ポケットWiFi

WiMAXを始めとするモバイルルーター選びをネット回線マニア・サトウが完全ガイド!

ネクストモバイル?WiMAX?仕事用のWiFi選びをマニアが指南!

      2018/10/17

NEXTmobile ネクストモバイル

こんにちは。ネット回線マニアのサトウです。

サトウ

僕はマニアだけに、ネクストモバイルとワイマックスの両方を契約して使っています

この記事では、今話題のポケットWiFiルーターである「ネクストモバイル」と、定番「WiMAX」について書いていきます。

特にビジネスユースの場合、どちらが適しているのかということにフォーカスを当てていきますので、ビジネスでモバイルルーターを保つ必要がある人には必見の内容となっています。

また、僕自身がどちらも契約してビジネスでガンガン使っていますので、おそらく他にはないリアルな目線でのレビュー・比較となりますよ!

まずはそれぞれの特徴をざっくりと比較していきましょう。

比較ポイントはエリア、容量、価格の3つ

ネクストモバイルとWiMAXを比較する時に気にしなければいけないポイントは全部で3つ。

正直どちらも得意分野が違って、甲乙つけがたいのは事実です。

しかし両方持つのは僕のようなマニアだけで十分。

サトウ

というかそんな物好きは僕以外にはそうそういないでしょう苦笑

比較ポイントは、

  • エリア
  • 容量
  • 価格

となります。

これらを比較してあなたの利用スタイルどちらが適しているのか、ビジネスで使うならどちらを選べばよいのかを考えていけばいいのです。

もちろん僕なりには結論がでていますので、そこからお伝えしましょう。

結論・ビジネスで使うならネクストモバイルがおすすめ

さていきなり結論を出してしまいました。

そうなんです。

ビジネスで使うなら、両方使った上でのオススメはネクストモバイルです。

ここからは、その理由をWiMAXとの比較を交えながら解説していきます!

ビジネスにオススメなのは、エリアの違いが最大の理由!

まずはじめに触れておきたいのは、エリアについてです。

ビジネスの現場では、ぶっちゃけこれが一番大事でしょう。

例えば取引先と打ち合わせをしている時に、PCやタブレットで画面を見ながら話すことは割と多いと思います。

そんなときに

「あれ?あれ??。。。ここ圏外ですね。。。」

などとやっていては、お客さんとの間に嫌〜な空気が流れます。

WiMAXはその企業規模・電波特性から、どうしても山間部などの郊外に弱いですし、また建物の奥まった場所なんかも苦手なんです。

大きなビルの窓から離れた場所なんかでは、圏外になることも多いんですよね。

マニアックな話になるので詳しくは割愛しますが、これはWiMAXが採用している「2.5Ghz帯」の電波の特徴なので仕方がない部分があるのです。

一方のネクストモバイルは、ビルの中でもまったく問題がありません。

その理由はやはり電波の特性によります。

というのも、ネクストモバイルは、ソフトバンクのLTE回線を利用。

ソフトバンクのスマホがビルの奥で使えない、ということって無いですよね。

いまや日本全国、ほぼどこでも使えると言っても過言ではありません。

ネクストモバイルはこのソフトバンク回線を利用することで、同じように日本全国ほぼどこでも使えるのです。

こういった理由から、ビジネスユースが前提で「ネクストモバイルかWiMAXか」と聞かれれば、

サトウ

ネクストモバイルで!

と言わざるを得ないということですねー。

じゃあWiMAXに良いところがないのかと言うと、そういうわけではありません。

WiMAXにもネクストモバイルにはない長所があります。

ただビジネスユースという観点からはエリアが一番影響が大きいという判断で、オススメをネクストモバイルとしたのです。

サトウ

エリア以外の「容量」と「価格」はWiMAXの方が優れているんですよね

それではWiMAXの方が優れているポイント「容量」「価格」について見ていきましょう。

WiMAXは無制限!しかしネクストモバイルも容量十分の最大50GB

エリアの次に比較していくのは、一ヶ月に使うことができるデータの容量です。

WiMAXは無制限で使える「ギガ放題」プランにこそ魅力があるので、7GBプランについてはこの記事では触れません。

サトウ

めちゃくちゃ損しちゃうので7GBプランは絶対に契約しちゃダメ!

WiMAXは無制限で使えます。一ヶ月の間に何GB使っても、合計ギガ数だけでは速度制限がかかりません。

実際に僕も、この写真のように最大で170GB程使ったことがありますが、基本的には速度制限はありません。

しかしネクストモバイルはソフトバンクのLTE回線を使用していることもあって、無制限では使えません。

これがネクストモバイルよりWiMAXの方が優れている、一つ目のポイントですね。

無制限で使えるWiMAXに対して、ネクストモバイルは

  • 20GB
  • 30GB
  • 50GB

の3つのプランとなります。

そして一ヶ月の間に、そのプランで定められたデータ量以上を使ってしまうと、厳しい速度制限が適用されます。

その速度はスマホのパケ死と同じく「128Kbps」。

正直この速度制限が適用されれば、「何もできない」と言っても過言ではありません。

ただし、個人的にはビジネスユースである以上、50GBあればまず間違いなく不足することはないと思います。

サトウ

ビジネス用であれば、私生活とはある程度切り離して考える必要がありますからね!

WiMAXの無制限プランは、自宅のネット回線を兼用する場合に最も力を発揮します。

ただやはり、WiMAXのエリア問題と無制限を天秤にかけると、エリア問題のほうがデメリットが多いと思うのです。結果、エリアが広いネクストモバイルのほうが優れていると判断します。

また、WiMAXは「月間のデータ量が無制限」なのは事実ですが、完全に無制限なわけでないのです。

WiMAXの3日10GB制限について

WiMAXには「直近の3日間で10GB以上利用」した場合に適用される速度制限があります。

個人的には割とゆるめな、あまり気にしなくてもいい制限だとは思っていますが、それでも制限があることは事実。

ここではWiMAXの「3日10GB制限」について解説します。

この制限が適用される条件とその制限内容について見ていきましょう。

制限が適用される流れは以下です。

  1. 1日目、直近3日間のデータ使用量が10GBを超える
  2. 2日目の18時〜26時の間、速度制限がかかる
  3. 2日目深夜12時の時点で直近3日のデータ使用量が10GBを下回る
  4. 3日目は制限なし

このループがずっと続きます。

図にしました。

WiMAX3日10GB制限図解

とにかく、どの時点で見ても、直近の3日間のデータ使用量が速度制限の対象となるということですね。

そして、制限されるのは18時〜26時の間だけ。その他の時間、朝から夕方までは何の制限もなく使えます。

更に言うと、制限中も速度は1Mbpsを保ちますので、通常のネット閲覧やSNS、Youtubeの標準画質なら観られます。

このように制限があるといってもかなり緩めです。

しかし事実として制限があるので、誤解のないようにしておきたいところではありますね。

サトウ

いま日本には完全無制限で、速度も早いモバイルルーターはありません。何らかの制限や弱点があるので、その中で自分にあった選択をしていくしか無いんです

とはいえ、ネクストモバイルもWiMAXも、どちらも非常に優れたルーターであるのは間違いありません。

料金はWiMAXの圧勝

次に、3つ目の比較ポイントとして「価格」を見ていきましょう。

ぶっちゃけ価格面についてはWiMAXの圧勝です。

無制限プランながら、WiMAXは最安の実質月額が2,800円程度からあります。

サトウ

この金額はキャッシュバックを考慮した実質的な月額料金です

2,800円程度なのに、理論上は200GB使っても大丈夫なんです。

僕の実績としては170GB。金額をこのギガ数で割ると、1GBあたりの料金は

なんと16円程度となります

サトウ

もちろん170GB使うのは正直至難の業ではありますが。。。笑

一方のネクストモバイルは、最も1GBあたりの料金が安い50GBプランで、97.6円。

これでもめちゃくちゃ安いんですけど、WiMAXの前には霞んでしまうんですね。

ただし、現実的にビジネスユースであれば、よく使っても50GBくらいでしょう。

となると

  • WiMAX 最安で56円/GB
  • ネクストモバイル 97.6円/GB

となります。

それでもWiMAXのほうが圧倒的にコスパがいいのは事実ですが、お金だけで決めては行けないのがビジネスユースですよね

仕事という観点で見れば、たった3,000円の差。

僕は3,000円節約するより、仕事で3,000円の利益を出すほうが圧倒的に簡単だと思うので、やはりネクストモバイルでストレスなく利用してほしいと思います。

サトウ

もちろん自宅のネットを兼ねる場合は50GBじゃ足りなくなるので、WiMAXがおすすめですけどね!

ネクストモバイルとWiMAXの比較表

さて最後に各項目をひとまとめにした比較表を作りました。

ネクストモバイル WiMAX 備考
エリア ほぼどこでもOK 田舎やビルの奥に弱い WiMAXは都心部、
窓付近ではまず問題ない
データ量 最大50GB 無制限 WiMAXは3日10GBの
制限あり
月額料金 20GB 2,760円
30GB 3,490円
50GB 4,185円
※24ヶ月平均
最安2,800円程度 WiMAXはプロバイダによって
価格が異なる

この比較表をみるとやはり、ビジネスユースならやはりネクストモバイルだと思うんですよね。

ただしあなたが一人暮らしをしていて、自宅のネットもまかなっちゃいたい!という状況なら、WiMAXのほうがオススメだったりします。

男性B

自宅にネットあるし、ビジネス優先!

というあなたはネクストモバイルがオススメなのでこちらを見てみてください。

ネクストモバイル公式サイト
▶ https://next-mobile.jp

Cちゃん

自宅にネットが無いから家でも使いたい

というあなたは、WiMAXがいいでしょう!プロバイダ選びはこちらのページでバッチリです。

最後に

この記事では、ネクストモバイルとWiMAXを、ビジネスの場面で使うことを前提に解説しました。

やはりビジネスユースだけなら、エリアが非常に広いネクストモバイルがめちゃくちゃおすすめです。

しかし自宅のネット回線も兼ねるなど無制限が必要なら、WiMAX一択でしょう。

あなたの利用スタイルに合わせて、最適なモバイルルーターを選んでください。

この記事がその一助になればめちゃくちゃ嬉しく思います。

それではまた!


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - WiMAX, その他のWiFi, ポケットWiFi, ポケットWiFi比較