S8 Works

S8 Works|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

月間30ギガのポケットWiFi!NEXTmobileを実際に契約した感想

   

「スマホのデータ量を増やしたい!」
「家でも外でもパソコンやタブレットを使いたい」

といった悩み、ありますよね。

僕はインターネットや広告関係の仕事をしていますので、外でガシガシネットをしたいんです。

お客さんのところやカフェなどでデータ通信が出来ないのはかなりストレス。

さらにスマホでも常にSNSをしてたりしますので、スマホのデータ消費量はホントに多くて、すぐに通信制限にかかっていました。

それが今ではポケットWiFiを持ったことで、完全に解消できたんです。

この記事では、数あるポケットWiFiの中でも最強のサービス、NEXTmobile(ネクストモバイル)について紹介します。

僕はネクストモバイルを契約しましたが、今はWiMAXをメインで使っています。

そして会社のスタッフに、以前使っていたネクストモバイルを持ってもらっています。

でも、正直ネクストモバイルのほうが良いかもしれません(汗)

返してほしいくらい笑

なぜなら、

  • 安い!
  • 速い!
  • つながる!
  • 30ギガバイト!!

という優れたポケットWiFiなんです。

WiMAXと比較したときの優位性を含めて、ネクストモバイルがどんな点で優れているのかしっかり紹介しますよ!

NEXTmobileとは

疑問

NEXTmobile(ネクストモバイル)は、数あるポケットWiFiの中でも、ほぼ最強と言ってもいいサービです。

その魅力は、WiMAXと双璧をなす物となっています。

冒頭でもお伝えしましたが、僕はWiMAXを使っていますが、実はネクストモバイルも契約していて、今は会社のスタッフに持ってもらっています。

WiMAXとNEXTmobileを比較してみましょう。

NEXTmobile WiMAX
エリア 日本全国ほぼどこでもOK エリアがちょっと狭く障害物に弱い
速度 かなり速い!実測40〜50Mbps程度 15〜50Mbps
月間データ量 20or30ギガ 月間無制限
通信制限 20・30ギガの月間上限のみ 3日10ギガ以上利用で制限
月額料金 2,760円〜 最安で2,800円程度

このように、それぞれ特徴があるんです!

結論から言うとNEXTmobileは

  • WiMAXより速い
  • WiMAXより安い
  • 3日◯ギガの制限がない
  • エリアがスマホと同じで広い

という点において優れています。

しかしWiMAXはギガ放題プランをせんたくすることで、月間データ量が無制限となります。

その「月間データ量無制限」が必要かどうかで、WiMAXかNEXTmobileかを選択すれば間違いありませんよ!

以前のNEXTmobileはもっと容量が少なかった

実はNEXTmobileは、以前はもっと容量が少なかったんです。

僕が知る限り、最初は月間12ギガバイトでした。

それが月間17ギガバイトに増え、2017年8月4日から20ギガと30ギガに大幅増量されたんです。

一般的なポケットWiFiのデータ上限は7ギガバイト。

そして、ドコモなどのデータプランは20ギガで6,000円、30ギガで8,000円と非常に高額です。

これらと比較すると、以前の12ギガ、17ギガでも月額料金は2,760円と非常にお得感のあるプランでした。

こういったところに魅力を感じて契約したわけですが、なんと今回のサービス改定で

  • 20ギガで2,760円
  • 30ギガで3,490円

と、非常に広いエリアで使えるソフトバンクの電波を利用したポケットWiFiの中では、圧倒的なコストパフォーマンスを誇るポケットWiFiに生まれ変わったのです。

スマホ代大幅節約!パソコンやタブレットだってつなげる!

電卓を持つ女性

NEXTmobileを利用することでどんなメリットがあるのかと言えば、まず挙げられるのが

スマホのデータプラン節約

です。

これは非常に大きな節約になりますよ。

いまドコモ、au、ソフトバンクのデータプランは20ギガで6,000円、30ギガで8,000円となっています。

これに基本利用料やカケホ代、通話料などがプラスされてきます。

データプランを30ギガにしてしまうと、12,000円程度の料金になってしまいます。

これを最小のデータプランに変更してNEXTmobileを持てば、LTEの電波で使い勝手は大手キャリアと変わらずに、大幅な節約をすることが可能です。

さらに言えば、僕のように格安スマホに変えてしまえば、月額5,000円程度で通話もできて30ギガバイトの大容量データ通信を実現できてしまいますよ。

しかもWiMAXと違って、エリアがめちゃくちゃ広い。

電波の質が非常にいいのです。

これは正直、ポケットWiFiを愛用している身としては、オススメしないわけにはいかないのです。

さらに、家でも外でもパソコンやタブレットをたっぷり使うことができるのも大きな魅力ですよね。

仕事はもちろん、例えば子供がYoutubeを見たがっていつも通信制限になってしまうお父さんやお母さんにとっても、どこでも使えるNEXTmobileは強い味方になること間違い無しです。

自宅での利用も、固定回線でたっぷり使っている人にはちょっと物足りないかもしれませんが、スマホでYoutubeを見たり、SNSを楽しんだり、買い物をしたりする分には十分といえますよ!

ここまでで書いたような使い方で十分!という人には、相当オススメのポケットWiFiであるNEXTmobile。

是非ネットから申し込んでみてください。

NEXTmobile公式サイト

さて、ここまで読んでみて、

「自宅のネット、30ギガじゃ足りないかもな・・・」

と思う人はどうすればいいのでしょうか。

自宅でもたっぷり使いたいあなたは・・・

女性タブレット

僕は自宅の固定回線(フレッツ光)を解約しました。すごく高い上に、留守の間も料金を払い続けているのがバカバカしくなっちゃったんですよね。

しかもSo-netがめちゃくちゃ遅くなってしまって。。。

じゃあ、いま自宅でのネットはどうしているのでしょうか。

当然仕事もしますし、パソコンやタブレットを使います。

NEXTmobileの30ギガ上限で使っているのかと言えば、そうではありません。

僕はWiMAXを固定回線代わりにして利用しているのです。

WiMAXの最大のウリは、

月間データ量無制限

だということです。

この一点のみで、WiMAXは固定回線代わりに使える唯一のポケットWiFiと言えます。

実際に僕は、WiMAX + Y!mobileの格安SIMを併用して、月額5,000円で月間データ量無制限の環境を実現しています。

以前の「au + フレッツ光」だった頃と比較して、奥さんの分も合わせると、

年間15万円

ほどの節約を実現したんです。

以前はauに二人分で月額18,000〜20,000円、固定回線に月額5,400円支払っていました。

合わせて最大月額25,400円です。

1年間で30万円近い出費だったんですね。

これを劇的に節約することができたんですよ!

自宅でパソコンやタブレットを使ってたっぷりネットをしたい。加えて外でも使いたい。

という人は、WiMAXが非常に有力な選択肢となるでしょう。

競合のY!mobileは、無制限エリアが狭いので正直おすすめできません。

料金も高くなるし、契約期間も3年になっちゃいますからね。

だから、月間無制限のポケットWiFiなら、WiMAX一択なんです。

WiMAXの弱点は3日制限とエリア・電波

女性

さて、月間データ量が無制限のWiMAXにも弱点はあります。

それは

  • 3日10ギガの通信制限
  • エリアや電波の質

となります。

3日10ギガの通信制限とは?

WiMAXは月間データ量無制限という最強最大の特徴があります。

しかしずっと無制限で使い続けられるかというと、そういうわけではありません。

いま日本には、実用的な通信速度で無制限使い放題のポケットWiFiは存在しません。

WiMAXの制限は、3日10ギガ以上の利用で適用される通信制限が存在します。

それは以下の内容です。

  1. 直近3日で10ギガ以上利用する
  2. 1の翌日18時〜26時の間に通信制限がかかる
  3. 2の間も1Mbps程度の速度は出る

これは、ポケットWiFiの中では非常にゆるい条件と言えます。

僕はすでに数ヶ月使っていますが、この制限にかかったことは二度だけ。

しかも「制限がかかると分かって」使いました。

スポーツの配信を見まくったんですよね笑

そりゃー1日8時間とか見てれば通信制限かかりますよね。

でも実際に制限がかかったのはその二度だけ。

あとは3日10ギガをまったく意識することなく生活できています。

それでいて月間データ量は平均して50ギガバイトほど使います。

これはNEXTmobileでも実現できない、非常に大きな容量ですよ。

あとはエリア・電波の問題だけ

WiMAXの最も大きな弱点は、エリアと電波の問題です。

ここがクリアできない人は、NEXTmobileにしましょう。

でももし、普段使う場所がWiMAXのエリア内であれば、WiMAXが最強のポケットWiFiと言えます。

僕は思いっきりエリア内だったので、めちゃくちゃ満足度が高いんです。

WiMAXは、その企業規模から山間部や人の少ない地域でアンテナが少なくなっています。

auの系列企業なのですが、アンテナは別になっているんですよね。

これが、ネット上で見る「WiMAX使えねえ」の原因のひとつです。

でもですね、そもそもエリアが厳しいなら使っちゃダメなんです。

使うエリアが圏内かどうかはこちらのページで確認できますからね。

サービスエリア確認

このページの「ピンポイントエリア判定」が「◯」でなければ契約しちゃダメです。

大人しくNEXTmobileを検討しましょう!

ここが「◯」であれば、ほとんどの場合で使えますので、契約の検討を進めましょう。

ただし、「◯」の場合でも使えない場合があるのも事実。

それはどんな場合なのでしょうか。

WiMAXの電波は直進性が低く反射しない

WiMAXの電波はau・ドコモ・ソフトバンクの電波と違って、

  • 直進性が高い
  • 反射しにくい

という特徴があります。

これは、言い換えると

  • 障害物を回り込めない
  • 壁で反射せず減衰する

という特徴なんです。

嘘を言ってもしかたないので正直に書きますが、WiMAXの電波は、ビルの奥や窓から遠い場所では届きづらいんです。

ですから、ピンポイントエリア判定が「◯」でも、まれに使えないことがあるんですよね。

じゃあ契約して使えなかったら泣き寝入りするしか無いのでしょうか。

WiMAXはプロバイダー選び次第で契約解除も可能!

でも、月間データ量が無制限であるという魅力は捨てがたいですよね。

実は、WiMAXを提供しているプロバイダー(販売代理会社)も、WiMAXの弱点はもちろん理解しています。

ですので、まずは一度使ってもらって、ダメだったらキャンセルOKですよ、というスタンスを取っているプロバイダーがあるのです。

それは、

  • GMOとくとくBB
  • BroadWiMAX(ブロードワイマックス)

というふたつのプロバイダーです。

これらのプロバイダーは、契約後に端末が届いて使い始めてから、万一思った通りの通信ができない場合に、解約金無しで端末も含めた契約解除が可能なのです。

ですので、

  • ポケットWiFiでネット代を節約したい
  • 月間データ量は無制限が良い
  • ワイマックスのエリアが心配

という人は、絶対にこの2つのプロバイダーがオススメなんです。

この2つのプロバイダーについてはこちらの記事でしっかり解説しましたので読んでみてくださいね。

WiMAX契約ならこの二択。一切迷わせないプロバイダー選び

最後に

この記事では、数あるポケットWiFiの中で、僕が思う最強ツートップである

についてそれぞれの優位な点を中心に解説しました。

NEXTmobileは全国で使えるソフトバンクLTE系ポケットWiFiでは、最強です。LTE系なら一択です。

一方のWiMAXは、唯一の月間データ量無制限と言っていいポケットWiFiで、固定回線の代わりに使うのであれば一択です。

それぞれ非常に優れたサービスであり、どちらも実際に使ってのレポートなので、確実に参考にしてもらえると思います。

この記事を読んで、あなたのモバイル通信環境が少しでも良いものになることを願っています。

それでは、また!


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - ポケットWiFi , ,