S8(エスハチ)

エスハチ|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

ニュージーランドワイン専門オンラインショップ「ボクモワイン」がOPEN!魅力をご紹介!

   

ボクモワインボクモワインの代表:岩須直紀さん 画像引用元:ニュージーランドワインラバーズ

ニュージーランドワインの魅力を発信するWebサイト「ニュージーランドワインラバーズ」が運営する、オンラインショップボクモワイン(BOKUMO WINE)が、2021年7月にオープンしました。

本記事では、代表の岩須直紀さんへの取材をもとに、ニュージーランドワイン専門店「ボクモワイン」について詳しくお伝えします。

ボクモワイン、その誕生のきっかけは?

まず、ボクモワインの由来やお店をはじめるきっかけとなった出来事からご紹介します。

「ボクモワイン」という店名は、代表の岩須さんが名古屋で経営するワインバーボクモから名付けられました。

ボクモボクモ店内の様子 画像引用元:食べログ

ボクモは2009年にスタートしたお店で、開店当初は色んな国のワインを扱うカジュアルなワイン居酒屋でした。しかしある時、岩須さんはNZに在住する従兄弟から送られてきたNZワインを飲み、その美味しさに衝撃を受けます。それから、どんどんNZワインに夢中になり、ボクモはNZワイン専門のワインバーへとシフトしていきました。

画像引用元:ニュージーランドワインラバーズ

▶岩須さんが週に一度更新する「ソムリエブログ

実は岩須さんの経歴は、とってもユニーク。飲食店のオーナーソムリエだけでなく、ラジオの構成作家として25年間お仕事をされています。

そんな岩須さんにとって「NZワイン」は、音楽で例えるなら、まだブレイクする前のミュージシャンのように感じることがあるのだとか。

「本当は素晴らしい実力と魅力があるのに、その良さが日本ではまだ伝わっていない」と、もどかしさを感じていたそうです。

そこで、このままでは余りにもったいないと思い、多くの方に知っていただく活動として、2019年にNZワインの魅力を発信するwebメディア「ニュージーランドワインラバーズ」の運営をスタートしました。

NZWL

画像引用元:ニュージーランドワインラバーズ

ニュージーランドワインラバーズでは、岩須さんが実際にNZワインを飲んでレビューを行ったり、キャンプでワインを楽しむ方法を提案したりと、様々な方面からその魅力を伝えています。

しかしその活動も続けていくうちに、情報提供だけではなく、実際にNZワインを飲んで体験してもらいたいという気持ちが強くなってきました。そして、岩須さんが「本当に美味しい!」と感じたワインを、お客様にお届けする場所として「ボクモワイン」が生まれたのです。

ボクモワイン画像引用元:ニュージーランドワインラバーズ

ボクモワインのこだわり

岩須さんのNZワイン愛がたっぷりつまったボクモワイン。お店には、どんなこだわりがあるのでしょうか?

販売されているのは、岩須さん厳選のワイン!

ボクモワイン_イメージ
画像引用元:ニュージーランドワインラバーズ

ボクモワインで販売されるワインは、今まで数多くのNZワインを飲んできた岩須さんが、一切の妥協をせず、こだわり抜いて選んだ商品のみです。

そこには「NZワインを初めて飲む人にも魅力を十分に感じ、体験して頂きたい」という思いが込められています。

ワイン初心者にも嬉しいサービス盛りだくさん!

そして、ボクモワインのもう一つのこだわりが、ワインと一緒に届く同梱物です。

ワインって実際に買っても「難しくてよくわからない…」「どんな料理と合わせて飲んだらいいんだろう」と、悩んでしまうことってありますよね。

ボクモワインではご注文のワインごとに、香りや味わいなどの特徴や、合わせるお料理の提案などが記載されたイラスト付のカードを同梱しています!なので、ワイン初心者の方でも安心してお楽しみ頂けます。

ちなみに、裏面は日付やコメントなどを記入できるようになっているので、飲んだワインの記録や思い出としても残していけます。

ワインカード画像引用元:ニュージーランドワインラバーズ

また、初めて購入される時には、NZワインの特徴や楽しみ方をガイドした冊子もついてきます。

NZワイン冊子画像引用元:ニュージーランドワインラバーズ

ニュージーランドワインの魅力は?

岩須さんが愛してやまない「NZワイン」。他の国のワインとはなにが違うのか、どんな魅力があるのか、少し気になりますよね。

ここからは、NZワインの魅力をお伝えしていきます。

1. フルーティーで爽快!リフレシュにもぴったり

ソーヴィニヨン・ブラン(ぶどう)

NZを代表するワインは、「ソーヴィニヨン・ブラン」という、とてもフルーティーでフレッシュなワイン(ぶどう品種)です。親しみやすいその味わいは、世界でも他にはないキャラクターとして認識されています。

岩須さんは初めてNZワインを飲んだ時、「果樹園がボトルの中にまるごと入っているみたいだ〜!」と驚いたとのこと。ボクモワインでは、ソーヴィニヨン・ブラン以外にも果実味溢れるワインを多数扱っています。

2. NZワインは、サステイナブル

昨今「SDGs」など地球環境を守る活動が活発化しています。みなさんも、環境保全に関する取り組みやスローガンを耳にする機会も増えてきているのではないでしょうか。

実はNZは、言わずと知れたオーガニック大国。それはワインも例外ではありません。その為、ほとんどのワイナリーが国のサステイナブル認証という、自然の環境に配慮されたワインづくりであることの証明を受けています。

3. アウトドアやキャンプでも大活躍!

画像引用元:ニュージーランドワインラバーズ

ワインって、なんとなく上品にかしこまって飲むイメージがありませんか?でも、本当はもっと気楽に楽しんで良いお酒なんです。

特にNZワインは爽快感があるスッキリとしたスタイルのものが多く、キャンプやBBQでも大活躍します。ちなみに、岩須さんはアウトドアが大好き。青空の下で飲むNZワインは、格別だそうです。

ボクモワインでは、アウトドアやシーン別のおすすめワインもご紹介しています。

4. ワイン初心者でも、愛好家でも楽しめる要素が満載

白ワイン

ワインを難しく感じてしまう要因の1つが、ラベルに書かれているフランス語やイタリア語など他言語の難しい表記ではないでしょうか。さらに国ごとに異なる複雑なルールは、ワイン初心者にとって高いハードルとなってしまいます。

しかしNZワインは、驚くほどシンプル。複雑なルールもほとんどなく、覚えることも少ないので、カジュアルにワインを楽しみたいという方にもぴったりです。

それでいて、意外にもその奥行は深く、ワイン愛好家も唸る高品質なワインもたくさん生み出されています。

まとめ

NZワイン専門店「ボクモワイン」は、NZワインが大好き過ぎるソムリエ岩須さんの愛がたっぷりつまったお店です。

ぜひボクモワインで、特別なワイン体験を楽しんで下さいね。


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - 買いたい・買った