S8 Works

S8 Works|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

ハンドメイド商品をテトテで買って娘の幼稚園準備をしてみた

      2016/10/08

スクリーンショット 2016-03-05 12.24.41

ハンドメイド(手作り)の商品を、作った人から直接買うことができるサービス「tetote(テトテ)」で娘の幼稚園入園の準備のために商品を購入してみて、結構いい感じに買い物ができて満足度も高かったので、ちょっと紹介してみたいと思います。

僕と同じようにこれから幼稚園に入園するお子さんをお持ちの方におすすめですよ!

tetote(テトテ)って何?

テトテとは、個人がハンドメイド雑貨を作って販売することができる、いわゆるCtoCのショッピングサイトです。

他にもこういったサイトはいくつか有りますが、有名なのは「minne(ミンネ)」ですね。

我が家では妻の意向でテトテを使っていますが、ほぼ似たようなサービスですね。

と思ったら、テトテを運営するOCアイランドという会社は、minneを運営するGMOペパボ株式会社に買収されていますね。

テトテを知ったタイミング

さて、僕がテトテを初めて知ったのは、僕の娘が幼稚園に入園するタイミングで、妻がママ友からのクチコミで知り、「これ買いたいんだけど」と言ってきた時でした。

ウチの妻は極端な機械音痴で、iPhoneを使っていてもGoogle Mapで経路検索をしようという発想が無いほどのひとです。

ですので、ネットを使った買い物については、基本的に妻が商品を選び、僕が決済するという流れになっています。

そこで、妻がいつも使っているGoogleアカウントでテトテのアカウントをつくり(これも僕がしっかりと教えた)、カートに入れるまでを行います。

次に、そのアカウントで僕が他のPCでログインして決済するという流れです。
※会社を経営していて、会社の経費も個人カードで支払ったりするので、それが一番都合がいいのです。

何が買えるの?

で、実際どんな商品が買えるのか見てみましょう。

テトテのTOPページはこんな感じ。

スクリーンショット 2016-03-05 12.24.41

メインメニューの項目は以下となっています。

  • アクセサリー
  • ファッション
  • バッグ・財布
  • ホーム&リビング
  • ベビー&キッズ
  • メンズ
  • ウェディング
  • ハンドメイド素材

これらのメニューの下にもう少し細かいジャンル分けがしてあります。

例えば今回僕が買った「ベビー&キッズ」カテゴリーなら、

  • 通園・通学グッズ(女の子)
  • 通園・通学グッズ(男の子)
  • キッズ服(女の子) 100cm~
  • キッズ服(男の子) 100cm~
  • ファッション小物
  • アクセサリー
  • ベビー服
  • スタイ&ベビー用品
  • おでかけ&ママアイテム
  • 知育おもちゃ・人形
  • インテリア&生活雑貨

スクリーンショット 2016-03-05 12.25.51

といった感じです。ちょっと長くなるので他のジャンルは割愛。

例えば「通園・通学グッズ(女の子)」を覗いてみると、こんな感じに商品が並んでいます。

スクリーンショット 2016-03-05 12.29.20

さらにこんな感じにジャンル分けされていて、自分のほしい商品を探しやすくなっていますね。

  • 通園・通学セット
  • 移動ポケット
  • レッスンバッグ
  • お弁当グッズ
  • スモック
  • 巾着袋(大)
  • 巾着袋(小)
  • 上履き・シューズバッグ
  • キッズマスク
  • キッズハンカチ
  • キッズエプロン
  • お名前はんこ
  • ネームタグ
  • その他通園・通学グッズ

出品者(クリエイター)で商品を選ぶこともできる

取り扱っているのがハンドメイド・手作りの商品ということで「誰がつくってるの?」ということがとても大きな要素となりますよね。

僕が買った商品を作った人たちも、ちゃんと自分の顔出しでプロフィールを公開している人もいました。お子さんが何人いてどの辺に住んでて、どんな気持ちで商品を作ったのか、などが書いてあると、こちらが勝手にその人の人となりを想像して好感を持ったりします。

もちろん気に入ったクリエイターさんは「お気に入り」に登録することも可能ですので、そのクリエイターさんから繰り返し購入することで応援することもできますよね。

こういった「人を応援できる仕組み」はいまや当たり前になったとは言え、やっぱりいいなと思います。

どうやって買うの?

で、どうやって買うのかをご説明します。

今回は僕が購入した流れを再現してみます。もちろん商品選びの際にはいろんな商品を比較しながら選んでいきますので、もうちょっと複雑です。

とは言え商品選びも買い物体験の一部。楽しく楽に商品選びができる仕組みも導入されていますよ。

あ、会員登録が済んでいる前提でお話をしていきますので、興味がある人は先に登録を済ませておきましょう。

まずは商品選び

まずはトップページから任意のメニューを選んでいきます。

今回は娘の幼稚園の入園に備えた通園グッズなので、メインメニューから「ベビー&キッズ」をクリックします。ちなみにクリックせずにマウスを乗せるだけでも更に細かいジャンルが表示されます。

スクリーンショット 2016-03-05 12.30.31

「ベビー&キッズ」のページに移動して、いま自分がほしいジャンルを選びます。

今回は「通園・通学グッズ(女の子)」ですね。

スクリーンショット 2016-03-05 12.33.15

そうすると商品が沢山表示されます。

もちろんこの中から選んでいくのも楽しいのですが、面倒だなと思ったら、上に表示されるさらに細かいカテゴリーをクリックして商品を絞っていきます。

今回は「スモック」にしてみましょう。

スクリーンショット 2016-03-05 12.34.32

そうするとさらに絞りこまれた商品が表示されます。

スクリーンショット 2016-03-05 12.35.41

ベビー&キッズ > 通園・通学グッズ(女の子) > スモック というように絞りこまれていますので、青系などの「一般的に男の子用」と言われるような色使いのものはあまり表示されず、ピンクやパステル系のかわいい色使いのものが沢山表示されますので、探しやすいですよね。

気になる商品が見つかったら、画像をクリックしてみます。そうすると商品詳細ページに進みます。

スクリーンショット 2016-03-05 12.36.35

もちろんここで購入してしまってもいいのですが、もうちょっと選びたいですよね。そういう時は、「カートに入れる」ボタンの横に「気になる作品リストに追加」というボタンがありますので、そこをクリックしましょう。

そうすると、ページ上部にある『マイページ」ボタンをクリックして入れるマイページの「気になる作品リスト」で比較しながら選ぶことができます。

スクリーンショット 2016-03-05 12.40.00

詳細ページに入らなくても、「スモック」の商品一覧画面でも「気になる」ボタンで「気になる作品リスト」に追加可能です。

スクリーンショット 2016-03-05 12.38.39

で、色々比較して気に入った商品が見つかったら、商品詳細ページか『気になる作品リスト」の一覧から「カートに入れる」ボタンを押して、購入画面に進みましょう。

購入したい商品に間違いがないかを確認して、支払い方法を選びましょう。やっぱりクレジットカードが楽ですよね。ポイントも付きますし。

僕はマイルを貯めて家族旅行に行くために、普段からANA AMEXを使って買い物をしています。

スクリーンショット 2016-03-05 12.40.49

支払い方法を選択したら、「◯◯◯◯で注文手続きへ」というボタンを押して購入手続きを進めていきます。

必要な情報を入力していきます。クレジットカード情報や住所も事前に登録しておくと便利ですね。

内容に問題がなければ、確認画面→購入という流れで決済完了です。

実際に買ってみてどうだったか

それでは一通り手順を説明したので、実際に買ってみた感想をお伝えしますね。

まず、商品の質はクリエイターさんにもよりますので、一概には言えません。

しかし僕が購入した商品は、品質には問題がない上に、デザインも結構気に入っているのでとても満足しています。

また、かんたんなオーダーメイドもできるようですね。商品詳細ページに「オーダーメイドを相談する」というボタンがありました。

それと、これも購入者とクリエイターが直接やり取りをするサービス(CtoCといいます。)ならではなのですが、購入前や購入後にクリエイターとメールで相談しながら自分ごのみの商品に仕上げていくことも可能です。

例えば、ランチクロスを購入した時、妻はクリエイターとこんなやり取りをしていたようです。

□□□□(妻の名前)様

ご連絡いただいた生地でお作りしますね(^^)
サイズも了解しました!

裏地付きでお作りさせていただきます。

出来上がりましたら、ご連絡いたします!

◯◯◯◯(クリエイターの名前)様

こんばんは!
今回も出来上がるのがたのしみです!

ランチクロスですが、裏地付きですと分厚くなりますか?
うちの園では、子供が、自分でお箸をクロスに包んでしまうように指導するそうなので、
イメージとしては、お弁当箱を包むクロスみたいな感じです!

なので、元の生地によるかと思いますが、裏地はなしでも構わない感じでしたら、それでもいいです!
でも、1枚で心もとない薄さだと、裏地があったほうが。。。

面倒な事を言ってすみません。。。m(__)m
よろしくおねがいします!

□□□□(妻の名前)様

自分で結ぶように練習するのであれば、裏地付けないほうがいいかもしれませんね(^^)
生地の厚さは十分1枚でも大丈夫ですよ!

では、裏地なしでご注文承ります(^^)

◯◯◯◯(クリエイターの名前)様

はい!
では、裏地無しでお願いします(´ω`)

楽しみです♪
よろしくお願いします!

これって結構いいと想うんです。ハンドメイドならでは。こうやって個別に対応してくれていたりすると、商品への愛着が全然違ってきますし、大切に使いたいと思えます。

また、もし破れたり破損してしまったとしても、まったく同じ商品ではなくてちょっと違った商品を同じクリエイターから購入することも出来ると思いますし。

そういう、ある意味カチッとしていない心地よさが、全体のやりとりから感じられました。

まとめ

様々なCtoCショッピングサービスがあるなかで、今回はテトテについての購入記録を記事にしてみました。

例えばイオンだったりで大量生産の既成品を購入するほうが安く買えるかもしれません。

でも、入園グッズって、そんなに沢山何度も何度も買わなければいけないわけでもないですよね。

親であれば、他の子が着ていない、身につけていないものを自分の子供に着せたいと思うものだと思うんです。

そういう時に、ちょっとだけ高いけど他の子が持っていない世界に一着だけのものを買うことだってできます。

「買い物」ってただモノを買うだけじゃなくて、そこにクリエイターの想いや、買う側の気持ちなどいろんなものが交錯して、その結果として商品と金銭の交換が発生します。

テトテでは「お金を払ったから商品が届いて当然」といった通常の購入体験ではなく、ちょっとだけですが「一緒に娘のための商品をつくる・選ぶ」というやりとりが生まれて、その結果愛着を持てる商品が届く。

こういう買い物体験をできることこそが、このサービスの素晴らしいところだと思いました。

また何か購入しなければいけない時には、ぜひ利用したいと思います。


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - 買いたい・買った , , ,