S8 Works

S8 Works|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

成宮寛貴海外逃亡説?現在は東南アジアに。遺書のようで自殺が心配

   

adobestock_37984482-1

こんにちは、のんままです。

成宮くんがまさかの俳優業を引退してしまいました。

12月2日にコカイン吸引疑惑報道があって以来、この件はどうなるのかといちファンとして見守っていましたが、まさかの展開に衝撃と悲しみでダメージを食らっています。

彼の作品はデビュー当時からずっと見てきたし、10代の頃から応援し続けていた俳優さんでした。

そんなファン目線も交えつつ、現在の最新情報と今後の展開について予想して書いてみました。

スポンサーリンク

AdSense

12月9日に引退発表

12月2日にフライデーがコカイン吸引疑惑を報じました。

彼の生い立ちや俳優としてのキャリアについてまとめた記事はこちらです。

成宮寛貴コカイン吸引疑惑・生い立ちと俳優人生【ファン目線】
その時点でかなり大々的にテレビや新聞でも報じられ、あくまで疑惑である事から、フライデー側のモラルが問われるようなコメントも多々見受けられました。

ワイドナショーでも松本人志さんが、「もしもガセなら下手したら廃刊」とコメントしていました。

しかしそれに対してフライデーも「かなりの確信が無いと報じられるものでは無い。今後も続報を伝える」と強硬姿勢を見せていました。

どんな内容の続報なのかやきもきして見守っていたらまさかの引退発表。

金曜日の仕事の帰りにスマホを見たら、まずそのニュースが飛び込んできて、もう衝撃で倒れそうでしたよ。

引退発表の直筆文章

実際に直筆の文章、読みました。

imgres-2

決して上手じゃないけど、丁寧に一生懸命書いたような文字で綴られていました。

「信頼していた友人に裏切られた」
「絶対に知られたくないセクシャリティな部分がクローズアップされてしまった」
「芸能界から消えてなくなりたい」
などなど、傷ついて苦しんでいる様子がかなり伝わってきます。

成宮くん、まるで遺書のような文章を残していなくなってしまいました。

セクシャルマイノリティの苦しみ

もしも本当に薬物をやっていたとしたらそこは問題ですが、彼の場合は記事の中で同性愛者である部分もクローズアップされてしまっていた事から、そっちの心の傷も心配なところです。

先日も、一橋大学の学生さんが、LINEで同性愛者である事を暴露されて、自殺に追いやられる悲しい事件がありました。

私自身が彼らと同じ立場では無いので、わかったような事は言えませんが、LGBTで悩む人にとって、本人の意思とは違った形でそれが公表されてしまう事は、生きていけない程の苦しみなのでしょう。

まだまだ偏見が多いのも事実。

本人がカミングアウトをしていない時に、そういった事を他人が暴露するのは、生きる場所を奪う程の大きな問題なのだと、社会が認識する必要があるような気がします。

もちろん乗り越えて明るく公言している人には明るく受け入れる社会の意識も。

あくまで性の認識の問題。

本人の人格が否定されるような話では無いのです。

相棒に出演予定だった?

相棒水谷豊さんと共演した事で、「俳優として試してみたい事が出来た」と話してした成宮くん。

志半ばで引退はもったいなさすぎます。

実際に、「シーズン11〜13」まで出演していた相棒に、今後も出演する構想が組まれていたとか。

「ダークナイト」という影の犯罪者の正体であった事から、逮捕される形で相棒を卒業したカイト君でしたが、服役している所に片山右京が会いに行くというような構想があったようです。

でもそれも今回の引退劇で完全に夢で終わってしまいました。

相棒だけじゃなく、成宮くん自身が俳優さんとしてここで終わってしまった事が本当に残念です。

彼には演じる役が見事にハマりきっていく唯一無二の存在感があったように思います。

instagramやTwitterでも、彼の引退を惜しむ投稿は今もなお続いています。

オレンジデイズで脚本を書いた北川悦吏子さんも

「元々何もない自分をここまで育ててくださった関係者の皆様、本当にありがとうございました」

という引退文書の一部について、

「もともと何もない?冗談じゃないよ!何もない人を、私が書くわけがない!キャスティングするわけがない!唯一無二でしょ?!」

「『高校教師』に出てる成宮くんを見て!!オレンジデイズ、ショーヘイくんを、考えました!」

と、悲しみのTweetを投稿しています。

引退して脚本家にここまで言ってもらえる俳優さんもなかなかいないですよね。

それに高校教師もオレンジデイズも、観ていたからこの気持ち、とても共感します。

彼にしかできない、彼だけの役でした。

フライデーからの続報はあるのか?

そんな成宮くんを引退に追い込んだ2週に渡る薬物報道ですが、今後の続報はあるのでしょうか?

9日のフライデーでは、証拠の「肉声テープ」の内容が報じられていました。

「チャーリー」という隠語でコカインを要求する様子からすると確かに怪しいけど…。

まだまだ世に出回っていない内容があるんですかね。

一般人で元俳優となった以上、週刊誌もネタにする事はできないんでしょうか?

出来ればもうこれ以上の内容は出てきてほしくないですね。

一報目の段階では「法的措置も辞さない」と言ってましたが、結局訴状なども送られてきていないと言ってましたし、法廷争いになる事は無さそうですよね。

裁判になれば今後も更なる情報が世に流れる事は必須なわけで、きっとそれが一番苦しい事だったんでしょう。

まさか俳優を辞める事以上に。

薬物の件なのか、セクシャリティの問題なのか、彼の場合は歩んできた人生も含め、複雑な事が多いのでそのあたりは分かりかねます。

弟さんは既に結婚している事から、奥さんの家族の事もあるでしょうし、これ以上周りに迷惑かける事は出来ないという面もあるでしょうね。

現在は東南アジアに渡航?

最新情報では、引退を発表した直後に東南アジアに渡ったと報じられています。

仕事を探しにいったとか、薬を抜いているとか、警察の捜査から逃れる為だとか、色々な説が出てきていますが、実際はどうなんでしょう。

自宅には今でも報道記者が張っているみたいだし、今は日本にいても落ち着かないのは事実でしょう。

警察に怯えているのか、好奇の目にさらされる事に怯えているのか、それは彼にしかわかりません。

まとめ

でも間違いなく言えるのは、「成宮寛貴」という俳優さんが、もう居なくなってしまったという事。

いくらでも代わりがいると言われる芸能界で、10代の終わりに彗星のごとく現れてからあっという間にスターになり、現在34歳。

「高校教師」
「stand up!」
「深呼吸の必要」
「オレンジデイズ」
「さくらん」
「ヤンキー君とめがねちゃん」
「相棒」
「不機嫌な果実」

などなど・・・挙げればキリが無いですが、年齢と共にその時々で見事に自分の魅力を最大限に表現する作品を残してきた成宮くん。

まだまだ34歳。

今後40代、50代、60代になっても、俳優さんとして演じる彼を作品を通して見続けていきたかったです。

それが出来ないのはホントに残念。

俳優という天職で成功を収めていた成宮くんですが、14歳から学校に行かず働いて、弟さんの為に捧げてきた人生。

それを失った今、信頼していた人にも裏切られ、どんな道で生きてくのでしょう。

34歳、勿論もういい大人ですが、彼を守ってくれる大人は14歳の時からいなかったわけです。

生きていく為の唯一の手段として選んだ芸能界。

そこから突然の引退になったしまいましたが、今後の彼の人生が心配ですね。

どうか今後幸せな人生を歩まれる事を願うばかりです。

 


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - 時事ニュース雑感