ポケットWiFi

WiMAXを始めとするモバイルルーター選びをネット回線マニア・サトウが完全ガイド!

WiMAXのキャッシュバック比較まとめ!もっとも高額なプロバイダは?

   

女性・現金

こんにちは!WiFiのことならだいたい何でも知ってる、ネット回線マニアのサトウです。

WiMAXっていろんなプロバイダがあって、正直どれを選ぶのが一番いいのか、わからないですよね。

プロバイダとはWiMAX回線の販売代理店のようなものです

Cちゃん

そうなんですよね。ちゃんと選びたいんだけど、たくさんあり過ぎです・・・涙

サトウ

わかります。ただ、そんなあなたの為に、僕のようなマニアが存在していると言っても過言ではありません!笑

さて、WiMAX選びにはいくつかの切り口があります。それは、

  • キャッシュバック額
  • 月々の月額料金
  • 実質月額料金
  • その他

なのですが、この記事では「キャッシュバック」に絞って、しっかり解説していこうと思っています。

まずは、キャッシュバックキャンペーンについてざっくり解説して、その後ランキングに入っていきたいと思いますので、ぜひ最後までお付き合いください!

サトウ

途中で出てくる疑問に答えるかたちで、他の記事へのリンクも入れてますのでご安心を!

キャッシュバックキャンペーンとは

女性タブレット

現在のWiMAXのキャッシュバックキャンペーンについて、ざっくりわかりやすく解説していきましょう。

サトウ

最近ではまた流れが変わってきてたりしますよ

現金 or アマゾンギフト券が主流

キャッシュバックは現在大きく分けてふたつの方法で実施されています。

それは、現金と、アマゾンギフト券です。

稀に「商品券」でのキャッシュバックを行っているプロバイダもありますが、多くはこのどちらかとなっています。

サトウ

それぞれメリットとデメリットがあるので、簡単に解説しますね。

現金のメリット・デメリット

現金・お金

現金の受取には大きなデメリットが存在します。ただしそれを補うくらいのメリットも存在します。

その特徴をしっかり把握してください。

受取が難しい

現金でのキャッシュバックは、基本的に受取が難しくなっています。

パソコンやスマホでのメール設定が苦手な人やカレンダーの登録が難しい人には、ちょっと厳しいかも知れません。

  • プロバイダ支給のメールアドレスを設定する
  • 広告メールとキャッシュバック通知メールを見分ける
  • キャッシュバック通知メールから1ヶ月以内に返信する

多くのプロバイダで、このような操作が必要になります。

このうち一つでもミスをすると、キャッシュバック受取の権利を失ってしまいます。

サトウ

キャッシュバックを提供しているプロバイダは、月々の料金が高めに設定されているので、ただの「高いWiMAX」となってしまいます

まずはこれらに抵抗がない、というのが前提条件となります。

受取時期が遅くなる

次に挙げるデメリットとしては、「受取まで時間がかかる」というものです。

現金を受け取れるのは、多くの場合1年後など。

先程解説したメールアドレスへのメールを、1年ずっとチェックし続ける必要があるのです。

サトウ

普段使わないメールをチェックするのはかなり煩(わずら)わしいですよね・・・

このように、現金をしっかりと受け取るには、

  • メール受信設定ができる
  • そのメールを1年間チェックし続ける
  • 見落とさずに返信する

というハードルがそびえ立っているのです。

Cちゃん

うーーーん、わたし結構キビシイかも・・・

「キャッシュバックなしのプロバイダ」についても知りたいなら、こちらの記事がおすすめです。

 

ただし、デメリットばかりではありません。当然大きな魅力もありますよ。

もらえる金額が大きい

メリットのひとつめは、アマゾンギフト券と比較して、金額が大きくなります。

多い時期にはなんと40,000円以上のキャッシュバック額だったことも。

サトウ

アマゾンギフト券の2倍位以上の金額ですからね

これほど高額なキャッシュバックは、現金での受取にくさが前提ではありますが、大きな魅力であることは間違いありませんね。

何にでも使える

また、アマゾンギフト券がアマゾンの中での買い物にしか使えないのに対して、現金は当然どこでも使えます。

飲食店でも、お子さんへのお小遣いでもOKです。もちろん貯金してもOK

サトウ

これも現金ならでは魅力ではありますね

次はアマゾンギフト券でのキャッシュバックについて、特徴を見ていきましょう。

アマゾンギフト券のメリット・デメリット

アマゾンのロゴ

アマゾンギフト券でのキャッシュバックは、

  • 受取が簡単
  • すぐに貰える

というメリットがある一方、

  • 金額が小さくなる
  • アマゾンでしか使えない

というデメリットがあります。

多くの場合、申込時に登録したメールにギフトコードが送られてくる形で、口座の連絡などがいりません。

また、契約後すぐに送られてくる場合が多く、現金のように「受取が1年後」などといったことはありません。

サトウ

一部プロバイダで2回に分けてキャッシュバックされることもあります

こういったメリットがありますが、やはり金額的には小さくなってしまいますし、アマゾンでしか使えないという見逃せないデメリットが。

現金は、受取が難しい。

これによっておそらく一定数の「受取失敗」が発生します。これを見越したキャッシュバック額となっていると思われます。

サトウ

40,000円でも30%の人が失敗したら全体で見れば28,000円のキャッシュバックとなりますからね・・・

受取が簡単なアマゾンギフト券で、どうしても金額が小さくなるのは、これが理由です。

また、例えば「楽天派」など、アマゾンを使わない人にとってはまったく意味のないキャンペーンとなってしまいます。

サトウ

アマゾンに、常に最安の商品があるわけでもないですしね・・・

ということで、現金・アマゾンギフト券のどちらにも一長一短、メリット・デメリットが存在するのです。

それを踏まえて、次は金額だけでのキャッシュバックランキングを発表していきましょう!

キャッシュバック額ランキング

WiMAXキャッシュバックランキング

それでは、キャッシュバック額のランキングを発表します。

サトウ

これは単純に「キャッシュバック額だけ」でのランキング。他の要素については考慮していません

とにかく高額キャッシュバックがほしい!というひとは、1位のプロバイダで申し込みましょう。

順位 プロバイダ/
プラン
キャッシュ
バック額
備考
1位 とくとくBB
キャッシュバック

¥37,100 受取12ヶ月後
受取難易度高い
2位 BIGLOBE
キャッシュバック
¥30,000 受取12ヶ月後
受取難易度高い
3位 @niftyWiMAX ¥30,000 受取12ヶ月後
受取難易度高い
4位 Cloud Mobile ¥20,000 アマゾンギフト券
すぐ受け取れる
5位 JPWiMAX ¥16,000 アマゾンギフト券
受取が2回に分かれる
6位 UQ WiMAX
¥13,000 受取12ヶ月後
口座振替は10,000円
7位 コミュファ光モバイル ¥10,000 商品券
光回線利用が前提
8位 Asahi Net ¥10,000 受取13ヶ月後
9位 とくとくBB
月額割引

¥5,000 受取12ヶ月後
受取難易度高い

キャッシュバック額については、もうここ数年ずっと「とくとくBB」が独走しています。

キャッシュバックの金額だけで判断するなら「とくとくBB一択」でしょう。

ただしその他の要素も絶対気になるはずなので、プロバイダをひとつずつ、簡単に解説していきますね。

GMOとくとくBB 37,100円

とくとくBB 201904

最初に解説するのは、ここ数年間ずっとキャッシュバック額で独走状態の、「GMOとくとくBB」です。

キャッシュバック額は37,100円

2位のキャッシュバック額が30,000円ですから、まさに圧倒的に高額なキャッシュバックを提供してくれています。

月額料金は以下のとおりです。

契約月数 月額料金
1〜2ヶ月目 ¥3,609
3〜36ヶ月目 ¥4,263
平均 ¥4,227

ここで注意したいのは、キャッシュバック額は非常に高額なものの、月額料金は「高い」ということです。

サトウ

キャッシュバックが高いプロバイダは、どうしても月額料金も高くなってしまいますね。

ここで重要になるのは「キャッシュバック」「月額料金」、さらに「契約期間」を考慮した「実質月額料金」となります。

 

そして、この高額なキャッシュバックを受け取るためには、かなり高いハードルを超えなければなりません。

キャッシュバック受取が難しい

とくとくBBのキャッシュバック受取は、「現金キャッシュバック特有の難しさ」があります。

手順はこちら。

  1. Webサイトから申し込む
  2. 基本メールアドレスが発行される
  3. パソコンやスマホで、そのアドレスの受信設定をする
  4. 端末発送月を含む11ヶ月目に基本メールアドレスにメールが送られる
  5. そのメールに返信する形でキャッシュバックの入金口座を連絡する
  6. メールでの連絡はメール受信日の翌月月末まで。過ぎると権利を失う
  7. メールで口座を連絡した翌月末日に振り込まれる

このうち、

3「パソコンやスマホで、そのアドレスの受信設定をする」が、非常にハードルが高い。

さらに、そのアドレスに送られるメールが届くのが11ヶ月後。これも受取を難しくしている原因でしょう。

無事にメールを受信することができたとしても、メール受信月の翌月末までに連絡しないと権利を失います。

Cちゃん

これはなかなかハードルが高いですね・・・

サトウ

ですよね・・・!こういったことが得意な僕も自信ないです・・・

このようなハードルを超えてでも、高額なキャッシュバックを受け取りたい人は、とくとくBBでの契約を検討してみてください。

端末によってキャッシュバック額が変わる

とくとくBBは、端末によってキャッシュバック額が変わります。

最新のW06では、実は32,050円となり、5,000円以上少なくなってしまうのです。

Cちゃん

え?それって結構微妙・・・?

サトウ

ま、それでも業界最高額なのは間違いないのですが、月額料金が高いですからね。

37,100円のキャッシュバックは、一世代前の端末「W05」のみ。

それ以外の端末では、32,000円程度になってしまいます。

受取の難しさと、端末がW05になってもOK、という人は公式サイトを確認しましょう。

とくとくBB公式サイト
https://gmobb.jp/



もし受取に自信がないなら、こちらの記事に僕の「おすすめプロバイダ」を掲載していますので読んでみてください。

BIGLOBE WiMAX 30,000円

BIGLOBE WiMAX口座振替

次に紹介するのは、現時点でキャッシュバック額が2位の「BIGLOBE WiMAX」

キャッシュバック額は30,000円と、とくとくBBと比較するとかなり少なくなってしまいます。

そして月額料金はこちら。

契約月数 月額料金
1〜2ヶ月目 ¥3,695
3〜36ヶ月目 ¥4,380
平均 ¥4,342

キャッシュバック額、月額料金ともにとくとくBBより劣っているのが実情です。

最新端末「W06」に絞ると、その差はかなり肉薄してきますが、それでもとくとくBBのほうがお得に契約できます。

キャッシュバック受取難易度は少しだけやさしい

とくとくBB同様、キャッシュバックの受取は約1年後となります。

ただし連絡が来るのが、自分のメールアドレスなので、うっかり見逃さなければ受け取る可能性はぐっと高まります。

Cちゃん

メールの設定とかはいらないんですね・・・よかった

サトウ

その通り。でも「忘れない」というハードルは依然として存在します

大手・老舗プロバイダで安心感あり

金額面には関係ありませんが、BIGLOBEはネット関連企業としてはかなり長い歴史を誇ります。

自宅で使う固定回線のプロバイダを長く運営していることに加え、格安スマホブランド「BIGLOBE Mobile」も運営しています。

こういったネット回線運営の経験が豊富な点は、安心感につながりますよね。

キャッシュバック額、受取の手続きはあるものの、もし契約を検討するのであれば、公式サイトを確認してみてくださいね

BIGLOBE WiMAX公式サイト
https://join.biglobe.ne.jp/

@niftyWiMAX 30,000円

@niftyWiMAX201904

次に紹介するのは、こちらも老舗ネット企業の運営するプロバイダ「@niftyWiMAX」

キャッシュバック額はBIGLOBE WiMAXと同額の30,000円。

BIGLOBE、niftyともに、ここ数ヶ月はずっと30,000円のキャッシュバック額を維持しています。

サトウ

ただ、とくとくBBの独走っぷりと比べると、どうしても見劣りしてしまいますね

月額料金はこちら。

契約月数 月額料金
1〜2ヶ月目 ¥3,670
3〜36ヶ月目 ¥4,350
平均 ¥4,312

やはり料金・キャッシュバックともにとくとくBBには及びませんので、キャッシュバックを狙うのであれば、あえてとくとくBB以外を選ぶ必要はありませんね。

Cちゃん

あ、でも受取の難しさだけは不安です。

サトウ

たしかに。ただniftyもとくとくBBと同じく、契約時に発行されるメールアドレスでの受信が必要です

Cちゃん

そうなんですね・・・涙

キャッシュバック受取手順

キャッシュバック受取手順はこちら。

  1. 契約時にメールアドレス発行
  2. 端末発送月を含む1ヶ月目に、1のアドレスにメールで連絡が来る
  3. 2のメールの情報に従って手続きを進める
  4. 端末発送月を含む12ヶ月目に振り込まれる

といったものです。

Cちゃん

やはり「発行されるアドレス」にメールが来るというところ、ハードルが高いです・・・

老舗・大手企業運営で安定感あり

BIGLOBEと同じく、niftyも日本のネット業界では非常に長い歴史を誇る老舗企業です。

光回線や格安スマホ「NIFMO」を運営していますので、非常に安定感があるでしょう。

キャッシュバックや月額料金ではもっと優位なプロバイダがあるものの、安定感で選ぶならアリでしょう。

@nifty WiMAX公式サイト
https://setsuzoku.nifty.com/

CloudMobile 20,000円

クラウドモバイルWebサイト

次に紹介するのは、新進気鋭のプロバイダ「CloudMobile(クラウドモバイル)」です。

キャッシュバックは20,000円分のアマゾンギフト券。

サトウ

これ、当サイトとのコラボレーション企画で、他のサイトだと10,000円です!

クラウドモバイルは、キャッシュバックを含めた「実質月額料金」が最安です。

詳しくはこちらのページで解説してあります。

月額料金はこちらです。

契約月数 月額料金
1〜3ヶ月目 ¥2,800
4〜24ヶ月目 ¥3,500
25〜36ヶ月目 ¥4,100
平均 ¥3,642

ここまで紹介してきた現金キャッシュバックのプロバイダに比べて、3年間の平均月額料金がかなり安くなってますね。

キャッシュバックの受取がすごく簡単

クラウドモバイル アマゾンギフト受取の流れ

クラウドモバイルのキャッシュバック受取は非常に簡単です。

  1. 申し込み
  2. 申込み完了メールに申込用URLが記載されている
  3. 2のURLからギフト券を申請する

この手順で、最短7日でギフトコードがもらえます。

Cちゃん

現金キャッシュバックと比較してめちゃくちゃカンタンですね♪

サトウ

そうなんです。1年後とかだったのが、7日後ですからね・・笑

端末の選択肢は少ない

ただし、やはり料金面でかなり優位性があることもあって、端末の選択肢は少なくなっています。

現状でモバイルルーターを最新の順に並べると

  1. W06
  2. WX05
  3. W05
  4. WX04
  5. W04

という順番なのですが、クラウドモバイルで契約できる端末は

  • W05
  • WX04
  • W04

となってしまうのです。

サトウ

これに据置型のホームルーター「L01s」が加わります。

W05でも問題ないとは思いますが、最新端末を使いたい人は他のプロバイダにしましょう。

個人的なおすすめはブロードワイマックスです。サポート系サービスが非常に充実しています。

ブロードワイマックス公式サイト
https://wimax-broad.jp/

BroadWiMAX

アマゾンギフト券でもOK、端末が最新でなくてもよければ、クラウドモバイルはなかなかおすすめです。

クラウドモバイル公式サイト
https://cloud-m.site

クラウドモバイルバナー

JP WiMAX 16,000円

「JPWiMAX(ジェイピーワイマックス)」は、クラウドモバイル同様、超新進気鋭のプロバイダです。

そしてキャッシュバックも同様にアマゾンギフト券での還元となっています。

サトウ

アマゾンを使わない人は飛ばしてもらってOKです!

キャッシュバック額は16,000円。

クラウドモバイルと比較すると若干落ちます

サトウ

クラウドモバイルは当サイトとのコラボ企画ですしね・・・

そしてなんと月額料金もクラウドモバイルとJPWiMAXはまったく同じ。

契約月数 月額料金
1〜3ヶ月目 ¥2,800
4〜24ヶ月目 ¥3,500
25〜36ヶ月目 ¥4,100
平均 ¥3,642

サトウ

運営企業同士になにか関係があるのでしょうか・・・

ただし、受け取り方法には大きな差がありますので注意が必要です。

受取は2回に分かれる上に、全額揃うのは1年後

JP WiMAXのキャッシュバックは、その受取が2回に別れています。

  • 1度目は契約後すぐ10,000円
  • 2度目は1年後に6,000円

しかしどちらも申請用URLがメールで送られてきて、そこから申請するだけ。

サトウ

すごくカンタンですが、1年後になっちゃうのだけが残念

端末は3種類。でも・・・

現在契約できる端末は、公式サイト上では

  • W06
  • W05
  • L01s

となっています。

しかし実際に申し込もうと思って進めてみると、現在「W06」は在庫がなく、

  • W05で契約して、入荷次第入れ替える
  • W06の入荷まで待つ

というふたつの選択肢がありました。

JP WiMAXに問い合わせてみると、「1ヶ月程度はかかりそう」との返答でした。

サトウ

できれば最新端末が嬉しいですよね〜

0円レンタル制度あり!

これは非常に良い制度だと思うものがあります。

「0円レンタル」サービスです。

これは、

  1. 7日間、W05で試せる
  2. 気に入らなければ7日以内に手続きして返却。送料だけ負担
  3. 気に入ればそのまま契約。端末が「新古品」なので手数料割引(3,000円)
  4. 端末を返却して新品で契約することもできる。手数料はかかる

というもの。

サトウ

これ、なかなかいいですよ。試せる上に、W05の「新古品」でいいというひとは、事務手数料が0円になりますからね。

「新古品」とは何らかの理由で一度発送されたものの、未使用の状態で返却された端末。何らかのルートで仕入れてくるもの

クラウドモバイルと比べて、キャッシュバック額と時期は見劣りしますが、この「0円レンタル」はなかなか良さそうです。

JP WiMAX公式サイト
https://jpwimax.jp/

UQ WiMAX 13,000円

UQWiMAX

実は本家UQ WiMAXもキャッシュバックを実施しています。

Cちゃん

え、公式サイトでは見当たりませんでしたよー?

サトウ

普通に検索してアクセスすると、掲載されていないのです。

UQ WiMAXはこちらのリンクからのみ、キャッシュバックがあります。

UQ WiMAX公式サイト
http://www.uqwimax.jp

このリンク先から申し込むと、合計13,000円のキャッシュバックがもらえます。

月額料金はこちらです。

契約月数 月額料金
1〜3ヶ月目 ¥3,696
4〜36ヶ月目 ¥4,380
平均 ¥4,323

正直なところを言うと、月額料金は高いし、キャッシュバックはそれほど大きくないのでおすすめしづらいのは事実。

でも、

  • 本家ならではの安心感
  • キャシュバック振込が4ヶ月後

という点が魅力的かな、というところですね。

端末は限定されます

ただしキャッシュバックは端末によって変わるので注意してください。

  • WX05、HOME 01 8,000円
  • W05、L01s 13,000円
  • W06、L02 3,000円

となります。

口座振込だと3,000円少なくなる

上で紹介したキャッシュバック額ですが、これはクレジットカード払いのみの金額です。

口座振込の場合、それぞれ3,000円少なくなるので、

  • WX05、HOME 01 5,000円
  • W05、L01s 10,000円
  • W06、L02 0円

となってしまいます。

Cちゃん

え、最新端末だとキャッシュバックなしですか・・・

サトウ

そうなんですよね。。。だから正直、UQで契約するメリットはほとんど無いのです。あるとしたら、安心感くらい

明らかにもっとお得に契約できるプロバイダがあるのですから、そちらでの契約をおすすめします。

どうしても本家で契約したい!という人はこちらのリンクから申し込んでくださいね。

UQ WiMAX公式サイト
http://www.uqwimax.jp



コミュファ光モバイル 10,000円

このプロバイダは紹介しようか迷ったのですが、一応解説します。

「コミュファ光モバイル」は、中部地方で光回線を提供している「コミュファ光」のモバイル回線プロバイダ。

キャッシュバック額は商品券で10,000円分となります。

しかし、「コミュファ光」の固定回線を契約しているユーザー向けのサービスで、一般の人は契約できないようです。

月額料金も高く、もし固定回線ユーザーだったとしてもおすすめはできません。

契約月数 月額料金
1〜2ヶ月目 ¥3,466
3〜36ヶ月目 ¥4,140
平均 ¥4,103

サトウ

キャッシュバックランキングなので一応掲載しましたが、無視してしまって構いません。

ASAHINET WiMAX 10,000円

ASAHI NET WiMAX

こちらも固定回線では有名なプロバイダの「ASAHINET」が運営するプロバイダです。

キャッシュバック額は10,000円となり、それほど魅力的ではありません。

ただし月額料金はなかなか安くなっていて、バランスの取れた料金設定と言えるでしょう。

契約月数 月額料金
1〜4ヶ月目 ¥0
5〜36ヶ月目 ¥4,140
平均 ¥4,103
平均 ¥3,813

とはいえ、総額で考えるともっと安いプロバイダはたくさんありますから、あえてASAHINETを選ぶ理由もないでしょう。

サトウ

もしあなたが既にASAHINETの光回線を使っているとしたら、検討してもいいかな、という程度に考えてください。

GMOとくとくBB 月額料金プラン 5,000円

GMOとくとくBB月額割引

最後に紹介するのは、最初に紹介した「とくとくBB」の別プラン。

とくとくBBといえば

  • 超高額
  • 受け取りづらい
  • 受取が1年後

というキャッシュバックが特徴です。

しかし実は、よりリスクの少ない「月額割引」プランも存在します。

キャッシュバック額は5,000円とかなり少なめ。しかし月額料金が安いのです。

契約月数 月額料金
1〜2ヶ月目 ¥2,170
3〜36ヶ月目 ¥3,480
平均 ¥3,407

この料金設定は、5,000円のキャッシュバックを無視しても、業界2位の安さです。

ここに5,000円のキャッシュバックが加わるので、かなりお得なプロバイダと言えます。

初月はオプション加入必須

ただし、良いところばかりではありません。

契約時に「オプションへの加入」が必須となっています。

サトウ

2ヶ月無料なので、料金はかかりませんが、解約を忘れると毎月662円かかります

こういったオプション加入が必須のプロバイダは多いのですが、それは一定数の解約忘れを狙っているのは事実でしょう。

もちろん本来の機能である「端末の保証」として入っている人も多いとは思いますが、不要なら即解約してください。

最新端末OK

とくとくBBは大手プロバイダだけあって、おそらく仕入れが強いのでしょう。

いつでも最新端末を選ぶことが可能です。

高額キャッシュバックプランでは、端末によってキャッシュバック額が変わりました。

しかし月額割引プランでは、どの端末を選んでも料金等は変わりません。

安心して最新端末を選んでください。

キャッシュバック受取は難しい

このプランは、かなり良心的な料金設定だと思います。

ただし、5,000円のキャッシュバック受取は、高額キャッシュバックプランと同様の難しさがあります。

順はこちら。

  1. Webサイトから申し込む
  2. 基本メールアドレスが発行される
  3. パソコンやスマホで、そのアドレスの受信設定をする
  4. 端末発送月を含む11ヶ月目に基本メールアドレスにメールが送られる
  5. そのメールに返信する形でキャッシュバックの入金口座を連絡する
  6. メールでの連絡はメール受信日の翌月月末まで。過ぎると権利を失う
  7. メールで口座を連絡した翌月末日に振り込まれる

このうち、

3「パソコンやスマホで、そのアドレスの受信設定をする」が非常にハードルが高い。

さらに、そのアドレスに送られるメールが届くのが11ヶ月後。これも受取を難しくしている原因でしょう。

無事にメールを受信することができたとしても、メール受信月の翌月末までに連絡しないと権利を失います。

Cちゃん

うーん難しそう・・・

サトウ

たしかに。月額料金が安くても、受取を失敗したら損した気分になっちゃいますよね

ただ、この点を考えてもおすすめプロバイダのひとつであることは間違いありません。

よかったら公式サイトを確認してみてください。

とくとくBB公式サイト
https://gmobb.jp/



本当にお得なプロバイダの選び方

ここまではキャッシュバックの金額のみで順に解説してきました。

ただしWiMAXの料金比較には他の要素も考える必要があります。

それは、

  • 月額料金
  • 契約期間

です。

このふたつと「キャッシュバック額」のすべてを考慮した、最もフラットに比較できる数字がひとつだけあります。

それが「実質月額料金」です。

実質月額料金を、普通のひとが全プロバイダ分比較するのは大変です。

このサイトでは随時更新して比較できるページを用意しましたので、良かったら読んでみてくださいね。

まとめ

この記事では、WiMAXプロバイダを「キャッシュバック額」のみでランキングし、ひとつずつ解説しました。

Cちゃん

高額で、現金のキャッシュバックは受取が難しい、ですよね

サトウ

そう。そしてアマゾンギフトだと受取はカンタンだけど、使いみちは限られる。

このような一長一短を考えて比較するのは大変です。

さらに料金には現れてこない「サポート系サービス」「企業の安定性」、さらには「端末の選択肢」と、考慮するポイントがあります。

これらを総合的に判断しておすすめプロバイダを解説しましたので、よかったらこちらの記事も読んでみてくださいね

それでは、また!


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - WiMAX, プロバイダー, ポケットWiFi