ポケットWiFi

WiMAXを始めとするモバイルルーター選びをネット回線マニア・サトウが完全ガイド!

【実践】どんなときもWiFiの速度を計測!WiMAXやネクストモバイルとの比較も

   

【実践】どんなときもWiFiの速度を計測!WiMAXやネクストモバイルとの比較も

こんにちは。ネット回線マニアのサトウです。

新たにこの度「どんなときもWiFi」を契約して、なんとぜんぶで9回線も契約しています。

サトウ

毎月の通信量は見ないようにしています・・・涙

最近Web動画CMをガンガン流している「どんなときもWiFi」。

→ Youtube:佐藤二郎・今田美桜コラボCM 張り込み編【どんなときもWiFi公式】

Youtubeなんかの広告で見た方も多いのではないでしょうか。

僕も早速この1ヶ月ほど、ガンガン使い倒してみました。

どんなときもWiFi-実際に契約

結論としては

「どんなときもWiFi」めっちゃいい!

なんですけど、このブログでは「具体的にどういいのよ?」という疑問に答えるべく記事を書いていっています。

今回取り上げるのは、速度のお話。

いくら無制限だからといっても、ルーターによっては最初から「帯域制限(速度制限)」がかかっているようなものもあります。

サトウ

そんなルーターはホントに使い物になりませんからね・・・

果たして「どんなときもWiFi」はどうなのか。

実測して検証していきましょう!

どんなときもWiFiの速度を実測

まずはどんなときもWiFiの速度を実測します。

僕は名古屋市の伏見という場所で働いているのですが、かなり人も多くネット回線も混雑していることが予想される地域です。

サトウ

このあたりです

いわゆるオフィス街でランチタイムともなれば、周囲で働いている人たちが一斉にスマホでネットをするので、安い格安SIM(LINEモバイルなど)ではかなり遅くなります。

この伏見にある自分のオフィスで実際に計測してみました。

8:50計測 39.2Mbps

まず、オフィスについてすぐ(8:50)に計測したところ、なんと39.2Mbpsという高速通信を実現していました。

どんなときもWiFi-速度実測0850

この時間帯でこれだけの速度が出ていれば、モバイルルーターとしてはかなり優秀だと思います。

次にもっとも混雑するランチタイムに計測しました。

12:09計測 13.2Mbps

さすがにランチタイムは遅くなりますね。

どんなときもWiFi-速度実測1209

それでも13.2Mbpsと、普通に利用するにはまったく問題ない速度を維持したところはすごいと思います。

これがLINEモバイルなどの格安SIMだと、1Mbps程度にまで速度が落ちてしまって、ちょっとストレスを感じてしまうでしょう。

サトウ

実際にうちの会社のスタッフが言ってました・・・

13Mbpsあれば、お昼休みにドラマの続きを見るのもまったく問題ない速度です。

13:54計測 35.0Mbps

次に計測したのは、午後2時頃です。

おそらくみんな仕事をしていて、それほどモバイル回線は混んでいない時間帯だと思われます。

ここでの速度は35.0Mbps。

どんなときもWiFi-速度実測1354

十分過ぎる速さで、何をするにも快適に利用できるでしょう。

20:57計測 41.3Mbps

最後に計測したのはオフィスを出る直前の、20:57分。

サトウ

さすがにこの時間まで仕事してる人はかなり減っていますね。

オフィスの外に出ても、人通りは少なくなっていますので、ネット回線もまったく混雑していない状況です。

ここではやはり40Mbpsを超えてきます。

どんなときもWiFi-速度実測2057

何をするにも十分な速度です。上りも20Mbpsを超えているので、動画や写真の投稿も時間がかからず快適に完了するでしょう。

「どんなときもWiFi」は1日を通じて快適に通信できている

このように「どんなときもWiFi」は1日を通じて、非常に快適にネットができます。

実測での調査結果の一覧はこちら。

時刻 下り速度 上り速度
8:50 39.20Mbps 22.10Mbps
12:09 13.20Mbps 25.20Mbps
13:54 35.00Mbps 20.50Mbps
20:57 41.30Mbps 23.70Mbps

サトウ

もう少し時間帯を細かく調べたら追記しますね。

これなら通勤途中の動画視聴もサクサクですし、アップロード速度も非常に安定しています。

端末U2sの速度性能は

速度を実測した記録に続いて、速度の大きな要素となる端末について見ていきましょう。

「どんなときもWiFi」の端末は、中国メーカー「uCloudlink」社製の「U2s」となります。

端末はこちらです。

U2s

画面がなく、電波やバッテリーの状態は、すべてLEDランプでの表示となっています。

主なスペックはこちら。

製品名 U2s
重量 151g
サイズ W127 x H65.7 x W14.2 mm
連続使用可能時間 12時間
バッテリー容量 3,500 mAh
wifi規格 IEEE802.11b/g/n
最大通信速度 下り最大:150Mbps
上り最大:50Mbps

気になる速度は、下り最大150Mbps、上り最大50Mbpsとなっています。

ただし、先程の実測記録にもあったように、だいたい20〜45Mbps程度が実際の速度。

「最大速度」はあくまで理論上の最大速度となり、実際にこのような速度は出ません。

サトウ

もし実際に常時100Mbps以上出るルーターがあったら、教えてほしいくらいですね笑

一般に「モバイルより速い」と言われ、下り最大1Gbpsとされる光回線でさえ、もっと遅い回線は存在します。

それと比較して、「どんなときもWiFi」は最大が150Mbpsだとしても、20〜45Mbps程度は確保してくれていますから、かなり優秀なモバイルルーターだと言えるでしょう。

WiMAX・ネクストモバイルとの性能比較

次に僕がいままでに使ってきたルーターの「WiMAX」と「ネクストモバイル」を、「どんなときもWiFi」と比較してみます。

「WiMAX」はいままで日本の無制限モバイルルーターの代表的な存在として君臨してきました。

ただし無制限エリアは若干狭く、加えて3日10GBの制限があるのがデメリット。

もうひとつの「ネクストモバイル」は、ソフトバンク回線を使った広いエリアが特徴。

しかしデータは無制限ではなく、プランによって20GB、30GB、50GBとなっています。

これらを、一覧表で比較してみると、「どんなときもWiFi」の凄さがより一層分かりやすいと思います。

どんなときもWiFi WiMAX ネクストモバイル
データ 無制限 無制限 20GB
30GB
50GB
エリア 全国どこでも 狭い SoftBankエリア
速度 20〜45Mbps程度 15〜80Mbps程度 20〜45Mbps程度
月額料金 3,480円 3,500円程度 2,760円/20GB
3,480円/30GB
4,185円/50GB
備考 3キャリアすべての
回線が使える
クラウドSIM採用
無制限エリアは狭めだが、
オプションでauの回線を
7GBまで使える
50GBプランの料金は
変動あり。
表示は2年間の平均

このように、無制限でどこでも使えて、さらに安い「どんなときもWiFi」のコスパが突出していることがわかります。

サトウ

瞬間的な速度は、条件が揃えばWiMAXが一番速いと思います。ただし安定度では絶対に「どんなときもWiFi」と「ネクストモバイル」に軍配が上がるでしょう。

WiMAXの弱みは何と言ってもエリア。

速度とは関係ないように思いますが、やはり電波の受信状態によって速度は大きく変わるわけですから、見逃すわけには行きません。

一方、大手キャリア3社の電波をすべて使える「どんなときもWiFi」と、SoftBankの電波を使える「ネクストモバイル」は、最大速度では「WiMAX」にかないません。

しかし、どこでも安定した受信ができる電波は、当然速度の安定度にも繋がります。

これによって、実際にはWiMAXより安定して速度が出る状態となるのです。

さらに、「速度が速い」ということは当然「データ消費が速い」ということ。

その点ではデータに上限のある「ネクストモバイル」より、無制限の「どんなときもWiFi」が優れています。

したがって、最終的には「どんなときもWiFi」が一番おすすめのモバイルルーターとなるのです。

どんなときもWiFi公式ページ
https://donnatokimo-wifi.jp

どんなときもwifi

結論 理論値ではなく実測で安定した速度を実現

ここまで「どんなときもWiFi」と、競合する「WiMAX」と「ネクストモバイル」の速度について実測を交えて解説してきました。

「どんなときもWiFi」は、無制限に全国どこでも使えて安いルータで、実測は20〜45Mbps。

「WiMAX」は、無制限ではあるもののエリアが狭くなりますが、実測は15〜80Mbps程度とバラつきあり。

「ネクストモバイル」は全国どこでも使えて安く、実測は20〜45Mbps程度ですが、データ上限がある。

やはり比較すると「どんなときもWiFi」が一番コストパフォーマンスがいいと言えるでしょう。

おそらく僕のようにエリア面で「いままでなんとか工夫してWiMAXを使ってきた」人からすると、どこでも無制限に使える「どんなときもWiFi」の凄さはかなり実感できるはず。

いままで「無制限なら」とWiMAXを使ってきた人にこそおすすめしたいのが「どんなときもWiFi」です。

よかったら公式サイトで申し込んでみてください。絶対後悔しないと思います。

どんなときもWiFi公式ページ
https://donnatokimo-wifi.jp

どんなときもwifi

その他の面も含めた全体的な解説記事はこちら。

この記事を読んで、あなたのモバイルルーター選びの役に立てることを願っています!

それでは、また!


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - どんなときもWiFi, ポケットWiFi