S8 Works

S8 Works|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

レアルvsバルセロナ!クラシコの生中継を最安で見る方法!

      2016/12/18

adobestock_70603462-1

どもです。ヨーロッパサッカー大好きS8です。

最近は日本人選手もどんどん移籍していって、いまや特別なことではありませんね〜。みんな凄い。

主要リーグ(プレミア・ブンデス・セリエ・リーガ)で活躍する選手もたくさんいて、さらにそれ以外のリーグや下部リーグにも、それほど報道されないながらも頑張っている選手がたくさんいます。

そんなヨーロッパサッカーの中でも最高峰のチームと言えば、やっぱりレアルとバルサですよね。

さすがに日本人は所属できていませんが、以前バルセロナの下部組織にいて、現在FC東京にいる久保選手や、レアルの下部組織にいる中井選手が成長する頃には、レアルとバルサ両方に日本人がいるなんてことも夢じゃないですよね。

だってアーセナル(レンタル中だけど)やマンU、ミランやインテルに普通に日本人がいるんですもんね。

カズがセリエに挑戦した頃から比べると隔世の感がありますよね。。。

さて、今日はレアル対バルセロナの対戦「エル・クラシコ」を視聴するベストな方法をお伝えしようと思います。

「どの方法が一番安く、キレイに観られるの?」

と思いつつも、面倒で調べていない方にオススメの内容ですよ!

スポンサーリンク

AdSense

リーガ・エスパニョーラの視聴方法はこの3つ

現状、レアル・マドリッドとバルセロナが所属するリーグ「リーガ・エスパニョーラ」の中継は、以下の3つの方法で視聴することができます。

  • ケーブルテレビやスカパーなどを経由してWOWOWで視聴
  • スポナビライブで視聴
  • インターネットの違法配信で視聴

これらを順に解説していきますね。

まずはWOWOWからいきましょう!

WOWOWは高画質だけど、とても高い上に毎節5試合のみ放送

リーガ・エスパニョーラは、少し前までWOWOWが独占契約で放映していました。

WOWOWのメリットはやっぱり高画質なところですね!

いまは4K対応のチューナーも登場し、より高画質で映像を楽しめるようになっています。

ただ、弱みもいくつかありますので、紹介します。

何らかのサービスを経由しないと見られないので高額になる!

まず、WOWOWは、WOWOWと契約するだけでは視聴できません。

どういうことかと言うと、WOWOWはスカパーかケーブルテレビか、インターネットTV配信サービスを経由しないと視聴することができないのです。

ということは、WOWOWの料金にプラスして、それらのサービス利用料金もかかってくるということですね。

合計すると、どこのサービスを利用しても5,000円程度はかかってきます。

もちろん映画や音楽番組、アニメなども楽しみたいということであれば、全く問題ないです。

ただ、純粋にリーガの中継が観たいという場合には、ちょっと無駄な出費が多すぎますよね。。。

次はインターネットの違法配信について説明します。

インターネットの違法配信で視聴は「違法」です

adobestock_88260424-1

世の中には悪い人がいて、インターネットでサッカーの中継を勝手に配信しちゃうサイトが、結構な数で存在します。

確かに無料で観られるので良いのですが、そもそも違法ですからね。違法行為に加担するのが気にならない人は良いかもしれませんが、そうでない人はちょっと心苦しいですよね。

それに、基本的に現地の中継をネットに流しているだけなので、実況と解説がすべて現地の言葉です。

みなさん、スペイン語やカタルーニャ語、わかりませんよね。。。?

それに、こういう海賊中継サイトは画質も音質も良くない上に、よく途切れます。

僕はお酒を飲みながらリラックスして中継を楽しみたいのですが、途切れちゃうような中継だと余計にストレスが溜まって観てられないです。

あと、違法なだけにサイト自体がスグに削除されてしまいます。

そして復活するのですが、URLが変わっちゃうんですよねー。

その都度探すのも非常にめんどくさい。

ということであんまりおすすめしませんねー。

「どうしても無料で観たい!」

という人は頑張ってみてください。

次は僕もガッツリ利用しているスポナビライブについて説明します。

現状スポナビライブが最もお手軽にリーガの中継を楽しめる

我が家は一戸建てなのですが、中古住宅で購入したときからアンテナが立っていませんでした。

妻と話してて、

「まだ子供たちも小さいし、やっぱテレビはいるよねー」

となって、どうするか考えて、結局インターネット回線を利用してテレビを視聴できる「ひかりTV」というサービスを利用しています。

なので、WOWOWを見ようと思ったら、+2000円で視聴できるんですね。

でも僕はスポナビライブを契約してリーガを楽しんでいます。

それはなぜか、順に説明します!

リーガ・エスパニョーラが全試合生中継

まずは何と言ってもこれでしょう。

リーガ・エスパニョーラが全試合生中継されるんですね。

これはチャンネル数に限りのあるTV系サービスでは不可能ですね。

WOWOWでは毎節5試合。

これがスポナビライブでは全試合リアルタイムに中継されます。

解説・実況については、日本人に人気のカードは日本語実況・解説がつき、たまに特番も組まれます。

先日のクラシコのときも倉敷さんと玉乃淳さんが司会となって、試合前に特番を放映してました。

エイバルの乾や、セビージャ清武のプレーも観られるし、今後リーガの中堅クラブに日本人が移籍しても確実に観られるのはありがたい限りです。

見逃してもあとから観られる

毎試合リアルタイム中継と言っても、色々と用事があるし、そもそも深夜に試合が開催されるわけですから、見られないことも多いですよね。

そんなときにも、スポナビライブは生放送後一週間は見逃し再生が可能なんです。

これも非常にありがたいことですよねー。

クラシコの裏でエイバルvsセビージャなんてこともあり得るわけじゃないですか。

そんな時にどちらかを生で見て、もう一方を後からしっかり見ることも可能なんです。

外でもオフィスでもどこでも観られる

img_7710

スポナビライブは、スマートフォンアプリ、タブレットのアプリ、パソコン(Webサイト)で見ることができます。

インターネット接続さえあれば、本当にどこでも視聴できるんですよねー。

僕はよく休日出勤のオフィスで、Bリーグの生中継を見ています。

年末年始やお盆なんかに実家に帰ったとき、みんなが寝静まったあとに一人でお酒を飲みながらリーガの中継を楽しむなんてことも可能です。

テレビでも観られる

img_7853-2

先程も書きましたが、スポナビライブはスマートフォンアプリ、タブレットのアプリ、パソコン(Webサイト)で見ることが出来ます。

そして、タブレットやスマートフォンとテレビを接続すれば、リビングなどのテレビで視聴することも可能です。

僕は週末のサッカー中継は基本的にテレビに繋いで見ています。

つなぎ方は、iPhoneやiPadのアップル製品であればApple TVを使い、AndroidのスマホやタブレットであればChromecastを使います。

上の画像のように、画質も問題ないレベルですよ!

パソコンでも観られる

スポナビライブは2016年11月に、ようやくパソコンで視聴できるようになったんです。

これも嬉しい改善でしたねー。

僕のようにタブレットで視聴できる人はいいんですけど、スマホしか持っていなくて、AppleTVとかもない人は、画面が小さすぎなんですよね。

これがパソコンであれば、そこそこ大きい画面でしっかり見ることが出来ますからねー。

パソコンでの視聴の仕方はこちら
スポナビライブをPC(パソコン)で見るには?その登録・視聴方法を解説

料金が安い。特にソフトバンクユーザーは500円!

スポナビライブ、料金はかなり良心的だと思います。

通常価格だと3,000円/月ですが、いまは1,500円/月で見られますからねー。

これ、僕は今後も続けてくれるのではないかと期待しております。

僕は例え3,000円になっても継続して使う予定です。Bリーグ、リーガ、プレミアを見放題のサービスって他にないですからねー。。

そしてなんと携帯をソフトバンクで契約している人は、

500円/月

で観られます。ずるい。

しかも屋外で見るとき、低画質モードなら通信量もかからないんですよー。

ずるい。

その他のスポーツも充実!特にプレミアが全試合生中継

先程の触れましたが、スポナビライブはリーガだけではありません。

リーガと並ぶ世界最高峰のリーグ「プレミアリーグ」も全試合生中継なんです。

マンU、アーセナル、チェルシー、リバプール、トッテナムなどの強豪チームはもちろん、サウサンプトンの吉田や、レスターの岡崎のプレイも必ず放映されるんですよね。

また、2016年から始まったプロバスケットリーグ「Bリーグ」も全試合生中継。

スポーツ好きにはたまらないラインナップなんです。

この他にどんなスポーツが見られるかは公式サイトでチェックしてみてください。

公式サイトで放映スポーツを確認する

画質だけはWOWOWに劣る

これだけいいこと尽くめで書いてきたスポナビライブですが、実は弱いところもあります。

それは画質です。

画質だけはWOWOWのほうがいいです。

まあスポナビライブはネット回線を利用しているわけですから、ある程度は仕方ないと思います。ただこの辺も、より高速な回線が整備されてくれば解消するでしょう。

現にhuluなんかはすでに4Kの配信を始めていますからねー。

そして、WOWOWより劣ると言っても、気になるほど画質が悪いわけじゃないです。

ていうか比べなかったら、ぶっちゃけわかんないです笑

僕は画質にはまったく不満がありませんが、どうしても超綺麗な画質で観たい!というひとはWOWOWの契約をおすすめします。

WiFiは必須です

スポナビライブを観るには、高速なインターネット回線が必要になります。

僕は週末は、お昼から夕方のBリーグ、夜はプレミア・リーガと1日ずっと楽しんじゃうので、データ量が凄いです。

だいたい1日で5GBほど使っているようです。

これをどうやって測ったかというと、WiMAXで接続して見ていたからわかったんですねー。

スポナビライブを楽しむなら、こういったWiMAXやフレッツ光などの固定回線は必須です。

まあ家やオフィスの固定回線があればそれでOKですが、スマホのデータ通信で楽しむのは一瞬でパケ死するので絶対におすすめしません。

WiMAXなどの契約か、固定回線のWiFiがある環境で楽しみましょう!

登録は簡単、解約も簡単。まずは試してみるのが吉

スポナビライブ、契約も解約もネット上でできて、分かりにくいこともなく非常にお手軽簡単なので、まずは試してみてください。

初回一ヶ月無料ですからね。満足できなければ即解約でOKです。

スポナビライブで申し込む



まとめ

いまリーガ・エスパニョーラのレアルvsバルサを観るなら、やっぱりスポナビライブがおすすめです。

余計な機器や料金が不要で、解約も簡単となれば取りあえず試してみる価値はあります。

みんなで一緒にクラシコを観戦して、メッシやクリロナの超絶プレイをリアルタイムで楽しみましょう!

それではまた!

投稿者プロフィール

S8
S8
13年間の社畜生活を経て2014年独立した広告屋。Webを中心としたマーケティング全般に携わっています。IT・Web・ガジェット大好き。
2児の父でお酒と音楽とスポーツを愛する40代♂

気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - サッカー, スポーツ, リーガエスパニョーラ