S8(エスハチ)

エスハチ|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

2020年秋頃 横浜市南区にビエラ開業!総合庁舎跡地開発。テナントは?

      2019/12/28

神奈川県横浜市南区の「横浜旧南区総合庁舎跡地」の開発プロジェクトが進行中です!

事業者には「JR西日本不動産開発株式会社」が選定され、複合商業施設である「ビエラ」が建設予定。オープンは2020年秋頃の予定です!

この記事では、横浜旧南区総合庁舎跡地に建設中のビエラの施設概要、コンセプト、入居予定のテナントなどについて紹介していきます。

ビエラ(横浜旧南区総合庁舎跡地)の施設概要について

それでは、横浜旧南区総合庁舎跡地開発(ビエラ)の施設概要を見ていきましょう。

事業名称 (仮称)横浜市旧南区総合庁舎跡地開発
所在地 横浜市南区花之木町三丁目48番1
敷地面積 約4,399.83㎡
延床面積 16,540㎡
建築面積 約3,635㎡
構造 地下RC造、地上S造
規模 地下2階、地上4階
用途 スーパーマーケット、スポーツクラブ、デイサービス、物販店、飲食店、サービス店、医療施設、地域交流施設

スーパーマーケットや医療施設など、地域に密着した複合商業施設となるようです。また、デイサービスなど周辺エリアの高齢化にも配慮したテナント構成となっています。

地域交流施設がどのようなものになるのかも楽しみです!

ビエラ(VIERRA)とは?

ビエラはJR西日本不動産株式会社が全国に展開している商業施設で、どの施設(ビエラ)も個性あふれる店舗と生活に密着した店舗で構成されています。

一部例外はありますが、主に高架下を利用した商業施設であることが特徴です。

ビエラは多くの店舗を展開していますが、以下はその一部です。

店舗名 所在地
ビエラ大津 滋賀県大津市
ビエラ桃谷 大阪府大阪市
ビエラ玉造 大阪府大阪市
ビエラ姫路 兵庫県姫路市
ビエラ神戸 兵庫県神戸市
ビエラ加古川 兵庫県加古川市
ビエラ奈良 奈良県奈良市
ビエラ福知山 京都府福知山市
ビエラ大久保 兵庫県明石市
ビエラ森ノ宮 大阪府大阪市
ビエラ江東橋 東京都墨田区

このようにビエラは関西エリアを中心に開業していていましたが、2019年の11月に「ビエラ江東橋」をオープンし、関東エリアへの初進出を果たしました。

横浜市旧南区総合庁舎跡地に建設中の「ビエラ」は、関東エリアの2号店です!

JR西日本不動産株式会社とは?

JR西日本不動産株式会社は、大阪市北区に本社を構える企業で、JR西日本の子会社です。

下記のような事業を展開しています。

  • 駅ビルの開発、管理運営
  • 高架下の整備、開発、管理運営
  • 商業施設、オフィスビルの開発、管理運
  • マンション、戸建て住宅の分譲と賃貸
  • JR西日本の土地、建物、高架下などの不動産の管理
  • 不動産ソリューションの提案
  • マンション、戸建て住宅のリフォーム

ちなみに、JR西日本不動産株式会社は、ビエラ建設予定地の横浜旧南区総合庁舎跡地の土地を約11億円で購入しました。

ビエラ(横浜旧南区総合庁舎跡地)のブランドコンセプト(施設コンセプト) は?

旧南区総合庁舎跡地は横浜市南区の中心にあり、区役所の跡地でもあります。

そのため、横浜市南区民全体の生活の利便性を高め生活を支えたり、地域活動の拠点を作るという目的で「ビエラ」が建設されることとなりました。

JR西日本不動産株式会社のコンセプトでもある、「魅力あふれる街づくり」を通じて、周辺エリアの発展にもつなげていくということです。

ビエラ(横浜旧南区総合庁舎跡地)の施設のイメージは?

ビエラ(横浜旧南区総合庁舎跡地)は地上4階建の建物なので、圧迫感がなく親しみやすい印象です。

3階には大きめのテラスが設置されるようですが、休憩場所やイベントが開催されるスペースになるのかもしれませんね。

ビエラ(横浜旧南区総合庁舎跡地)へ入居予定のテナント一覧

ビエラ(横浜旧南区総合庁舎跡地)へ入居予定のテナントで現在分かっている店舗は下記のとおりです。

テナント名 業種業態 会社名
ライフ スーパーマーケット 株式会社ライフコーポレーション
ルネサンス スポーツクラブ
デイサービス(リハビリ特化型、放課後など)
株式会社ルネサンス

この2店舗がビエラ(横浜旧南区総合庁舎跡地)の各テナントだということです。

他には、

  • 物販店
  • 飲食店
  • サービス店
  • 医療施設
  • 地域交流施設

などが入居予定です。

すでに開業している他のビエラには、ドラッグストアや100円ショップなど生活に密着した店舗が多く入居しているようです。

その他のテナントも発表され次第、情報を更新していきます!

ビエラ(横浜旧南区総合庁舎跡地)のフロア構成は?

ビエラ(横浜旧南区総合庁舎跡地)は、地上4階、地下2階の商業施設です。

施設用途にオフィスなどは入っていないので、1階から4階まで店舗がほとんどを占めるのではないでしょうか。あとは駐車場がどこかしらに設置されます。

詳しいフロア構成が分かり次第、情報を更新していきます。

ビエラ(横浜旧南区総合庁舎跡地)アクセス情報(駐車場情報)について

ビエラ(横浜旧南区総合庁舎跡地)は、また、横浜市立蒔田中学校が隣接した場所に建設予定です。

最寄駅は、横浜市営地下鉄「蒔田駅」!横浜駅からは12分、新横浜駅からは24分でアクセスできます。

蒔田駅から施設までは徒歩3分とスムーズにアクセスできる立地です。

駐車場も完備されており、駐車可能台数は約120台となるようです。

ビエラ(横浜旧南区総合庁舎跡地)のオープン時期は?

ビエラ(横浜旧南区総合庁舎跡地)は、2022年の秋頃にオープン予定です!

以下がおおまかなスケジュールとなります。

工事着手 2020年夏ごろ
工事竣工 2022年夏ごろ
開業 2022年秋ごろ

オープンはまだ少し先になりますが、

まとめ

ビエラ(横浜旧南区総合庁舎跡地)のテナント、施設概要、アクセス情報などについて紹介しました。

ビエラ(横浜旧南区総合庁舎跡地)には、スーパーマーケットやスポーツクラブなど生活に密着したテナントが入居するほか、周辺住民の交流の場となる「地域交流施設」、「広場・テラス」などの解放スペースも整備されます。

人が集まったり、新しいコミュニティが生まれたりすることで施設周辺も含めエリア全体が活気付きそうですね。


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - 行きたい・行った, 関東・甲信越