S8(エスハチ)

エスハチ|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

アミュプラザみやざき(JR宮交ツインビル)2020年秋オープン!約100店舗が入居!最新テナント情報も!

   

アミュ全体図

宮崎県宮崎駅西口エリアにアミュプラザみやざきがオープンします!開業は2020年秋の予定!

この再開発プロジェクトはJR九州と宮崎交通で進められており、駅のにぎわいと街のにぎわいをつなげる存在となりそうです。

アミュプラザみやざきの開業とともに、宮崎駅、駅前広場、高架下商業施設のリニューアルも行われる予定です。

この記事では、アミュプラザみやざきの施設概要、施設コンセプト、入居予定のテナント、フロア構成などを紹介します。

施設概要について

それではまず施設概要についてみていきましょう。

施設名称 アミュプラザみやざき
(AMUPLAZA)
建物名称 JR宮交ツインビル
敷地面積 7,300㎡
延床面積 37,700㎡
店舗面積 16,100㎡

JR宮交ツインビルという建物名称のとおりアミュプラザみやざきは2つの棟(用地)うみ館とやま館で構成されています。

それぞれの用地の概要は以下のようになっています。

駅前用地
(うみ館)
広島用地
(やま館)
敷地面積 4,200㎡ 3,100㎡
延床面積 25,500㎡ 12,200㎡
構造・規模 鉄骨造 10 階 鉄骨造 6 階
店舗面積 9,800㎡ 6,300㎡
オフィス面積 4,100㎡ 0㎡

アミュプラザとは?

アミュプラザは、

  • 最新トレンドファッションの店舗
  • 雑貨店
  • 話題のレストラン
  • シネマ
  • エンタメサービス

などが入居した大型商業施設です。

アミュプラザみやざきは、小倉・長崎・鹿児島・博多・大分に続く6店舗目の出店となります。

ブランドコンセプト(施設コンセプト) は?

アミュプラザみやざきのコンセプトは、

駅のにぎわいが中心市街地につながり、宮崎の街をさらに魅力であふれる場所にする

ということです。

ファッション、雑貨、シネマコンプレックス、レストラン、食品などが入居し「欲しかったが見つかる」場所を作ることが目的です。

施設のイメージは?

屋上に多くの緑が配置されていて、自然と調和するデザインです。

施設内の屋上公園である「アミュにわ」は棚田をイメージしたデザインで、6階から屋上まで「だんだん」の造りになっています。

「だんだん」には、他にも、

  • ひなたをイメージした「暖(だん)」
  • だんだんと空が近づいてくる
  • だんだんと海が見えてくる

という意味がかけられていて、アミュにわめぐりをする時の期待感や高揚感も表現しているということです。

入居予定のテナント一覧

下記はアミュプラザみやざきに入居予定のテナントの中で、先行発表されている店舗の情報です。

現時点で11店舗の出店が明らかになっています!

名称 ジャンル 備考
BEAMS ファッション 宮崎県
初出店
ミラオーウェン ファッション 宮崎県
初出店
ジェラートピケ ルームウェア 宮崎県
初出店
センスオブプレイス
バイ アーバンリサーチ
ファッション 南九州
初出店
タイル ファッション 県内企業
アフランシール ファッション
ライフスタイル雑貨
県内企業
紀伊國屋書店 書籍 宮崎県
初出店
まつの スーパーマーケット 県内企業
キャンドゥ 100円均一 県内企業
ワンダーアティックシネマ シネマコンプレックス 県内企業
ドン・キホーテ ディスカウントショップ

合計で約100店舗のテナントが入居予定ということです。詳細が発表され次第、情報を更新していきます!

プレスリリースによると、ファッション、雑貨、飲食、食品などの店舗が入居するようですね。

シネマコンプレックス・ワンダーアティックシネマ

アミュプラザみやざき内にオープンするシネマコンプレックスの名称は「ワンダーアティックシネマ」です。

ワンダーアティックとは「不思議な屋根裏部屋」という意味。シネコン自体も商業施設フロアの屋根裏部屋的位置の最上階にあります。

「屋根裏部屋」と聞くと感じのと同じようなワクワク感を体験できる劇場になるということです。

すべてのスクリーンには最新鋭の「4Kレーザープロジェクター」が導入され、滑らかな質感、メリハリのある色合いを楽しむことができます。

また全席に両ひじ掛けがついているので、隣に座っている人のことを気にせずひじ掛けを利用してゆっくりと映画鑑賞を楽しめます!

ワンダーアティックシネマの概要は以下のとおりになります。

所在地 アミュプラザ宮崎内
スクリーン数 7スクリーン
座席数 約830席

運営者は宮崎県が本拠地である「セントラル観光」です。

セントラル観光は宮崎市内にある「セントラルシネマ宮崎」や大分県中津市の「セントラルシネマ三光」なども運営しています。

現在運営中のシネマコンプレックスはどちらも「セントラルシネマ」ですが、今回は凝った名前が付けられていて、思入れの強さがうかがえますね。

ちなみにこの名前は公募により決定したそうです。

フロア構成は?

フロア構成は以下のようになっています。

アミュ全体図

また、施設は下記のように構成されています。

  • アミュプラザみやざき うみ館
  • アミュプラザみやざき やま館
  • ひむか きらめき市場

そして「うみ館」には、

  • アミュにわ
  • アミュそら
  • 交通神社
  • アミュひろば

といった施設があります。

それではひとつずつ紹介していきます。

アミュプラザみやざき うみ館・やま館

アミュプラザのメインとなるショッピングエリアです。道路をはさんで並んでいる2棟の建物が「うみ館」と「やま館」です。

宮崎は山をはじめとする自然が多く残っており、また海もすぐ近くです。

そんな宮崎が誇る「海と山」、宮崎が舞台である神話の「山幸彦、海幸彦」からヒントを得て名付けられたということです。

「D&S列車海幸山幸」があることや、「うみ」「やま」とひらがなを使用していることにより、子供でも覚えやすい名前になっています。

うみ館とやま館のフロア構成は以下のようになっています。

うみ館

以下はうみ館のフロア構成です。

階数 用途
7階
~10階
オフィス
7階 屋上庭園
5階
~6階
シネマ
コンプレックス
1階
~4階
商業施設

商業施設がメインですが、高層階にはオフィスも入った複合商業施設になっています。

やま館

以下はやま館のフロア構成です。

階数 用途
1階
~6階
商業施設

やま館は建物すべてが商業施設で構成されています。

ひむか きらめき市場

宮崎の銘品や日常をきらめかせるようなモノやコトがそろっている高架下の市場です。

きらめき市場という名前には、

  • 宮崎の太陽や海のきらめき
  • きらきらとずっと輝いてほしい

という思いが込められています。

アミュにわ

アミュにわ

アミュプラザみやざき うみ館の6〜7階にある屋上庭園です。水と緑に囲まれ、思い思いの時間を過ごすことができます。

6階の庭園には子供が遊ぶスペースなどがあり、子供連れでも安心して楽しめます。

7階の庭園にはカフェレストランが併設され、屋上からの景色を楽しみながら食事をすることができるようです。

いろいろなイベントも予定されているみたいなので、7階はにぎやかな場所になりそうですね。

アミュそら

アミュプラザみやざき うみ館の11階にある屋上デッキ。約56mの高さからそらを360度見渡すことができ、施設内で一番宇宙に近い場所です。

山や海などの自然や周辺の街の様子も、一望することができます。

交通神社への参道にもなっています。

交通神社

来訪者の安全と列車(JR九州)とバス(宮崎交通)の交通安全を願う神社です。

宮崎県の代表的神社とも言える「宮崎神宮本社3柱」の主祭神の分祠が祭られています。

3柱とは神武天皇と神武天皇の父母のこと。これらの神様の他にも、県内各地の神々が集まる場所になるということです。

アミュひろば

アミュプラザみやざき うみ館の前に位置するイベント広場です。

大屋根や大型ビジョンが設置されていて、音楽ライブなどのイベントが開催される予定です。

広さは25m×50mで、その内大屋根は18m×37mとなっています。

まち全体のにぎわいにつながるようなスペースになりそうですね。

アクセス・駐車場情報について

アミュプラザみやざきへは、

  • 電車
  • バス
  • 飛行機
  • フェリー

でアクセスすることができます。

車でアクセスする場合

車でアクセスする場合は下記の高速道路出口を利用します。

  • 宮崎自動車道[宮崎IC] → アミュプラザみやざきまで約15分
  • 東九州自動車道[宮崎西IC] → アミュプラザみやざきまで約20分

駐車場情報

駐車場の情報は以下のとおりになります。

駐車場名 宮崎駅西
立体駐車場
営業時間 24時間
収容台数 338台
高さ制限 2.1m
基本料金 30分毎
100円

駐車場の割引サービスは以下のようになっています。

  • 12時間毎500円(72時間まで)
  • 「特急」「九州新幹線」と同時利用で24時間毎500円(72時間まで)
  • 宮崎駅構内店舗にて1店舗で1,000円以上の買い物で60分無料チケットがもらえる

電車でアクセスする場合

電車でアクセスする場合は「宮崎駅」が最寄り駅になります。主要なエリアからの乗車時間は下記のようになっています。

  • JR日豊本線延岡駅から約60分
  • JR日豊本線日向市駅から約45分
  • JR日豊本線都城駅から約50分
  • JR日南線油津駅から約75分

バスでアクセスする場合

バスでアクセスする場合は、各方面から宮崎駅行きのバスに乗車し、「宮崎駅」バス停で下車します。

飛行機でアクセスする場合

飛行機でアクセスする場合の空港は、「宮崎ブーゲンビリア空港」となります。

空港からはJRまたはバスでアミュプラザみやざきまでアクセスすることができます。

JRを利用する場合

JRを利用する場合は「宮崎空港駅」から宮崎空港線で約10分でアミュプラザみやざき最寄り駅の「宮崎駅」に到着します。

バスを利用する場合

バスを利用する場合は「宮崎ブーゲンビリア空港バス停」から空港連絡バスで約30分でアミュプラザみやざき最寄り駅の「宮崎駅」に到着します。

フェリーでアクセスする場合

フェリーでアクセスする場合は「宮崎港フェリーターミナルバス停」から約13分でアミュプラザみやざき最寄り駅の「宮崎駅」に到着します。

オープン時期は?

アミュプラザみやざきは2020年秋にオープンの予定です!

まとめ

この記事では、アミュプラザみやざきの施設概要、施設コンセプト、入居予定のテナント、フロア構成などを紹介しました。

アミュプラザみやざきは2棟の建物で構成され、約100店舗以上ものテナントも入居するかなり大型の商業施設になります。

一部オフィスのフロアもありますが、建物のほとんどは商業施設です。

BEAMS、ジェラートピケ、紀伊國屋書店など宮崎県初出店のお店も多く出店する予定なので、楽しみですね!


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - 九州・沖縄, 行きたい・行った