S8 Works

S8 Works|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

子育てに疲れた!子供とお出かけ、2児の母はこれで乗り切った

   

adobestock_84783879-1こんにちは。のんままです。

先日、久しぶりにママ友とランチに行ってきました。

ママ友と言っても、学生時代からの友達なのですが、今ではお互い母になり、話題の中心の8割が子供の事

私は現在5歳の娘と2歳の息子の子育て中。

友人は下の子と同じく2歳の女の子がいます。

やっぱり私の方が先に経験している事が多い為、自然と相談に乗る形になってくるんですね。

友達は専業主婦で一日中子供と2人っきりで過ごしているので、ちょっと育児疲れで参ってしまってたようでした。

「息抜きも全然出来ないし、せっかく外に連れ出しても、外出先で泣かれて余計ストレスになる。」
「あれを想像するだけで出かけるのも億劫になっちゃうんだよね。」
「毎日毎日嫌になってきちゃう。可愛いはずの子供なのに、そう思えない瞬間があると自分が嫌になる。」

と。

私も全く同じ状況になっていた時期があったので、彼女の気持ちが痛い程わかります。

でもやっぱり、家にこもっていると全く良い事ないんですよね。

今振り返ると、日中は外出して気分転換した方が子供の為にも自分にとっても良かったです。

そこで私が、お出かけがスムーズになるようにどう過ごしているかを話したところ、友達にとってはそれがとても参考になったようで、随分喜ばれました。

そしてそれは私自身、同じように子育ての先輩に当たる人たちのアドバイスを聞いて実行した事がほとんど。

同じように困っている方にとって、この話が参考になればいいなと思い、この記事を書く事にしました。

是非読んでみて下さい☆

スポンサーリンク

AdSense

毎日毎日泣き止ませる日々

「お母さんに休みは無い」と言いますが、本当にそのとおりですよね。

子供と四六時中一緒にいると、気づけば一日中あやして機嫌取って、泣き止ませている。

かと思えば数分おきに怒ってばっかり。

そしてまた泣く…。

もうその繰り返しで嫌になってしまう事、しょっちゅうでした。

息抜きが全然出来なかった

「本来の自分はどんなだったっけ?私こんな怒ってばっかだったっけ?」って、ドンドン負のループに入っていくんですよね。

私の友達も、まさにそんな状態でした。

学生時代の明るい彼女を知っているし、私自身まったく同じ悩みを持っていたから、まるで他人事には思えなかったですね。

やっぱり人間息抜きが出来ていないと気持ちがまったくリセットされないまま滅入っていくばかりです。

自宅にこもるのは良くない!

私の場合は自宅にこもってしまう事もよくあったんです。

それは本当に良くなかった。

家に二人きりで、何も状況は変わらないので、ますます滅入るばっかりでした。

今にして思うと子供もイライラするので、余計にお互いが良くない精神状態になってたと思います。

でも出かけ先でも泣かれて疲れるだけ!

かと言って、彼女も言うように、子供を連れて出かけるのって1つ越えなければ壁がありますよね。

せっせと準備して出かけても、外出先で泣かれる事なんてしょっちゅうでした。

楽しむはずが逆に疲れてしまって、「こんなんなら行かない方が良かったわ。」って思う事もよくあります。

“子連れ”というだけで、自分ひとりだったらスムーズにできる事も全てがワッチャワチャ。

個人的には病院の待合時間がホントに嫌でしたねー。

じっとしている事が全然出来ないので、周りの人に迷惑もかかるし。

キッズスペースの無い病院の待ち時間は必死でした。

帰ってくる頃にはどっと疲れてもーーー泣きたかったですね。

育児ノイローゼ?先輩ママに相談してみた

「これって育児ノイローゼなんじゃない?」って自分で思う事もチラホラありました。

でも友達の先輩ママに、「外に出ないのは絶対良くないよ」って言われたのです。

そりゃそうですよね。

一日中ふたりっきりで代わり映えの無い自宅にいれば、子どもからすれば遊び相手はママ1人。

ママに向かって、「楽しませて!」という期待がかかって当然です。

今思うと、私はそれに応えようと全力過ぎたような気もします。

「でも出かけるってどこに?何してあげれば機嫌よく過ごしてくれるの?」

そんな状態だった私は、子供と楽しくお出かけしてニコニコキラキラしているママさん達をSNS上で見ると、
「みんな子育ての天才だわ…。」「私は子育ての才能無いのかも…。」
なんて思う事もよくありました。

当時友達に教えてもらったのが「youtubeの動画をスマホに保存しておく事」でした。

youtubeのアカウントは無料で作れる

youtubegoogleアカウントがあればログインできるので、無料で作れます。

自分のアカウントでログインすると、「マイチャンネル」という機能が使えるようになります。

img_8514-1

そこに、再生リストを作っておいて、気に入った動画を常に保存していけるのです。

好きな動画が見つかったら画面上の黄色で囲った部分をタッチして、

img_8516-1

下に表示される再生リストに追加すれば保存されます!img_8517

「そんな事?」と思うのですが、これが思っていた以上の効果でした。

子供のお気に入りの動画をストックしておく事で、移動中や外出先で不機嫌になったり泣かれてしまう事は激減。

常に機嫌を取りながらお出かけする事もグンと減りました。

ユーチューバーの子供向け番組に釘付け

ご存知かと思うのですが、youtubeって、子供を退屈させない番組が大量にあるんですね。

歌やアニメはもちろんなんですが、youtubeならではの部分に助けられる事が結構ありました。

いわゆる「ユーチューバー」と呼ばれる人たちが、子供を楽しませる為の映像を日々せっせと無料で配信してくれているんですよ。

私が特に助けられたのは、「遊テレ」というチャンネルだったんですが、そこに子供向けのおもちゃを使ったシリーズがありました。

例えば実際にあったのが、子供のねんどセットを使って大人が全力で遊びのデモンストレーションをしてくれるというもの。

これの何が良いって、一番良いのは時間が長い事!

一本辺り10分以上続くものもあって、その間ずっと集中しててくれるのです。

更にシリーズ化しているので続きがある。

2本見せれば20分!

3本見せれば30分お利口さんにしてくれてくれるのです。

しかも内容もしっかりしていて、子供の遊びの意欲を刺激してくれるような番組が沢山ありました。

お金がかからないし、常に色々な動画が増えていくのがyoutubeの良いところ。

これを再生リストにストックしておく事で、その都度探さなくてもいいのです。

因みに動画は、youtubeのアプリから、自分の顔のアイコンをタッチして、マイチャンネルに進むと、作成した再生リストのところに保存されています。

img_8515

この方法は是非おすすめです。

病院の待合とか、車の移動中とか、全く騒がなくなってくれました。

外出先の選択肢が増えるだけでかなり精神的にも楽になった

ただ、これの注意点はパケ死です!

youtubeなどの動画はやっぱりとてもデータ消費量が多いので、スマホがあっという間に低速制限をかけられてしまったのです。

とくにスマホ依存の日々だったので、あのノロノロは辛かったですね・・・。

私はその時主人に、ネットでWi-Fiルーターを契約してもらいました。

Wi-Fiルーターは無制限でネット使い放題なので、どれだけ動画を見ても低速制限がかかる事は無いのです。

これ1つ持っているだけで、イオンや病院や公園や車や実家などなど、どこでもWi-Fiスポットと同じになるんですよ。

どこにいてもギガ数を気にする事なく気軽に動画を見せられるようになったのは思っていた以上に便利でしたねー。

外出先の選択肢が一気に増えたので、精神的にも楽になっていた気がします。

「困ったら、私にはWi-Fiとyoutubeがある!」的な感じでした。

一台あればスマホ2台同時に接続する事もできるので、イオンの中などで旦那さんに子供を見てもらって買い物をする時は旦那さんに渡していました。

今でも、LINEのタイムラインやinstagramの動画もギガ数を気にせず見放題になったことで、ちょっとした息抜きになっています。

Wi-Fiルーターは色々な種類が出ていますが、物によって値段や使えるギガ数が違います。

私は値段が最安値だったのでWiMAXを使っていますが、ネットが無制限に使えて速度も速く、かなり重宝しています。

近所の家電屋さんでおすすめされました。

WiMAXについて詳しくまとまっている記事があるので、よかったらこちらも読んでみて下さい。

ポケットWiFi無制限徹底比較!最も料金が安いのはどれ?

私はここで契約しました。
WiMAX公式サイト BroadWiMAX

たまには手を抜いてもいいのだ!

今にして思うと、完全にいっぱいいっぱいになっていた時は、何事もがんばり過ぎていたように思います。

昔と違って核家族が多いし、全部自分が完璧にやろうと思う必要なかったんですよね。

最近は仕事を始めたので、あまりにも時間に余裕が無い時や、眠れてない時は、外食をしたりお弁当を買ってきて、ちょっと家事をサボらせてもらう事もあります。

でもそれで余裕が生まれると、自然と笑顔で過ごせる時間が増えてきました。

私が楽しそうに機嫌よく過ごしていると、やっぱりその空気は子供にも伝染します。

頑張り過ぎてシンドイ顔してばっかりの頃よりもずっと良いですよね。

ストイックに頑張っていた頃に比べると、随分色んな文明の力を使うようになりましたが、その分効果もあります。

便利な物がある時代なら便利な物を使って少々楽してもいいんだなと思うようになりました。

仕事を始めてみるのも1つ

私の場合は子供がある程度大きくなって、仕事を始めた事も大きかったです。

預ける時は勇気がいったけど、仕事を楽しんで、その後お迎えに行った時に「ママは今日もとても楽しかったよ!」と元気いっぱいに伝えると、不思議と子供達も楽しそうです。

子供がいると、なかなか仕事に採用されるのも難しいと思ってしまうのですが、今はママ専用の求人だけを取り扱っているサイトなどもあるので、気分転換に働いてみたいと思っている人はこういったサイトで仕事を検索してみるのもおすすめです。

在宅ワークなどの普通ではなかなか見つからない仕事も沢山載っているので、自分に合ったスタイルの求人が見つけやすいと思います。

私が家で仕事を探していた頃、よく見ていた求人サイトも紹介しておきますね。

mamaworks.jp


まとめ

1人で一日中子供と接していると、精神的に追い詰められて子供がかわいく思えない事ってあると思います。

でも子育てを楽しんでいる人ってみんな、そこそこに色々なものや人の力を借りて手抜きが上手だったりするんですよね。

だから決して自分が至らないと思う必要は無いと思います。

余計に追い詰められてしまいますしね。

私自身、今の方がよっぽど完璧じゃないけど、当時とは比にならないほど子育てに対する気持ちも楽になりました。

「よくあんなにやってたなーーーー」と、自分でも思います。

人に悩みがなかなか話せない人もいると思います。

そんな時はあくまで私の経験談ですが、こんな話を聞いて少しでも参考になればと思います。

私もこれからも、子育てに悩む度に、ネット上のママさんの声や友達のアドバイスに助けられていくんだと思います。

ママ友が少ない自分にとっては今のネットが発達した時代はホントに救いですね。

顔は合わせた事が無いですが、子育てを頑張っている母として、少しでも気持ちが楽になる事を願っております。

お互い助け合っていきましょう☆

 


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - 子育て・教育