S8 Works

S8 Works|仕事のことを中心に、幅広いトピックスを取り上げていく情報サイト

プレミア2017/18 28節プレビュー シティVSアーセナル、負けたら解任!?ユナイテッドVSチェルシー

   

こんにちは!

まだ寒いですが、ようやく少しずつ気温が上がってきましたね!

ようやく散歩に少し行けるぐらいにはなってきました(笑)

平昌オリンピックもなかなか白熱していますねー。スキーもスノーボードも僕は出来ないんですが、なんかやってみたくなりました。来年は行こう(笑)

さてプレミアリーグもか次節で28節になります。マンチェスター・シティは現在勝ち点16差の首位です。

来月中に下手したら決まっちゃいますね(笑)

さて今節は岡崎のレスターは歴史ある地味なクラブストークシティと対戦します!

岡崎は出れるかな?

吉田のサウサンプトンは全然勝ってないのに不思議と7位をキープしているバーンリーと対戦します!

今節はビッグクラブ同士の対戦が2試合あります!

リーグカップと含め2試合連続でマンチェスター・シティVSアーセナル!

モウリーニョ監督のマンチェスター・ユナイテッドVSコンテ監督のチェルシー!

今節も楽しみな試合がいっぱいです!

それではよろしくお願いします!

 

プレミア全試合中継決定!!!

DAZN公式サイト

 

レスターVSストークシティ

2/24(土)21時30分 キックオフ

レスターは前節マンチェスター・シティ相手に1-5の大敗を喫してしまい、3試合勝ちがありません・・・

岡崎は現在負傷中で前節はベンチにも入りませんでした。

対するストークシティは3試合勝ちが無く、降格圏の19位です。勝てばまだ一気に浮上出来る可能性があるので、アウェイでも負けられない試合です。

レスターの近況

マフレズがようやく戻ってきました!グアルディオラ監督がこんないい加減なことする選手はもう要らないって言ったのが効いたのかな?

マンチェスター・シティもこのマフレズのストライキを受け補強リストから外したという情報です。

そりゃ気持ちは分かるけど、どのクラブもそんな行動する選手は居りませんもんね。

いきなりそのマンチェスター・シティ戦でベンチ入りし途中出場しましたが、やっぱりパフォーマンスは全然でした。

今後のパフォーマンスを取り戻すことはできるのかなー。

ジェイミー・ヴァーディ

マフレズがこうなった今レスターが頼れるのはヴァーディしかいません!

前節のマンチェスター・シティ戦でのゴールを上げました。その結果

同一シーズンのリーグ戦で、アーセナル、チェルシー、リヴァプール、マンチェスター・シティ、マンチェスター・ユナイテッド、トッテナム相手にゴールを決めた史上初の選手になりました。

そもそも大体良いプレミアリーグのストライカーはすぐにこのビッグ6に移籍してしまいますもんねー。

ヴァーディも冬には移籍の話がいくつか来ていましたが、レスターに残留して、ちゃんと練習にも参加しています。

ヴァーディは貴重な人材ですねー。これからもレスターに居てもらうためにもヨーロッパリーグに来シーズン出場するためにも次の試合でもゴールを!

ストーク・シティの近況

冬の移籍市場でガラタサライからバドゥ・エンディアイェ、ルビン・カザンからモリッツ・バウアーを獲得し補強には成功しています。

それでもなかなか調子が上がらず、順位は下がっていく一方・・・せっかく移籍してきたのに半年で2部降格なんか絶対に避けたいところです。

ストークシティは1863年創設で、世界に初めてサッカーリーグがイングランドで発足したときのオリジナルクラブの一つです。

過去にはあのバロンドール最初の受賞者スタンリー・マシューズが在籍していたクラブでもあります。

これだけ在籍していて、プレミアリーグのタイトルが無いのが残念ですが、このご時世いつ大富豪が現れて強豪クラブになるか分からないので、残留して欲しい・・・

ちなみに完全な余談ですが、僕のやっているゲーム内ではクウェート人の大富豪に買われて、毎年チャンピオンズリーグを優勝するほどのビッグクラブになっています(笑)

バドゥ・エンディアイェ

今冬にガラタサライから移籍してきたセネガル代表のボランチの選手ですが、中盤の真ん中のポジションなら前でも後ろでも出来るようです。

身体能力が高く、運動量が豊富で、ボールを奪取する能力に長けています。

得点能力も高く、シーズン2桁得点を上げたこともあります。

結局ガラタサライには半年間しか在籍しませんでした。もしもストークシティが降格したらまた半年で移籍なんてことも・・・

後半戦に向け大きな戦力補強となったことは間違いないですよ!

試合予想

岡崎の出場はまだわかりません・・・

復帰まで2週間と言われていたので、試合まで少し日程が空くので回復はするでしょうが、怪我する前にスタメン落ちしたから微妙かなー。

でも岡崎無しで5失点だから岡崎の出場の可能性は十分ですよ!

試合はレスターが主導権を握るでしょうが、ストークシティも補強した戦力がこの2週間の中断でどれだけフィットさせることに成功したかによります。

ストークシティは侮れない相手ですよ!

バーンリーVSサウサンプトン

2/24(土)24時00分 キックオフ

バーンリーは前節スウォンジー相手に敗れてしまい、相変わらず勝てず、これで10試合勝ちがありません。

対するサウサンプトンは前節リヴァプール相手に敗れてしまい、再び降格圏に落ちました。

吉田は相変わらず出場はありません・・・これで5試合出場無しです。

今節の出場はあるのか・・・

バーンリーの近況

26節のマンチェスター・シティ戦は実はちょっとしたダービーマッチだったらしく、粘りを見せて引き分けに持ち込みました。

バーンリーとマンチェスターは34キロしか離れていなく、昔から注目のほとんどがマンチェスターに行ってしまうそうです。

ショーン・ダイク監督とさらに4年間の契約延長が発表されました。

地味なクラブのバーンリーですが、ショーン・ダイク監督が監督に就任してからチームは強くなりました。

1年目にプレミア降格、2年目に昇格3年目に残留そして、今シーズンはヨーロッパリーグ出場お狙える順位と順調です。

現在は絶不調のバーンリーですが順位はまだ7位です。FAカップの優勝クラブによりますが、ヨーロッパリーグ圏内を維持するためにはもう負けられません。

ちなみにチャールズ皇太子はバーンリーのファンだそうです。アンチの少ない無難なクラブを選びましたね(笑)

アーロン・レノン

今冬の移籍市場でエヴァートンから元イングランド代表のレノンを獲得しました。

トッテナム時代は脅威的スピードでプレミアリーグ屈指のサイドハーフでした。しかし、2017年4月に道路でボケっと突っ立ているところを発見されます。

すぐさま精神病院に搬送されます。その後も試合の欠場が続き、ここ最近はエヴァートンで試合には出ていましたが、パフォーマンスはいまいちでした。

バーンリーならロンドンやリヴァプールの様な都会ではないので、ストレス発散になって良いプレーが出来れば良いのになー。

サウサンプトンの近況

ファン・ダイクが移籍したことで、他の選手の成長の場になるとペジェグリーニ監督は言っていたのですが、降格しては元も子も無い気が・・・

リヴァプール戦に少年の掲げたメッセージボードが話題になっています。

「サウサンプトンでプレーするために生まれたけど、結局それってリヴァプールに移籍するってこと?」というメッセージです。

サウサンプトンからそれだけリヴァプールに移籍する選手が多すぎる・・・中堅クラブにとっては仕方ないことなんですけどねー。

吉田もいつかリヴァプールに移籍するぐらい活躍して欲しいな(笑)

吉田麻也

前節DF陣が不安定なパフォーマンスを見せていたため吉田がスタメンで出場する可能性は高いです。

怪我の具合は完治していることでしょう。5試合休んだことで、休養もしっかり取れているので準備は万全のはずですよ!

次のレギュラーで出た時が正直ラストチャンスと言ってもいいかもしれません・・・

ここで再びレギュラーを奪い返すが出来なければ、サウサンプトンからの移籍も大いに考えられます。

吉田レベルの選手なら大抵のクラブは欲しいはず・・・本人はサウサンプトンにこだわっている所がありますが、レギュラーで出れないなら居る意味もないもんねー。

試合予想

この2チームの試合はどちらも守備が堅く、攻撃力が無いので、ロースコアになると思います。

相変わらず、サウサンプトンが勝てるイメージが沸かない・・・でもバーンリーが勝つ気も全然しない・・・

よって結果は引き分けが妥当かなぁー。

吉田は試合に出場すると予想・・・そろそろ試合に出てくれ!!!

アーセナルVSマンチェスター・シティ

3/1(木)28時45分 キックオフ

アーセナルは前節トッテナムに0-1で敗れてしまいました。

これで5位との勝ち点差7で、7位との勝ち点差9です。この先当分はどんな結果でも6位をキープすることは確定です。

対するマンチェスター・シティはレスター相手に5-1と快勝し、2位と勝ち点差16の圧倒的首位です。

ビッグクラブ同士の対戦ですが、ちょっと消化試合な感じの試合です。

25日にリーグカップの決勝が同じカードであるのでそっちの方が両クラブ大切です。

アーセナルの近況

もう4位以上は不可能とOBたちは諦めてヨーロッパリーグの優勝を目指すべきだと言っています。

アーセナルはヨーロッパリーグの試合とリーグカップの決勝とリーグ戦より大切な試合があります。

リーグカップに優勝すればヨーロッパリーグの出場権が得られるので、この先の試合が本当に消化試合になるかも・・・

チーム状況はラゼカットがオーバメヤンの加入によって、レギュラーを奪われてしまって精神的に病んでいると情報がありました。

さらに膝を手術し、4~6週間の離脱してしまいます・・・オーバメヤンがこれで大活躍でもしたらさらに精神的に病んでしまうんじゃ・・・

負傷者はラゼカット、ウィルシャー、コシルニー、チェフ、ラムジーと相変わらずの多さです。

この試合までに何人戻ってくるか・・・

メスト・エジル

アーセナルの司令塔はドイツ代表のエジルです。もうみなさんご存知ですよね?

ワールドカップ出場2回、ユーロ出場2回レアルマドリードでは10番を着けていたほどの選手です。

パスセンス、視野の広さ、トップ下としては世界最高の選手です。

でもここ最近は確かに良いパフォーマンスをしているものの少し物足りない・・・

アーセナル同様そんなにパッとしないんですよねー。

この冬の移籍市場でオーバメヤンとムヒタリアンという最高のアシスト相手が加入して、ここから爆発する可能性が高いです!

マンチェスター・シティの近況

チャンピオンズリーグではスイスのバーゼルと対戦し、ファーストレグは4-0と貫録の圧勝!

特にアグエロが絶好調!2018年に入り、11試合で14得点と爆発しています!

マラドーナはイグアインとイカルディがアルゼンチン代表のストライカーではダメだと言ってましたが、アグエロが居れば大丈夫でしょう!

あえてマラドーナはアグエロの名前は挙げてませんでしたけどね(笑)

プレミアリーグではほとんど優勝がほぼ決定、チャンピオンズリーグとFAカップ、そしてリーグカップのリーグ以外に力を入れるはずです。

エデルソン・モラレス

ブラジル代表のゴールキーパーで、マンチェスター・シティでも絶対的な守護神でもあります。

セーブ能力だけでなく、キックの精度が武器で、攻撃の起点にもなります。

ベンフィカでレギュラーを取ったのも昨シーズンだけです。それがプレミア初挑戦でこの活躍です。

今までマンチェスター・シティの唯一の弱点だったゴールキーパーが安定したことが今シーズンの圧倒的な首位に立った一番の要因だと思います。

この1年間だけでエデルソンを獲得したマンチェスター・シティのスカウト凄いなぁー。

試合予想

この試合よりリーグカップの方が重要なので、リーグカップで負けた方が、雪辱を晴らすために戦うと思います。

なのでリーグカップに負けた方が勝つでしょう。

リーグカップはとてもエキサイティングな試合になるはずです。

オーバメヤンとアグエロ両ストライカーがどんなパフォーマンスを見せるのか注目です!

マンチェスター・ユナイテッドVSチェルシー

2/25(日)23時05分 キックオフ

マンチェスター・ユナイテッドは前節ニューカッスルに敗れてしまいました。アウェイでの勝率が悪すぎる・・・

対するチェルシーは前節ようやく3試合ぶりに勝利しました。

両チームともにここ最近パッとしていないです・・・

トッテナムがすぐそばまで迫っているので、これ以上もたもたしているとチャンピオンズリーグ圏内から落ちちゃうよー。

マンチェスター・ユナイテッド近況

この試合の前にチャンピオンズリーグでセビージャと対戦します。

サンチェスがバルセロナに所属していた時に脱税を行っていたとのことで、懲役16ヶ月の有罪判決がおりました。

未納分を利子付きで払うことで収監は逃れることが出来たとのことなので問題はないんですが、スペインの選手多すぎませんか!

メッシもロナウドもモウリーニョ監督も同じ様に告発されています。

スペインが脱税がしやすい環境なのかな?税金って本当に怖いですね・・・

アントニオ・バレンシア

バレンシアはユナイテッドに加入して既に9年目のエクアドル代表の右サイドバックです。

かつては右サイドハーフとしてプレーをしていましたが、いつのまにか右サイドバックにコンバートされています。

豊富な運動量とスピードは32歳の今も健在です。さらに経験と守備能力も手に入れ、今では世界屈指の右サイドバックになっています。

伝統の背番号7番を背負っていた時はとても窮屈なプレーをして、批判も多かったのですが、今ではユナイテッドに欠かせない戦力です!

チェルシーの近況

ジルーがスタメンで出場しました。ゴールこそなかったもののプレー自体は安定しており、アザールも絶賛していました。

それでもモラタが居るのにジルーを使うのってどうなのかなー。

コンテ監督がいつ解雇されてもおかしくない状況なのですが、サポーターからは支援されているみたいで、ファンからの多くのチャント歌われそうです。

コンテ以上の監督なんてなかなか居ませんもんねー。昨シーズンは優勝しているし、安易に替えるよりもこのままの方が良い気が・・・

チェルシーはチャンピオンズリーグでバルセロナと戦います。この試合に負けたら解雇かも・・・

ヴィクター・モーゼス

モーゼスはナイジェリア代表で中盤ならどこでもプレーすることが可能です。

アフリカの選手らしくスピードとフィジカルが強く、チェルシーでもレギュラーを掴んでいます。

毎年多くの選手を獲得して、その選手をレンタル移籍で放出する、最近のイングランドのビッグクラブが多いです。

モーゼスもその一人で、何度もレンタル移籍を経験しました。そして昨シーズンようやくチェルシーで出場機会を得ました。

コンテ監督の戦術には欠かせない選手です。監督が解雇となればレギュラーの座は正直きついかなー。

コンテ監督のためにも、自分のためにも活躍して欲しいです!

試合予想

コンテ監督は負ければ下手すれば即解雇でしょう・・・

モウリーニョ監督は解雇になることは無いでしょうが、チャンピオンズリーグ圏内を逃せば一時の世界最高の監督の名声が危なくなります。

リーグの順位以上にお互いの監督にとって負けられない試合です。

ユナイテッドはホームでは安定したパフォーマンスを見せることが出来ていますので、ユナイテッド優勢に進むと思います。

コンテ監督にはまだ続けて欲しいよー。

モバサカ CHAMPIONS MANAGER

モバサカ CHAMPIONS MANAGER
開発元:mobcast inc.
無料
posted with アプリーチ

そのほかの試合

それではそのほかの試合にも軽く触れて行きたいと思います。

ボーンマウスVSニューカッスル

2/24(土)24時00分 キックオフ

ボーンマウスはチェルシーに勝って、ストークシティにも勝って、前節ハダーズフィールドに1-4の大敗・・・

対するニューカッスルはバーンリーに引き分け、クリスタルパレスに引き分けマンチェスターユナイテッドに勝利・・・

全然調子が読めないよー。なんかプレミアリーグらしいですね(笑)

この試合は引き分けと予想・・・

ブライトンVSスウォンジー

2/24(土)24時00分 キックオフ

ブライトンは前節ストークシティ相手に引き分け、ここ3試合下位クラブばかりですが1勝2分と調子は悪く無いです。

対するスウォンジーは一気に調子を上げてきました。ここ6試合負け無しです。

いつの間にか降格圏からも脱出しています。

ブライトンにも勝利すれば残留争いも一気に楽になります。

どのクラブも降格圏を出るまでは好調をキープするんだけど、それ以降は調子は下り坂になるんですよねー。

スウォンジーも微妙かなー。

リヴァプールVSウエストハム

2/24(土)24時00分 キックオフ

リヴァプールは絶好調!!!前節はみんなの古巣サウサンプトン相手に2-0と快勝し、チャンピオンズリーグではポルトに5-0の圧勝!!!

もうセカンドレグはゆったり試合を終わらせるだけとしています。

この試合まで10日空くので体調も万全に試合に挑むことでしょう。

ウエストハムはこの試合はしょうがないかなー。

ウエストブロムVSハダーズフィールド

2/24(土)24時00分 キックオフ

最下位ウエストブロムは現在3連敗・・・残留ラインまで勝ち点7ともう降格候補最有力となっています。

ハダーズフィールドは前節ボーンマウス相手に快勝しなんとか残留ラインギリギリ・・・

この試合は両クラブにとって絶対に落とせない試合です。

引き分けでもやばいかも・・・

ワトフォードVSエヴァートン

2/24(土)26時30分 キックオフ

ワトフォードはチェルシーに勝利した後、ウエストハムに敗戦・・・実にプレミアリーグらしい(笑)

エヴァートンはホームではいい試合が出来るもののアウェイだとさっぱりです。

なのでワトフォードが勝ちそうな予感。

クリスタルパレスVSトッテナム

2/26(月)29時00分 キックオフ

勢いがピタリと止まってしまったクリスタルパレスは4試合勝ちがありません。

トッテナムは下位クラブにはめっぽう強いので、この試合も勝つことは間違いないでしょう。

最後に

チャンピオンズリーグの決勝トーナメントが始まりましたね!

プレミアリーグ勢は現在絶好調!

マンチェスター・シティはアウェイでバーゼルに4-0の圧勝!リヴァプールもアウェイでポルトに5-0の圧勝!!

トッテナムはユベントス相手にアウェイで2-2の引き分けとなっています。

シティとリヴァプールはもうベスト8確実でしょう。トッテナムもアウェイゴール2点は大きい!!!

2011/12シーズンのチェルシーからイングランドのクラブが優勝していないので、今シーズンは是非優勝が見たいですね!

決勝でイングランド対決もありえますよ!

モバサカ CHAMPIONS MANAGER

モバサカ CHAMPIONS MANAGER
開発元:mobcast inc.
無料
posted with アプリーチ

さて、ますます盛り上がりを見せているプレミアですが、やっぱりDAZNでの視聴がおすすめなんです。全試合中継が決定しましたしね!

ここからはDAZNについて見ていきましょう!

DAZN(ダゾーン)とは

この一見しただけではなんと読むのかわからない「DAZN」というサービス。

ドコモのテレビCMで堤真一が「ダゾーンだぞーん?」と連呼しまくったおかげでかなり定着したように思います。

そう、ダゾーンと読みます。

字面だけ見たら「ダズンじゃないの?」って思いますよねえ。ホント外国人の感覚はよくわかんないです笑

このDAZN、世界有数の動画配信サービスであり、スポーツ配信を専門的に扱っています。

日本ではJリーグの放映権を取得し、そのためにJリーグが大変に潤いましたね!

これによりJリーグの各クラブでは移籍も活発になり、海外の大物外国選手獲得にもつながりました。

とにかく、いま世界でも最も視聴されているスポーツ配信サービスであり、その勢いは日本でも止まらない状況になってきていますよ。

日本でサッカーを観るならDAZN一択という状況に

さて、先程「世界で最も視聴されているスポーツ配信であり、日本でも勢いが止まらない」と書きました。

その象徴が、やはり2017シーズンからのJリーグ放映権独占取得でしょう。

Jリーグファンであれば、基本的にはサッカーファンであることが多く、日本人所属チームが増えてきている海外サッカーも観たいと思うのが当然の流れですよね。

特にセレッソ出身の香川とか、グランパス出身の吉田や本田など、過去にJリーグに所属していた選手の活躍を観るのは嬉しいものです。

現在Jリーグをテレビやスマホ、タブレットなんかで観戦しようと思ったら、DAZNの契約をする以外に方法が無いんですよね。

ですから、日本のサッカーファンとしてはDAZNを契約しないという選択肢はありえないと思います。

スポナビライブがサービス提供を終了することが発表され、ますますDAZN一択となってしまいましたね!スポナビライブのコンテンツは基本的にDAZNに移管されるようです!

海外リーグの配信もさらに充実

海外のサッカーリーグといえば、

  • イングランドのプレミアリーグ
  • スペインのリーガ
  • ドイツのブンデスリーガ
  • イタリアのセリエA
  • フランスのリーグアン

の5大リーグでしょう。

非常に強豪チームが多く、チャンピオンズリーグの優勝チームもほぼこのあたりのリーグから排出されますよね。

特に資産家が投資対象としてチームを買収することが増えてからは、番狂わせが起きづらくなってきました。以前モウリーニョ率いるポルトが優勝したことがありましたが、こういったことはなかなか難しくなっていますね。

さて、この5大リーグを全部観られるスポーツ配信サービスは、DAZNだけなんです。

以前はプレミアリーグとスペイン・ラ・リーガはスポナビライブだけの独占配信でしたが、いまではそれらの放映権も取得してしまいました。

いまでは岡崎出場のレスターの試合を、同時にスポナビライブとDAZNがそれぞれ配信している状況になってしまったんですねー。

正直スポナビライブはかなり厳しい戦いを強いられていると感じます。

もちろんBリーグやプロ野球など、DAZNで配信されないコンテンツも持っていますが、大きなマーケットとしてJリーグと欧州サッカーを取れないのはつらいところですよねー。

現にいままでスポナビライブ一本の契約で済んでいた僕が、仕方なく両方契約してますからね。

そしてスポナビライブを契約している理由は、Bリーグのためだけです。

ここを諦めてしまえば、スポナビライブの契約を維持する理由がなくなっちゃうんですよね。。。

スポナビライブはサービス終了が発表されましたね。。。

すべてのコンテンツを、スポナビライブからDAZNに移管することが発表されました。

僕も既にスポナビライブの契約は解約しましたよ!

1ヶ月無料でお試しできる!

DAZNは、1ヶ月の無料期間がついてます。

この間に配信される動画の品質などをしっかりチェックして、継続利用するかどうかを決められるわけですね!

僕は普通に大満足してますが、やっぱりテレビより画質が落ちるのは事実。

でも、映画じゃないんだから、スポーツにそこまで高画質は求めないですよね。それに今後ネットワークの速度や映像の圧縮技術が発達すれば、さらに高画質になっていくことは間違いないですからねー。

とにかく無料で試せるわけですから、取り敢えずダウンロードしちゃって、試してみるのがいいと思いますよ。

DAZNを1ヶ月無料で試す

DAZNの料金

DAZNの料金は非常に明快です。スカパー!などと違って、契約したらすべての配信をすべて観ることができます。

  • 一般ユーザー:月額1,750円
  • ドコモユーザー:月額980円
  • スポナビライフユーザー:月額980円

これ、安くないですか?

ってかスポナビライブユーザーへの救済措置があるのとかたまりません。

だってスポナビライブがなくなった今、他に選択肢が無いわけで。

その中で救済措置を出してくれるのはホントにありがたい。

スポーツファンが趣味に使う金額としては非常にお手頃であり、これによって毎週末の生活が彩られるわけですから、正直に言いまして契約しない手はありません。

DAZNで観られるスポーツは?

DAZNでは、とにかくたくさんのスポーツが見られます。

世界で最大のスポーツ配信企業ですからねー。さすがです。

ざっと見てみましょう。

野球

  • プロ野球(巨人主催試合以外の全試合)
  • MLB

サッカー

  • Jリーグ
  • 欧州サッカーリーグなど

これは後で詳しく書きます!

その他

  • Vリーグ(バレーボール)
  • モータースポーツ(F1など)
  • ラグビー
  • 総合格闘技(UFC)
  • WWE
  • テニス
  • アメリカンフットボール(NFL)
  • ゴルフ(PGAツアー)
  • ダーツ
  • 卓球
  • 陸上
  • 自転車競技(ジロ・デ・イタリア)

次に特に注目を集めるであろう、野球とサッカーリーグを見ていきましょう。

野球の配信内容

野球は、スポナビライブとのコンテンツ統合によって、大きく充実しました!

巨人主催試合以外の全試合配信が実現しましたよ!

2018/2/16の日経新聞に「DAZN、プロ野球11球団の全試合を配信」というニュースもでていましたしね。

英パフォームグループでスポーツ動画配信サービスを運営するDAZN(ダ・ゾーン)は16日、2018年からプロ野球11球団の全試合などを配信すると発表した。東京都内で記者会見したジェームズ・ラシュトン最高経営責任者(CEO)は「DAZNがプロ野球の新しい本拠地になる」と語った。

DAZNはプロ野球の広島東洋カープ、横浜DeNAベイスターズのホーム試合を配信してきた。18年シーズンは福岡ソフトバンクホークスや阪神タイガースを含む11球団の全試合を放映する。巨人のホーム試合は対象外。プロバスケットボール・Bリーグの試合や、一部試合の放映だったスペインのサッカーリーグ「ラ・リーガ」の全試合も放映する。

追加すると発表したコンテンツは、ソフトバンクが運営しているスポーツ動画配信サービス「スポナビライブ」で放映していたものが中心。同社がスポナビライブのサービスを5月に終えることに伴い、DAZNが引き継ぐ。スポナビライブは新規申し込みの受け付けを停止している。

ラシュトンCEOは「DAZNは日本のスポーツの本拠地を目指す。野球がコンテンツのラインアップを完璧にする」と説明した。

プロ野球ファンなら契約しない理由がなくなっちゃいました。

DAZNを1ヶ月無料で試す

サッカーの配信内容

  • UEFAチャンピオンズリーグ(2018-19から)
  • UEFAヨーロッパリーグ(2018-19から)
  • 日本・Jリーグと昇格プレーオフ
  • ドイツ・ブンデスリーガとカップ戦
  • イングランド・プレミアリーグとカップ戦
  • スペイン・リーガとカップ戦
  • イタリア・セリエAとカップ戦
  • フランス・リーグアンとカップ戦
  • アルゼンチン・プリメーラディビジョン
  • ベルギー・ジュピラープロリーグとカップ戦
  • オーストラリア・Aリーグ

なんとチャンピオンズリーグの配信も決まっているんですよ!!!!これはやばい。

正直サッカーに携わる職業の人、例えばサッカーライターなんかでも全部観るのは不可能だと思います。

これだけのリーグ・カップ戦が月額1,750円で見られるわけですからねー。

昔のサッカー中継環境を知っている人からすると、ほんとにいい時代になったものですよね。

DAZNを1ヶ月無料で試す

DAZNを視聴できる端末はスマホだけじゃない

DAZNの素晴らしいところは、すでに「なんでも見られる」という状況になっていることだと思います。

もちろんスマホは当然。パソコンやタブレットも当たり前。

DAZNは現在、以下の端末で見られます。

タブレット

  • Amazon Fire タブレット
  • Android
  • iPad

スマートフォン

  • Android
  • iPhone

受信機(セットトップボックス)

  • Apple TV
  • Amazon Fire TV, Fire TV Stick
  • Android TV(Air Stick含む)
  • Google Chromecast

インターネットTV

  • ひかりTV

スマートTV

  • LG Smart TV
  • Panasonic Smart TV
  • Sony Smart TV
  • TOSHIBA Smart TV

ゲーム機

  • PS3
  • PS4
  • PS4 Pro
  • Xbox One
  • Xbox One S

これを無視できるならスポーツファンとは言えない!と思う

数年前まではネット配信でスポーツを観るのは現実的ではありませんでした。

やはりかなり画質が悪い印象がありましたし、実際そうでした。

しかし通信の圧縮技術の進歩や、受信環境が整ったことによって、もはやテレビとそれほど遜色ない品質で受信が可能になっています。

いまや放送でサッカーを観る時代は終わりと迎えようとしています。

だってネットのほうが、いつでもどこでも安く、好きな試合を好きなだけ見られるわけですからねー。

その中でも、サッカーを観るならやっぱり今ならDAZN一択でしょう。

一ヶ月無料視聴もできちゃいますからね。

まずは手元のスマホで試してみて、よかったらAppleTVなんかで自宅テレビで観る環境を整えるといいと思います。

DAZNを1ヶ月無料で試す


気に入っていただけたらシェアしていただけますと、とても嬉しいですm(_ _)m

 - サッカー, スポーツ, プレミアリーグ