S8 Works

S8 Works|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

LINEモバイルにかけ放題は?通話定額でスマホ代が大幅節約できる!

   

のんままのおすすめ格安SIM情報【2017年6月最新版】

こんにちは、のんままです。

格安スマホの情報を日々収集し続けている私。

今一番話題の格安スマホはLINEモバイルですよね。

2016年10月1日からサービスを開始し、ユーザーも順調に増え続けています

今や「スマホユーザーが100%使っているアプリ」と言っても過言ではないLINE。

しかもSNSをどれだけ使ってもギガが減らない「カウントフリー」という独自のサービスが話題です。

この機会に乗り換えを検討している人も多数いらっしゃるのではないでしょうか?

そこで気になるのは通話料金ですよね。

かけ放題が付けられればいいなーと思う人も多いのではないでしょうか?

 

満を持して、とうとうかけ放題サービスが開始しました。

LINEモバイルでの契約をお考えの方は是非参考にしてください!

また、他社と比較した時にLINEモバイルを選ぶメリットや、かけ放題に強いおすすめの格安スマホも紹介します。

スポンサーリンク

AdSense

かけ放題サービス開始

LINEモバイルの通話料金は30秒辺り20円です。

1分40円って結構高いですよね。

しかし!大丈夫です。

ちゃんと通話料金も格安にする方法があります。

方法はこの2つ

  • 「いつでも電話」アプリで半額の30秒10円
  • かけ放題で10分以内の通話は無料

ひとつずつ説明していきますね。

「いつでも電話」アプリで半額になる

まず、「いつでも電話」という無料アプリをダウンロードします。

そのアプリは自動で連絡帳が同期されるので、アプリを介して今と変わらずに電話をかける事ができるのです。

そのアプリを介してかけた通話は、30秒あたり10円になるのです!

アプリを解するだけで半額!

次にかけ放題について説明しますね!

通話が多い人は必見です。

かけ放題で10分以内の通話は無料

契約する時にかけ放題のオプションに加入すると、10分以内の通話なら何度でも完全無料になります。

ただ、注意してほしいのは、必ず先程説明した「いつでも電話」アプリを使ってかける事。

普通に発信すると通話料がかかってしまうので注意してくださいね。

オプション料金は880円。

かけ放題のオプション料と金額は他の格安スマホも同じくらいですが、通話時間が5分以内のところがほとんど。

10分かけ放題はLINEモバイルかワイモバイルくらいです。

これ、かなりの人が通話料金を880円に収められるんじゃないでしょうか?

ちなみに10分を超えた時の通話料金は30秒10円です。

今なら2017年6月19日(月)~7月31日(月)までに加入した人は、初月のオプション料金が無料になります。

この機会に加入してみて、あまりにも通話が少ないようなら後から外してしまうといいですね。

ネットからの契約方法について、プラン選びなどすべて説明した記事がありますので、自分でできるのか不安に感じられる方は是非参考にしてみてください!

イラストで簡単に誰でもわかる様に解説していますよ。

→ LINEモバイル店舗販売開始!でもネット申込もたった5分!超簡単ガイド

 

 

ここからは、数ある格安スマホのサービスを比較した時、おすすめのポイントを紹介します。

他社と比較した時にLINEモバイルを選ぶメリットは?

今、ほとんどの方がキャリアからの乗り換えを検討されている事と思います。

今や格安スマホは増えすぎて、どこにしたら良いのか、違いがよくわからないですよね。

ここからはLINEモバイルを選ぶメリットを紹介していきたいと思います。

カウントフリーでパケ代節約

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-16-1-53-15やっぱりLINEモバイルと他社を比較した時の一番のメリットは、カウントフリーですね。

LINE・Twitter・Facebook・instagramの利用料が多い人にとっては低速制限がかからないのは相当嬉しいですよね。

私もインスタグラムやTwitterをよく利用していますが、最近は動画がかなり多いです。

あれをポチっとする度にギガが減っていくと思うとちょっと躊躇してしまうところですが、気にしなくて良いのはかなり大きい!

そしてもしも決められたデータ容量を使いきったとしても、対象のSNSは絶対に速度制限を受ける事はありません。

3GBのプランで5GB使ってしまった月でも、SNSはサクサク快適な速さを維持してくれます。

これによって今より小さいデータ容量契約出来る人も増えるでしょう。

キャリアのデータ通信料は相当高いので、その分節約もできます!

LINEモバイルのデータプランについて公式サイトで詳しく見る

通信速度も速い

LINEモバイルのデータ通信は、実際に使用してみたところ、そこそこのスピードが出ています

若干重いデータをダウンロードすると遅い感じもしますが、キャリアの頃でもそういった場面があったので、大差は感じません。

少なくとも今のところ遅すぎて使い物にならないなんてことは一切ありませんね。

年齢確認が出来る唯一の格安スマホ

LINEを使う際の年齢確認ですが、これはキャリアの契約内容を元に確認を取っています。

だから格安スマホだと、「友だち」を追加する際のID検索ができないんですよね。

でもLINEモバイルだけは、これを可能にしています。

普段ID検索をよく使うひとは便利さを失わずメリットになるでしょう。

まとめ

LINEモバイルのカウントフリーは他社にはあまり無い大きな魅力です。

サービス自体の評判も良く、今の所乗り換えて後悔しているといったような悪評も特にありません。

今後一生払い続けると言っても過言ではないスマホ代。

無駄な出費を少しでもなくす参考にしていただければ幸いです。

→ LINEモバイル料金プランを公式サイトでチェック

注意!

SIMカードや端末が届いたあと、APN設定をする必要があります。

その際、wifiのネット環境が必要です。

ご自宅の回線や、ポケットwifi、あとはカフェなどのフリーwifiでもできます。

切り替えの際は、必ずスマホをwifiのネットに繋げられる環境を確保できるようにして下さい。

この記事が、皆様の参考になれば幸いです。

投稿者プロフィール

のんまま
のんまま
出産を経て、毎日お仕事と2児の育児に奮闘中のワーキングマザー。キッズにお金がかかる今は「安くて上質」をモットーに。女性としてもママとしても楽しい人生を送っていけるよう、節約しつつほどよく消費して、いい感じの30代を送っていけたら幸せです。

気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - LINEモバイル, 格安SIM