S8 Works

S8 Works|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

ブランチ松井山手が2018年12月オープン!テナントなどをチェック!

      2018/07/17

京都府京田辺市の松井山手駅前に、「ブランチ松井山手」がオープンします!

 

今回の計画は、京阪電鉄不動産株式会社の所有地である松井山手駅前に、大和ハウスグループの大和リース株式会社が開発をおこない、商業施設「ブランチ松井山手」を開業する予定です。

 

体験型施設や交流スペースを設けた新しい業態の複合商業施設になるとのことですが、どんなテナントが入るかなど、詳しくお伝えしていきます!

 

BRANCH(ブランチ)とは?

BRANCH(ブランチ)は、賃貸住宅や注文住宅を手がけている大和ハウスグループのひとつ、大和リース株式会社が全国に展開する複合商業施設ブランドです。

 

2018年7月時点では、兵庫県「ブランチ神戸学園都市」と、神奈川県「ブランチ茅ヶ崎」「ブランチ茅ヶ崎2」の3店舗を展開しています。

 

また、近日オープンするのは2018年秋、福岡市の「BRANCH福岡下原」、

そして、「BRANCH仙台長命ヶ丘EAST」は2018年末オープンを予定しています。

こちらも是非チェックしてみてください!

 

コンセプトは?

BRANCH(ブランチ)とは、「樹の枝」という意味。

つどう、つながる、ひろがる」との施設コンセプトを掲げています。

 

ピンクとグリーンの色合いがかわいらしいロゴは、枝のようにすくすくと成長し、豊かに広がる様子をイメージしているそう。

引用元:大和ハウスグループニュースリリース

すでに開業している2施設では、ワークショップやイベントもたくさん開催されていて、地域の人たちのコミュニケーションスペースとしても活用されています。

 

ショッピングだけでなく、人のつながりが生まれる場所でありたいとの思いを強く感じますね。

 

店舗概要は?

場所は?

  • 建物名称:ブランチ松井山手
  • 所在地:京都府京田辺市山手中央3-1、3-2

引用元:大和ハウスグループニュースリリース

 

ブランチ松井山手は、JR西日本の西日本旅客鉄道と、学研都市線の片町線が乗り入れる、松井山手駅前に開業します。

 

松井山手駅がある京田辺市(きょうたなべし)は、京都府の南部に位置しています。

 

大阪府や奈良県へのアクセスが便利な場所であることから、都市部で働く人たちのベッドタウンとして栄えている京田辺市。

また、市内には同志社大学と同志社女子大学があり、若い学生の姿も多く見られます

 

また、実はいま松井山手駅周辺では北陸新幹線新駅の設置が検討されているとのことで、全国から注目を集めているエリアでもあるんです!

 

ブランチ松井山手の概要は?

  • 敷地面積:13,235㎡
  • 延床面積:19,798㎡(地上2階、地下1階建)
  • ショップ数:全37店舗
  • 駐車場台数:402台
  • 駐輪場台数:145台

引用元:大和ハウスグループニュースリリース

テナントは?

引用元:大和ハウスグループニュースリリース

ブランチ松井山手には、全37店舗がオープン予定です。

 

現時点でわかっているのは、

  • 各種専門店
  • 飲食店
  • カフェ
  • 医療
  • ボルダリングスタジオ

など。

 

まだまだテナントの情報は少ないのですが、ボルダリングスタジオにはキッズエリアが併設されるとの噂もあり、ファミリー全員で楽しめる施設になりそうです。

アクセスは?

電車の場合

  • JR西日本西日本旅客鉄道、学研都市線片町線松井山手駅すぐ

車の場合

  • 第二京阪道路 八幡東ICより京都南道路/国道1号線経由で約8分

まとめ

ベッドタウンとして、学生タウンとして多くの人で賑わう京田辺市に新規出店する「ブランチ松井山手」。

 

「つどう、つながる、ひろがる」との施設コンセプトや、自然を多く取り入れた完成予定図からも、居心地の良い空間が期待できそうです。

 

新しい情報が分かり次第、どんどん追記していきますので、是非チェックしてみてください!

 

 


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - 行きたい・行った, 関西