S8 Works

S8 Works|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

イオン長久手求人に応募する前に読んでおきたいバイトあるある

      2016/12/10

5007dfa369c71d67b1a96e3f4457983d

12月9日にイオンモール長久手がオープンしますね。

この地域は全体的に、大型ショッピングモールがとても少ないので、オープンを心待ちにしている人も少なくないでしょう。

同時に長久手周辺は一気に求人の数が増えますよね!

アルバイトやパートを探している人にとっては大チャンス。

名東区や天白区、長久手、日進市、瀬戸市、豊田市など、この辺りのエリアには大きなモールが無いので、今まではなかなか近所で見つけられなかった職種が選択肢に入るのは嬉しいですよね。

ただ、今まであまり近くに無かった分、大型のショッピングモールで働くのは初めてという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私の母は数年前、大型ショッピングモールのオープニングスタッフとして働いていました。

その際、働いてみて初めてわかった事が沢山ありました。

今回は、大型モールで働く事のメリットやデメリット、働く前に知っておきたい事前知識を紹介します。

せっかく働いた以上、まさかの連続で仕事を辞めてしまうのは残念です。

応募前に知っておく事で、心の準備もしておけるし、より仕事が続けやすくなるかもしれません。

また、私自身、求人の採用担当として大型モールの求人に関わった事があるので、そう言った目線で、応募する際のコツを紹介します!

スポンサーリンク

AdSense

イオン長久手オープン!

いよいよ12月9日にオープンするイオン長久手。

現在はプレオープン中ですが、すでに渋滞がすごいようで、ニュースにもなっていますね。

あの辺りは朝と夕方の通勤ラッシュでただでさえ混む道が多いので、近隣の人にとってはしばらくこの混乱が続いてしまうと思うととても気の毒です。

私も毎朝子供を保育園に送ってから電車で出勤していますが、朝の時間の渋滞はホントに命取りですよね。

心待ちにしていたとはいえ、近所に大型ショッピングモールができる事は便利になるメリットと同時に、近隣の人にしかわからないデメリットも多々あります。

近所でお仕事をお探しの方にとっては今回求人が一気に増えるのはチャンスでしょう。

しかしながら、働きくのもまた同じように、大型モール特有のメリット・デメリットがあります。

デメリット

せっかく前向きにお仕事を探されているのに、悪い話は先に終わらせておきたい!

というわけで、デメリットから紹介しておきます。

敷地内の駐車場に従業員が停める事はご法度!

ショッピングモールというのは必ず駐車場があるので、車通勤がしやすいと思いがち。

実際に求人情報にも、「車通勤可」と書かれている事が多いです。

ただ、モールの敷地内の駐車場はあくまでお客様用。

基本的に従業員が停める事はできないのです。

これはイオンタウンなどの中規模ショッピングモールも同じです。

多くの場合は、企業側が用意した近隣の月極駐車場を使うか、自分たちでコインパーキングを探して交通費として支給してもらう形になります。

歩きで来ている人との不公平が生まれる為、車で来るのは自己都合として、パーキング代が出ない所もあるようです。

また、用意してもらった月極駐車場がモールからかなり離れている事もザラにあります。

そこから歩いてモールに向かうので、駐車場次第で30分近く変わって来る人もいるでしょう。

車通勤の人は、出勤時間を計算して申告する前に、必ず駐車場についての確認をしておいた方いいです。

「30分早く起きればいいだけ」という人ならまだ良いのですが、朝保育園に子供を送っていく人はなかなか登園時間を変えられないですよね。

私の母も同じく、モールからバス停で2つほど離れた駐車場に停めていました。

雨や雪の日は特に大変そうでしたねー。

入館証を通してから職場に出勤しなければいけない

さてさて、これは車通勤でも交通機関で来る人でも同じくですが、モールには従業員入り口というものがあります。

イオン内の全従業員が、入館と退館の際にこの従業員入り口を通らなくてはいけません。

そこで必ず自分の従業員コードが入ったパスを通す仕組みが取られています。

そうする事で、館内にいるスタッフの管理を徹底しているんですね。

イオン長久手のように大きな店舗だと、自分の働くお店と従業員入り口が遠い事もザラにあります。

出勤時間に遅れないように、その辺りもしっかり余裕を持って時間の計算をする必要があります。

スタッフが使えるトイレが限られている

これ駐車場と同じで、モール内はトイレが沢山あるから、トイレに行けない事なんて考えもしないですよね。

でもこちらもあくまでお客様用。

スタッフが使っていいと決められているトイレは広い館内で1〜2箇所だけ。

確かにイオンのトイレで仕事着の人に遭遇する事ってなかなか無いですよね!

大体休憩時間はどこの店舗も被るので、従業員用のトイレは混雑している事が多いんですよ。

母もあまりにも混んでいたから、休憩時間が終わってしまいそうで我慢した!なんて言ってた事よくありました。

出勤も休憩も、時間に余裕をもって行動するのが大切です!

年末年始も営業している

イオンモールって、年末もお正月も関係無く営業していますよね。

初売りセールを行う店がほとんどです。

なので、年末年始に出勤を頼まれる事があります。

当然シフト制であれば断る事も可能ですが、誰かがやらなきゃいけない事は、多少の協力が必要です。

母もなんだかんだと年末からお正月にかけて、2〜3日は出勤していました。

もちろん既に子育てが落ち着いて、出勤出来ない理由が無いから出たっていう部分は大いにあります!

小さなお子さんがいる主婦パートの人に、お正月の出勤が強制される事はよっぽど無いでしょう。

ただこれは逆にメリットといえますが、年末年始は特別手当が出て、時給が100円〜最大500円アップする事もあるので、稼ぎたい人にとってはある意味チャンスです。

オープン当初は本部も混乱!お給料はちゃんと支払われている?

今回のイオン長久手もそうですが、とにかくどこの会社も求人を集めるのに必死です。

タウンワークやらanやら、あらゆる求人媒体を使って募集をかけています。

そして、それぞれの媒体や、時期によって、雇用条件を変えている場合も少なくないのです。

例えば極端な話ですが、オープンの6ヶ月前の募集とオープン3日前の募集でいけば、当然3日前の方が求人条件がよくなっている可能性が高いのです。

企業側は余裕がなくなってくると、入社祝い金をつけたり、期間限定で特別時給を払ったりしてでも人をかき集めます。

そしてオープン当初は社員も含め総動員で混乱状態。

「各々の従業員の雇用条件が把握できていない」なんて事もザラにあるのです。

実際に母も、最初の3ヶ月は時給が200円アップ。

更に3ヶ月以上勤務すれば入社祝い金が1万円支給という条件が付いていました。

しばらく働いて給与が支払われ始めると、時給も通常と変わっていないし、入社祝い金も支給されていませんでした

募集時はホントに切羽詰まっていたんでしょうねー。

企業側の採用担当者の気持ちを考えると気の毒で仕方ない…。

が、実際に働いた人にはしっかり約束は守らなくてはいけません。

母も大変言いづらそうでしたが、金額も数万円単位で違ってきてしまう為、自分が間違っているのか?という不安もありながら上司に相談していましたね。

最初は「上に確認してみる」と言っていたものの、色々対応が変わりまして。

「入社祝い金は特別時給の事だから」と言われたり、なんだかよくわからない説明を受けておりました。

幸い、母は超がつくA型の真面目気質で、求人広告を手元で保管していたのです。

それを見せると間違いを認めて正しい金額が支払われていましたが、お金の事で揉めるのは大きなストレスですねー。

「もうもらえなくてもいいや。確認したかっただけだし…。」と折れそうになってました。

実際に支給される際、「人によって雇用条件が違うから、今回支払われる事は言わないでほしい」というような事を言われていました。

同じ仕事をしていても、企業側の事情で時給は普通に変わります。

自分が雇用される時の条件を、しっかり手元に残して認識している事は大切だと痛感した出来事でした。

特にグランドオープンだからこそ。

しばらく慣れるまでは金額の確認もした方がいいかもしれません。

でも私だったら既に働いている企業の求人を取っておくなんて絶っっっ対にしないです。

その場でポイ!

交渉も面倒になって泣き寝入りでしょう!

その点さすが、A型!!!!ナイス!

あ…、私もA型だ。

「A型の良いところはお腹に全部置いてきたんだね」って昔言われた事もあった…。

スマホから応募する人はスクリーンショットを残しておくと良いですよ☆

求人は掲載時期が終わったら消えてしまうので、URLをメモしてもあまり意味がありません。

メリットは?

さてさて、嫌な話が続きましたねー。

でも実際に働いている所を見ていると、デメリットで挙げた入館証や駐車場の事は日々の習慣としてすぐ慣れてしまってました。

大型モールのオープニングスタッフにはメリットもたっくさんあります。

次はそちらを紹介していきますよ!

オープニングは採用されやすい

とにかく人出不足なグランドオープン。

あのマクドナルドですら「最初の3ヶ月、時給1,500円」なんて事も起こります。

それもこれもとにかく応募してほしいから。

集まってくれた応募者は採用担当者にとっては金のタマゴなのです。

そしてせっかく採用しても続々と退職してしまうのも現実。

「友達になった人が3ヵ月後に全員退職していた」なんて事もザラ。

実際母も、「また◯◯さんが辞めちゃう」としょっちゅう言ってました。

なんせ辞めた所で、同じ館内にその他の求人がゴロゴロ転がっていますからね。

続かない人はすぐに流れてしまいます。

でもそんな時こそチャンス。

採用担当者はそんな事もわかっているのです。

最初は余裕を持って大量に積極採用!これ絶対なのです。

だから自分の条件が世間的に見てあまり良くない人はこの機会に応募しましょう。

他で採用してもらえなかった人も、仕事が見つかる大チャンス。

特に小さいお子さんがいる人や未経験者の人は自信がないですよね。

でも、大型モールの仕事なら急遽やすんでも他のスタッフで埋める事が可能。

未経験者は3ヶ月もすれば立派な経験者になれます。

私が採用の仕事に関わっていた時は、「月に2回だけ土曜日出れる」と言ってくれた未経験子持ちの主婦の方を、その2日間の土曜日の為に必死で平日に埋め込んでいましたからね。

館内全体に社割りが効く店が多数

物販からアパレル・フードコートなど、あらゆる店舗が割引制度を設けています

従業員カードを見せるだけで、自分の働いている会社以外でも、かなりオトクな割引をしてもらえる事が多いです。

服を常に20%OFFしてくれるショップや、常にパスタセットが300円安くなるなどなど。

セール期間外でもセール価格。

頑張って働いている人にとって、従業員ならではの割引はご褒美みたいで嬉しいですよね。

仕事のついでに買い物が済ませられる

私もそうですが、仕事をしながら子育てと家事をこなしている人にとって、「今日の夕飯の食材が無いー!」なんて事はよくあります。

お迎えの事を考えると買い物に立ち寄る時間が無い人も多いと思います。

そんな時、ショッピングモールは帰るついでに、今日必要な食材を買っていけるのはかなり便利

食材だけじゃなくて、日々忙しく過ごしていると週末は家族の時間になってしまい、服や靴を買いに行くタイミングがなかなか無いですよね。

正直週末旦那さんが買い物について来るとほしい物も買えないし。

その辺りは、大型モールならではの良さです。

仕事のついでに買い物ができる☆

異業種の知り合いができる

スタッフルームは全店舗共通の空間が用意されています。

なので、自分が働いているお店と違う店舗の従業員もたくさんいらっしゃいます。

毎日顔を合わせるうちに挨拶するようになって、仲良くなっていく人たちも多いですよ。

先程も言ったとおり、辞めていってしまう人も多いけど、スタッフ同士はその後の交流が続く事も普通にあります。

特に共通の話題が多いと尚更ですね。

子育てをしている人は、子供を通して知り合ったママ友とまた違った形で、母親としての悩みも共有できますしね。

本来出会えなかった人に出会うチャンスもたくさん転がっているのが大型モールの良いところ。

オープニングスタッフなら人間関係もフラット

これは大型モールというよりはオープニングスタッフあるあるですね。

年齢・性別・経験問わず、集まったスタッフは全員はじめまして。

それ故に変な人間関係ができあがっていないので、入りやすさは抜群です。

まとめ

今回のイオン長久手もそうですが、 来年にはアリオ赤池、IKEAなどなど、このエリアはしばらくはオープニング求人にとっても恵まれている環境がしばらく続きます。

完全に売り手市場です!!!

(イオン側の採用担当者さん、ごめんなさい。)

今まで他の求人で断られてしまった経験のある人も、今回はチャンス。

受かる可能性は確実に上がっています。

イオン長久手の求人がのっているサイトがありますので紹介しておきますね。

アルバイト・バイト探し・パート情報≪シフトワークス≫


【アルバイトEX】

全部検索してみたところ、アパレル販売を希望の人は、こちらの派遣から応募すると時給が常時200円〜300円以上高くなっていたので、派遣求人も紹介しておきますね。

アパレル・ファッション派遣のリンク・マーケティング




そしてせっかく採用されたなら、長く続けられたら自分にとっても職場にとってもいい関係ですよね。

これを読んで頂いた皆様が、素敵な仕事に巡り会えるように祈っております!

イオン長久手についてまとめた記事もありますので興味があれば読んでみて下さい!

働く前に、職場をしっておく事も大切ですね☆

イオン長久手・テナント情報とアクセス。混雑状況の確認方法


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - 行きたい・行った