S8 Works

S8 Works|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

WiMAXなどのモバイルルーター専門サイト「WiMAX MANIAX(ワイマックスマニアックス)」

   

WiMAXMANIAX- ワイマックスマニアックス-

こんにちは。サトウです。

このブログではWiMAXなどのモバイルルーターについての記事を多く書いていますが、今日は会社で運営するもう一つのサイトをご紹介いたします。

その名も「WiMAX MANIAX(ワイマックスマニアックス)」。

サトウ

僕らは略して「ワイマニ」と呼んでいます!

いま読んでいた頂いているこのブログは、いろんなことを書いている雑記ブログですが、ワイマニはいわゆる「特化サイト」と言われるものです。

とにかくWiMAXをはじめとするモバイルWi-Fiルーターに特化して情報を発信していて、かなり読みやすく、それでいて濃い内容になっていると思います。

このS8ブログで培ったノウハウをもとに、読んでくれる人にとって有益な情報を届けていこうと思って頑張って更新していますので、良かったら一度見に来てやってください。

サトウ

ちなみに広告掲載はしてません!(今の所)

このワイマニ、アクセスが集まってドメインが強くなるまでは広告を掲載しない方針です。

広告掲載しちゃうと、書きたいことが書けなくなったりするんですよね。

実は一部の記事ではアフィリエイト広告についても少し触れていたりするのですが、そのあたりの「書きたいことが書けない」ところについても解説していたり。

とにかくワイマニは、今ボクが1番力を入れて更新しているサイトなんです。

どうしてWiMAXのサイトをつくったのか

僕がワイマニを作った理由を書いていきます。

まず、僕にはブログ運営の師匠がいます。

この師匠、ブログ・アフィリエイト界隈では非常に有名な方で、師匠の教えに従ってブログ運営をしてきました。

それがこの「S8 works」です。

現在このブログは月間30万PVほどで、個人のキャラを出してない、SNSを利用していない雑記ブログとしてはそこそこいい感じに伸びてきたと思っています。

でも更新自体はそれほどできてなくて、いまは会社のスタッフに書いてもらっている記事と、メンテナンス程度になってしまっています。

要は、このブログの更新をせずに、最近はずっとワイマニを頑張ってつくってた、ということなんですね。

S8ブログで培ったノウハウの再現ができるのか、という検証をするために、よりハードルの高い特化サイトづくりに着手したというわけなんです。

そしてWiMAXをサイトのテーマに選んだ理由について。

それは簡単です。

僕がWiMAXについて既ににかなり詳しいので、知識のインストールが不要だったことが最大の理由です。

新しいことを始めるときに、デザインもコンテンツもテーマもすべて新しいと、すべてが中途半端になりそう。

でも、WiMAXならデザインとコンテンツは新しくするけど、1番大切なサイトのテーマについては自分の頭の中にすべて入っている状態。

あとはアウトプットに専念できるので、より集中してサイトをつくれると思ったのです。

外部パートナーと共同制作

サイトのテーマであるWiMAXやその他のモバイルWi-Fiルーターについては、かなり知識が入っている状態でのスタートでしたが、もうひとつ新しいことに挑戦しました。

それは、外部のパートナーと共同制作で進めるというものです。

これは、僕がこのブログ「S8works」で培ったサイト運営ノウハウの提供と、月額10万円の報酬をお支払いするという条件で、外部のパートナーさんとサイト運営を共同でしていこうというものです。

このパートナーさんは、長らくフリーランスで雑誌や広報誌のライティングをしているガチのライターさん。

最近は仕事の領域を広げていて、広告や広報全体のディレクターとしても活躍している方です。

この方と協業でサイト運営をしていこうというのが、このサイトで挑戦したもうひとつの新しい試みでした。

パートナーさんのWiMAXに関する知識はほぼゼロだった

僕はすでにこのブログでWiMAXに関して何本も記事を書いてきましたし、毎月いろんな情報を追いかけてメンテナンスをしているので、知識はすでにインストール済み。

でもパートナーさんにはWiMAXの知識がほぼない状態。

なのでまずは、WiMAXについての知識を得てもらうところからスタートです。

まずはウチのブログ読んで、1番いいと思ったWiMAXを契約してね、というところから

やっぱり実際に使ってないと、本当の使い勝手とか絶対にわからないんですよね。

この毎月3000円くらいをケチっちゃうと、やっぱり勝てない。

これはWiMAXに限らず言えることで、「一次情報の発信」ってやつです。

外注ライターさんに記事執筆を依頼すると、この問題がクリアできない。それではいい記事になりようがないんですよね。

だって誰でも見られるネット上の情報を集めてきただけのキュレーション的なサイトになっちゃうわけですからねー。

これを避けるためには外注パートナーさんもある程度ガッツリコミットしてもらう必要があった、というわけです。

このガッツリコミット、というのは報酬面で成果に応じて支払うシステムを導入しているということですね。

それは毎月払う固定費にプラスして、利益の30%をシェアするというものです。

正直相当いい条件だとは思いますので、頑張ってくれるでしょう。

育ってきたら収益を考える

さて現在はまったく広告を掲載していないWiMAX MANIAX。

しかし僕の時間もかなり使っていますし、デザインも外注しました。

あとパートナーさんにも毎月定額報酬を支払っていますので、収益化は絶対に考えなくてはいけません。

パートナーさんとしても定額報酬以上のものが欲しくて一緒にやっているわけですしね。

ということで収益化するにあたってその方法はどうするのかを検討しています。

1番簡単なのは「アフィリエイト広告」を掲載することですね。すでに実績もあるので、高額報酬も可能です。

ただ問題がひとつ。

サトウ

どうしても売りに走らないといけない、ということですね

広告を掲載してしまうと、どうしてもその広告の商品を売ることが必要です。

となるとサイト運営上は、言えないことが出てきてしまうのです。

いまは広告を掲載していないので正直かなり本音で書いてます。

これをどう考えるのか。

ビジネスですから、言えないこと、言わないことがあるのは当然だと思っています。

営業マンが自社商品を他社商品と比較して、どういうセールストークをするかを考えれば、本当に当たり前のことなんです。

でも、やっぱりそれだと尖れない。

そこで次に考えるのはAdSense広告ですね。

GoogleのAdSenseは無いように関係なく表示されるところがあります。僕らはそれほどコントロールできないんですよね。

ただ、アフィリエイトと比較してどうしても収益面では大きくなるづらい。

外部パートナーさんと一緒にやっているだけに、ここも慎重に考える必要があるんですよね。

このように結構色々考えるところがありますが、いまは収益化よりもサイトを育てることに集中する段階かなと思います。

サイト制作の出口

最後に、このサイトの出口について考えていることを書きます。

このサイトは最終的には売却を想定しています。

現在の相場がどのくらいなのかはまた詳しい知人に確認するとして、おそらく「利益の24ヶ月〜36ヶ月分」くらいでは売れるんじゃないかと想定しています。

仮に100万円の利益が出ていたとしたら、24ヶ月でも2400万。

これだけあれば次の事業への投資資金としてはじゅうぶんですよね。

こうしてビジネスを回していきたいと考えています。

さて、果たして想定どおりにうまいくのか。

それともうまく収益化できずに頓挫するのか。

とにかくあと半年くらいはしっかりと向き合っていきたいと思います。

またここで報告しますね!


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - ブログ運営記