S8(エスハチ)

エスハチ|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

東武ホテル一体型の和光市南口駅ビルが2020年春開業!テナントは?

   

2020年の春に東上線の和光市駅南口直結の複合商業施設がオープンします!

その名は、「和光市南口駅ビル」です!

商業施設とホテルが一体化した駅ビルで、食料品、ファッション、雑貨などの店舗が入るようです。

この記事では、「和光市南口駅ビル」の施設概要、テナント、施設のコンセプトなどについて紹介していきます。

和光市南口駅ビルの施設概要について

それでは、和光市南口駅ビルの施設概要をみていきましょう。

まずは、建物の概要です。

所在地 埼玉駅和光市本町4154-1ほか
(東上線 和光市駅南口直結)
用途 複合商業施設
商業施設、ホテル、駐車場
敷地面積 約2,927m²
(約885坪)
延床面積 約12,471m²
(約3,772坪)
構造・規模 鉄骨造
地上7階、地下1階建
商業施設:13
ホテル:4〜7階
地下1階は設備室など
工期 2018年8月〜
2019年12月(予定)

次に商業施設の概要です。

店舗数 約40店舗
食料品
ファッション
雑貨
飲食など
延床面積 約7,949m²
約2,402坪
開業 2020年春(予定)
その他 駅構内においても、
既存店舗の増床や駅施設の見直しによる
新規店舗の建設などリニューアルを実施。
和光市駅を中心とした
周辺エリア全体を開発する。

和光市南口駅ビルを含めた開発プロジェクトの目的は?

和光市は東上線の主要駅です。1日に乗り降りする人の数は、なんと15万人を超えます。

池袋駅から和光市駅までは急行電車で約12分、また東京メトロ有楽町線・副都心線の始発駅と便利なので、和光市エリアに多くの人が住んでいるのも納得です。

このように今後も人口の増加が見込める埼玉県和光市エリアに、商業施設とホテルが入った複合商業施設を開業し、またエリア一体をリニューアルすることで、地域の活性化を進めることがこのプロジェクトの目的です。

和光市南口駅ビルを手掛けるのは東部鉄道株式会社

和光市南口駅ビルの開発を行っているのは、「東部鉄道株式会社」。1897年(明治30年)に設立された歴史のある会社です。

東部グループ全体では2017〜2020年にかけて、「沿線における事業の深耕による沿線価値の向上」プランを掲げて、駅を中心とした開発を進めています。

さまざまな駅で、駅ナカ商業施設の「EQUiA(エキア)」を見かけたことがある人も多いと思いますが、この施設もプランの一部で、東部グループが展開しているものです。

ホテルの客室増加にも力を入れており、2020年までには1,000室増加を目指すということ。

現在、和光市南口駅ビルの中にオープンする「(仮称)和光市南口駅ビル東武ホテル」のほかに、下記の4つのホテルの開業が進められています。

  • ザ・リッツ・カールトン日光
  • ACホテル・ バイ・マリオット東京銀座
  • (仮称)浅草東武ホテル
  • (仮称)東武ホテル川越駅西口駅前

和光市南口駅ビルのイメージは?

和光市南口駅ビルの建物正面の大部分がガラス張りになっており、建物の前に広いスペースが設けられているので、とても開放感のある造りです。

光がたっぷりと差しこむ飲食店や店舗で、気持ち良い時間を過ごすことが出来そうですね!

和光市南口駅ビル入居予定のテナント一覧

和光市南口駅ビルに入居予定のテナントの中で発表されているのは、東急グループのホテルである「(仮称)和光市南口駅ビル東武ホテル」のみです。

商業施設には、約40の店舗が入居する予定で、業種は以下のものを含みます。

  • 食料品
  • ファッション
  • 雑貨
  • 飲食

和光市を頻繁に利用する人は、とても便利になりそうですね!

それでは、(仮称)和光市南口駅ビル東武ホテルの概要などを紹介します。

(仮称)和光市南口駅ビル東武ホテル

和光市南口駅ビル東武ホテルは、商業施設と一体になった駅直結のホテル。運営者は、株式会社東部ホテルマネジメントです。

ビジネスやレジャーで和光市に訪れる客層をターゲットにしています。

開放的でおしゃれなロビーには、ソファーでくつろぎながら雑誌を読めるスペースも設けられるようです。

客室はシンプルながらも洗練されたイメージで、落ち着いて過ごせるデザインになっています。

和光市南口駅ビル東武ホテルの概要は以下のとおりになります。

名称未定 (仮称)和光市南口駅ビル
東武ホテル
運営会社 株式会社
東武ホテルマネジメント
客室数 158室
延床面積 約4,522m²
約1,370坪
構造 エントランス:1階
ロビー・ラウンジ:4階
客室:4-7階
開業 2020年春(予定)

和光市南口駅ビルのフロア構成は?

「和光市南口駅ビル」は地上7階建てで、フロア構成は下記のようになっています。

階数 業種 その他
1〜3階 商業施設 食料品
ファッション
雑貨など
4〜7階 ホテル (仮称)和光市南口駅ビル
東武ホテル

通勤や通学で駅を毎日利用する人が必要とするものが、入手できる店舗を誘致するということです。

また、ホテルは158室で駅直結の便利なホテルになります。

新しくオープンする「和光市南口駅ビル」だけでなく、和光市駅の駅構内で現在営業している店舗を増床したり、新規店舗がオープンしたりと、和光市駅周辺全体の開発が行われます。

和光市南口駅ビルに関する問い合わせ先は?

和光市南口駅ビルへの問い合わせは、下記の電話番号から行うことができます。

東武鉄道お客さまセンター ☎︎03-5962-0102

和光市南口駅ビルへのアクセス情報(駐車場情報)に

「和光市南口駅ビル」は埼玉県和光市にある「和光市駅」直結です!

乗り入れ路線は以下のようになっています。

  • 東部東上線(池袋駅まで12分)
  • 東京メトロ有楽町線(始発駅)
  • 東京メトロ副都心線(始発駅)

施設概要の用途に「駐車場」とあるので、駐車場が併設されることは間違いないのですが、詳細はまだ発表されていません。

和光市南口駅ビルのオープン時期は?

「和光市南口駅ビル」は2020年の春にオープンする予定です!

まとめ

和光市南口駅ビルのテナントや開業の目的、アクセス方法などについて紹介しました。

和光市南口駅ビルのように駅直結で、ホテルも入った複合商業施設を建設するのは、東部グループ初です。

どのような特色を持った駅ビルになるのか、楽しみですね!


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - 行きたい・行った, 関東・甲信越