S8(エスハチ)

エスハチ|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

2022年秋オープン|ふかや花園プレミアムアウトレットのテナント情報など|埼玉県深谷市

   

2020年秋、埼玉県深谷市に「ふかや花園プレミアム・アウトレット」がオープンします!

「ふかや花園プレミアム・アウトレット」の建設が進んでいる敷地内には、公園、池、野菜ファームなどが併設され、一大観光地になるということ。

この記事では、「ふかや花園プレミアム・アウトレット」の施設概要やコンセプト、また併設される施設についても紹介していきます。

ふかや花園プレミアム・アウトレットの施設概要について

それではまず、ふかや花園プレミアム・アウトレットの施設概要をみてみましょう。

施設名称 ふかや花園プレミアム・アウトレット(仮称)
所在地 埼玉県深谷市黒田
敷地面積 176,800㎡
店舗面積 (第1期)25,000㎡予定
店舗数 (第1期)100〜120店舗予定

三菱地所・サイモン株式会社のプレスリリースに「第1期」と記載されていたので、これから増床していく予定があるということですね!

ふかや花園プレミアム・アウトレット開業の目的は?

ふかや花園プレミアム・アウトレットは、深谷市の「花園IC(インターチェンジ)拠点整備プロジェクト」の一部として開業します。

花園IC拠点整備プロジェクトは、花園インターチェンジ周辺に深谷市の新たなる観光地を作り、埼玉県の別の地域や県外から人を呼び込むことを目的としています。

ふかや花園プレミアム・アウトレットがその一端を担うということですね。

この観光事業から得られる税収などから自主財源を確保したり、深谷市内に雇用を創り出したりすることにより、地域産業の活性化を図る計画です。

花園IC拠点整備プロジェクトとは?

「花園IC拠点整備プロジェクト」は、深谷市によって立ち上げられてプロジェクトです。

プロジェクトに使用する土地は大きく分けて、

  • 民間ゾーン(17.9ha)
  • 公共ゾーン(6.8ha)

の2つのエリアから成り立っています。

このうち、アウトレットモールが入るのは「民間ゾーン」で、「公共ゾーン」は秩父エリアの農業と観光のために使用されます

公共ゾーンと民間ゾーンはつながっており、お互いに影響しあって活性化していく場となります。また、秩父エリアと深谷エリアをつなぐという重要な役割もあります。

キーワードである「つなぐ」という言葉に由来して、公共ゾーンに「深谷テラス」という名前が付けられました

※テラス……庭と部屋をつなぐ空間のこと。木材、レンガ、タイルなどを使用して作られます。さまざまな素材を使用できる、自由度の高い空間です。

公共ゾーンには、「深谷テラスパーク(仮称)」や池などの公共施設が設置されます。

「深谷テラスパーク(仮称)」は、約15,000㎡(調整池4,200㎡含む)と広大な公園緑地で、遊具や水遊び場などが設けられる予定です。

ふかや花園プレミアム・アウトレットの施設概要は、以下のとおりになります。

深谷テラスのコンセプトは?

深谷テラスは、深谷の魅力が視覚から伝わり、体験することで感覚にも訴える施設を目指しています。

そのために、下記のようなコンセプトを打ち立てています。

  • 豊かな自然を活かした空間づくり
  • 土地の利点を活かす(鉄道など)
  • 深谷の産業全体のイメージアップを図る
  • 物産展の販売などを行い地域の活性化を図る
  • 深谷市内全体を盛り上げていく
  • 都心からの来訪者にリラックスしてもらう
  • 来訪者が交流できる施設にする

敷地内には広場が設けられ、物産展などを行うことで深谷の魅力を伝えつつ、来訪者にリラックスしてもらえる場所にしていくということです。

将来的には、メイド・イン・深谷の物産品が全国で有名になるかもしれませんね!

花園IC拠点整備プロジェクトの事業者は?

花園IC拠点整備プロジェクトの事業者は、民間ゾーンと公共ゾーンで
分かれています。

  • 民間ゾーン……三菱地所・サイモン株式会社、三菱地所設計株式会社
  • 公共ゾーン……キユーピー株式会社

決定した事業者以外にも、下記の事業者が花園IC拠点整備プロジェクト向けに事業の提案を行なっていました。

ゾーン 事業者名
民間ゾーン イオンモール株式会社
公共ゾーン NPO法人地域環境緑創造交流協会(株式会社URリンケージ)
ふかや農業協同組合
株式会社富岡食品
株式会社つばさグリーンファーム(株式会社つばさ情報)
株式会社エスケーフーズ

それでは、決定した事業者について見ていきましょう。

三菱地所・サイモン株式会社、三菱地所設計株式会社

三菱地所・サイモン株式会社、三菱地所設計株式会社は、アウトレットモールである「プレミアム・アウトレット」を全国で展開しています。

ふかや花園プレミアム・アウトレットは、10カ所目の「プレミアム・アウトレット」で、日本最大級規模となります。

キューピー株式会社「深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム」

キューピー株式会社は、公共ゾーンで「深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム」を開業します。場所は、「深谷テラス パーク(仮称)」の隣です!

「野菜って楽しい!畑のわくわくと発見を食卓に」を掲げ、下記のような野菜関連の店舗が入居する複合型施設です。

  • 畑や野菜レストラン
  • 野菜ショップ
  • 野菜教室

観光地と野菜をつなげることにより、地元の農業を活性化させるということですね!

ちなみに、「深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム」は、キューピー株式会社の社内公募制度(新規ビジネス案)によって決定された事業。このビジネス案は社内公募制度の第1回(2012年)で選出されたものです。

「深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム」の施設概要は、以下のようになっています。

施設名称 深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム
所在地 埼玉県深谷市黒田および永田地区内
事業者 キユーピー株式会社
規模 約17,600m2(野菜レストラン等:約1,000㎡、体験ほ場等:約13,100㎡、外構等:約3,500㎡)

「深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム」のコンセプトとは?

「深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム」のコンセプトは、

「野菜にときめく、好きになる!今だけ、ここだけのサラダ体験”ができる 」

です。

実際に畑(ポタジェ)に入って五感で感じることができる体験型施設で、下記の3つのコンテンツが含まれています。

  1. レストラン…旬の野菜に卵や肉・魚料理を合わせたおいしい料理を味わうことを体験できる。
  2. ショップ(マルシェ)…地元や全国の旬の野菜・果物の食べ頃や食べ方を教わりながら購入することができる。試食あり。
  3. 野菜教室(クラス)…旬の野菜を収穫できるツアーなど。

※ポタジェ……「家庭菜園」を意味するフランス語。野菜、果物、ハーブなどを栽培し、実用と鑑賞の両方の目的を持っている。

ふかや花園プレミアム・アウトレットの入居予定のテナント一覧

ふかや花園プレミアム・アウトレットに入居予定のテナントは、まだ発表されていません。

ひとつ分かっていることは、開業時(第1期)には100〜120店のテナントが入居予定だということです。

プレミアム・アウトレットは、全国で展開しているアウトレットブランドで、その中でも日本最大級と言われているのが、「御殿場プレミアム・アウトレット」です。

「御殿場プレミアム・アウトレット」は現在第4期の増床中で、2020年の春には約300店舗のテナントを抱える大規模なアウトレットに進化します。

三菱地所・サイモン株式会社によると、「ふかや花園プレミアム・アウトレット」も日本最大級のプレミアム・アウトレットになるということなので、後々は300店舗レベルのアウトレットモールとなるのではないでしょうか。

ふかや花園プレミアム・アウトレットのアクセス情報について

ふかや花園プレミアム・アウトレットは、関越自動車道花園インターチェンジに隣接しています。

車と電車での行き方を紹介します。

車で行く場合

花園ICから国道140号バイパスを通って約1.5kmの位置です。

ふかや花園プレミアム・アウトレットは、インターチェンジからすぐの場所に位置しているので、混んでいなければ車で5分程度です。

電車で行く場合

電車で訪れる場合は、秩父鉄道「ふかや花園駅」が最寄り駅です!

「ふかや花園駅」は、平成30年10月20に開業した新駅で、「花園IC拠点整備プロジェクト」の一環として整備されました。秩父鉄道(永田から小前田駅間)の37番目の駅になります!

駅前にはロータリーが設置されていて、コミュニティバス「くるリン」を利用することができます。くるリンはデマンドバス(事前予約型)のバスです。

また、外国人観光客向けに「多言語対応券売機」も用意されているということです。

ちなみに「ふかや花園駅」は請願駅であるため、建設費用(約4億円)は、深谷市が全額負担したということです。

※請願駅……地元住民、地方自治体、新駅周辺の企業などの要望により設置される駅。今回の場合は、地方自治体である深谷市の要望により「ふかや花園駅」が設置されました。

地元の人や外国人も便利に利用でき、観光地としての駅機能と地元住民の利便性の向上を考えて建設された駅ということが分かりますね。

ふかや花園プレミアム・アウトレットのオープン時期は?

「(仮称)ふかや花園プレミアム・アウトレット」のオープンは2022年(令和4年)秋の予定です!

また、キユーピー株式会社運営の「深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム」は、2022年(令和4年)春にオープン予定ということです。

詳細な開業時期が発表され次第、更新していきます!

まとめ

「ふかや花園プレミアム・アウトレット」や同じ敷地内の施設の概要やコンセプトなどを紹介しました。

「プレミアム・アウトレット」でショッピングをするだけでなく、周りの施設で農業体験をするなど自然と触れ合うこともできるので、色々な楽しみがあってワクワクしますね。

三菱地所・サイモン株式会社が計画として掲げているように、深谷市が「プレミアムな場所」になりそうです!


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - 行きたい・行った, 関東・甲信越