S8 Works

S8 Works|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

iPhone分割終了!機種変よりも格安SIM乗り換えがおすすめ

      2018/03/20


きのこ

こんにちは!格安スマホマニアの、きのこです!

S8

iPhoneの分割払いが終わって機種変か格安SIM乗り換えか迷っているサトウです!

やっと2年間の分割払いが終わって、新しいiPhoneに機種変しようか?とお考えの方は多いですよね。

でもサトウ君と同じく、本当に安くなるなら、これを機にスマホ代を見直してもいいなーと思っている人も沢山いらっしゃるのんじゃないでしょうか?

毎月のスマホ代って、高いですよね。

大体月々8,000円以上は支払っている人がほとんどです。

私も以前は端末の分割代金を合わせて、1ヶ月で1万円以上支払っていました。

やっと高い端末の支払いが終了したわけです。

実はこれは、スマホ代を2,000円台に節約するチャンス!

格安SIMに乗り換えると、機種変更と比較した時、2年間で約12〜20万円以上の出費を減らす事ができるようになります。

S8

えーーーーー!!!!そんなに!?ちょっと手続きが面倒とか言ってられない金額だね!

きのこ

そうなの。しかも手続きも、事前に必要なものが準備できていれば思ってる以上に簡単でビックリするよ。

そう。ネットからスマホの申込をするって、何だか難しそうに感じますよね。

私も以前はそう思ってました。

でも、実際乗り換えをしてみると、なんと手続きは5分くらい。

事前にいくつか必要なものを準備しておけば、あとは申込フォームに従うだけだからとっても楽なんです。

お店に行って順番を待つよりも全然時間がかかりません。

しかもキャリアの頃に使っていた機能は格安スマホに乗り換えた今も、変わらず使えているんですよ。

単純に料金が安くなっただけなんです。

私たちが使っているスマホ端末は、中にSIMカードというマイクロチップのようなものが入っているんです。

月々の通話料やパケット代などの契約は、このSIMカードに対して結ばれているんです。

だから月額料金の安いSIMカードを今のiPhoneに入れれば、そのままスマホ代が安くなるんですよ。

 

例えば・・・

2年前に契約したiPhone、まだまだ普通に使える状態という方がほとんどではないでしょうか?

機種変をしても使う機能はほとんど今と変わらないなら、機種変更ははっきり言って損です!

実際に私は格安スマホに乗り換えをして、年間9万円スマホ代を節約できるようになりました。

S8

なるほど。。。リアルな金額を言われるとかなり乗り気になってきた!
でも格安スマホって興味はあるけど、会社が多すぎてどこが良いのか全然わからないんだよね。

確かにどこを選べばいいのかわからない人は多いですよね。

私も自分が乗り換えを検討するまでは全然わからなかったのですが、せっかくなら一番オトクで使い心地も遜色ない所で後悔のない契約がしたかったんです。

そこでサービス内容や料金プラン、実際の使い心地、大手から小さな会社まで徹底的にしらべあげました。

きのこ

ラッキーな事に、周りに実際使っている人が沢山いたんですよね!

  • 楽天モバイル
  • UQモバイル
  • Y!モバイル
  • LINEモバイル
  • マイネオ
  • IIJmio
  • イオンモバイル
  • BIGLOBE
  • フリーテル
  • イッツコムモバイル

などなど、とにかく思いつく所は全部調べ上げた結果、私が一番おすすめ出来るブランドを紹介しますよ!

 

どの機種でも格安スマホに変身できるの?

さて、今使っているiPhoneがそのまま格安スマホになると言いましたが、わずか一部の機種に例外があります。

S8

ドキドキ…まさか…

それは、

SoftBankの

  • 5
  • 5S
  • 5C
  • 6
  • 6plus

を使っている人です。

残念ながらこの機種に対応している格安SIMカードは無いので、端末をそのまま使う事はできません。

ただし!

これらの機種の人にもおすすめの格安スマホがあります。

諦める前に、是非この記事を読んでみて下さい!

→ SoftBankの2年縛りが終わった!iPhone5S/6シリーズの人へ

SoftBankの2年縛りが終わった!iPhone5S/6シリーズの人へ

さてさて、ここからは、それ以外の人に向けて説明していきますね。

格安SIMが使える端末は?

  • 6S
  • 6Splus
  • SE
  • 7plus
  • X

これらの機種は、どのキャリアで使っていたのかは全く気にせずにSIMを選ぶ事ができます。

というのも、6S以降の機種には全部、SIMロック解除という機能がついているんです。

きのこ

SIMロック解除の操作をすれば、どのSIMカードでも使えるようになるわけです。

だから料金だったり使い心地だけで選べばいいわけですね。

おすすめの格安SIMはこちら!

私がおすすめする(というか使っている)格安SIMは、UQモバイルです。

UQモバイルのおすすめポイントはこちら。

  1. 超大手auの完全子会社だから運営も安定感抜群
  2. ネット回線の速度も、他社と比較して安定している
  3. ショップがあるから、紛失時や故障時に直接相談出来る
  4. パケット+かけ放題で1980円〜と超安い
  5. わからない事は無料でリモート操作してくれる
  6. 最大1万円のキャッシュバックがついている!

一つずつ説明していきますね。

1.超大手auの完全子会社だから運営も安定感抜群

ほとんどの格安スマホは、NTTdocomoの電波回線を借りて、各社が独自の運営をしています。

広告費用や人件費を削減する事で、なんとか格安料金のサービスを保っている所も多いんですよね。

しかし、auが親会社となっているUQモバイルはその点の安定感が抜群。

まるでキャリアと変わらないくらい、TVCMもガンガン流れてますよね。

いきなり潰れる心配も無いので、申し込む側としてもやっぱり安心感があります。

2.ネット回線の速度も、他社と比較して安定している

格安SIMの中には、ネット速度がかなり遅くなってしまうものもあって、そこはかなり事前リサーチをしました。

その中でも、UQモバイルのネット回線は、格安スマホの中では抜群に安定しています。

通信速度部門において4期連続で最優秀賞を獲得したほど。

やっぱりauの子会社なので、他社よりも使える回線の割当量が多いのかもしれませんね。

3.ショップがあるから、紛失時や故障時に直接相談出来る

格安スマホには店舗を持たずにネットだけで営業しているブランドが多いなか、UQは店舗があります。

全国で2700店舗もあるので、何か困った事があった時に直接相談出来る場所があるのは心強かったです。

4.パケット+かけ放題で1980円〜と超安い

そして料金に関してもかなりおすすめ。

最安値のプランは、パケット料金+5分かけ放題で、月々1980円です!

きのこ

私はパケット利用量が多いので、一つ大きいMプランで契約してます!(それでも2980円。)

嘘みたいな金額だけど、本当にこれが月々のスマホ代なんです。

5.わからない事は無料でリモート操作してくれる

SIMカードが家に届いてからの事が不安な人は結構多いんじゃないでしょうか?

私も同じだったので、これはとても大事なおすすめポイントなんです。

UQモバイルには、あんしんサポートというオプションサービスがあるんですよね。

これも大手ならでは。

リモート操作だったり、専門スタッフが電話で操作方法を手とり足とり教えてくれるので、

  • 初期設定
  • データ移行

などで自信がなくても簡単に操作できるようになっているんです。

しかもこれが最初の2ヶ月は完全無料。

正直いって、わからない事って最初の設定くらいなので、終わったら即解約してしまえばお金は全くかかりません。

6.最大1万円のキャッシュバックがついている!

最後にして最大のメリット!

UQモバイルでSIMカードの契約をすると、なんとキャッシュバックがもらえます!

金額はプラン毎に決められて、

プランS→7000円

プランM/L→10,000円

が指定した口座に振り込まれるんです。

もうここまでオトクになってくると、他社を選ぶ理由がない!

さて、以上がUQモバイルのおすすめポイントです。

→ 申し込みフォームはこちらから

申込の際に必要なものを準備!

申込みの際に、必要なものも案内しておきますね!

  1. MNPするならMNP予約番号を取得
  2. メールアドレスを作る
  3. クレジットカード(学生さんは親名義でも大丈夫)
  4. 身分証明書を用意
  5. 料金プランを決めておく

それぞれ詳しく説明していくので、必要な方はチェックしておいて下さい!

1.MNPするならMNP予約番号を取得

今キャリアでお使いの番号をそのまま引き継ぎたい人は、MNP予約番号というものを先に取得しておきましょう!

それぞれキャリア毎の連絡先をまとめておきましたので、下の番号に電話して下さい。

その場で発行してもらえますよ☆

キャリア スマホ・携帯から 一般電話 営業時間
docomo 151 0120-800-000 9:00〜20:00
au 0077-75470 9:00〜20:00
softbank 0800-100-5533 9:00〜20:00

MNP番号には15日間の期限がありますので、取得したら極力早めに申し込みましょう。

電話すると「MNPしたら3000円の手数料がかかる」など、色々と乗り換えを引き止める事を言われましたが、そこは頑固に気にせず解約を申請しましょう

MNPでお金がかかったとしても、毎月のスマホ代が激減するので、大した事ありません。

(※実際に私もかなり違約金の事など匂わされましたが、事実乗り換えてからの方が圧倒的にスマホ代が安くなってます。)

番号取得は電話が1番スムーズです。

2.メールアドレスを用意する

UQモバイルからの連絡先として、メールアドレスを入力する場面があります。

番号そのままで乗り換える人は、キャリアの頃に使っていたアドレス(〜@ezweb.ne.jpなど)は使えなくなります。

Yahoo!やGmailなどの、無料で作れるアドレスを用意しておいて下さい。

これを機にGmailアドレスを作って、Gmailアプリをスマホにインストールしておくのが便利です!

→ Gmailアカウントを無料で作成する

3.クレジットカード(学生さんは親名義でも大丈夫)

クレジットカードを事前に用意しておきましょう。

持っていない申込者と利用者を別にする事ができるので、親や旦那さんの名義でも大丈夫です。

どうしても自分の名義で申込したい人にとっては、これを機にクレカを作るのも1つだと思います。

ネットショッピングのカード決済も、かなり楽になるし、代引き手数料がかからない分、得する場面も多いですしね。

→ 楽天カードを申し込む

4.身分証明書を用意

運転免許やパスポート、住基カード、健康保険証などを床に置いて、スマホで撮影した画像を用意しておきましょう。

  • 免許
  • パスポート
  • 住基カード

これらは一枚のみで証明になります。

しかし健康保険証だけは一枚で証明書として使う事ができません。

保険証しか無い場合には補助書類が必要です

補助書類とは、公共料金の領収書住民票のこと

保険証を使う場合はこちらも忘れずに準備して撮影しておいて下さい。

5.料金プランを決めておく

UQモバイルのお得なおすすめプランは2つ。

  • おしゃべりプラン
  • ぴったりプラン

2つの違いを説明します。

おしゃべりプラン

5分以内の通話なら回数無制限で無料になるプランです。

S・M・Lの3段階に分かれていて、パケット量が順番に増えていきます。

S:2GB/M:6GB/L:14GB

一回の通話は短いけど、回数を多くかける方はおしゃべりプランがおすすめです。

ぴったりプラン

1ヶ月の合計通話時間、60分〜180分が無料になるプランです。

連続通話も可能ですが、しゃべっただけ持ち時間が減っていく感じですね。

60/120/180分と三段階に無料通話時間が分かれていて、

パケット利用量も2/6/14GBの三段階で増えていきます

一回かけたら長くなる人は、ぴったりプランがおすすめです。

きのこ

さて、事前準備は以上!

これが準備できたら申込は超簡単ですよ!

せっかく2年に渡る高額の分割払いが終了したiPhone。

実際に乗り換えをした経験者としては、まだまだ使えるなら、格安SIMで使い続けるのはとてもおすすめですよ。

参考になれば幸いです!

→ UQモバイルをお得に申し込む


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - 格安SIM