(^^)

エステナードリフティの口コミと、効果を美容マニアが実際に試して検証!

エステティシャン時代に見てきたリフトアップ整形の限界

最初に話した通り、私は20代の頃、美容関係のサロンに勤務していて、フェイシャルマッサージの施術をしていました。

セレブな美容マダム達の中には、アンチエイジング整形をしている人達が沢山。

近くで見てきて思うのは、美容整形というのはやっていい事・やらない方が良い事の境界線を見極めるのはかなり難しいです。

実際私も今回、悩みに悩んで美容外科のカウンセリングも受けに行きました。

カウンセリングでたるみやほうれい線について相談すると、それに対して大量の施術メニューを提案されます。

レーザーを当てて→

コラーゲン導入の機械当てて→

毎日高額サプリメント&オリジナル化粧品etc・・・

(覚えきれない)

疑問02

などなど、正直どこまでやればいいのか全然判断がつかない。

こうしてあのマダム達みたく、回数を重ねる毎にやり過ぎてしまう人が続出してしまうんだなって感じでした。

きのこ

芸能人でも、顔パンパンだったり引きつっちゃてる人、沢山いますよね。

否定はしませんが、やっぱりおすすめは出来ないのです。

よくフェイシャルの研修などで言われてきましたが、アンチエイジングやスキンケア対策は、症状が悪化した時だけ美容整形手術に頼るより、根本が加齢しないように日々のケアを積み重ねる事が大事です。

そして対策は早ければ早い方が効果が出やすく、キレイな状態を維持できるそうです。

取り返しのつかない状態になると、整形してもなかなか改善できないので、早めの対策が大事。

きのこ

美容外科のカウンセリングでも同じ事を言われました。

エステナードリフティ

まとめ

表情筋の筋トレは整形や化粧品とは別物です。

正しい方法で決められた回数をしっかり続けないと効果は出ません。

だから自分自身の性格にあっていて続けやすい方がいいですね。

私の場合は毎日鏡の前で必ずバーを咥える作業がなかなか続きませんでしたが、洗顔後のスキンケアは毎日やっているので、リフティは苦になりませんでした。

逆に男性だと、洗顔後のケアの習慣が無い分、PAOの方が合っている人もいるかと思います。

筋トレとして考えると、60代のおじちゃんのぶよんぶよんのお腹でも、鍛えればマッチョになる事を思えば、筋肉を動かす事が見た目に変化をもたらすのは間違いないのはわかります。

私の今の日常生活で、何もせずに表情筋を鍛える事はほぼ無理。

きのこ

今以上にひどくなっちゃう前に、日々のケアでしっかり対策していきたいと思います!

因みに、両方とも偽物が出回っているみたいなので、購入する時は公式サイトから買う事をおすすめします。

エステナードリフティはこちらから買いました。
エステナードリフティ

参考になれば幸いです!

エステナードリフティの口コミと、効果を美容マニアが実際に試して検証!


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - 美容