ポケットWiFi

WiMAXを始めとするモバイルルーター選びをネット回線マニア・サトウが完全ガイド!

【証拠動画あり】モバレコエアーの速度を測定!こりゃ速いのでオススメ

      2019/09/19

こんにちは。ネット回線マニアのサトウです。

この日本に数多くあるネット回線。その中で気になるものは、全部契約して使い勝手をレポートしています。

サトウ

月額料金の合計がエグみあります涙

そして今回新たに契約したのは・・・

モバレコAirです!

サトウ

画像の通り、端末はソフトバンクって書いてあります笑

このネット回線は、自宅で使う置型のWiFiルーター。開通工事などが不要で、契約して端末が届いたら、コンセントにつなげば使えるという、非常に便利なものです。

しかも、完全定額で使い放題ということで、手軽にネット回線を利用したい人にとってはかなり魅力的。

  • 工事があって開通まで待たされるのは面倒
  • 引っ越し前提で工事は避けたい
  • ごちゃごちゃとしてケーブル類がイヤ

というひとの需要に応えて、契約数を伸ばしているのです。

以前の記事でサービスの概要は調査済みですが、そのときはまだ契約しておらず、実際の速度や使い勝手を検証できていませんでした。

そしてこの度ようやくモバレコエアーを契約しまして、実際の速度を検証してみました。

それと、サイズ感なんかも見てみましょう。

それでは早速レポートに入っていきます。

高額キャッシュバックキャンペーン発動!

タダでさえ激安のモバレコAirですが、なんと28,000円ものキャッシュバックキャンペーンを展開しています!

記事中で詳しく触れていますので、気になる人は是非読み進めてみてください!

一応公式サイトへのリンクを置いておきます!

モバレコAir公式ページ
https://air-mobareco-asp.jp

まずは速度測定

さてさて、なにはともあれ、まずは速度を測ります。

サトウ

いくら使い放題でも遅かったら意味がありませんからね

画像でアップしようかなーと思ったんですけど、せっかくなのでYoutubeにしちゃいました!

この動画を見てもらうとわかるように、なんと

  • ダウンロード 97.8Mbps
  • アップロード 16.4Mbps

と、無線回線としては非常に優秀なことがわかります。

こちらはスクショですが、100Mbps超えてます。

モバレコair速度画像

サトウ

ここまで速いと、かなり検討対象になりますね!

普通に速いことが実証された

実は、実際に計測するまでは、なぜかめちゃくちゃ評判の悪いSoftbank Airのせいで、「どうせ遅いんでしょ」って思ってました。

サトウ

SoftbankエアとモバレコAirは、中身は一緒ですからね。

しかし速度測定の結果は、その予想をいい意味で裏切るものとなりました。

これで考えられるのは、

  • モバレコAirは独自の帯域を確保したMVNOであること
  • 僕の環境がいいだけ

のどちらかでしょう。

ひとつめの「モバレコAirは独自の帯域を確保したMVNOであること」についてかんたんに説明します。

「MVNO」とは、一般の格安スマホ同様、Softbankからネット回線の一部を借りるものです。

これによって、借りた回線の中は契約者数が限られますので、サクサクスイスイ繋がる場合があるのです。

サトウ

ちょっとわかりにくいけど、Softbank回線だけど、別枠で運用してるってことです

もしこれであれば、ソフバンエアーの評判が悪いのにモバレコエアーの速度が速いのにも納得です。

もうひとつの「僕の環境がいいだけ」ってのは、ちょっと検証のしようがありません。

というのも、モバレコエアーもソフバンエアーも、契約した住所以外では使えないからなんです。

ただ、僕の環境はあくまで普通のオフィス。特別にいいとも思えないので、こっちの可能性は低いかなーと思っています。

とにかく計測結果として、ダウンロード100Mbps超えという驚異的な速度が出たことは事実です。

光回線でもハズレを引くと50Mbpsとか普通ですからね。

サトウ

僕は光回線で500Kbpsを経験してますよ涙

ということで、これは素直にすごい!と思っていいのではないでしょうか。

モバレコAir公式ページ
https://air-mobareco-asp.jp

ソフトバンクAirとの違いは?

ここまででこの記事の結論は出ています。

サトウ

モバレコAir、速い。素敵。

ただこれで終わってはちょっとさみしいのでその他にも書いていきたいと思います。

まず、Softbank Airとの違いについて見ていきましょう。

回線は違うのか?

僕はSoftbankAirを一度だけ使ったことがあります。

以前友人が、ソフトバンク光(光回線)を契約した時に、工事までの間の回線として借りていたんですよね。

そのときせっかくだからとちょっとお借りして、速度測定などしました。

Twitterでは散々叩かれてるソフトバンク光ですが、ぶっちゃけその時も速かったんですよ。

80Mbpsとか出てたはず。

今回モバレコを測ったオフィスで計測したので、条件も一緒。

ただ、その友人曰く、

Aちゃん

自宅だとこんなに速くない!

って言ってたので、場所によっては遅くなるのかもしれません。

ただ、先程はMVNOなのかも?と書きましたが、基本的にソフバンAirとモバレコAirの品質は変わらないはずなんですよ。

個人的な体験としてはすごくおすすめしたいのですが、ひょっとしたら使う場所によっては満足できないのかもしれません。

もし契約したあとに、電波の品質に満足ができない場合は、「初期契約解除制度」というものが使えます。

サトウ

これはネット回線の契約後8日以内なら無条件で解約できる、国が定めた制度です

これを使えば送料の負担だけで解約することが可能ですから、お試し気分で契約することが可能です。

回線の品質についてはソフトバンクAirもモバレコAirも一緒です。

しかし、料金面では大きく違うので、注意が必要です。

サトウ

モバレコAirのほうが断然お得なんですよ☺

料金は全然違う

回線速度が同じなら、あとは料金で決めるしかない。ということで早速比較していきましょう。

モバレコAirは、なんと月額1,970円〜という超絶な低価格を実現しています。

しかしソフトバンクAirの公式サイトを見ると、月額3,800円。

サトウ

ほぼ倍ですかね。。。

ただし、モバレコAirが1,970円になるのは最初の2ヶ月だけ。3ヶ月目からは料金が上がります。

とは言っても、その料金も契約終了まで3,344円とソフバンより安い料金が続きます。

表で比較してみましょう。

ソフバンAir モバレコAir
1〜2ヶ月目 ¥1,970 ¥3,800
3〜24ヶ月目 ¥3,344 ¥3,800
月額料金の合計 ¥77,508 ¥91,200

このように、2年間の月額料金の合計は、なんと14,000円近い差が出てきます。

まったく同じ品質なわけですから、わざわざ料金の高いソフトバンクAirを選ぶ理由は全くありません。

サトウ

ちなみにモバレコAirの運営会社は数々のネット回線を運営する有名企業ですよ

モバレコAirは、WiMAXで有名な「ブロードワイマックス」や、無制限使い放題のモバイルルーター「どんなときもWiFi」を運営する、ネット回線業界ではかなり有名な会社です。

ですので、運営にも安心感がありますよ!

さらにキャッシュバックあり

品質が一緒なのに、料金が安いモバレコairですが、さらに追い打ちをかけてきます。

サトウ

どんだけ仕事熱心なのか・・・笑

なんと現金キャッシュバックがもらえるんです。

その額なんと2,8000円と超高額。

しかも、なんと契約翌月には現金で振り込まれるんですよ。

普通キャッシュバックって超絶受け取りにくいことが多いんですけど、めちゃくちゃ良心的ですよ。これは。

このキャッシュバックを含めて、再度料金を比較してみましょう。

ソフバンAir モバレコAir
1〜2ヶ月目 ¥1,970 ¥3,800
3〜24ヶ月目 ¥3,344 ¥3,800
キャッシュバック ¥28,000 0
総支払額 ¥49,508 ¥91,200

こうなっちゃうと、もう絶対にモバレコAirしか選んじゃダメですよ。

その差額、なんと¥41,692!

ネットの速さも使い勝手も端末もすべて一緒なのに、41,692円も安くなっちゃうなんて、ちょっと信じられませんよねー。

サトウ

でも現実なんですよねー

また、これに加えてソフトバンクが公式に展開しているキャンペーンだって適用されちゃいます。

違約金を払ってくれる!Softbankあんしん乗り換えキャンペーン

これはなんと、いま現在あなたが契約しているネット回線の違約金を、満額もらえるというものです。

光回線やADSLなどの「固定回線」なら、なんと最大10万円!

WiMAXなどのモバイルルーターでも、最大42,000円!

サトウ

とはいえ、あくまで実際にかかった金gなくを負担してくれるだけなので、必ず10万円もらえるわけじゃないです

でもこれで、急な引っ越しで発生する光回線の違約金とか、全然満足でいないモバイルルーターとかをさっさと解約して乗り換えることができるんですよ。

サトウ

使わない手はありませんね。

しかしモバレコさん、なんでこんなに太っ腹なんでしょうか。これでも儲かる仕組みを知りたい笑

条件は以下。

  1. キャンペーン期間中「SoftBank Air」を契約し、180日以 内に利用開始
  2. 申し込み時に「他社」で光回線やWiMAXなどを利用している
  3. 課金開始月を1ヵ月目として5ヵ月目の末日までに以下の条件をすべて満たす
    1. 他社サービス解約時の違約金・撤去費用の金額が確認できる証明書をコピー
    2. 指定されたの証明書貼付シートに貼付
    3. 指定の宛先へ返送
    4. 貼付シートの提出・サービス利用継続が確認できること
    5. 料金支払方法の登録完了
    6. 毎月の料金を支払期日までに入金が確認できること

まあこれらは大きなお金をもらうために手続き上必要なので、がんばっちゃいましょう!

サトウ

ちょっとめんどいけど普通にできるはず!

ソフトバンクスマホが安くなる!おうち割 光セット

Softbankのスマホを使っていると、なんとその料金も1,000円安くなっちゃいます。

毎月1,000円ですからね。2年間で24,000円安くなるってことです。

ただし契約プランによって料金が変わるので注意が必要です。

プラン 月額割引料金
データ定額 50GBプラス
ミニモンスター
データ定額 50/20/5GB
¥1,000
データ定額(3Gケータイ) ¥500

スマ放題ライトでは申し込みできないので、これもまた注意してください。

スマホ乗り換えの違約金を払ってくれる!おうち割 光セット スマホ違約金還元

さらにキャンペーンの紹介が続きます。

次はスマホの解約について。

いまSoftbankスマホを使っている人は「さっきのおうち割 光セット」を使えば、スマホ料金が1000円割引になります。

でももしauとかドコモ、その他の格安スマホだった場合は諦めるしかないのでしょうか。

サトウ

解約すると違約金がね・・・

しかしモバレコAirはそこすらも補償してくれるんです。

他社のスマホからSoftbankに乗り換えると、なんと解約金9,500円ももらえちゃうんですよ。

もうこの機会にSoftbankに乗り換えちゃってください。

キャッシュバックやキャンペーンを考慮した実質月額は、驚異の・・・

ここまで月額料金の違いやキャッシュバックなどのキャンペーンを説明してきました。

数字がババーーっと並んじゃったので、ちょっとまとめましょう。

条件はこちら。

  • 他社ネット回線の解約金が15,000円
  • Softbankに乗り換える
  • Softbankのスマホはデータ定額5GB

これで総支払額を計算します。

ソフバンAir モバレコAir
1〜2ヶ月目 ¥1,970 ¥3,800
3〜24ヶ月目 ¥3,344 ¥3,800
キャッシュバック ¥28,000 0
Softbank
あんしん乗り換え
キャンペーン
¥15,000 ¥15,000
おうち割 光セット ¥24,000 ¥24,000
おうち割 光セット
スマホ違約金還元
¥9,500 ¥9,500
総支払額 ¥1,008 ¥42,700

サトウ

え・・・1,008円!?

はい。なんと全部積んでいくと、モバレコAirは1,008円という驚きの金額に。。。

契約期間の24ヶ月の実質月額料金は42円。

毎月42円。

実質的な月額料金です

サトウ

もうこれはタダと言っても過言ではないレベルですよ・・・

これ、契約しないほうがおかしいですよね。

あとは全部いっしょ。じゃあ安いほうがいいに決まってるよね

ソフトバンクAirと比較すると、料金面はかなりの差があることがわかりました。

しかし速度などの通信品質は完全に同じ。

サトウ

じゃあ安いほうがいいに決まってます。

もしお手軽・かんたんに契約できる自宅のネット回線を検討しているなら、モバレコAirはかなりオススメと言えるでしょう!

最後に、モバレコAirの特徴をおさらいしてこの記事は終わりにします。

モバレコAirの特徴

ここまで読んでもらって、「モバレコAirめっちゃいいー」ってなってると思います。

しかしデメリットもありますので、解説しますね。

速度はなかり速い!

まず通信速度は最初に解説したように、かなり速いです。僕も100Mbpsを超えるとは思ってなかったので、正直びっくりしました。

ただし、Nuro光などで300Mbpsを超えることもありますので、そこまでの高速通信が必要なひとはやはりケーブルで引き込む光回線を使ったほうがいいでしょう。

サトウ

でも300Mbpsがいるひとってほとんどいないと思います笑

サイズはそこそこ小さい

届いた端末に、漫画とTポイントカードを並べてみました。

モバレコAirサイズ

サトウ

ブルージャイアント大好きです

まあまあ小さいし、シュッとしてるデザインだし、部屋に置いても全然邪魔にならないですね。

使うのが超簡単

ケーブルはコンセントだけ。

電源を入れてWiFiの情報が入ったQRコードを読み込むだけで、あとは何もしなくて大丈夫です。

サトウ

これでもう使えるんですよ。簡単すぎてやばいです。

これが光回線なら、1ヶ月後の工事日を調整して、工事に2時間ほど立ち会って、そこからの通信開始ですからね。

僕はいま使っているNuro光が開通するまでにまるっと2ヶ月かかり、2度の工事がありました。

もうあんなこと絶対イヤです。

無制限使い放題

モバレコAirはWiMAXと違って、3日10GB等の制限がありません。

24時間常にすごく思いファイルを受信し続けるといったことをしなければ、制限は一切有りません。

サトウ

極稀に重大な負担がかかるような通信をするひとは制限されるようです

Youtubeはもちろん、Netflixやアマゾンプライム、DAZNなどの動画配信もずっとしてても大丈夫です。

これであの料金ですからね・・・

サトウ

実質月額42円。。。。笑

ゲームには不向きかな・・・

モバレコAirはオンラインアクションゲームだけは苦手です。ここは注意してください。

通信に利用するネット回線がソフトバンクの4G回線なのですが、この回線は応答速度が遅いんです。

サトウ

今話題の5G回線はこの応答速度がゼロに近いのがすごいんです

瞬間的な反応が必要となるオンラインアクションゲームが趣味の人は、おとなしく光回線にしましょう。

僕のオススメは激速のNURO光です。

NURO光 公式サイト
https://nuro-ac.jp/

ただし提供エリアじゃない場合があるので、その際にはこちらの記事を読んでみてください。

NUROについて書いてありますが、他の回線についても解説してます。

結論。サクッと使い放題のネットがほしいならオススメ

さてそろそろ結論に行きたいと思います。

モバレコAirは実際に測った速度が100Mbpsを超えるという、無線系WiFiでは圧倒的な速度を叩き出しました。

また、コンセントさえあれば届いてすぐに使えるというかんたんさも魅力。

料金的には、実質月額料金ではなんと42円/月。

サトウ

条件が揃ったときの料金ですが、それでもすごい

オンラインアクションゲームが趣味の人以外には、かなりおすすめできるネット回線だということがわかりました。

「初期契約解除制度」という8日以内のクーリングオフ制度もあるし、とりあえず契約して試してみるのもいいと思いますよ!

それではまた!

モバレコAir公式ページ
https://air-mobareco-asp.jp

 


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - インターネット回線, その他のWiFi, ポケットWiFi