S8 Works

S8 Works|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

契約するべき光回線は?光コラボレーション解説!【ドコモ・ソフトバンクetc】

      2018/05/22

笑顔の女性

こんにちは!ネット回線マニアのサトウです。

なぜか僕はWiMAXを2台、NEXTmobileを1台、そして遂に一度解約した固定回線を再度契約。さらにいまオフィスの固定回線の選定中。さらに持ってるスマホはもちろん格安スマホ。

好きでこんなことしてたら、知らない間にネット回線のことめっちゃ詳しくなってました。

サトウ

自分でもこんな状態になるとは思っても見なかったです苦笑

さてこの記事では、会社の経費ですぐに機になった回線を試しちゃう僕が、「光コラボレーション」について解説します。

正直ネット回線なんて数年に一度の契約になるので、全然知識も身につかないんですよね。

Cちゃん

ていうか全然覚えたくもないです

そうですよね。わかります。

僕はたまたまネット回線について調べるのが好きなので詳しくなっちゃいました。

しかし普通の人は、普通に使えればいいだけで、正直なんでもいいですよね。

でも、「何でもいいって言われても、それはそれで困る」のも事実。

結局は、何らかのネット回線を選ばなきゃいけないわけですからねー。

ということで、あなたの状況に合わせて最適なネット回線が選べるように、できるだけわかりやすく、でもしっかりガイドしますね!

サトウ

中学生にもわかりやすく!かーちゃんにもわかりやすく解説します!

光コラボレーションとは

疑問

さてまずは、「光コラボレーション」ってなんなのよっていうところから解説していきますねー。

光コラボレーションとは、簡単に言えば

NTTのネット回線契約を、販売業者が窓口になって販売する

というものですね。

サトウ

この販売業者のことを「プロバイダ」と呼びます

プロバイダが販売するのは、間違いなくNTTが管理する光回線です。

だから、本来ならばどのプロバイダで契約しても、同じ品質(速度)のネット回線が提供されなければなりません。

ただ、これが実はそうではないんです。

プロバイダによって、また地域によってその品質に大きな差があるのが実情なのです。

以前僕は、光コラボの全身と言える「フレッツ光」で光回線を契約していました。

名前は

「フレッツ 光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼」

長い。。。苦笑

これ、なんだかすごそうな名前で、めっちゃ速そうですよね!

サトウ

僕ももちろんそう思いましたよ

でもですねー、これがまたそうでもなくて。

いや、最初はそこそこ早かったんですよ。1年くらいは。「まあ不満はない」くらいですけどね。

でも、1年を超えたあたりから、どんどんスピードが遅くなっていきました。

そして契約更新月間近の頃には、金曜の11時頃(一番込み合う時間帯ですね)の速度が、「500Kbps」っていうめっちゃ遅くてイライラするスピードに。

500Kbpsといえば、スマホの速度制限よりほんのすこーしだけ速い程度で、ホントに、めっちゃイライラします。

仕事で300Mbpsのデータを送るのに、一旦放置してお風呂入ったりしてましたからね。。。

あなたも味わったことがあると思いますが、自宅のネット回線でスマホの速度制限レベルのスピードだと、正直何もできませんし、怒りがこみ上げてくるんですよ。

で、これってどうしてこうなるのか。

それは、特定のプロバイダに人気が出ちゃうと、一度にたくさんの人がそのプロバイダを利用することになるからなんですねー。

そして、みんなのネット接続を、そのプロバイダが持つ回線がさばき切れなくなって、どんどん遅くなっていくという循環となるのです。

  1. 人気が無い=空いていて速い
  2. 速いことに誰かが気づき、SNSで速いと評判になる
  3. 速い速いと人気が出る=どんどん混み合ってくる
  4. 混み合ってくると遅くなる=SNSで遅いと評判になる
  5. 他のプロバイダが速い!と評判になる
  6. 人気がなくなっていく

これですね。この循環を繰り返すわけです。

それでもドコモやソフトバンクは、今まで家電量販店の言いなりだった人を、自分のプロバイダで囲い込みします。

こういった人はネット回線の速度に差があることなんてしらない。だからスマホ割があると聞くとどんどん申し込んじゃいます。

この影響がめちゃくちゃでかいんですよ。

いまはパソコンだけでなく、スマホやタブレットも常時WiFiに繋がっています。それだけでなく、場合によってはテレビだってネットに繋がって動画を観る時代です。

とにかく通信されているデータ量が爆発的に増えているんです。

それを、ドコモ光やソフトバンク光など、たくさんのユーザーをかかえる業者がいっぺんにやりとりをしているので、どうしても混み合いすぎて遅くなってしまっている、ということなんですねー。

そりゃー業者的には、利益を出すために、できるだけたくさんの人に利用してもらわないといけませんからね。

遅くなっても契約者の募集は絶対にやめません。

だから、何も調べずに契約したとすれば、ネット回線が速いかどうかは、完全に「運」としか言いようがない状態なんですねー。

サトウ

僕は二回連続で外しましたからねー(汗)

じゃあ契約した回線が遅かったら、諦めるしかないの?

基本的には、YES です。

でも、だからこそ、事前にできるだけ情報を集めて、できるだけ速い業者を見つけるのが大切ですよ。

次は各業者の速度の調べ方を解説しますね。

実際の速度は地域によって違うので、口コミを調べるしかない

女性パソコン

プロバイダの速度を調べるには、こちらのサイトがいいでしょう。

光回線のみの結果を表示していますので、お住まいの地域に合わせて検索してみて下さい。

速度調査サイト

全体的な傾向として、NURO光やauひかり、コミュファ光などの地域限定系回線はやっっぱり速い。

そして光コラボレーション系のドコモ光やSoftbank光などは、結構バラツキがある印象です。

とにかく、ご自身の地域でどのプロバイダの速度が出てるのかをしっかり見極めましょう。

プロバイダが同じでも、地域によって速度が違うとか、マンションになると遅くなるなどは十分にあり得ますからね。

やっぱりこうなると、ある程度の口コミを集めて、「エイヤ」っと決めてしまうしかありませんね。。。。

個人的なオススメは、もし提供地域に住んでいればですが、

  1. NURO光(関東・東海・関西のみ)
  2. auひかり(もしくはコミュファ光・eo光)

ときて、最後に光コラボレーションですね。

光コラボレーションはバラツキが大きいので、なかなか難しいんですよね。。。

Aちゃん

NURO光も、auひかりも提供されていない

というあなたは、光コラボレーションで契約するしかありませんが。。。

契約する光コラボレーションは、スマホの会社で決めれば良い

NUROもauも提供されていないところに住んでいるあなたは、光コラボレーション一択です。

光コラボレーションの選び方は、先程紹介したサイトでみんなの評判を調べるしかありません。

でも調べても参考になるデータ出てこない可能性だってあります。

近くに、意中のプロバイダで調査している人がいなくてはいけませんからね。

もう、こうなると選び方は唯一つ。

使っているスマホのキャリアで選びましょう。

あなたのスマホがdocomoなら、docomo光。

ソフトバンクならSoftbank光。

そしてauなら、So-net光。

もう正直これしか手がかりがないんですから、これで行きましょう。

僕は以前契約していたプロバイダがあまりに遅くて、回線の速度調査に来たNTTの人にオススメプロバイダを聞きました。

そしたら、「あくまで個人的な意見」と断った上で、

NTTさん

●●●●●というプロバイダは悪い話を聞かない

という情報をくれたんです。

で、その情報に従って契約したんですけど、1年後には遅くなっちゃった、という経緯があります。

このように、誰にも約束なんてできないのが実情なんですよね。。。

だから、もうこうなったら、スマホのキャリアで決めるればいいのでは?ということなんですね。

格安スマホの場合

もしあなたが格安スマホの場合、セット割があるプロバイダはありません。

ですから、それこそ先程の速度測定サイトの情報を頼りに契約するしか無いんですよ。

家電量販店に行っても、ぶっちゃけ「販売奨励金」が大きいプロバイダを勧めるに決まってますからね。

だから、とにかく自分で決めてくださいね。

難しいですけどねー。。。。

光コラボはあくまで最終手段と捉えるべし

ここまで書いて、僕が光コラボレーションをオススメしていないことがおわかりいただけたと思います。

もちろんdocomo光やソフトバンク光で、かなり速い速度が出ている人もいるみたいです。

また、戸建てかマンションかでも大きく違ってくる場合もあります。

ですが、全体的な傾向としては、やっぱりNURO光かauひかり、それに準ずるコミュファ光やeo光がおすすめとなってくるんですよね。

僕は名古屋に住んでいるので、先日1年ぶりに固定回線をNUROで契約しました。

いままでWiMAXだけでまかなってきたのですが、ちょっとNUROの使い勝手が知りたくて、契約しちゃいました(汗)

サトウ

マニアですから!人柱になるのはお手の物!

ただ、普通にネットするだけならWiMAXのままでも何ら不便はありませんでした。

もし

Cちゃん

実はそんなにヘビーにネットしないかも

という人は、WiMAXを検討してみて下さい。

解説記事書いてありますので、よかったら読んでみて下さい。ちょっと長いですけど、かなりガチで書いてます。

無制限ポケットWiFi比較!モバイルルーター選びはマニアにおまかせください

契約できるか調査する優先順位

さてここまで光コラボレーションをあまりオススメしていない僕ですが、あらためてオススメの回線をおさらいしていきます。

オススメ1位 NURO光

僕がおすすめする回線の第1位は、NURO光です。

何と言っても「個人向け世界最速」を誇ります。

ていうか、固定回線を使うなら速さにこだわって欲しいんですよ!

そんなに速くなくていいなら、WiMAXのほうがお手軽で使い勝手がいいですからね。

もちろん速度は全然かなわないですけどね。

で、NURO光は月額4700円で最大2ギガのスピードを誇ります。

先程紹介した速度測定サイトでも、かなりの好成績を叩き出していましたね。

あなたが関東・東海・関西に住んでいるのであれば、絶対的に最初に検討して下さい。

解説記事書きました。

NURO光の評判を調べて契約を全力で検討した結果オススメ1位に認定

NURO光 公式サイト
https://nuro-ac.jp/

オススメ2位 auひかり

オススメ2位は、auひかりです。

auひかりも、そのほとんどを独自の光回線を利用(一部NTT回線も利用)しているので、まだまだ空いています。

こちらもまた速度測定サイトでかなりの好成績を叩き出していました。

auひかりは、東海地方と関西地方を除いて全国でサービス提供されています。

ただし、マンションや市区町村、また一部エリアでは回線が提供されていないこともあります。

やはりこうして考えると、やはり提供エリアが狭めの回線のほうが、まだまだ空いている状況のようですね〜。

NTTの光コラボレーションは、全国津々浦々まで回線が提供していて、その分使っている人も多いですからね。

遅くなるのも仕方ないのかも知れません。

サトウ

おっと話が逸れました

auひかりの解説記事書きましたので読んでみて下さい。

auひかりはオススメ?キャンペーンとエリアについて

auひかり公式サイト
https://au-hikarinet.com/

オススメ3位 光コラボレーション

NURO光もauひかりも提供されてないあなたには、もう光コラボレーションをおすすめするしかありません。

数ある光コラボレーションから僕の目線で選んでみましょう。

って言っても、正直あなたの地域の状況がわからないのは事実。

なので、やっぱりスマホのキャリアで選びましょう。

docomoの人は、ドコモ光がいいですね。

ドコモ光公式サイト
https://hikari-n.jp/

ソフトバンクの人は、ソフトバンク光。

ソフトバンク光公式サイト
https://hikari-softbank.jp/

auの人は、So-net光がオススメ。

So-net光公式サイト
https://hikari-lw.com/

僕が分かる範囲で書けば、こうなっちゃいます。あとは速度比較サイトなどで、検証してみてくださいね。

あと、格安スマホを使ってる人はもっと手がかりがないので、速度測定サイトだけが頼りです。

それとTwitterの検索もしてみて下さい。

最後に

この記事では、かなり身も蓋もない感じでしたが、光コラボレーションをについて説明しました。

何度も書きますが、僕のオススメは

  1. NURO光公式サイト
  2. auひかり公式サイト
  3. docomo光
    Softbank光
    So-net光

となります。

速度を求めるなら今の所NUROかなーというところで、僕も契約しちゃいました。

サトウ

なんてったって2ギガですからね!

でも提供エリアがかなり小さいので、提供されていなかったらauひかりに。東海地方の人はコミュファで、関西の人はeo光ですね。

で、最後に光コレボレーションを、スマホキャリアで選びましょう。

結構とりとめもない感じにはなりましたが、この記事を読んであなたの回線選びがすこしでも良い結果になることを願っています。

それでは、また!

NURO光 公式サイト
https://nuro-ac.jp/

auひかり公式サイト
https://au-hikarinet.com/

ドコモ光公式サイト
https://hikari-n.jp/

ソフトバンク光公式サイト
https://hikari-softbank.jp/

So-net光公式サイト
https://hikari-lw.com/


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - インターネット回線