S8 Works

S8 Works|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

WiMAX以外のポケットWiFiは月間30GBのネクストモバイル一択

      2017/11/24

どもです。S8です。

僕はフレッツ光の固定回線を解約して、現在ほとんどWiMAXだけで、自宅や外出先でのネットをまかなっています。

WiMAXって、なかなか優れたサービスだと思います。

でも、エリアが狭い、屋内でちょっと電波が届きにくい、などのデメリットがあるのも事実です。

実際に利用しているからこそわかる、他のサービスの方が優れた点がたくさんありますし、WiMAXだからこそ実現できることもあります。

この記事ではWiMAXの良いところもダメなところも実体験として持っている僕が、WiMAX以外のポケットWiFiについて調べている人に向けて書いています。

「WiMAX以外のポケットWiFi」にはどんなものがあるのでしょうか。

  • Y!mobile
  • 格安SIM系ポケットWiFi(スマモバ等)
  • 大手キャリアのポケットWiFi(ドコモ・au・ソフトバンク)

これら数あるポケットWiFiの中で、「WiMAX以外」ということであれば、僕の圧倒的オススメ第一位は無名ながらも優れたサービスを提供してくれている「NEXTmobile(ネクストモバイル)」です。

もしエリアや電波の問題でWiMAXが利用できないひとは、NEXTmobileをぜひとも検討してみてください。

WiMAXを契約する前に最初に利用したのがNEXTmobileなんです。

でも、WiMAXも使ってみたかったのと、会社のスタッフに持たせたかったこともあって、後からWiMAXを契約しました。

会社のスタッフは、「NEXTmobile普通にめっちゃいいです〜」って言ってます。

また、最近サービスがさらに改良されて容量も大幅アップ。めちゃくちゃ使えるポケットWiFiになりましたよ!

ネクストモバイル公式サイト


この記事では、実際にネクストモバイルを利用した感想を元に、なぜワイマックス以外ならネクストモバイルが良いのかを解説してみたいと思います。

まずは、ワイマックスについて迷われている方のために、ワイマックスを契約しないほうがいいケースについておさらいします。

ワイマックスのエリア判定が△や×の場合、契約しないほうがいい

女性

個人的なイチオシのポケットWiFiは、実はワイマックスです。

実際に使っていますし、あまりに快適すぎて、家の固定回線も解約しちゃいました。

その理由は以下です。

  • 月間通信データ量無制限
  • 速度制限は3日で10ギガ以上利用したときだけ
  • 速度制限がかかっても1Mbps程度は維持してくれる

普段生活する場所で、ワイマックスの電波状態に問題がなければ、ワイマックスが絶対におすすめです。

ただ、ワイマックスは、ドコモ・au・ソフトバンクなどの大手携帯電話会社に比べると、届きにくい電波を採用しています。

また、企業規模の違いからアンテナ数も少なくなっています。

ビルの中央にある階段など、コンクリートの壁に囲まれたところはかなりの確率で圏外となってしまいます。

さらに山間部や海辺なども繋がりにくくなっています。

僕はワイマックスをメインに使っていますが、やはり自分のオフィスの入っているビルでも、階段やトイレの中は圏外となってしまいますしね。

このように、自分がポケットWiFiを利用したい場所で、電波状況が微妙なら契約しないほうがいいんです。

「じゃあどうすればいいの?」

と思いますよね。

それでは、ワイマックス以外のポケットWiFiに、どんな特徴があるのか見ていきましょう。

WiMAX以外のポケットWiFiはどれがいい?

疑問

さてワイマックスが選択肢から外れてしまった場合の候補としては以下が現実的でしょうか。

  • ネクストモバイル
  • Y!mobile
  • スマモバなどの格安SIM

これらを一つずつ見ていきましょう。

まずはネクストモバイルから。

NEXTmobileは最大30ギガ使えて2,760円〜と最安!!

いきなりですが、正直に言います!

ワイマックス以外のポケットWiFiならネクストモバイルが最もおすすめです。

その理由は、

  • 業界最大、月間20ギガ or 30ギガのデータ量
  • ソフトバンクのLTEでどこでもつながる
  • 業界最安の月額料金、2760円(30ギガ:3,490円)
  • 3日3ギガなどの制限がない

だからですねー。

僕は、ネクストモバイルは、ポケットWiFiの中ではワイマックスと双璧をなすと思っています。

なぜイマイチマイナーなのか理解できませんね〜。もうちょっと頑張って宣伝したら良いのに。

それでは、一つずつ特徴を見ていきますね。

データ量月間最大30ギガバイト

まずそのデータ量ですが、何と最大30ギガも使えるんです。

ドコモ・ソフトバンク・auだと、20ギガでデータだけで6,000円も取られるのに。

また、普通のポケットWiFiは、だいたい月間の通信量が7ギガまでとなっています。それを超えると128Kbpsというノロノロ激遅になって、正直使い物になりません。

ソフトバンクのLTEでどこでもつながる

ネクストモバイルには、ワイマックスの弱点である「電波が弱い」問題もありません。

ソフトバンクのLTE網を利用していますからね。

全国津々浦々、ほぼすべての場所で使えます。

もちろんビルの奥まった所も問題ありません。

業界最安の月額2760円

20ギガでどこでもつながるLTE電波網なのに、

月額2,760円。

さらに30ギガでも

月額3,490円!

これは正直すごいです。

例えばワイマックスであれば、最も安いプロバイダーでも7ギガプランの場合2,699円となります。

ワイマックスは1ギガバイトあたり385円程度。

一方NEXTmobileの30ギガバイトプランなら何と1ギガバイトあたり116円程度!

このように、NEXTmobileは1ギガあたりの金額が圧倒的に安いんです。

これ、以前は17ギガでしたが、2017年8月からさらに増えたんですよねー。

すばらしい。

3日で3ギガや10ギガどの制限がない

さらに良いところとして、3日3ギガ、10ギガなどでかかる速度制限が無いんです。

これもまたすばらしいところ。

正直いまどき3日3GBで128Kbpsになっちゃう回線は「使えない」です。

Youtubeとか見てたら、すぐに1GBとかいきますからねー。それを3日続けるだけで翌日が激遅ノロノロになるなんて、ちょっと厳しい。

また、ワイマックスはかなりゆるくて3日で10ギガ。でも制限があることには変わりがありません。

ネクストモバイルには、それが無いんですよねー。

そう、3日で30GB使っちゃってもいいんですよ!

それはそれで月末まで128Kbpsになっちゃうけど笑

さて、それでは、WiMAXが使えない場合のライバルとなりそうなY!mobileについて見ていきましょう。

WiMAXのライバル一番手?いやいや、Y!mobileは無制限エリアに難あり

ワイモバイルの特徴はですね、実は「無制限使い放題」なんですねー。

「え!そうなの?」

と思ったあなた!

そこには大きな落とし穴があります。

ワイモバイルの無制限使い放題は、ごく一部のエリアに限られるんですね。

しかも、採用している電波はワイマックスと同じ、届きにくい電波。

ある雑誌によると「東京都千代田区において平日日中・平日夜間ともに圏外だった」との記載がありました。

※雑誌「家電批評2017年2月号」の特集「格安SIM&Wi-Fi最強バイブル」より

そして、その全然使えない「無制限エリア」から外れていた時は、ネクストモバイルと同様の、ソフトバンクLTEエリアの電波を使うことになります。

ただ、このLTEの電波を一度でも使ってしまうと、その月は7ギガまでの制限ができちゃうんですよ。

これ「無制限」とはちょっと呼びづらいですよね。。。

ということで、ワイモバイルはちょっと選ぶ理由が見つかりません。

だってNEXTmobile、30ギガバイトですから。

次に格安SIMのスマモバを見てみましょう。

格安SIMのポケットWiFiスマモバは速度と容量制限に難あり

ドコモ系格安SIMのスマモバも、ポケットWiFiを提供してくれています。

ドコモ系なので、最も電波が安定しそうなイメージはありますよね。

でもですね、やっぱりそこはスマホをメインとした格安SIMの会社ということで、とにかく通信スピードが遅いのです。

前出の雑誌「家電批評2017年2月号」によると、常時1Mbpsくらいだそうです。

さらに3日で3ギガの速度制限もかかりますし、その際のスピードは500Kbpsと言われています。
※公表されていません。

実はスマモバも、月間のデータ通信量は無制限なのですが、まあぶっちゃけこれだけ遅くて3日3ギガの制限もあっては、使えるデータ量は限られてきますからね。

これまた候補からは外さざるを得ないです。

ちなみに、厳密に言えばネクストモバイルも格安SIMの一種ではありますが、ポケットWiFiのみの提供ということで、速度には妥協しておりません。

そりゃそうですよね。

パソコンやタブレットにもつなぐことができる、データ通信が主目的のサービスで、速度が遅いなんてのはもってのほかですからねー。

以前僕が実際に使っていたし、今はスタッフがガンガン利用している上での体験談なので、安心しておすすめできますよ!!

結論!ワイマックス以外を契約するならネクストモバイルで決まり!

スマホを持つ女性

以上のようなことを踏まえて考えると、僕の結論はこうです。

  1. エリアが問題ないのであれば、ワイマックスが一番いい
  2. ワイマックスのエリア判定で◯でない場合は、ネクストモバイルがいい

ということになります!

もしワイマックスについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。

無制限ポケットWiFi・WiMAX比較 固定回線からの乗り換え体験記

ワイマックスのエリアが◯でない場合は、最大30ギガを格安で快適に使えるネクストモバイルを検討してみてください。

ネクストモバイル公式サイト

まとめ

この記事では、ワイマックスがエリアの問題などで契約できない場合に、最もおすすめのポケットWiFiはどれか、という観点で書きました。

実際に使ってみて、ネクストモバイルには何の不満もありません。

どころかデータ容量が大幅に増えて、めちゃくちゃいいと思います。

今は最大30GBも使えるわけですし、スマホプランを格安SIMで最安にして、常にネクストモバイルを持つという選択肢もありますよね。

ネクストモバイル公式サイト

それでは、また!


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - ポケットWiFi