ポケットWiFi

WiMAXを始めとするモバイルルーター選びをネット回線マニア・サトウが完全ガイド!

WiMAXは無制限、って本当?「速度制限ナシ」なんてありえるの!?

   

こんにちは!最近ドコモのテザリング生活からWiMAXに乗り換えて、快適インターネットライフを楽しんでいるアイミです!

料金もかなり安くなったから、まわりのともだちに「WiMAXいいよー!」とオススメしてるんですが、「無制限で使い放題って本当?」と聞かれたので、詳しいひとに聞いてきました!

 

アイミ

ネット回線マニアのサトウさん、よろしくお願いします!

 

サトウ

はい!なんでも聞いてください!

 

そもそもWiMAXとは?

 

WiMAXとは、どこでも使える無線のインターネット回線です。

 

サトウ

「WiMAX」とは、通信方式の名前です。実は「WiMAX 2+(ワイマックスツープラス)」が正式名称ですが、単に「WiMAX」と言うことが多いですね。「UQコミュニケーションズ」という会社がサービスを提供しています。

 

WiMAXは、スマホやタブレット、パソコンをインターネットにつないで使います。
WiMAXの料金はスマホのパケットパックよりも断然安いので、通話はスマホ、インターネットはWiMAXを使う、というひとが増えているんですよ。

 

サトウ

大手キャリアで、大容量のパケットパックを契約しているひとは、WiMAXに乗り換えるとかなり料金が安くなるはずですよ!

 

アイミ

WiMAXってどんな料金プランがあるんでしたっけ?

 

サトウ

大きく分けて、月間データ量7GBまでのフラットツープラスと、月間通信量が無制限のフラットツープラス ギガ放題の2種類があるんですが、この記事では月間通信量が無制限になる「ギガ放題」について説明しますね!

 

速度制限“一切ナシ”って本当?

 

WiMAXは速度制限がない、とよく聞きますが・・・

 

サトウ

結論から言うと、「速度制限“一切ナシ”」ではありません。

サトウ

でも、ふつうの使い方をしていればまず速度制限になりませんし、速度制限になったとしても、制限される時間は夜間だけなんですよ。

 

直近の3日間で10GB超えたら速度制限。でも、速度制限になるのは夜間だけ!

 

WiMAXの公式サイトには「直近3日間で10GB以上」を使用すると、3日間で10GBを超えた日の翌日の「ネットワーク混雑時間帯(18時頃~翌2時頃)」のみ速度制限になる、と書かれています。

 

つまり、仮に速度制限に引っかかってしまっても、制限されるのは夜間のみ。
昼の時間帯であれば、どんなにたくさん使っても、速度制限されることなくサクサク快適に使える、ということですね。

 

例えば自宅に固定回線のWiFiがあるひとなど、WiMAXは昼間しか使わないよ!というケースなら、速度制限なんて気にしなくてオッケー!ということです。

 

アイミ

じゃあ、夜間もWiMAX使いたいよってひとはどうなんでしょう?

 

サトウ

先ほども言いましたが、ふつうの使い方をしていればよほど大丈夫

 

サトウ

まずは、どんな条件だと制限がかかるのかを、詳しく説明しますね。

 

速度制限の条件は、「直近3日間で10GB以上の使用」

 

UQWiMAXの公式サイトによると、速度制限の条件は、以下のようになります。

「直近3日間で10GB以上」を使用すると、3日間で10GBを超えた日の翌日の「ネットワーク混雑時間帯(18時頃~翌2時頃)」が速度制限になる

 

サトウ

どういう条件だと制限がかかるのか?を、表した図がこれです。

 


※画像はUQWiMAXサイトより

 

  • 1日目から3日目までの合計データ量によって4日目の速度制限の有無が決まる
  • 2日目から4日目までの合計データ量によって5日目の速度制限の有無が決まる
  • 3日目から5日目までの合計データ量によって6日目の速度制限の有無が決まる

 

サトウ

速度制限になるかならないかは、1日ごとに決定します。ですので、「3日間の合計データ量が10GB超えちゃったから月末までずっと速度制限」とはなりませんのでご安心を。

 

アイミ

「ちょっと使いすぎたなー」って日があった場合は、翌日と翌々日のデータ量に気をつければ速度制限はかからない。ってことですね!

 

サトウ

そういうことです。それに、速度制限を気にするひとは多いですけど、10GBってなかなかのデータ量なんですよ。

 

10GBは、データ量としてはじゅうぶんです

 

10GBって言われても「どれくらい利用できるか」ってイメージしづらいですよね。

 

わかりやすく、YouTube鑑賞を例にとってみましょう。

 


※画像はUQWiMAXサイトより

 

実は、10GBあれば超高画質動画が約7時間も鑑賞できるんです。

ちなみにスマホの画面サイズなら高画質(HD)でじゅうぶんキレイですし、HDなら約13時間も鑑賞できちゃいます!

 

で、じゃあなんでWiMAXは速度制限を設けてるかというと、「ふつうに使ってるひとが常に快適に使えるために」というのが目的なんですって。

 

サトウ

若干ややこしいからサクッと説明しますが、通信用の電波って際限なく湧いて出るわけじゃないんですよね。総量が決まってるので、特定のひとがたくさん使ってしまうと、そのぶん使える電波が少なくなってしまうんです。

 

アイミ

なるほど。そうなると、「常識的な使いかたをしているたくさんのひとたち」が、快適に使えなくなる可能性がでてきてしまうんですね。

 

サトウ

そうならないための解決策が、速度制限なんです。

 

アイミ

つまり、一般のひとたちにやさしいということですね!わたしも使い始めてからしばらく経ちますが、速度制限になったことはないです。

 

大手キャリアでは、月間5GBのパケットパックを契約するひとがいちばん多いそう。

 

そう思うと、3日間で10GBというのはかなり太っ腹ですよね!

 

ちなみに、料金はどれくらい安くなるんでしょうか?

 

同じ「ギガ放題」のプランでも料金が違う?

ギガ放題の公式月額料金は、4,380円。

 

例えばわたしが以前に使っていたドコモだと、20GBのパケットパックが6,000円だったので、かなり安いですよね。

 

アイミ

WiMAXを契約する際に、気をつけたほうがいいことはありますか?

 

サトウ

WiMAXは、公式であるUQWiMAXのほかに、「プロバイダ」というWiMAXの販売代理店みたいなものがたくさんあって、微妙に料金が違うんです。

 

アイミ

プロバイダが違うと何が違うんですか?

 

サトウ

回線はどれも同じものを使っているので、違うのは料金のみです。プロバイダ選びについて詳しく知りたいひとは、下の記事が参考になりますよ。

 

動画もマンガもショッピングも、WIMAXならストレスフリー!

 

アイミ

ここからは、わたしが実際に使用して感じたことをご紹介します!

 

YouTubeも動画配信サービスもOK!

WiMAXなら、動画鑑賞も快適です!

わたしも海外ドラマをよく観るんですが、再生中にカクカクしたり映像が乱れることはほぼないです。

10GB内でも超高画質で7時間視聴できますが、スマホ視聴なら高画質(HD)でじゅうぶんですし、HD再生なら、1日4時間観続けても速度制限には引っかかりません。

 

 

Netflixやhuluなどの動画配信サービスの場合、「設定」から画質を選ぶことができるので視聴前にチェックしてくださいね。

 

また、速度制限になったとしても適用されるのは夜間のみなので、「休みの日は朝から海外ドラマをひたすら観たい!」というひとにもぴったりです。

 

パソコン仕事はぜんぜん余裕です。

常にノートパソコンを持ち歩いているビジネスパーソンは多いはず。

まわりに話を聞くと、外でパソコンを使うときは、自分がもっているスマホのテザリングを利用しているひとが多いようです。

 

実はわたしもそうでした。

 

でも。大手キャリアのパケットパックって高いんですよね・・・

20GBで6,000円とか。追加すると1GB1,000円・・・

その点、WiMAXならどれだけ使っても4,000円程度。

浮いたお金でちょっといいランチが食べられちゃいます!

外出先でのパソコン仕事って、メールチェックとかデータの送受信とかがメインになると思うんですが、WiMAXを使っていてストレス感じることはまずないはず。

 

そしてそして、昼間の利用に関しては、速度制限の影響がないのもうれしいポイントです。

 

スマホでマンガ、タブレットで雑誌。インターネットは情報収集がメイン、のひとにも。

マンガや雑誌をスマホやタブレットで読むひと、増えてますよね。

でも、時間を忘れて読み進めるうち、知らないあいだにたくさんのデータを使っていた、なんてことにもなりがち・・・

でも、月間データ量無制限のWiMAXなら、データ量を気にせず読書タイムを満喫できます。

もし万が一速度制限に引っかかってしまっても、速度制限が始まる18時前に本のデータをダウンロードしておけば、速度制限後も読書を楽しめますよ!

 

スマホの残りデータ量が少なくなってくると、インターネット検索やニュースのチェックも躊躇しちゃう、なんて経験ありませんか?

 

WiMAXなら、残りのデータ量を気にすることなくネートサーフィンができるので、ちょっとした調べ物もストレスフリーです。

 

ゾゾもアマゾンも楽天も!ネットショッピングもずっと快適

ここ数年、自分の買い物はほとんどネットショッピングです。

最近のショッピングサイトは商品説明の写真がたくさん掲載されているので、それをひとつずつ見ていると、思っているよりたくさんのデータを使っちゃうんですよね。

特にファッションジャンルは、いろんな角度の写真や色違いなど、写真のバリエーションが豊富で、ついつい見入っちゃうことも。

 

WiMAXなら、データ量を気にすることなくとことん写真を見比べられるから、以前よりもっとネットショッピングが快適&楽しくなりましたよ!

 

さいごに

WiMAXの速度制限は、一般的な使い方ならほとんど気にしなくてもいいレベルだということがわかりました。

データ量を気にしなくていいのに、大手キャリアよりも料金をかなり抑えられるのは大きなメリットですよね。

WiMAXがあれば、動画やマンガを楽しんだり、ショッピングをしたり、仕事に使ったりと、いつでもどこでもインターネットを利用できますよ

プロバイダ選びなど、WiMAXについてもっと詳しく知りたい!というひとは、この記事も参考にしてみてくださいね。


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - WiMAX, WiMAXの知識, ポケットWiFi