S8 Works

S8 Works|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

iPhoneがそのまま使える格安SIMと対応機種まとめ

      2017/02/23

のんままのおすすめ格安SIM情報【2017年2月最新版】

AdobeStock_107991740

「iPhoneが使いたい為だけにキャリアと契約している人が意外と多い!」

しかし、今お使いのiPhoneのままで、月々の請求が半額近くに抑えられる方法があるのはご存知ですか?

格安スマホに対応しているiPhoneと、それぞれキャリア毎の対応MVNOをまとめました!

お使いのキャリアと機種を照らし合わせて、スマホ代節約の参考にしてください!

スポンサーリンク

AdSense

iPhone端末は3大キャリアとの契約を解除しても使える

現在iPhoneユーザーの方の多くは3大キャリアと呼ばれるdocomo・au・softbankと契約をされている方がほとんどだと思います。

しかし3大キャリアの料金プランはやっぱり高い!

データ通信料だけでも一番小さいもので月々3,500円以上。

月の支払い額が1万円近くになる人もいるでしょう。

iPhoneが使いたいからという理由だけで3大キャリアを選択されている方。

実は今お使いのiPhoneは、格安SIMを挿入すればそのまま格安スマホとして使えるのはご存知でしょうか?

格安スマホに変身出来るiPhone・出来ないiPhoneって?

しかし全てのiPhoneが全ての格安SIMに対応しているわけではありません。

SIMロック解除が出来る機種や出来ない機種など、iPhoneが新しく発表される度に変化を伴うので、正直わかりづらいところですね。

そもそも「格安スマホ」や「格安SIM」、「MVNO」という言葉がピンと来ない方も沢山いらっしゃると思います。

それらについて詳しくまとめた記事がありますので、是非こちらを読んでみて下さい。

以降の説明がとても理解しやすくなるはずです!
格安スマホって何?今更聞けない基礎知識!これを読めば誰でも理解出来る!

SIMロックを解除すればどこのSIMカードでも使える

3大キャリア各社のiPhoneは、6S以降なら全機種SIMロックの解除が出来るようになりました。

SIMロックの解除が出来ているiPhoneは、どのMVNOのSIMカードでも使えるようになります。

SIMカードにはいくつかサイズがあるので、注文する際にiPhone用のサイズを選択してください。

どのMVNOも、iPhone対応のSIMカードを販売しています。

以下の機種がSIMロック解除が出来るiPhoneです。

  • 6s
  • 6s plus
  • SE
  • 7
  • 7plus

あまり知られていませんが、SIMロックの解除方法は有料と無料の2通りの方法があります。

詳しくまとめたこちらの記事を参考にしてくださいね。
auドコモソフトバンク|iPhone無料SIMロック解除

SIMロック解除が面倒!そのまま使えるiPhoneは?

SIMロックの解除の手続きが面倒に感じる人は、回避する方法もあります!

iPhoneを購入したキャリアと、MVNOが借りている回線が同じ会社なら、SIMロック解除の必要はありません。

つまり、docomoで購入したiPhoneを持っている人は、docomo回線を使ったMVNOの格安SIMカードを購入すれば解除手続きが不要になるのです。

auの人も同じです。

docomoのiPhoneを持っている人

ドコモで購入したiPhoneを現在使っている方、手元にドコモのiPhoneがある方はこちら↓↓↓

docomoの格安SIM対応機種一覧

  • 5c
  • 5s
  • 6
  • 6 Plus
  • 6s
  • 6s Plus
  • SE
  • 7
  • 7plus

ドコモ回線のMVNO

  • IIJmio(みおふぉん)
  • OCN モバイル ONE
  • 楽天モバイル
  • mineo(マイネオ)
  • DTI SIM
  • NifMo(ニフモ)
  • エキサイトモバイル
  • BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)
  • FREETEL(フリーテル)
  • U-mobile(ユーモバイル)

auのiPhoneを持っている人

auで購入したiPhoneを現在使っている方、手元にauのiPhoneがある方はこちら↓↓↓

auの格安SIM対応機種一覧

  • 5
  • 5c
  • 5s
  • 6
  • 6 Plus
  • 6s
  • 6s Plus
  • SE
  • 7
  • 7plus

au回線のMVNO

上記のau系三社のサービスや料金を詳しく比較した記事はこちら

auのiPhone6 分割終了!おすすめ格安SIM3社と料金を比較

auのiPhoneを格安SIMで使う時の注意

4Gの圏外ではデータ通信ができません。
iPhone5はプラチナバンド非対応の為、4G圏外になる可能性が高いようです。

SoftBankのiPhoneはSIMロック解除必須

残念ながら、ソフトバンクのiPhoneには、そのまま格安SIMを利用出来るものは存在しません。

必ずSIMロック解除が必要になります。

  • 6s
  • 6s Plus
  • SE
  • 7

これらの機種をSIMロック解除して使用してください。

SIMフリーのiPhoneを持っている人

SIMフリーiPhoneの格安SIM対応機種一覧

  • 4
  • 4s
  • 5
  • 5c
  • 5s
  • 6
  • 6 Plus
  • 6s
  • 6s Plus
  • SE
  • 7

上記で格安SIMが使えます。

楽天モバイルの場合、3G専用端末は使えないのでiPhone 4とiPhone 4sは使えません。

まとめ

iPhoneが格安スマホになる事がおわかりいただけたでしょうか?

特にドコモのiPhoneをお持ちの方は、SIMロック解除が不要なMVNOがたくさんあるので手続きのハードルも高くありません!

iPhoneは3大キャリアの高い通信費を支払わなくても使うことが可能なのです!

2年縛りの違約金が発生しない期間の切り替えはチャンス。

これを機に、スマホ代の見直しをしてみてはいかがでしょうか?

 


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - 格安SIM