S8(エスハチ)

エスハチ|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

2020年5月OPEN|四郷スマートタウン(愛知県豊田市)のテナントやフロア構成は?

   

愛知県の豊田市に、マックスバリュやカインズが出店する商業施設が2020年5月にオープン予定です。

その名は「四郷(しごう)スマートタウン」!

ただし仮称なので、施設名が変更になる可能性もあります。

愛知県で商業施設の開発や運営を行なっている、三洋開発株式会社が手がけています。

それではさっそく、施設概要、テナント情報、フロア構成などについてみていきましょう。

施設概要について

まずは、施設の名称、住所、営業時間などの概要を表にまとめました。

施設名称 四郷スマートタウン(仮称)
所在地 愛知県豊田市豊田四郷駅周辺
土地区画整理事業
24街区1画地 ほか33画地
敷地面積 25,000m²
建築面積 12,129m²
延床面積 11,457 m²
建物構造 鉄骨造1階建一部2階建て
店舗面積 9,094 m²
開店時刻 午前7時00分
(一部午前0時00分)
閉店時刻 午後9時00分
(一部午後12時00分)
建築着工予定年月日 令和元年10月
竣工予定年月日 令和2年4月

施設のイメージやフロア構成は?

上の図面から分かるように四郷スマートタウンには、

  • ホームセンター(図面中左側にHCと表記)
  • スーパーマーケット(図面中右側にSMと表記)
  • 飲食店(図面中上側に”非物販(飲食)”と表記)

が入居する予定になっています。

他にも「未定」のエリアがあるので、何かしらの店舗が出店するようですね。

入居予定のテナント一覧

出店概要書などから、下記のテナントが入ることがわかっています。

  • マックスバリュ(スーパーマーケット)
  • カインズ(ホームセンター)
  • エディオン・V drug複合店舗(家電量販店・ドラッグストア)

ちなみに同じ「豊田四郷駅周辺土地区画整理事業地内」には、トヨタホームの街(54戸)も作られる予定です。

飲食店用区画にどこの店舗が入るかはまだ発表されていないので、随時更新していきます。

アクセス情報(駐車場情報)

四郷スマートタウンには、専用駐車場が2箇所と駐輪場が完備されています。

駐車場収容台数 422台
※指針算定式による
台数は588台
来客の自動車が
駐車できる時間
午前0時00分〜午後12時00分
※屋上駐車場は
午前8時00分〜午後10時00分
駐輪場収容台数 186台

四郷スマートタウンと同じような形態と規模の他の商業施設の実績によると、必要駐車台数は239台ということなので、週末でも駐車できないということは、なかなかなさそうですね。

また、電車でアクセスする場合は、愛知環状鉄道の「四郷駅」が最寄駅になります。

地図はこちらです。

オープン(開業)時期は?

出店概要書によると、四郷スマートタウンのオープンは2020年(令和2年)の5月の予定ということです。

四郷スマートタウンの、開発スケジュールは以下のようになっています。

大規模小売店舗立地法 令和元年9月
建築基準法(建築確認) 令和元年8月
開店予定日 令和2年5月

まとめ

愛知県豊田市にオープンする四郷スマートタウンの施設概要、フロアマップ、入居予定のテナントなどについて紹介しました。

少なくとも下記のような店舗が入店するので、日常で必要なものはすべて四郷スマートタウンでそろいます。

  • スーパーマーケット
  • ホームセンター
  • 家電量販店
  • ドラッグストア

とても便利な商業施設になりそうですね!


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - 東海, 行きたい・行った