S8 Works

S8 Works|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

UQ WiMAXの店舗での契約方法を体験。ネットとの違いはここ!

      2017/06/18

img_7813-1

どもです。S8です。

すっかりスポナビライブでの動画視聴にハマって、毎週末スポーツ観戦三昧です。

皆さんは動画見られていますでしょうか。

最近はインスタやFacebookでも動画がバンバン流れてきますよね。

スマホのデータの消費がどんどん進んじゃって、月末のパケ死を恐れてできるだけ再生しないという方も多いのではないでしょうか。

そんな中、パケ死対策としてWiMAXを契約しようとしている友人が、

「店舗に行ったけど、S8が言ってた金額より高かったよ」

と報告してくれました。

友人曰く

「S8から安く契約できることを聞いてなかったら契約しちゃってたよ」

とのことなので、これはイカンと思い、早速このブログで発信することにしました。

そこで、いい機会ですのでお店に実際に行って、しっかりと接客されてきました。

これでお店で契約するメリットとデメリットをしっかり把握して、それを皆さんに共有できると思ったのですよね。やっぱり変な契約をしてほしくないので。

この記事では、店舗での契約のメリットを把握した上で、最もオトクな契約方法をお教えしますよ!

スポンサーリンク

AdSense

ヨドバシカメラとヤマダ電機での接客を体験してきました

名古屋には最近ヨドバシカメラができました。

ヤマダ電機は以前からいくつかありましたが、ヨドバシは名古屋駅近辺の高層ビルに入居する話が頓挫して、栄地区の松坂屋というデパートに入ったのです。

松坂屋と言えば老舗デパートですからねー。これは結構時代の波を感じる出来事でもあります。

昔からのファンがたくさんついている松坂屋。結構残念に思っているご年配の方々もいそうですよね。僕ですらちょっと驚きましたからねー。

それでは、早速WiMAXの接客について流れや感想を書いていきます。

まずはヨドバシカメラでWiMAXについて接客を受けてきました

最初に接客を受けたのは「ヨドバシカメラ マルチメディア名古屋松坂屋店」です。

名古屋の栄にある松坂屋に入っています。

auだとWiMAX、ソフトバンクならY!mobile

お店に到着して、近くの女性の店員さんに「あの、WiMAX検討してるんですけど・・・」と伝えます。

そうすると、早速WiMAXの売り場まで案内されちゃいます。

途中で「あ、WiMAXっていうかそういうのよくわからないんで教えてほしいです」と伝えました。

しかし「わかりました」と言いながら足を止めること無くWiMAX売り場へ連行されます。

この時点でWiMAXを押し付けられる不安にかられます。普通なら。僕は知識があるので大丈夫ですけどね。

で、出てきたのはWiMAXのジャンパーを着たWiMAX専門スタッフ。

本心では「選びたいんだけど。。。」と思いつつ気弱なおっさんを演じ続けます。

そして、出てきた彼に早速聞かれます。

店員「携帯キャリアどちらですか?」

S8「auです」

店員「じゃあWiMAXで決まりですね」

といきなり断定!ビックリ!いやその通りなんですけどね!笑

「もしソフトバンクなら、Y!mobileで決まりです」とも。うんうん。

本当は、キャリアを含めて変えることも検討しているので、それらを聞いてから決めたいところ。しかし、まさかすでに「WiMAX一択」になっているとは思いませんでした。

その後はWiMAXのスピードのことやエリアのこと、3日3GBの速度制限のことを教えてもらいます。

もちろん僕は既にWiMAXを使っています。

ですので、全部体感的にわかっています。

しかしどんな接客をするのかを把握するために、おとなしく聞いていました。

で、実際に使っている立場で聞いてみても、まったく嘘はいいませんね。ここは信頼していいと思いました。

でも悪いところはほとんど言いません。突っ込まない限りは。

僕は何も知らないおっさんを装っていたので、黙って聞いていました。

「だいたい携帯キャリアでも10Mbps出てないと思います。」

「WiMAXなら10〜15Mbpsの速度が出ます」

「3日3GBの制限中も5Mbpsは出ますし、それで十分です」など。

まあ当たり前なんですけど、この点まだネットのほうがしっかりデメリットを伝えてくれるサイトがあるので、ある意味親切だと感じることもあります。

対して店頭では悪いところをほとんど言いませんからね。

ということは、事前知識をしっかり入れていかないと、いいことばかりを言われてそのまま契約、という流れになってしまいそうですねー。

自宅やオフィスのピンポイントエリア判定とかは一切されませんでした。

あとWiMAXの電波特性なんかもスルーですね。

さて、次に店頭で契約する際の料金や特典を見ていきましょう。

料金は4,380円、キャッシュバックなしのタブレットプレゼント

僕が接客を受けた時に聞いた話は、料金は4,380円でした。

端末代は1円。

その他の値引きはなく、キャッシュバックもありませんでした。

ただ、ヨドバシの商品券と16,000円相当のタブレットをプレゼントしますと言われましたねー。

僕、一応Web制作のプロなんで、10万以上するiPad Pro持ってるんですよね。。。

あと商品券とかマジでいらないですしね。

それなら月額料金を割引するか、大きなキャッシュバックが欲しいです。

後述のヤマダ電機のように、固定回線や携帯電話の契約まで含めて勧められることは無かったのですが、それでも条件だけ見ればかなり高いなあ、という印象。

ネットと比較してですけどね。

やっぱりWiMAXを店舗で契約することは、絶対におすすめできません。

よほどの理由がない限り、ネットで契約しましょう。

さて次はヤマダ電機に行ってY!mobileの接客について書いていきます。

ついでにヤマダ電機でY!mobileの接客を受けてきました

まずはWiMAXについてしっかりと説明を受けてた僕ですが、翌日ヤマダ電機に行って、Y!mobileについても接客を受けてきました。

訪れた店舗は、名古屋駅から徒歩5分程の「ヤマダ電機 LABI名古屋」です。

なんだか結局3人がかりで囲みこまれちゃって、「ホンマかいな」というところも多々あったのでその辺レポートしますよ!

固定回線・スマホを含めて超絶セールスされた

実は、本当は「WiMAXについて違う店舗でも聞いてみよう」と思ってお店に行ったんです。

店員さんによって言うこと違うかもしれないですしね。

で、最初にミスったというか、(まあ結果的には良かったんですけど)今回も何も知らないふりしてお店に入っていったんです。

そして、一番お店の入口近くにいたおねーさんに「ポケットWiFi?っていうの?検討してるんですけど。。。」と声をかけました。

そうしたら「私、ポケットWiFiご案内してます!」って言われて、Y!mobileのブースに座らされました。多分新卒っぽい感じでしたね。

僕は

「あ、Y!mobileに決めてるわけじゃなくて。。。まだよくわかんないんです。。。WiMAXとかもありますよね。。。?」

と、今回もまた「気弱な何もしらないオジサン」風に装っていたんですけど、もう店員さん達の中では、Y!mobileしか選択肢はありませんでした。

完全に売り売りモードに入ってましたね。

挙句の果てには、

「いま固定回線と携帯はどこのを使われてるんですか?」

と聞かれ、これまた何も知らない風に

「NTTのフレッツ光とauです」

と答えたところ、

「固定回線はソフトバンク光、携帯はソフトバンクに変えたほうがいい」

と、全部ソフトバンク系列にされちゃうとこでした。

もちろん系列で揃えると、色々安くなることはわかってるんです。

でもあそこまで畳み掛けられちゃうと引いちゃいますよね。。

もう、即日全部契約まで持っていこうオーラ全開でした。

で、何とか「一度、家で家族と検討させてください」といって離脱してきたわけです。

もちろん売り逃したくないのは分かるんですけど、僕が知らないふりをしていたAXGPのエリア問題とか、ネットで契約したほうが安いこととかは一切触れません。

Y!mobileやYahooWi-Fiは、無制限で使えるエリアが極端に狭いですからね。。。知らずに契約したら詐欺だと思っちゃいますよ。

当たり前といえば当たり前ですが、これ何も知らない人が接客を受けたら全部契約を変えさせられます。絶対。

ちなみに

「じゃあ検討して、“その気になったら”土曜日に来ます」

と伝えて逃げ帰ったんです。

そして土曜日になったら、電話が鳴りまくるわけです。

出ないですよね。電話。

そうするとですねえ、見知らぬ番号から何種類も変えてガンガンかかってきます。

かなりストレスでしたねー。

確かに嘘はついてない

確かに僕の知っている限り、どちらの店も嘘はひとつもありませんでした。

まあ当たり前ですけど、そこは間違いないです。

で、料金は基本的に4,380円。まあこれも普通ですよね。もちろんネットのWiMAXなら断然安くなっちゃうわけですが、そこには絶対に触れません。

あと、エリアや電波特性のこととか、都合の悪いことは一切触れません。

そしてお店を出る時に、こそっと「◯日に来てくださったら僕いるんで、キャッシュバック付けます。ちょっと金額は言えないんですけど。。。」と教えてくれたりします。

これホントずるいよなーって思いました。特別感を出すセールストーク。

ま、知らないことも教えてくれましたねー。それは、Y!mobileの、3日3GBでかかる速度制限についてです。

Y!mobileも3日3GBの速度制限がゆるくなっている

何でもY!mobileもWiMAXと同じように、3日3GBでかかる速度制限がゆるくなったとのこと。

これ、実は店の人には言われなかったんですよね。でも僕は以前128Kbpsだったのを知ってたので聞いてみたんです。

だってパンフレットを見ると結構ドーンと書いてるんですよ。

「ここに制限がゆるくなったって書いてあるんですけど、どういうことなんですか?」

って聞いたんです。

すると、

「そうなんです。実際、使ってて制限がかかったとかわからないくらいですよ。5〜10Mbps出ます。Huluとかもイケちゃいます。」

とのこと。ホンマかいな。WiMAXと同じ感じだと言うんですねー。

「ただ、夜9時から12時まではかなり遅くなります。これは間違いないです。ただ、お客さんその時間家で固定回線ですよね?だったらどっちでもいいじゃないですかーw」

とも。

まあそうですね。その通り。

ちょっとAXGPのエリアと、3日3GB制限時の接続速度は信頼ならんなーと思いながらも、そんなに悪い感じではありませんでした。

ただやっぱり一気に

「固定回線もソフトバンク光に!携帯もソフトバンクに!」

って言われちゃうと、正直かなり混乱すると思うんですよ。

あれはよくないなーと思いましたね。

勢いに飲まれて全部契約しちゃうか、ドン引きして逃げちゃうかどっちかです。

どっちもよくないと思うんですよねー。

店舗で契約するメリット

このように実際に店舗に行って、WiMAXと、ついでにY!mobileの接客を受けてきました。

ちょっとグイグイ来られちゃって辛かったんですけど、メリットも当然あります。

次は店舗で契約するメリットを見ていきましょう!

メリット1 店員さんに対面で丁寧に説明してもらえる

まあこれを丁寧というのかどうかわかりませんが、しっかり話はしてくれますね。

とくに同じ話をたくさんの人にして、「この話し方で売れた」という経験を毎日積んでいる。要はかなり慣れているわけです。

ですので、疑問に思ったこと、不安に思ったことを聞いたら、すべて答えてくださいます。

ということは、

「WiMAXを始めとするモバイルWi-Fiルーターを求めている人は、こういう疑問を持っている」

「それに、こんな風に答えれば納得して契約してくれる」

というのを毎日毎日練習してるってことですね。

それも店頭という、完全に相手のペースに持っていける空間で。

さっきの新卒のおねーさん、すごく慣れたおにーさんの接客をみてめっちゃ勉強してるのが超わかりましたからね。。。

裏返すと、これはかなり気をつけないといけない部分でもあります。

知らない人は簡単に乗せられちゃうと思います。

メリット2 どうしても契約したその日に使いたい

次に挙げられるメリットとして、その日のうちに持ち帰って使えるんですよね。

これは携帯電話と同じですねー。

ネットでWiMAXを契約する場合、最近は即日発送してくれるプロバイダーも増えましたが、それでも翌日以降の利用開始となってしまいます。

でも、これってそんな気になりますかねえ。ってのも本音。

1日待てばもっともっと安く使えるWiMAXを契約できるのに、たった1日のために高いWiMAXにするのはちょっとありえないですよねー。

よほど急ぎでいるなら、どこかでその日だけレンタルしたほうがいいですよねー。

確かヤマダ電機でもできたはず。

 

あれ?

結局メリットを書いているつもりが、イマイチ?となっちゃってますね。

そうなんですよ。

実はWiMAXは店舗で契約しても、全然いいことがないんです。

店舗で契約すると、ネットと比べて圧倒的に損をしてしまいます。

次にそのあたりを書いていきますね。

結局店舗で契約することで損をする!

ここまで店舗で契約することに関するメリットを書いてきたつもりです。

でも、ネットで契約するメリットを知っている人間からすると、実際のところ損してしまうこともわかっているんですよね。

店員さんも絶対にわかっています。それでも仕事ですからね。売ろうとします。ま、それは仕方がない。

でも損したくないじゃないですか。

どの辺りが損するポイントなのか書いていきます。

損するポイント1 売り場の家賃や土地代、人件費のせいで割引が少ない

家電量販店って、東京や大阪だと駅前のすごくいい場所にドーーーンと建ってるじゃないですか。

僕が住んでいる名古屋市でも同じです。

名古屋駅の前にドーーーンと建ってますよ。

その土地代・そこで働く人件費、店舗の空調代、内装費、改装費などがすべて売っている商品に乗せられているわけです。

雇用を維持しなければいけないのは理解できます。

でも、僕達がそこを負担する必要は一切ないですよね。

ネットで契約すると、そのあたりの経費をほぼ考慮しなくていいので、その分安くお得に契約できるんですよね。

これはもう疑いようの無い事実です。

損するポイント2 売り場の家賃や土地代、人件費のせいでキャッシュバックが少ない

これまた同じ理由なんですけど、売り場の家賃や土地代、人件費などの経費のせいで、キャッシュバックがめちゃくちゃ少ないです。

ネットで契約したら34,000円のキャッシュバックが受けられたりするわけです。

店頭で4,380円と言われたWiMAXの契約が、ネットで契約するだけで、24ヶ月平均の実質利用料が2,792円ですよ。。。。

その差1,588円。毎月。

これは大きいですよね。

何も今からWiMAXを契約しようとしている皆さんが、家電量販店の社員の方々の給料を払う必要は無いんですよね。

ということで、次にネットでWiMAXを契約するメリットを挙げていきたいと思います。

ネットでの契約が絶対にお得

ネットで契約するとどんないいことがあるのでしょうか。

先程のまでの逆説になる部分も多いですが、せっかくなのでしっかりと説明していきたいと思います。

得するポイント1 人件費や土地代がないので割引やキャッシュバックがとにかく大きい

まず、人件費、地代家賃などの余計な経費がかかっていないので、とにかく割引やキャッシュバックの額が大きいです。

先程も書きましたが、34,000円のキャッシュバックが受けられるんです。

しかもですよ。そもそも基本料金もちょっと安いし、1~2ヶ月目はさらに安いわけです。

もちろんキャッシュバックなので、「実質利用料」です。分かりにくいですよね。

要は戻ってくるお金「34,000円」を契約期間の24ヶ月で割り算して、毎月の利用料から引いちゃうわけです。

34000÷24=約1,416

そして、この公式サイトにある料金表のピンクの数字から、約1,416円を引くのです。

すると。。。

利用期間 実質料金 通常の利用料金
1ヶ月目 2,193円(日割り計算) 3,609円(日割り計算)
1~2ヶ月目 2,193円 3,609円
~24ヶ月目 2,847円 4,263円

こうなるわけですねー。月々2,193円から無制限で家でも外でもデータ通信が使えるって凄いです。

ドコモ、au、ソフトバンクの大手キャリアのデータプラン、ホントに高いですからねー。

大きく節約に貢献してくれますよ。

公式サイトに行って上部メニューの「料金」ボタンを押してみてください。

料金が確認できます!

公式サイトで料金を確認する

次は支払い方法で受けられるネット契約のメリットについて說明します。

得するポイント2 クレジットカードはもちろん口座振替でも契約可能

WiMAXをネットで契約すると、支払い方法に口座振替が選べちゃいます。

しかし、店舗で契約する場合、かならずクレジットカードが必要となります。店頭で

「カードしかダメ」

って言われましたので、間違いないです。

それがネットなら、プロバイダーは限られますが、BroadWiMAXなどが口座振替に対応してくれます。

学生さんや主婦の方など、何らかの理由でクレジットカードを持っていない人もいると思います。

そんな方々でもWiMAXが使えるんですよね。

これは嬉しいですよね。

特に一人暮らしの学生さんは、クレジットカードを持てないことも多いと思います。

それでもネットは使いたいじゃないですか。WiMAXなら面倒な固定回線の代わりにもできちゃいますし。

記なる方は支払い方法について、公式サイトで確認してみてくださいね。

BroadWiMAX公式サイト

得するポイント3 実は設定もめちゃくちゃ簡単

WiMAXをはじめとするポケットWiFiですが、接続が難しいと思われている方もいるみたいですね。

もちろんそういったことに強い男性なら全然問題ないと思います。

でも、普段まったくそういうった予備知識のない女性でも、実はとても簡単にスマホやパソコン、タブレットなどと接続することができますので、安心してください。

簡単に言うと、

  1. WiMAXの電源を入れる
  2. スマホなどのWi-Fi設定を開く
  3. WiMAXの電波を選ぶ
  4. パスワードを入力する

以上です。

 

簡単。

それでは最後に、WiMAXをどこで契約すれば良いのかをご紹介します。

どう考えても「ココだよね」という、一番安く使えるところを選びました。

最安にするなら実質利用料が最安のGMOとくとくBB一択!

WiMAXをネットで契約することでとても安くなるWiMAXですが、その中でも最大に安く使えるのは、「GMOとくとくBB」で契約することなんです。

最大の理由は「34,000円」のキャッシュバックです。

ここより大きな金額のキャッシュバックを実現しているプロバイダーはありません。

先程も書きましたが、ぶっちゃけこんなに安くなっちゃうんですよ。。。

利用期間 キャッシュバック後の
実質料金
通常の利用料金
1ヶ月目 2,193円(日割り計算) 3,609円(日割り計算)
2ヶ月目 2,193円 3,609円
~24ヶ月目 2,792円 4,263円

少しでも安くWiMAXを使いたいなら、このプロバイダー一択です。

20日以内キャンセル可能!

僕がGMOとくとくBBを推す理由はもうひとつあります。

それは、20日以内なら契約のキャンセルが可能ということです。

そう、20日以内キャンセル可能。

大事なことなので二回言いました。

これ凄いことです。

Y!mobileとかだと、一切試すことができないんですよー。いくらAXGPが速い!とか言われても、実際どうなのか契約しないとわからない。ま、実際評判は散々なんですけどね。。。

これを20日間テストさせてくれるわけです。

公式サイトにこんな風に書いてあります。

・自宅のエリアは○だけど、室内での通信速度に不安がある
・利用エリアに問題はないが、初めてWiMAXを利用するので、一度試してから申込みたい
こんなお客さまも安心してお申込みください!

すごくないですか、これ。

公式サイトに行って、ここをクリックして確かめてみてください。

34,000円のキャッシュバックは3月31日まで!

さてこの大きな大きなキャッシュバックですが、3月31日までの期間限定キャンペーンとなっているようです。

取りあえず契約してみて、満足できなければ20日以内にキャンセルしちゃいましょう。こんなの試してみてから契約しないなんて、ちょっともったいなさすぎますからね。

とくとくBB公式サイトを確認する

あ、GMOとくとくBBだとクレカのみの契約なので、口座振替がいい方はBroadWiMAXで契約しましょう。

BroadWiMAX公式サイト

まとめ

WiMAXを店舗で契約するとすごく損をするよ、ということを書いてきました。

これでも僕は外でもオフィスでもガンガンネットを使っているIT系の人です。

もともとドコモのXiのWi-Fiもつかっていましたし、いまではauのテザリングをガンガン使っています。

でももったいないし、WiMAXなら無制限だし、さらに超安い。もちろん速度もちゃんと出る。

家でも外でもWiMAXを使ってたっぷりネットをしたい人は、是非ネットで契約してください。

間違っても店舗で契約しないほうがいいです。

超高いし、余計なものまで契約させられかねませんからねー。

それでは、また!

投稿者プロフィール

のんまま
のんまま
出産を経て、毎日お仕事と2児の育児に奮闘中のワーキングマザー。キッズにお金がかかる今は「安くて上質」をモットーに。女性としてもママとしても楽しい人生を送っていけるよう、節約しつつほどよく消費して、いい感じの30代を送っていけたら幸せです。

気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - ポケットWiFi ,