S8(エスハチ)

エスハチ|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

名古屋伏見の瓦そばPINで豪快瓦そばランチを実食!

      2019/06/03

山口県発祥の「瓦そば」ってご存知ですか?

瓦の上にお蕎麦をのせて食べる、アレです。

わたしは以前「秘密のケンミンSHOW」を観て知ったんですが、初めて見た時はけっこう衝撃を受けました。

 

だって、蕎麦焼いてるんですもの。

 

しかも瓦の上で!
しかも蕎麦は茶そば(故緑色)。
瓦の上で焼かれる不思議。

もう軽いカルチャーショックでしたねwww

山口県では一般の家庭料理としてよく食卓に出されるみたいで、「秘密のケンミンSHOW」のVTRでは調理にホットプレートを使ってたかなー。

最近では大ヒットしたドラマ「逃げ恥(逃げるは恥だが役に立つ)」にも登場し、さらに「瓦そば」の知名度はあがったみたいです。

けれど、「瓦そば」を食べられるお店はまだまだ少なく…ていうかぜんぜん無いんですねー。名古屋市内で調べてみてもほとんどありませんでした。

そんな貴重な「瓦そば」を食べられるお店が、なんと我がランチエリア、伏見にあったのです!!

名前は「瓦そばPIN」。
伏見駅からも近いので早速ランチにお邪魔してきました!

「瓦そばPIN」の店長は、山口県下関市出身だそうです。
“名古屋でも瓦そばを広めたい”と、「瓦そば」を始めとする山口県の地酒や料理も提供されている蕎麦居酒屋です。

瓦で茶そばを焼く、という「瓦そば」の衝撃的なビジュアルが気になっていたわたしはずっーーと食べてみたかったんですよね。

詳しくレポしてみたので、「瓦そば」は気になっていたけどまだ食べたことない!という人も、なんじゃそりゃ!って人も、是非チェックしてみてください。

新しい体験が待ってるかも♡

 

「瓦そば」ってなに?

まず、あらためて「瓦そば」の説明を簡単にしておこうと思います。

瓦そばってどんな料理?

「瓦そば」は山口県下関の郷土料理。茶そばと錦糸卵・ネギ・野菜・のりなどの具材を、アツアツに熱した瓦の上にのせて、温かいめんつゆで食べる料理です。

引用元:食べログ)

「瓦そば」は、1877年(明治10年)の西南戦争の時に熊本城を囲む薩摩軍の兵士たちが、野戦の合間に瓦を使って野草、肉などを焼いて食べた、というルーツが語り継がれているそうです。

この話を参考に、山口県下関市にある川棚温泉で宿泊者向けの料理として開発されたそうです。

面白いですね〜
野原にあった瓦がきっかけとは!
鋤(すき)でお肉や野菜を焼く「すき焼き」と似てますね。

 

 

黒い外観&瓦そばの写真が目印

「瓦そばPIN」は名古屋地下鉄伏見駅から歩いて約5分ほど。

周りにはラーメンお寿司お蕎麦etc…と飲食店がひしめき合う、桑名町通沿いにあります。

グーグルマップはこちらです。

オープン時間に合わせて、11:30到着。

こちらが「瓦そばPIN」です。

歩道を歩いていると少し分かりづらいんですが、

店の前にはドーーンと瓦そばの写真があるので、すぐ見つけられると思います(^^)

この写真です。

店先には日替わりランチの内容が書かれています。

お蕎麦だけでなく、いろんなメニューが展開されてるんですねー。

お!?ランチのラストオーダーが13:30と結構早い。
これは要注意ですーφ(. . )

 

店内の雰囲気は?

「瓦そばPIN」の店内はうなぎの寝床のような作りで奥に細長〜くなっています。

店に入るとすぐ左右にカウンターがあります。

厨房側のカウンターは、このような普通の高さで、

引用元:食べログ)

向かいの壁側はちょっと低めのカウンターになっています。

引用元:食べログ)

わたしたちはこの奥にあるテーブル席に案内されました。

 

店内は、焼き板をイメージした壁で白黒のツートンカラー。雰囲気が良くて居心地も◎。

夜は居酒屋なので、あらゆるお酒がズラリ。

こんなふうに眺めていると、一杯引っ掛けたくなっちゃいます〜(笑)

 

ランチメニューは?

ランチタイムには、瓦そばだけでなく、日替わりランチや普通のお蕎麦などもありました。

メニューをちょっと整理してみていきますね。

瓦そば ¥840〜

「瓦そばPIN」にきたら是非味わってみたい「瓦そば」。

このスタンダード(840円)というのが基本の「瓦そば」で、錦糸卵・ネギ・海苔がトッピングされています。

追加のトッピングは以下のとおり。

トッピング

  • 野菜(野菜炒め)…+105円
  • 肉(甘辛牛肉)…+210円
  • 天ぷら(海老・キス・野菜)+315円
  • うなぎ(蒲焼)+630円

山口県での定番のトッピングは肉だそうですよー。

 

日替わりメニュー ¥850

日替わりメニューは月ごとに変わるようです。

5月のラインナップは、

  • 月)鶏の唐揚げ定食
  • 火)チキン南蛮定食
  • 水)おろしとんかつ定食
  • 木)塩ダレチキン定食
  • 金)手作りハンバーグ定食

となっています。

 

その他のメニュー。お蕎麦など。

その他の単品メニューはこちらです。

  • もり(そばorうどん)500円
  • 月見(そばorうどん)600円
  • 温玉(そばorうどん)600円
  • かき揚げ(そばorうどん)600円
  • とろろ(そばorうどん)650円
  • おろし(そばorうどん)650円
  • きつね(そばorうどん)650円
  • 肉(そばorうどん)700円
  • カレー(そばorうどん)750円
  • 天ぷら(そばorうどん)1000円

…と種類が豊富です!!

 

定食はちょっと分かりづらいですが、

  • ざるそば定食…800円
  • かけそば定食…800円

とあって、どちらの定食にも

  • 炊き込みご飯
  • お惣菜3種
  • お味噌汁

がついてきます。

※お味噌汁はミニかき揚げに変更出来ます。
※そばをうどんにも変更できます。

 

 

 

ランチの瓦そばは12:30から!

入店してからメニューを選ぶ時まで、全く気づかなかったんですが…なんとランチタイムの瓦そばのオーダー受付は12:30からだったんです(泣)

がーーーーーん…(T_T)

「瓦そばは12:30からです」って店内にあるメニューのいたるところに書いてありました。。。

えーん今日は食べられんのかあ〜〜

と、半ばあきらめつつも、
店員さんに一か八か確認してみたところ、快く「厨房を確認してきますね〜」と応じてくれたのです。

そして更に!

「オッケーですよ〜!」

とオーダーをとってくれました!

マジですか〜!優しい(T_T)
ありがとうございます!!!!

どうやら、瓦をオーブンで温めるのに時間がかかるとのこと。

その時11:40だったので、さすがに無理だろうな〜と思っていましたが、ほんとうに明るく快く受けていただいて、感謝!!(ちなみに店を出る際周りを見ても、店内のお客さん誰一人瓦そばを食べている人は居ませんでした…^^;すみません本当にありがとうございます)

もう一度いいますが、基本「瓦そば」12時半からです!絶対に食べたい方は注意してくださいね!

 

初めての瓦そば@3人前

今日行ったわたしたち3人全員が瓦そばは初。

なので、ちょっと欲張ってトッピングに肉・野菜・天ぷらをオーダーしてみました。

店員さんが気をきかせてくれて、3人分を一つの瓦の上に盛り付けてくれるとのこと。

わくわくして待っていると、まずつけダレが運ばれてきました。

 

つけダレが独特。

「瓦そばPIN」のつけダレは3種類あります。

  • ごまダレ
  • 温かいつゆ
  • 冷たいつゆ

写真手前の冷・温のつゆにはスライスしたレモンが入っていて、香りよく爽やかな感じ。
普通のお蕎麦のだしつゆと違って、ポン酢に近い感じかな。

ごまダレにはわさびが添えてあります。ぜんぜんしつこくないごまダレで、あっさりしていて美味しかったです(^^)

 

瓦そば、いざ実食!

さあいよいよ瓦そばがやってきました!

ちなみにメニュー表にある写真はこちら。

引用元:食べログ)

美しいですよね。

で、今回私たちがオーダーした3人前の瓦そばが、、、

こちらです!!!!

ものすっごいボリューム!!!!

30cm角くらいの大きな瓦の上に乗せられた、三人前のお蕎麦と、野菜、肉、そして天ぷら。
ていうか野菜、ほとんど隠れて見えてない!!

上から見るとこんなふうです。

でっかいの、伝わります〜??

天ぷらは、海老、キス、しいたけ、アスパラ、さつまいもと予想以上に盛りだくさん。

お肉も錦糸卵もたっぷり乗っています。

うーん
どこから箸をつけようか迷う!!

うっかりしてるとポロポロ落ちてしまいそうなので、
そお〜っとそお〜っと…
まるで、将棋崩しw

これはけっこう楽しい笑

みんなで同じ料理をつついて食べるので、お鍋のようなBBQのような…
パーティー感があるんです。

そしてこれが崩した途中の画です(笑)くっちゃくちゃやw

わたしたちは、取り皿にお蕎麦と具材をバランスよく少量ずつ取りながら食べていきました。

普通のお蕎麦のように、ちょんちょんズルッとお上品にいかなくていいですよ!!
野菜、錦糸卵、のり、お肉をつゆに絡めて、ガバっと豪快に食べちゃいましょう!!

端っこの蕎麦は熱した瓦で軽く焼けて、パリッとした食感と香ばしさ。
それが、爽やかなめんつゆとよく合って美味しい〜♡

お肉も甘辛く煮てあるので、お蕎麦ともめんつゆとも相性よし。

そして天ぷらもバッチリ◎。

もうほんと夢中になる美味しさです。

これは、まじで夜が期待できるお店だと思います!!!

そして、瓦そば以外のランチメニューにも期待できますね〜

楽しく美味しくランチをいただいて、大満足でお店を後にしました。

ごちそうさまでしたー!

 

まとめ

名古屋市内でもなかなか食べられない「瓦そば」が食べられる「瓦そばPIN」は、伏見エリアで働く方にはぜひ一度食べてみてほしいオススメのランチです。

注意するべき点はランチ営業時間が11:30 ~ 13:30と短いこと。

そして、「瓦そば」のオーダーは12:30〜という点です。

お店は、一人でも入りやすいカウンター席があって、店員さんもとっても感じが良いです♡

瓦そばを目当てに行くときは12:30以降に、気の合う仲間と是非行ってみてくださいね!

オススメですよ〜!

瓦そばPIN

場所 名古屋市中区錦2-9-9
地下鉄伏見駅1番出口
徒歩約5分
電話番号 052-222-7600
営業時間 11:30~13:30
(ラストオーダー)
定休日 日曜・祝日・
お盆・年末年始
喫煙 分煙
予約
支払い方法 カード可
電子マネー不可

外出するのがめんどくさい・・・!そんな時は

ランチや普段の夕食など、正直お店選びがめんどうなことってありますよね。

営業時間や混み具合を気にしなければいけないし、そもそもお店まで行くのも面倒。

職場や自宅の近くならまだしも、近くに行きたい店がない時は逆にストレスになっちゃいます。

Aちゃん

もう、だれか届けて・・・!涙

っていうのが偽らざる本音、という時もありますよね。

でもお目当てのお店は出前なんてやってないし、仕方ないからコンビニのお弁当でも買ってくるか。。。となりがち。

Aちゃん

でもコンビニのお弁当ってちょっと抵抗あるし、飽きるよね〜涙

そんなあなたに一度試してほしいのが「Uber Eats(ウーバーイーツ)。

配達したいお店と、届けて欲しいあなたを結ぶ、話題のサービスです。

Uber Eats 公式サイト
https://www.ubereats.com
 【a】Uber Eats オーダープログラム

スマホアプリやパソコンで手軽に使えて、支払いも現金は不要で、事前に登録していたクレジットカードだからすごく便利。

普段の食事の選択肢が増えるので、まずは一度試してみるのもいいですよね。

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは

ubereats

Uber Eatsとは、海外で有名なタクシーアプリの「Uber」が、その技術とノウハウを流用してはじめたサービス。

  • 商品を配達して売上を伸ばしたいけど新たにスタッフを雇う余裕のないお店
  • 食事をもっとたくさんのお店から選びたいけど出かけるのは面倒なユーザー
  • 配達して収入を増やしたいUber Eatsの配達パートナー

これらを結びつけるサービスとしてここ日本でもどんどん浸透しているサービスです。

2019年5月現在、以下の地域で利用することができます。

  • 東京都23区ほぼ全域
  • 千葉県の市川市・船橋市の中心部
  • 神奈川県の横浜市・川崎市の中心部
  • 埼玉県のさいたま市・戸田市・蕨市の中心部
  • 名古屋市の中心部
  • 大阪市の中心部
  • 京都市の中心部
  • 兵庫県神戸市・芦屋市・西宮市の中心部
  • 福岡市の中心部

この地域に住んでいる、職場があるひとには、ぜひ試してみて欲しいですね!

え、この店も?というお店のフードを配達してくれる

いままでならとても配達なんかしてくれないようなお店も、このUber Eatsの普及によってどんどん配達してくれるようになってきています。

例えば職場がある名古屋市で検索してみると・・・

  • マクドナルド
  • モスバーガー
  • スタバ
  • ほっかほっか亭
  • すき家
  • 吉野家
  • なか卯
  • デニーズ
  • チェーンじゃないオシャレカフェ
  • インドカレー
  • 韓国料理
  • ラーメン
  • パスタ
  • とんかつ
  • タイ料理

などなど、チェーン店から街の個人経営のお店まで、めちゃくちゃたくさん出てきます。

これすごいことで、いままで配達スタッフを雇用することができなかったお店がUber Eatsを利用することで自宅や職場で食べられるようになったんです。

初回オーダーに限り1,000円OFFのコード、あります

今回Uber Eatsさんから、このサイト限定のプロモーションコードをもらいました。

ins6j15f3

↑このコードをコピーして、注文時の支払方法の下にある

「プロモーションコードを追加」というところにペーストして、会計に進んでください。

これで初回に限り1,000円オフとなります!

(2019年12月31日まで)

Uber Eats 公式サイト
https://www.ubereats.com
 【a】Uber Eats オーダープログラム

何はともあれ、まずは公式サイトを覗いてみて、どんなお店が配達してくれるのかチェックしてみましょう。

あなたの食事の選択肢が間違いなく増えますよ!

 


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - 伏見, 食べたい・食べた