ポケットWiFi

WiMAXを始めとするモバイルルーター選びをネット回線マニア・サトウが完全ガイド!

ASAHIネットWiMAXの料金やキャンペーンを解説

      2018/07/17

WiMAXを使いたいけど、どこで契約して良いのか迷っていませんか?

WiMAXプロバイダーは大手量販店や商社などさまざまな業種が参入していますが、ここで紹介する「ASAHIネット WiMAX2+」はインターネット専業のプロバイダーです。

WiMAXのプロバイダーサービスを展開しているところは現在およそ30社ほどあって、他社との差別化を図るため常時さまざまなキャンペーンを行っています。

ここでは、「ASAHIネット WiMAX2+」の料金プラン、キャンペーンの詳細等についてわかりやすく解説していこうと思います。

それでは詳しく見ていくことにしましょう!

「ASAHIネットWiMAX 2+」とは

女性

ASAHIネットは「株式会社朝日ネット」が運営する、インターネットの普及期に登場したインターネット専業のプロバイダーです。

@niftyやBIGLOBEなどに比べると知名度は低いかもしれませんが、割と古参の会社です。

光回線のプロバイダーはもちろんですが、今では格安SIMなども手がけています。

WiMAXも幅広く手がけるプロバイダーサービスの一環と言えます。

通信速度について

通信速度は下り最大440Mbpsで、これはほかのプロバイダーと変わりありません。

また、WiMAXの最高速となる556MbpsauのLTE回線を使った708Mbpsにも対応しています。

対応端末について

対応端末はW04WX03、ホームルーターとしてnovas Home+CAがラインナップされています。

ホームルーターは大抵L01が指定されていることが多いのでちょっと変わってますねー。

また、novas Home+CAはASAHIネット会員のみが対象の端末になっています。

速度制限について

速度制限ですが、ほかのプロバイダーと同じく、3日間で10GB超の通信をした場合と月7GB超の通信を行った場合に制限がかかります。

使い放題プランでハイスピードプラスエリアモードを使って月間7GB超の通信を行った場合も制限がかかります。

▶ WiMAXのハイスピードモードとは?7ギガを超えるとどうなるのか解説!

料金プランや違約金について

では料金やサービス、違約金について見ていきましょう。

料金プランについて

料金プランですが、ほかのプロバイダーと同じく

  • 使い放題プラン
  • 月間7GB制限プラン

の2種類があります。

ギガ放題プラン

「ギガ放題プラン」がデータ使い放題のプランで、2年契約です。

月額基本料金4,850円で、長期利用割引の適用500円割引されて実質4,350円になります。

定額プラン

「定額プラン」は月間7GB制限のプランで、同じく2年契約です。

月額基本料金4,196円で、長期利用割引の適用500円割引されて実質3,696円になります。

 

ASAHIネットの会員で、ほかのサービスを併用している場合は、月額利用料が200円割引されます。

さらに、月額料金が最初の2年間割引され「ギガ放題プラン」では月額4,290円「定額プラン」では月額3,610円で使うことが出来ます。

また、端末料金20,000円も無料になる特典が付きます。

キャンペーンについて

現在キャンペーンが実施されています。

2018年1月31日までに新規加入した場合、月額利用料金が7カ月分無料(契約初月は無料なので実質6カ月分)になります。

契約するタイミングにもよりますが、最大で

月額4,290円 ✕ 7ヶ月 = 30,030円。

これは大きな金額ですね!

2年間の総額でみると、かなり安くなります。

しかもキャッシュバックのように面倒な手続きが無く、気楽にWiMAX生活をスタートできちゃいますね!

オプションサービスについて

ASAHIネットの会員になるといろんなオプションサービスも受けられるので、そちらも詳しくみてみましょう。

おまかせウイルスチェック…200円/月

ASAHIネットのメールサービス(無料)を利用の際、ASAHIネットメールのメールボックスに、ウイルス検出・駆除機能を付加。

最大3ヶ月無料になります。

 

データ無制限バックアップ(AOS)Windows版…500円/月

写真や動画など大切なデータを、クラウド上に容量無制限&自動でバックアップします。

こちらは最大2ヶ月無料になります。

 

雑誌読み放題 タブホ…460円/月

500誌1,800冊以上、多彩なジャンルと豊富なバックナンバーが魅力の雑誌読み放題サービスです。

こちらは最大1ヶ月無料です。

 

カスペルスキー セキュリティ…480円/月

総合セキュリティソフト、カスペルスキーのオプションです。

こちらは最大2ヶ月無料になります。

 

固定IPアドレス…800円/月

WiMAX端末のIPアドレスを固定IPで利用できるオプションです。

 

LTEオプション…1,005円/月

auのLTE回線を使うオプションで、W04のみが対象になります。

ハイスピードプラスエリアモードを使った月だけ、月額1,005円かかります。

 

ASAHIネット Wi-Fi Wi2…362円/月

公共交通機関やカフェなど街中で公衆無線LAN(Wi-Fiスポット)が使い放題のサービスです。

開始月は月額利用料が無料です。

違約金について

違約金ですが、1カ月目から12カ月目までの解約19,000円13カ月目から24カ月目までの解約14,000円25カ月目以降の解約では9,500円かかります。

25カ月目の更新月のみ無料で解約できます。

この辺はほかのプロバイダーの多くがこの金額になっているので、特別高いということはありません。

しかし、現在実施されている月額利用料金7カ月分無料のキャンペーンを利用している場合、契約期間内(1カ月目から24カ月目末まで)で解約すると、別途キャンペーン違約金として10,000円を請求されてしまいます。。。

これには注意が必要です!

「ASAHIネットWiMAX 2+」のメリットとデメリットについて

では「ASAHIネットWiMAX 2+」にはどんなメリット・デメリットがあるんでしょうか。

女性パソコン

メリットについて

現在実施されているキャンペーンを利用すれば、契約から7カ月間は無料でWiMAXを使えるので非常にお得です。

計算すると

になります!

端末料金も無料になるので、W04のような新しい端末でも無料で提供されるのはうれしいところです。

ASAHIネット会員であれば月200円の割引も受けられ、支払いをまとめることができるのでわかりやすくていいかも知れません。

通信速度についても、W04の556Mbpsと708Mbpsへ対応しているので、先々長く使おうと思ったときに通信速度に不安がないのは大きいでしょう。

デメリットについて

一方で、基本料金はUQとまったく変わりありません。

2年間はキャンペーンを利用すると大幅に安くなる計算になります。

しかし、2年後も継続してWiMAXを使うとなると、その後は高い基本料金を払うことになります。

基本料金だけで言えば、もっと安くWiMAXを利用できるプロバイダーは他にもあります。

また、キャンペーンを利用して中途解約するとキャンペーンに対する違約金が別途かかるのもちょっと痛いところですね。

また、「ASAHIネットWiMAX 2+」auスマートバリューmine」に対応していません。

auユーザーの方は、月額料金が最大934円割引されるサービスが受けられないので、他を検討したほうがいいかもしれません。

 

「ASAHIネットWiMAX 2+」に向いているのはどんな人?

スマホを持つ女性

まず、現在ASAHIネット会員の方には向いています。

使ってるサービスを追加する感覚で支払いをまとめられるし、月200円の割引も付きますしね。

今ならキャンペーン中なのでオトクにWiMAXを使い始めることが出来ます。

また、料金プランは2つしかなくどちらも2年契約のみになっていて、選択肢もないので初心者向けでしょう。

複雑な料金プランだと分かり辛くて加入しにくいですもんね。

その点「ASAHIネットWiMAX 2+」はシンプルでわかりやすいです。

 

「ASAHIネットWiMAX 2+」はオススメ出来る?

女性スマホ

キャンペーンで7カ月間は無料になるので2年間のトータル金額で見ると、選択肢には入りますね。

通信速度にこだわる人もW04の高速対応が明記されていますし、先々高速通信エリアが広がってきたときにも安心して使えるでしょう。

基本料金自体は安くはないので、長い目でみて月々のインターネット料金をできるだけ安くしたいという人には不向きです。

しかし契約満了毎にプロバイダーを乗り換えるくらいのつもりがあれば、選択肢に入ると思います。

WiMAXのエリアや回線速度、速度制限などはどのプロバイダーと契約しても変わりません。

なので後は、サービス面と料金面にかかっているんです。

納得のいくプランで、できるだけ安くWiMAXを使えるよう、じっくり検討してみてくださいね。


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - WiMAX, プロバイダー, ポケットWiFi