ポケットWiFi

WiMAXを始めとするモバイルルーター選びをネット回線マニア・サトウが完全ガイド!

楽天ブロードバンドWiMAXの料金やキャンペーンを解説

      2018/07/17

あなたは、WiMAXの契約を検討中で、プロバイダーについて情報収集をしているところでしょうか。

おトクにWiMAXを契約するためには、プロバイダー選びが大切ですよね。

プロバイダーによって毎月の料金も変わるし、中にはキャッシュバックがもらえたりと、サービスの内容は様々です。

WiMAXのプロバイダーサービスはいろいろな会社が提供していて、インターネット専業のプロバイダーはもちろん、大手量販店や商社、メーカーなどが参入しています。

 

楽天市場などでお馴染みの楽天は、「楽天ブロードバンドWiMAX」というプロバイダ名でWiMAXのサービスを提供しています。

契約するとポイントが還元されたり、毎月加算されるポイントがあったりと、特に楽天ユーザーの方なら分かりやすい特典内容になっていますね。

この、一見魅力的にも見える「楽天ブロードバンドWiMAX」

本当のところはどうなのでしょうか??

ここでは「楽天ブロードバンドWiMAX」についてメリット・デメリットあわせて、分かりやすく解説していきたいと思います。

それでは詳しく見ていくことにしましょう!

 

「楽天ブロードバンドWiMAX」について

女性スマホ

 

 

「楽天ブロードバンドWiMAX」は、楽天のグループ会社である楽天コミュニケーションズが提供しているWiMAX通信サービスです。

通信速度について

通信速度は下り最大440Mbpsで、これはほかのプロバイダーと変わりません。

また、対応端末であれば全国ほぼどこでも使えるauのLTE回線を使うこともできます。

対応端末はW04とWX03の2機種のみです。

最新のWX04は現時点でアナウンスされていませんが、いずれ対応する可能性は高いでしょう。

速度制限について

速度制限は、ほかの多くのプロバイダーと同じです。

3日で10GB超の通信を行った場合と月間7GB超の通信を行った場合に制限がかかります。

また、データ使い放題プランでもauのLTE回線を使った、「ハイスピードプラスエリアモード」で月7GB超の通信を行った場合も制限されます。

▶ WiMAXのハイスピードモードとは?7ギガを超えるとどうなるのか解説!

この辺もほかのプロバイダーと変わりませんね。

料金プランと違約金等について

電卓を持つ女性

料金プランについて

料金プランは

  • データ使い放題プラン
  • 月間7GB制限プラン

の2種類があります。

これもほかのプロバイダーと変わりません。

WiMAX 2+接続サービス ギガ放題プラン

「WiMAX 2+接続サービス ギガ放題プラン」がデータ使い放題プランで、2年契約です。

月額料金4,380円です。

WiMAX 2+接続サービス

「WiMAX 2+接続サービス」は月間7GB制限のプランで、こちらも2年契約です。

月額料金3,696円です。

 

料金設定はUQと全く一緒。
割引は全くされないようです。。。

入会特典について

しかし「楽天ブロードバンドWiMAX」には入会特典があります。

  • WiMAXの利用料金が3ヶ月無料
  • 楽天スーパーポイント5,000ポイントプレゼント
  • 端末料金も無料

いずれもインターネットから申し込みをした場合の入会特典です。

ちなみに、 楽天スーパーポイントは、1ポイント1円として楽天のさまざまなサービスで利用することができます。

ギガ放題のプランだと、トータルで

4,380円 ✕ 3ヶ月 + 5,000 = 18,140円

となります。

要は、実質的に 18,140円分 の値引きを受けられるということです。

これは割りと大きな金額ですね!

オプションについて

オプションも用意されているので見ていきましょう。

セキュリティ関係のオプションが4種類、パソコンを守るものからメールやウイルスをフィルタリングするものまであります。

利用料金
スーパーセキュリティ 350円/月(1カ月無料)
ウイルスセキュリティ 300円/月(1カ月無料)
アドバンストスパムフィルタ 100円/月
ウイルスフィルタ 100円/月
メールプラス 460円〜1,380円/月
無料メールアドレス(10個) 無料
訪問設定サポート 有料(日本PCサービス株式会社によるサービス)

 

また、WiMAXはどうしてもエリア的に弱い部分があるので、全国ほぼどこでも使えるauのLTE回線を使うオプションがあります。

ただし月額1,005円かかります。

ギガ放題プランに加入した場合、auのスマホを使っていれば、auスマートバリューmineに加入することができます。

これで、毎月最大934円のauのスマホ料金が割引されます。

違約金について

違約金を表にまとめてみました。

契約解除手数料
1ヶ月目から6ヶ月目の解約 32,240円
7ヶ月目から12ヶ月目の解約 19,000円
13ヶ月目から24ヶ月目の解約 14,000円
25ヶ月目以降の解約 9,500円

ほかのプロバイダーでは1年目の解約で19,000円の設定が多い中、楽天には契約から半年の枠があります。

標準よりも高額な金額が設定されているので注意が必要です!!

「楽天ブロードバンドWiMAX」のメリットとデメリットについて

女性

メリットについて

インターネット入会特典として端末が無料になります。

また、3ヶ月は無料でWiMAXが使えます。

さらに、楽天スーパーポイントが5,000ポイントプレゼントされるので、楽天で買い物をするときなどに活用できます。

光回線など楽天ブロードバンドの他のサービスを契約しているとさらにお得です。

楽天スーパーポイントが最大200ポイントもらえるのです。

ブロードバンドの契約で毎月100ポイントもらえるのに加え、WiMAXを使えばもう100ポイント付いてきます。

やはり、会員であればメリットはありそうです。

では、会員でないとメリットはないのでしょうか。

「楽天ブロードバンドWiMAX」は本当におトクなのでしょうか。

続いてデメリットを見てみましょう。

デメリットについて

デメリットは以下のことが挙げられます。

一つずつ、わかりやすく解説しますね。

月額料金が高い

月々の利用料金がUQとまったく同じなので、他の格安なプロバイダーに比べてかなり割高です。

3ヶ月の無料期間を過ぎると割引もなく、UQと同じ価格で使わなければなりません。

また、自社のポイントで還元されるのも今ひとつですねー。

楽天をまったく使わない人にとってはポイントをもらっても使い道がありませんからね。。。

LTE回線オプションが無料になるプランがない

auのLTE回線オプションも他のプロバイダーと比較して見劣りするところがあります。

他のプロバイダーだと3年契約で無料になるのに、そのようなプランがありません。

また、2年契約の場合でも使った月だけ料金がかかるというプロバイダーが多い中、「楽天ブロードバンドWiMAX」は一度申し込むと月額料金として毎月徴収される仕組みになっています。

このオプションを付けるのであれば、他のプロバイダーのほうがよさそうですね。

違約金が高い

それから、違約金に関してもハードルを高くさせていますねー。

半年以内での解約だと32,240円という高額の違約金が発生します。

慎重に検討せざるを得ません!

端末・契約期間中のプランの変更は出来ない

端末変更が出来ないだけでなく、プランの変更も出来ません。

高額な違約金を払えばプラン変更可能ですが、これは解約と同額となるのでプラン変更の意味がないですね。

使い方によって変更できないのは、料金的にも大きなデメリットにつながるでしょう。

「楽天ブロードバンドWiMAX」に向いているのはどんな人?

スマホを持つ女性

さて、ここまで見てきた「楽天ブロードバンドWiMAX」はどんな人が使うべきなのでしょうか。

まず、楽天を普段から使っている人には向いていますね。

特典の楽天スーパーポイント5,000ポイントや、毎月100ポイントは、楽天を利用している人にとっては結構大きいプレゼントです。

同じように楽天ブロードバンドで光回線などを契約している人にもいいかも知れません。

セキュリティオプションが共通しているので、光回線の方で加入していれば、WiMAXでもそのまま利用できます。料金的には大したことありませんが、WiMAXのためだけに使うなら惜しい金額です。

メールアドレスが無料で10個まで提供されるので、固定回線の置き換えとしてWiMAXを考えている場合、家族で違うメールアドレスを設定して使うことができるのもいいでしょう。

ただし、「楽天ブロードバンドWiMAX」ではホームルーターはないので、自宅で据置で利用するケースは少ないかもしれませんね。

「楽天ブロードバンドWiMAX」はおすすめできる?

女性タブレット

一言で言えば、楽天を普段から利用している人にとっては、それなりにメリットのあるWiMAXプロバイダーでしょう。

ポイントを付ける形で自社のショッピングモールへ誘導するあたりは、楽天らしいやり方ですけどね!

ただ、たとえ楽天会員でも、インターネットをもっと手軽にできるだけ安く使いたいと思っている人であれば、「楽天ブロードバンドWiMAX」はおすすめできません。

もっと安くWiMAXを使えるプロバイダーはいろいろあるからです。

 

▶ WiMAX契約ならこの二択。一切迷わせないプロバイダー選び

 

月額料金も割高で、毎月100ポイントのポイントバックがあったとしても、まだまだ安いプロバイダーは他にあるので、敢えて「楽天ブロードバンドWiMAX」を選ぶ理由はありません。

端末料金無料というのも、「楽天ブロードバンドWiMAX」以外にも数多くあるので、正直なところこれも決め手になりにくいです。

せめて3カ月間無料期間のあとに割引があれば選択肢に入ってくるかもしれません。

しかし、無料期間のあとはUQと同じ金額を払わなければならないことを考えると、やはり選びにくいプロバイダーですね。

WiMAXの利用料金をなるべく抑えたいのであれば、他のプロバイダーで契約することをオススメします!

みなさんも自分の条件にあったプロバイダーをしっかり検討して、快適なWiMAX生活を送ってくださいね!

それではまた!


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - WiMAX, プロバイダー, ポケットWiFi