ポケットWiFi

WiMAXを始めとするモバイルルーター選びをネット回線マニア・サトウが完全ガイド!

どんなときもWiFiの制限について解説!LTEで無制限ルーターは本当?

   

こんにちは。ネット回線マニアのサトウです。

これまで数々のWiFiルーターを使ってきた僕ですが、おそらく「最後のルーター」にたどり着きました。

サトウ

それは「どんなときもWiFi」です!

いまWebを中心に広告もバンバン流していて、業界がざわついています。

↓「どんなときもWiFi」のCM動画はこちらです

佐藤二郎・今田美桜コラボCM 張り込み編【どんなときもWiFi公式】

正直にいいまして「どんなときもWiFi」を知ってしまった以上、マニアとして、今までおすすめしてきた「WiMAX」や「ネクストモバイル」をオススメすることはできません。

その性能や値段、コスパが良すぎて、「どんなときもWiFi」以外を選ぶ理由がないんです。

この記事ではそんな「どんなときもWiFi」の「速度制限」について解説していきます。

スマホやWiFiルーター、ポケットWiFiなどのモバイル回線には絶対について回る「速度制限」。

しかし「どんなときもWiFi」は「速度制限がない」とアピールしていますが、「ホント?」って思いますよね。

サトウ

僕もはじめて聞いたときは耳を疑いました

でも、ホントなんです。

「どんなときもWiFi」は完全無制限・使い放題の、最強WiFiルーターなのです。

WiFi関連の仕事もしていて、全部で9つのネット回線を契約している僕が、実際に契約して詳しく解説していきますので、最後までお付き合い下さい!

どんなときもWiFi公式ページ
https://donnatokimo-wifi.jp

どんなときもwifi

どんなときもWiFiとは

どんなときもWiFiメイン

さてまずは「どんなときもWiFi」について知らない人に向けて、すごく簡単に、ざっくりと紹介してみます。

「どんなときもWiFi」の特徴は、

  • 速度制限なし!完全無制限・使い放題
  • 全国ほぼどこでも使える
  • 高速通信
  • 月額3,480円の2年契約
  • 海外でも手続きなしでそのまま使える

というもの。

サトウ

いまWiMAXや、Y!mobileのポケットWiFiを使っている人は、これだけで凄さが伝わるのではないでしょうか

「どんなときもWiFi」魅力については、こちらの記事で詳しく解説しています。

この記事ではこの中から「速度制限」に絞ってしっかりと解説していきます。

完全無制限は本当なのか

一番気になるのは、「どんなときもWiFi」は本当に無制限なのか、というところですよね。

サトウ

僕も「どんなときもWiFi」運営会社の社員さんに直接お話を聞いたときは、ちょっと信じられませんでした。そしてその場でネットから契約を申し込んだんです

契約したのは2019年4月の半ば。

そこからずっと使っていますが、本当に制限にかかったことはなく、ずっと快適にどこでも使い続けています。

実際に1日で6GBをずっと使ってみた

僕はスポーツ観戦が趣味です。

いま、プロ野球やJリーグのテレビ中継ってすごく少なくて、ほとんどがネットでのライブ配信です。

サトウ

いまスポーツをネットで観るならDAZN(ダゾーン)一択ですよね

DAZNは僕が大好きな名古屋グランパス、中日ドラゴンズ、名古屋ダイヤモンドドルフィンズの試合のほとんどを中継してくれます。

サトウ

余談ですが、バスケ好きの人なら、全試合かならず中継してくれるので、「バスケットライブ」の方がいいかもですね。

そんな僕は、週末になると趣味のカレーをつくりながら、キッチンドランカーをしつつ、スマホを使ってスポーツをずっと見てるんです。

で、試しにその配信を、自宅のネット回線をつかわずに「どんなときもWiFi」につないで観てみました。

結果的に、何の不便もなく動画がカクつくこともなく、快適に(というか普段どおり)に視聴できたんです。

そしてその日のデータ消費量は、6GBほど。これを2日間続けても、何の制限もかかりませんでした。

どんなときもWiFi-6GB

サトウ

「どんなときもWiFi」って翌日の朝9時にデータ量表示がリセットされちゃうので、一ヶ月のデータ利用量が確認できないんですよね。まあ無制限だから不要なんですけどね笑

2日で12GBほど使ったのですが、WiMAXやY!mobileならこれで制限がかかります。

サトウ

「3日10GB制限」ですね

「どんなときもWiFi」にはこういった制限が何もなく、本当に無制限使い放題で利用できます。

「どんなときもWiFi」契約でスマホ・ネット代を激安にできる

「どんなときもWiFi」を持つと、どこでも使える、無制限で高速なネット環境が手に入ります。

このことがもたらす非常に大きなメリットして、

  • スマホ代を最小にできる
  • 自宅のネットを解約できる

というものがあります。

スマホ代を最小にできる

実際に僕はスマホの契約は格安スマホの1GBプランです。月額1,980円。

大手キャリアのスマホでも、最小プランならかなり安くなりますし、みおふぉんや楽天モバイルなら更に安くなります。

これを可能にするのは、「どんなときもWiFi」が、

  • 大手キャリアのエリアならどこでも使える
  • 無制限で使える

ということなんです。

実際に僕もそうしていますが、スマホをつねに「どんなときもWiFi」につないで生活するだけです。

これで僕は、月額5,460円で無制限のネット環境を手に入れています。

料金 データ
スマホ 1,980円 1GB
どんなときもWiFi 3,480円 無制限
合計 5,460円 無制限

さらに無制限で使えることで、自宅のネットを解約することも可能です。

自宅のネットを解約できる

もしいまあなたが一人暮らしで、自分以外に自宅のネットを使う人がいないとしたら、光回線を解約できます。

「どんなときもWiFi」なら無制限ですし、NETFLIXやHulu、Amazon Primevideoを見ても問題ない速度が出ますので、自宅のネットを維持する意味がなくなるんです。

サトウ

光回線はあなたが外出している間も料金がかかっていますしね・・・

このネットを解約することで、だいたい月に4,000〜5,000円は節約できるでしょう。

月額5,000円程度で、スマホを含めたネット代をすべてまかなえてしまうんです。

サトウ

このあたりのことはこちらの記事にガッツリ書いていますので、興味があったら読んでみてください!

ただしひとつだけ注意してほしいことがあります。

それは、「どんなときもWiFi」は「ping」が大きいことです。

サトウ

「ping」というのは、ネット回線の応答速度だと思ってください。

この応答速度が遅いことで、スプラトゥーンやフォートナイトなどのアクションゲームはかなり厳しくなります。

スマホゲームなんかは全然問題ないのですが、こういったオンライン対戦をするのが前提のアクションゲームが趣味の人は、やっぱり光回線を使うべきだと思います。

ただし、そういった趣味がない人は「どんなときもWiFi」で全然大丈夫です。

スポーツのライブ配信や、NETFLIXやHulu、AmazonPrimeなどでの海外ドラマ鑑賞には、まったく問題ないですよ。

サトウ

もちろん「どんなときもWiFi」は持ちるけるので、自宅だけでなく、通勤・通学途中に観るのもOKです!

例外はあり。でも多くの人には関係ありません

「どんなときもWiFi」は完全無制限・使い放題です。公式サイトにもしっかりと明記されています。

ただし、一部例外があります。

それは、

  • 一気に大容量の通信をした場合
  • 違法ダウンロードの疑いがある場合

についてです。

公式サイトの注意書きを引用します。

国内外の通信会社では、ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当のお客様に対し通信速度を概ね384Kbpsに制限する場合があります。また違法ダウンロードなどの不正利用の疑いがある場合、ご利用停止を行う場合があります。

このうち、違法ダウンロードについては、そもそも違法行為。そんなことをしてはいけません。

そして気になるのが、「著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合」です。

これについては公式サイトのチャットで聞いてみました。

サトウ

著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信、というのは具体的にどのようなものなのでしょうか?

オペレーターさん

数値の目安はなく、基本的に制限はかかりませんが、大容量通信を行って明らかにネットワークに負荷がかかっていると判断された場合、通信制限がある場合がございます。

オペレーターさん

動画やゲームの長時間視聴・利用であっても基本は制限はかかりませんのでご安心ください。

オペレーターさん

動画やゲームがどれくらいの時間利用できるかにつきまして、特に◯時間未満であれば大丈夫などの目安はございません。

オペレーターさん

利用者数や時間帯などタイミングにより変動するため明確な数値のお伝えをいたしかねますこと、何卒ご理解いただけますと幸いでございます。

とのことでした。

↓画面のキャプチャです。

どんなときもWiFi-チャット

このように、基本的に問題ない、と解凍してもらいました。

僕が現在のところまったく問題なく使えていることから、多くの人は一切気にする必要がないでしょう。

結論 本当にLTE無制限の夢のモバイルルーターが実現した

この記事では、いま話題のポケットWiFiルーター「どんなときもWiFi」について、速度制限に絞って解説しました。

その料金の安さもさることながら、

  • 完全無制限・使い放題
  • 大手キャリアの電波でどこでも使える

ということから、スマホ代・自宅のネット代を大きく節約できます。

いま一番おすすめのポケットWiFiルーターであり、いままでたくさんのルーターを使ってきた経験からも、間違いなく「最強」だと言えます。

WiMAXやY!mobileなど、いままでのWiFiルーターはどこかしら「弱いところ」がありました。

それはエリアだったり、3日10GB制限だったり。

それらの弱みをすべて消したのが「どんなときもWiFi」です。

サトウ

いまWiFiルーターの契約を検討しているなら、「どんなときもWiFi」一択でしょう。

それは、いままでWiMAXをイチオシしていた僕が、あっさり主張を変えたことにも現れています。

「どんなときもWiFi」を契約しても、絶対後悔しないと思います。

そのくらい自信を持っておすすめできますので、一度公式サイトを確認してみてください。

どんなときもWiFi公式ページ
https://donnatokimo-wifi.jp

どんなときもwifi

それでは、また!


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - どんなときもWiFi, ポケットWiFi